川崎 和菓子 吉田屋

毎朝お餅を搗き搗き営業中
手作り和菓子とおにぎりのお店

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

御幸小学校3年生の吉田屋見学☆

2018年03月02日 | 日記
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。


明日は雛祭り☆
桜餅の製造に忙しいこの時期です。
関東風は、こし餡を焼いた皮で包んだもの(長命寺チョウメイジ)、
関西風は、こし餡を道明寺粉という餅米を蒸かしたもので包んだもの(道明寺ドウミョウジ)、
となっています。

吉田屋では前者のものが多く販売されますが、お好みのものを選んでみて下さいね♪

(こちらは関東風のもの)



先日、近所の御幸小学校の3年生の児童のみなさんが吉田屋の見学に来ました。
みんな楽しみにしてくれていたようで、たくさんの質問を考えて来てくれましたよ♪


















その学年やクラスによって様々な特色があり、こちらも楽しく過ごさせてもらいました!
授業をしてから皆、和菓子を身近なものに感じてくれたようで嬉しいです☆




※3月のお休みは
5日(月)、12日(月)、26・27日(月火連休)です。
(19日の月曜は営業いたします)



御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
Facebook
https://www.facebook.com/wa.yoshidaya
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【西御幸小学校5年生とのコラ... | トップ | 御幸小学校にて和菓子教室を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事