川崎 和菓子 吉田屋

毎朝お餅を搗き搗き営業中
手作り和菓子とおにぎりのお店

ゴールデンウィーク真っ只中♪

2024年05月01日 | 和菓子
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。

さあ、今日から5月がスタート!!
ゴールデンウィークも中盤に差し掛かろうとしていますね。
お休みの方も、これからお休みの方も、羨ましい限りです(笑)
明後日からは完全に天気も回復し、お出かけ日和となりそうなので
楽しい週末をお過ごしくださいね。

そして柏餅やおにぎりなどのご入用には、ぜひ吉田屋に足をお運びください😉
ただし、5月5日は例年込み合いますので、前日までのご予約をおすすめしています。

当日予約ではお断りさせていただく可能性もございますので、ご了承ください😢 

また、GW暑くなりそうです。熱中症には十分お気を付けてお過ごしくださいね。
暑さの影響は🍓いちご🍓にも。。。
この時期大人気の【男のかしわ餅】、【いちご大福】ですが、
いちごの入手が厳しくなってきています。
ご予約の方のみ、もしくはご予約いただいても、ご提供できない場合が
ございます。できる限りご用意いたしますが、そちらも併せてご了承いただけると幸いです。



笹ちまき。もち米を笹の葉に入れて、ゆでたもの。珍しい【うぐいすきな粉】をご用意してますので、こちらをつけて召し上がれ。

   柏餅は【こし餡】【つぶ餡(ヨモギ生地)】【白みそ餡】。
たくさんご用意してお待ちしております。





5月のお休みは6(月)、13(月)、20・21(月・火連休)、27(月)です。

御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
ホームページ
Facebook
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

立春

2024年02月04日 | 和菓子
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。

昨日2/3(土)の節分はたくさんのお客様にご来店いただき、
恵方巻をご購入くださいました✨
ありがとうございます😊 

 
鬼の練り切りも好評でした!

節分にちなみ、【福豆】というお菓子も新登場!!
  
自家製黒豆きな粉餡を、卵黄を使った桃山生地で包み、焼き上げました。
きな粉の香りと、黒豆のつぶつぶ感が特徴のコロンとした可愛らしいお菓子。
こちらはなくなり次第終了になります。



3日から草餅と桜餅の販売も開始し、お店は一気に春モード🌸

(今日から寒い日が続きそうですが・・・)
梅や桜のこの時期を楽しんでくださいね。

御幸公園で毎年開催される【観梅会】が、今年も2/17(土)に行われるそうです。今回もうちからも出店予定なので、皆様もお越しくださいね~😁 








2月のお休みは5日(月)、12(月祝日)、19・20(月火連休)、26(月)です。

御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
ホームページ
Facebook
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鬼練り切り 登場です!

2024年01月31日 | 和菓子
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。

明日から2月ですね。
2/3(土)の節分に先駆けて、今日から毎年恒例の【鬼の練り切り】の販売を開始しました~👹



赤鬼と青鬼の2個セットでの販売です。(1箱700円)
赤鬼と青鬼、よくよく見ると角の数とパンツの柄が違うんですよ!

冷蔵での販売です。毎年早めに売り切れてしますので、当日購入予定の方はご予約をおすすめしています。


我が家の子ども達(私も含め)は節分の煎り大豆が大好きなんです。笑
先日ストックしようと、たくさん買い物かごに入れているのを友人に見られ、
大笑いされました😆 
この時期しか売られていない貴重なお菓子なので、ちょっとずつストックしておかなければ・・・笑
でもあくまでも食べすぎないように、程よい量を食べるようにしています。
誤嚥の恐れがありますので、皆様も特に小さいお子様には与えないようにして、お子さんが食べるときには注意してみてくださいね!







2月のお休みは5日(月)、12(月祝日)、19・20(月火連休)、29(月)です。

御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
ホームページ
Facebook
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

八幡大神のどんど焼き

2024年01月19日 | 和菓子
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。

先週の日曜日、1/14に中原区の八幡大神にて毎年恒例の
【どんど焼き】が行われました。

【どんど焼き】とは、お正月のお飾りなどを燃やし、その火で餅や団子を焼いて食べ、五穀豊穣や健康を祈る行事です。

タウンニュースさんに掲載されていました。
この八幡大神で参拝客に配る紅白のお団子、毎年納品させていただいています。実は誰も一度も八幡大神さんで、どんど焼きの様子を見たことがなかったので、今年初めて2代目父が実際に行ってきました。



(かわいい兄弟をこっそり写させてもらいました 笑)
こんな感じで針金に紅白の団子を通し、火にあぶって召し上がるようです。
幼稚園の時にみんなで演奏した鈴のようでかわいい😘 

昔ながらの伝統の行事に携われるのは、こちらとしてもありがたい事です。
今年も一年良い年になりますように✨



1月のお休みは1~3日(月~水連休)、15(月)、22(月)、29(月)です。


御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
ホームページ
Facebook
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鏡開き

2024年01月11日 | 和菓子
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。

今日は1月11日鏡開きです。
年末から飾っておいた鏡餅をおろして、食べる風習は皆さんご存じですか?
吉田屋でも年末から作って飾っていた3升の鏡餅を、今日棚からおろしました。


(飾っているときの写真を撮り忘れるという大失態・・・)

この3升もある鏡餅をどういう風に食べるかというと、からっからになるまで乾かし、
少しずつはがして【おかき】にして食べています。
これを油で揚げすにおかきにできるんですよ!
作り方は簡単。レンジで様子を見ながら少しずつ少しずつチンしていくと、きれいなおかきになります。
そのコツが、とにかくからっからにお餅を乾かす事。
そうするとお餅のように膨らむことなく、カリカリおかきになってくれるのです。
乾かす時間は少々かかりますが、こうして手造りしたおかきにお好みで醬油や七味をかけて食べると美味しいですよ♪

他にも王道にお汁粉がおすすめですね♪
当店では手作りのつぶ餡・こし餡を常時販売しておりますのでいつでもお声がけください。
(100g200円、100gから販売しております)



年末の繁忙期が終わっても、和菓子屋は行事が多くて1月も大忙しです。
成人式や賀詞交歓会など、ありがたい事にご注文がたくさん。

今日は川崎名産品の【みゆきの梅】を製造しました。
桃山生地の中に、青梅の甘露漬けを1粒入れた甘酸っぱい焼き菓子です。





たまにうちのお菓子は仕入れ品と思っている方もいらっしゃいますが、製造から包装まで全部当店で行っています。
(※せんべいは仕入れ品です)
機械で大量生産できないものも多いので、手作業で地道にコツコツ作っています。

地道にコツコツといえば【練り切り】。
年末に販売していた練り切りを載せられていなかったので、今更ながら投稿させてください(苦笑)





正月用の練り切りは種類も数もたくさんご用意するので、並んで見ると一番華やか。
おせち料理の中に添えるのもおすすめです♡
3個入り(お日持ち長め)と、バラ売りと用意しております。

年末ほど種類はありませんが、普段も販売しておりますのでお気軽にお尋ねください。


1月のお休みは1~3日(月~水連休)、15(月)、22(月)、29(月)です。


御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
Facebook
https://www.facebook.com/wa.yoshidaya
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする