拝啓、世界の路上から

ギター片手に世界を旅するミュージシャン&映画監督のブログ(現在の訪問国:104ヶ国)

Summary for my trip 2008

2008-12-31 | その他
あっという間に今年も大晦日です。

ゆく年○る年ではないですが、今年1年の旅を振り返ってみようと思います。


※訪問国2008

1.日本
(1月、8月/東京、横浜、名古屋、伊勢など)

2.ドイツ
(在住1~12月/フランクフルト、シュツットガルト、ミュンヘン、ハンブルグ、デュッセルドルフ、ケルン、ガルミッシュ・パルテンキルヒェンなど)

3.アイルランド
(1月/ダブリン)※初回訪問

4.マルタ
(1月/ヴァレッタ、ハジャーイム、青の洞門)※初回訪問

5.フランス
(1月、2月、4月、7月、8月、9月/パリ、ヴェルサイユ、リヨン、トゥールーズ、カルカッソンヌなど)

6.イタリア
(2月、3月、8月、12月/ヴェネチア、ローマ、バーリ、アルベロベッロ、ミラノ、ボローニャ、イモラ、ラヴェンナ、フィレンツェ、ピサ、シエナ、パルマなど)

7.アルバニア
(3月/ティラナ)※初回訪問

8.バチカン
(3月/サンピエトロ)

9.UK
(3月、7月、8月/ロンドン、ロブリー、バーミンガムなど)

10.レバノン
(5月/ベイルートなど)※初回訪問

11.シリア
(5月/ダマスカス、パルミラなど)※初回訪問

12.バーレーン
(5月/マナーマ)※初回訪問

13.イラン
(5月/シラーズ、ペルセポリスなど)※初回訪問

14.クウェート
(5月/クウェート)※初回訪問

15.カタール
(5月/ドーハ)※初回訪問

16.オマーン
(5月/マスカット、ニズワなど)※初回訪問

17.セルビア
(6月/ベオグラード)※初回訪問

18.ウクライナ
(6月/キエフ)※初回訪問

19.トルコ
(6月、10月/イスタンブール、デニズリ、パムッカレ、アンタルヤなど)

20.イスラエル
(7月/エルサレム)※初回訪問

21.スイス
(7月/ジュネーヴ、チューリヒ、ルツェルンなど)

22.ラトビア
(8月/リーガ)※初回訪問

23.リトアニア
(8月/ヴィリニュス)※初回訪問

24.エストニア
(8月/タリン)※初回訪問

25.スペイン
(8月/バルセロナ)

26.チェコ
(8月/プラハ)

27.メキシコ
(10月、11月/メキシコシティ、テオティワカン、カンクン、トゥルムなど)

28.ホンジュラス
(10月/サンペドロスーラ)※初回訪問

29.ベリーズ
(10月/ベリーズシティ、キー・カーカーなど)※初回訪問

30.エルサルバトル
(10月/サンサルバトルなど)※初回訪問

31.ニカラグア
(10月/マナグア、グラナダなど)※初回訪問

32.コスタリカ
(10月/サンホセ、モンテベルデなど)※初回訪問

33.パナマ
(10月/パナマシティなど)※初回訪問

34.ベルギー
(12月/ブリュッセルなど)

35.サンマリノ
(12月/サンマリノなど)※初回訪問


#2008年訪問国:35カ国


#2008年初回訪問国:23カ国


#2008年利用フライト:122本
(ルフトハンザドイツ航空、全日空、日本航空、エールフランス航空、アリタリア航空、トルコ航空、ガルフ航空、イラン航空、カタール航空、ミドルイースト航空、メヒカーナ航空、アエロメヒコ航空、TACA航空、コパ航空、エアベルリン等)


#2008年列車旅:7カ国
(日本、ドイツ、UK、フランス、スイス、ベルギー、イタリア)


#2008年バス旅:3カ国
(トルコ、コスタリカ、サンマリノ)






2008年は大きなトラブルもなく(小さなトラブルは何度かありましたが)、無事旅することが出来ました。

旅先で出会った皆様、関係者皆様、本当にありがとうございました。


ギター片手に世界を旅すようになって来年でちょうど10年目。


来年にはこのブログのサブタイトルにも掲げている100ヶ国での路上ライブ達成を実現したいと思っています。
(訪問国数には何の意味もありませんが、新しいチャレンジを始める上での1つの節目にしたいと思っています)


2009年もよろしくお願い致します。






※写真:2008年で最も印象的な旅の1つ、キエフ(ウクライナ)の独立広場前で行われたポールマッカートニーのFree Live「Independence Concert」にて。

何の事前情報も無く偶然訪れたキエフで泊まったホテル近くの広場で行われた、ポールの「ビートルズライヴ」にJoinすることができました。

自分にとってまさに奇跡的な出来事でした。
コメント

ベルギーワッフルのお店(ブリュッセル/ベルギー)

2008-12-31 | 旅フォト(ベネルクス)
ブリュッセルの小便小僧近くにあるワッフル屋さんです。

すごい人が並んでいたので試しに1つ食べてみましたが、焼きたてでやわらかく、なかなか美味しかったです。
(自分には少し甘すぎでしたが甘い物好きな方には丁度よいかと。メニューにもよるのでしょうが、個人的にはダンドアのワッフルの方が甘さ控えめで好きかもしれません)

ワッフルもトッピングのバリエーションが豊富で多いお店では20種類以上もあったりして、選ぶのにすごく迷ってしまいます。


、、、だから行列ができるのだろうか???
コメント

ベルギーワッフル(ベルギー)

