けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

隊員のみなさん、今日はゆっくり休んで下さい!!!

2006-05-17 22:15:20 | チョモランマ06
飯田橋の留守番隊より発信しています。

日本時間、21:46けんけんより連絡が入りました。

マコロジーとアラジイは無事にC3に到着したそうです!!!

こーしろはC2、タケチャンマンはABCに泊まります。
けんけんもC2に滞在予定でしたが、酸素が一人分しかない
ため、急遽C1まで下山したそうです。

AG隊のみなさん、ゆっくり休んで下さい!!!

応援隊のみなさん、今日もたくさんの応援ありがとう
ございました!!!

PHOTO:頂上雪田の下部稜線を下山する他パーティーです。
    2個目のボンベが切れる前にけんけんは、C2に下りなきゃなりません~。
コメント (32)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« マコロジーとアラジイも登頂... | トップ | 一夜明けて »
最近の画像もっと見る

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとう (t-runner)
2006-05-17 22:28:19
登頂組みに初めてこの言葉を使います。

おめでとう、おめでとう、おめでとう、おめでとう~~~~~~~。
飯田橋 (t-runner)
2006-05-17 22:32:19
お疲れ様。

ゆっくり休んでください。
よかった (team.t)
2006-05-17 22:35:16
下山後の様子がわかって安心しました。

ひとまず、今日の疲れをとってください。

けんけん隊長、C1まで下がってお疲れ様でした。



飯田橋留守番隊の皆さんもお疲れ様でした。
けんけん、ご苦労様 (クムジュンコ)
2006-05-17 22:36:38
みんなが安全地帯に落ち着いて、大安心!!

それにしても、けんけん良くC1まで降りましたね。酸素量では仕方ないですね。本当にお疲れ様。

明日は、ABCに全員集結ですね。一人、一人に駆け寄って握手して、抱き合っておめでとう!お疲れ様!って声を掛けたい気持ちです。気持ちだけ届けます。

今夜はゆっくりお休みなさ~い。
PCが (aya)
2006-05-17 22:39:33
フリーズしちゃって、書き込みできないぞ!無事、みんな寝床に着けて良かったです。今日はみんなどんな夢を見るんでしょうか?留守番隊の皆さん長い1日お疲れさまでした!
おめでとうございます! (ふうじん)
2006-05-17 22:46:05
みなさんの無事がわかりホッとしました。

とにかく今日はゆっくり休んでほしいですね

留守番隊さんもお疲れ様です





ところで・・・現地からアップがあったときのコメント量が凄そう(^^
飯田橋隊へ (クムジュンコ)
2006-05-17 22:46:56
お疲れ様。本当にお疲れ様。なんかとても良い感じの時間でした。ありがとう!

また、明日新しい展開に、新たな感動に出会うでしょう。
皆の輪 (K-Stone)
2006-05-17 23:10:25
このチョモ遠征に関わった全ての人にお疲れ様!ですね。そして心からおめでとう!



コメント読んでると顔も知らない方々なのに、そばに居てよかった!やったーっ!と言いながら肩をたたきあってる気がします。



不思議ですね・・・気持ちが一つになったからでしょうね。



クムジュンコさんの言うようにまた新しい感動の出会いが始まることでしょう!



全ての人に幸有れ!!
祝・世界最高齢サミッター! (佐藤雪像)
2006-05-17 23:12:47
皆さんお疲れ様でした。

読売新聞にアラジイさんの記事がアップされてますよ!

三浦雄一郎さんを3日抜きましたよ



詳しくは読売新聞オンラインを、みんなでポチっとしましょう。

http://www.yomiuri.co.jp

感動とは、感じて・・・動く・・・ (BIKKE)
2006-05-17 23:34:33
頂まで行かれた方も、頂近くまで行かれた方も・・・素敵な夢を、ありがとう。人生かけて夢に向かって歩かれている後ろ姿を見せて頂き、私も幸せでした。悲しいことも語らねばならない職業ですが、でも、「素敵な大人たちと美しい地球」について語れるときは、この仕事でよかったなぁと思います。



相田みつをさんの言葉に、「感動とは感じて動くと書くんだなあ」っていうのがありましたよね。さて、今回色々感じた私ですが・・・私自身はどう動こうかしら・・・

とにかく安心しました。



和夫さん、今回の成功はきっと誰よりも嬉しいのでしょうね。

謙司さん、「かべ」は越えられたのでしょうか。まだまだ気配りの日々が続きますね。最後まで、みんなみんなに気持ちよい時間をお願いしますね・・・って私のセリフじゃないか。

応援隊のみなさま、飯田橋隊のみなさま、お疲れさまでした。明日のネタができてよかった!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

飯田橋ヒューストンはてんやわんやだよ (佐藤雪像のドーンとやってみよう(株))
おはようございます。 今日は飯田橋ヒューストンより発信です。 朝から、取材の電話攻勢が激しく、お局様と姫は対応に追われてます。 こんな感じ。 お局さまのオレンジが目に染みます。 産経新聞の記事だよ。白黒です。 東京新聞の記事です。カラーだぁ ...