川崎 和菓子 吉田屋

毎朝お餅を搗き搗き営業中
手作り和菓子とおにぎりのお店

吉田屋通信

2013年06月30日 | 和菓子
おはようございます!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の三代目 陽介です。

今日も晴れです。
週間天気予報を見ても、1週間ずーっと晴れです。
さすがに、大丈夫か?と思います・・・水不足
まさかまだ梅雨は明けてないと思うんですけどねー。


さて、月に1回作成・店頭配布しています「吉田屋通信」の
7月号ができました。開始してから1年が経ちました。
はじまりは、とあるコンサルタント会社の勉強会で
レクチャーを受けたことがきっかけでした。
ただ、「やるからには続けないといけない」ということで
プレッシャーを感じつつのスタートだったのを覚えています。
「えー、やるー?」「どうしようー」みたいな会話も
覚えています(笑

この通信の担当は、僕の妹でありパートスタッフの梨紗が
やってくれています。
自分にはできない仕事なので、ありがたく思っています。

お店でお買い物の際に、お品物と一緒に入れさせてもらっています。
よろしかったら、ご一読くださいね。

御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
吉田屋ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします
コメント

ご注文 紅白薯蕷まんじゅう

2013年06月29日 | 和菓子
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の三代目 陽介です。

天気予報もガラリと変わり、
お出かけ日和の週末になりましたね。

本日、「紅白薯蕷まんじゅう」のご注文を頂いております。
以前にもご紹介しましたが、薯蕷まんじゅうは
芋(大和芋)で作るお饅頭です。
正確には、芋と砂糖と米の粉で作ります。
小麦饅頭は、小麦粉と砂糖と膨張剤。

小麦饅頭に比べて、膨らみは弱いですが
しっとり、むちっとした生地感と、芋の香りが
特徴のお饅頭です。

大和芋が高価なので、ちょっぴり高級な饅頭でもあります。

ご希望・ご予算に合わせて、サイズの調整も自由です。
ご入用の際は、お気軽にご相談ください。


あと、今日は嬉しいことに配達注文が立て込んでいます。
ずーっと家にいる仕事なので、配達でも外に出られるのは
嬉しかったりします。(笑

御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
吉田屋ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします
コメント

くずきり 黒糖

2013年06月28日 | 和菓子
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の梨紗です。


今朝「くずきり~黒糖~」追加製造いたしました。
これからの時期、お中元にもオススメな一品。



「くずきり 黒糖・梅」と「梅のしずく」のセットなど、
ゼリーや、菓子折り、、
お客様に合わせた「お中元セット」をお包み致します。
お気軽にご相談下さい。


御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
吉田屋ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2013年06月27日 | 和菓子
おはようございます!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の三代目 陽介です。

今日は梅雨の晴れ間。もう梅雨終わってくれないかなー(笑
けれど、今年の6月前半は空梅雨だったために、水不足の問題が
浮上しているようで、そんな自己都合的な発言はしちゃいけませんね。

昨日は、水大福(つぶし)の追加製造をしまして
本日は、くず桜の追加製造をします。

水大福は昨年より販売が好調のようです。

ほんのり塩気と笹の香りがアクセントになっています。
舌触りもつるりとしていて、やわらかく、冷やして食べられるので
蒸し暑い時期におすすめのお菓子です!

夏季限定の菓子なので、お買い忘れなく~。



御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
吉田屋ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします
コメント

販促EXPO

2013年06月26日 | 和菓子
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の三代目 陽介です。

今日は、午前中に作るものを作って
ビッグサイトでおこなわれていた、販促EXPOなるものに
行ってきました。

商品POPや、各種印刷物、のぼりなどの製作会社が
出展しており、今後の販促に使えそうなものを探してきました。

昔から使っているのぼりなども、新しく他ではあまり見かけないような
ものに変えてもいいかなーとか、チラシは家で刷るもんじゃないなとか(笑
いろいろと発見がありました。

また、今のところ我が店には関係なさそうですが
最新のデジタルPOPにも感動!
インビテーションカードを開くと、中に液晶画面があり
動画で商品紹介が流れる・・・とか
目新しいもの、目をひくものが沢山出ています。
それこそまさに販促ツールとして効果大ですよね。
思いっきりアナログなうちの店も、デジタル化が必要か?と
ふと考えたりしちゃいました。


御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
吉田屋ホームページ
http://wa-yoshiday.com/
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします
コメント