2008-12-31 | 世界の食
先日ブリュッセルを訪れた際に食べたベルギーワッフルです。

左のアイスクリームとベリーソースがかかっているのが、「ブリュッセルワッフル」で、スポンジケーキのようなふわっとしたやわらかいワッフル。

右のチョコレートソースがかかっているのが、10年程前に日本でも流行った少し固め(でも焼きたての為、かなりやわらかい)の「リエージュワッフル」です。


写真はグランプラス近くのダンドワというお店で食べたものですが、焼きたてのワッフルはふんわりとやわらかく、また日本人好みの甘さ控えめのお味でベリーグッド!!!でした。
コメント

ベル・ビュー・クリーク(ベルギー)

2008-12-30 | 世界の食
ブリュッセルで飲んだチェリービール、ベルビュークリークです。


酵母で自然発酵させたランビックビールに、ベルギー産のさくらんぼを加えて作るそうです。


とても甘酸っぱくフルーティーな味わいで、ビールというよりはカクテルのような軽く飲みやすい口当たりで、飲むと爽やかな香りが口の中に広がります。


最近は日本にも輸入されているようで、ヒューガルデンホワイト同様、お酒があまり強く無い人にもお奨めのビールです。
コメント

HGの看板(ブリュッセル/ベルギー)

2008-12-29 | 旅フォト(ベネルクス)
ブリュッセルのグランプラスにあるバーに入ったら、ヒューガルデンの看板がありました。
(欧州の他の国ではあまり見ませんが、ベルギーではかなりメジャーなビールのようです)


HGの看板と言っても、レイザーラモン(懐かしい)ではありませんのであしからず。(苦笑)
コメント

ヒューガルデン・ホワイト(ベルギー)

2008-12-29 | 世界の食
先日ブリュッセルを訪れた際に飲んだベルギービール、ヒューガルデン・ホワイトです。


日本でも既に有名なビールで、自分もメキシコのコロナビールと同様、日本にいた頃からこのヒューガルデン・ホワイトを愛飲していましたが、現地でベルギー料理と一緒に飲むと更に美味しく感じました。
(日本で飲んでいた頃は、よくフィッシュ&チップスと一緒に飲んでいました)

ただ現地ではサイズがかなり大きくびっくり!
(1リットルジョッキ位で両手じゃないと重いと感じる程。隣のガイドブックと比べると大きさがわかると思います)


元々はヒューガルデン村で作られていたビールで、このビールを商品化したのは、同村出身の牛乳屋さんだとか。


アルコール度数も通常のビールよりやや低く(4.9%)、ホワイトビール特有の苦味の少ないあっさりした飲み口で、あまりアルコールが強くない方にも人気のようです。
コメント

祝ブログ開設1周年!?

2008-12-28 | その他
アルプスでのスキーから帰ってきました。

雪質も標高の高い場所(2600メートル以上)ではなかなかよく、天候にもわりと恵まれ束の間の冬休みを満喫しました。

カトリックの人々はクリスマス(24~25日)は皆家族で教会へ行く為なのか、スキー場も割合すいていましたが、26日から急に混雑しはじめ、年末年始はスキー客もピークになるようです。


その際の写真などは先日のサンマリノ&イタリアの旅と共に、少しずつアップしていきたいと思っています。


さて今頃日本は年末の帰省ラッシュがピークでしょうか。
今年は年末年始でも普通に仕事なので、日本へ一時帰国はおそらく来年夏頃になりそうです。


それから気付けばこのブログもちょうど1周年。
振り返るとあっという間の1年でした。


31日は祝日なので、大掃除がてら?今年の旅でも少し振り返ってみようかと思っています。


写真:アルプススキーでの1枚
コメント

今日から

2008-12-23 | その他
ドイツに帰ってきました。

一昨日は斜塔で有名なピサと、世界一美しいとも称されるカンポ広場のあるシエナへ、昨日はパルマへ行ってきました。

サンマリノ、中部イタリアの旅メモ、写真はまた後日にアップする予定です。
(今年は年末、年始をドイツの自宅で過ごす予定なので、ゆっくりアップする予定です)

さて今日からクリスマス休暇(祝日みたいなもの)~週末を使って知人と皆でドイツ、オーストリアの国境でスキーをしてきます。
時間があればチロル地方の都市、インスブルックへ行く予定です。
コメント

Fromフィレンツェ

2008-12-21 | その他
今日はフィレンツェからの旅のライブアップデートです。

一昨日ボローニャに入り、昨日はサンマリノ共和国の要塞前とイモラサーキットのアイルトンセナの亡くなった場所近くにある銅像前で歌ってきました。

今日は午前中ラヴェンナに立寄り、午後からこの町に来ています。

明日は斜塔で有名なピサを訪れる予定です。

また機会があれば旅レポートしますね。
コメント

トリュフチョコの串焼き?(シュツットガルト/ドイツ)

2008-12-18 | 世界の食
クリスマスマーケットでは、チョコレート屋台でトリュフチョコの串焼き???も売られていました。


1個あたりの大きさが団子位で何個も串に刺さっており、ちょっと食べすぎでは?と思える程かなり大きく、自分的には串焼きなら日本の焼き鳥の方がいいかな、、、なんて。
(魚の串焼きや、ソーセージ、網焼きステーキ等はありましたが、焼き鳥屋は無かったので)


もちろん今年もありゃりゃまん(仮)が売られていましたが(昨年のフォト参照)、当然ながら今年は即パスでした。(汗)
コメント