川崎 和菓子 吉田屋

毎朝お餅を搗き搗き営業中
手作り和菓子とおにぎりのお店

最近のはまりもの。

2021年09月29日 | 育児
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。

昨日・一昨日と久々の連休でした。
シルバーウィークにどこも行けず退屈していた小学生の息子2人と、連休も保育園に行ってくれた娘のために
午後から少しですが遊びに行きました。

小学生組が今はまっているのが釣り。
とは言ってもまだ今年2回目。しかもこちらが全くの初心者で何も教えてあげられることが何もありません(苦笑)
(私は実家の父がたまに釣りをしていたので、小中学生の時に少しだけ経験した程度。)
先日初めて釣り具屋さんに行って釣り竿を購入し(そっこー壊したようですが)、YouTubeで息子たちが勉強(?)して、手探り状態で三代目が頑張っています(笑)

できれば水質のきれいな場所でできれば一番なんですがね~・・・
日本海や沖縄の海で釣りがしたいものです(食べることを考えるとなおしかり)。






さて、ようやくお芋の季節になりました🍠
楽しみにしてくださっているお客様には大変お待たせいたしました。
明日から販売開始いたしますので、どうぞお買い求め下さいね!





むか~~しの長男(笑)


10月のお休みは4(月)、11(月)、18・19(月・火連休)、25(月)です。



御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
Facebook
https://www.facebook.com/wa.yoshidaya
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
  ※祝日・祭日の場合は営業いたします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

短冊に願いをこめて

2015年07月02日 | 育児
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。


7月といえば七夕ですね。
息子達が通っている保育園でも笹が飾られていました。
そこに願いを込めた短冊を一人一つ書いてきてね、と言うことで昨夜息子達と書くことに。

長男の願い事はこちら




(スーパーひろしではありません)

「書けない~ママ書いて~!!」と大泣きし、パパになだめられながら書いていました(苦笑)

それを見ていた次男も「やだーかけないーママかいてー!!」と何故か大騒ぎ…
「ドラえもんになりたい」というので、一緒に書きました。
裏に絵を描きなよというと、なぜかまた「やだー!!ママがかいてー!!」と大泣き。
仕方がないので私が描くと「なんかちがうー!!!」とさらに号泣。
一生懸命描いたのに文句を言われ、こちらが泣きたいよ!!

大騒ぎしながら短冊が完成しました…





御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
Facebook
https://www.facebook.com/wa.yoshidaya
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大きくなーあれ♪

2013年12月09日 | 育児
こんにちは!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。

昨夜は次男の1歳の誕生日パーティーをしました!

夜7時過ぎ、主役の次男と長男は待ちきれずぐっすり(笑)
8時過ぎに2人を起こし、誕生餅を背負わせました。


お餅の名入れも陽介が初めて挑戦☆
物凄く緊張したようです(笑)


転んで泣くかな~と思いきや、立ちました!歩きました!!
ちょっとよれよれしてましたが、まさかの展開に大盛り上がり(*^^*)


子どもの生命力って凄いですね。
太く強く、元気に育っていって欲しいものです。



御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
吉田屋ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
Facebook
http://m.facebook.com/wa.yoshidaya
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一歳になりました!

2013年12月05日 | 育児
おはようございます!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の綾乃です。


昨日はうちの次男坊の1歳の誕生日でした!
誕生日のお祝いは週末までお預けですが(^^;)


去年の今頃は鹿児島で過ごし、家族や親戚に支えられてお産をしたなぁと思い出していました。

次男は生まれながらに色々頑張ってきたことが多く、こんなに大きくて元気に過ごしている姿は本当に驚きです。
小さい身体の中にある、大きな生命力を感じさせられます。
赤ちゃんって凄いなぁ…!

心も身体も健康に、すくすく大きくなーあれ♪




御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
吉田屋ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
Facebook
http://m.facebook.com/wa.yoshidaya
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

なんで?なんで?期

2013年08月20日 | 育児
おはようございます!
川崎市幸区の和菓子屋、吉田屋の三代目 陽介です。

うちの息子(長男)は2歳10ヶ月になりますが、少し前から
「なんで?なんで?」が口癖になっています。
よくこの年頃の子に見受けられる「なんで?なんで?期」ですね(笑

昨日はお休みで海に連れて行ったのですが、
「なんで海に行くのー?」
赤信号で車が止まると
「なんで止まってるのー?」 進めば進んだで「なんで進むのー?」
高速道路にのると
「なんで上(にあがる)なのー?」
この手のやり取りは、答えたとしても、次の「なんで?」が
繰り出され、どう答えても本人的には納得した回答には
ならないようです(笑

特に正しい解答を求めているわけでは無いと思いますが
一応無視はせずに、誠実に答えようと努めています。
たまに、「なんでだろうねー?なんでだと思う?」と聞くと
「んー、わかんない」と即答され、会話は終わってくれます(笑

でもこの純粋な疑問は大切ですね。
大人になっても、忘れてはいけない感情です。
意識しないと「これはこうするのが当然」となぜか決め付けて
しまっていることが多々あるので。
菓子つくりにおいても、「なんでこの素材を使うのか?」
「なんでこの火加減か?なんでこのタイミングでこの材料を加えるのか?」
という風に考えていかないと物事覚えていかないなぁと
改めて思います。


※8月26日(月)~28日(水)は夏季休業となります。
 29日(木)から通常営業となります。
 ご不便おかけしますが、宜しくお願いいたします。

御菓子司 吉田屋
川崎市幸区小向町2-1
TEL:044-511-3859
FAX:044-511-3226
吉田屋ホームページ
http://wa-yoshidaya.com/
営業時間:6時~18時
定休日:月曜日(第3火曜日)   
※祝日・祭日の場合は営業いたします
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする