拝啓、世界の路上から

ギター片手に世界を旅して歌うミュージシャンのブログ(現在の訪問国:102ヶ国)

福岡インディペンデント映画祭2018より

2018-10-06 | 音楽&MOVIE


福岡インディペンデント映画祭には、東京から日帰りでの訪問でしたが、昨年撮影した映画を上映していただき舞台挨拶をさせて頂きました。
映画上映後に複数の観客の方々から、「スゴく感じるものがありました」といったお声や、「映画も音楽もちゃんと受け取りましたよ!」等と声をかけて頂き、こちらが沢山元気を貰いました。
伊豆の映画祭でご一緒だった監督さんと再会して声をかけて頂いたりと、輪が広がっていくのを感じます。
ああ、映画作りは本当にいいなと改めて感じた1日でした。
コメント

福岡インディペンデント映画祭

2018-10-04 | 音楽&MOVIE
福岡インディペンデント映画祭2018で、昨年撮影をした「死にたくなったら旅に出ろ!〜9日間の非日常生活〜を上映頂き、舞台挨拶をさせて頂きました。
コメント

伊豆映画祭2018上映決定!(8月1日15:10~)

2018-07-18 | 音楽&MOVIE


この度、伊豆映画祭2018の公募部門で、昨年カンボジア&タイで撮影した映画「死にたくなったら旅に出ろ!」が上映されることになりました。


#伊豆映画祭


8月1日(水)15:10~と平日昼間&遠方で恐縮ですが、近くに温泉もあるようなので、夏休みの温泉旅行を兼ねてぜひご来場ください!

入場料は全日通し券で500円、当日は作品上映前に舞台挨拶もします


アクセス先:

宣伝動画:

コメント

サグラダ・ファミリア(バルセロナ/スペイン)

2018-05-05 | 旅フォト(スペイン・マルタ)


約7年ぶりの訪問となる、サグラダ・ファミリアです。
かなり施工が進んでいて、2026年に完成予定と言われています。
1882年にガウディが施工開始してから約100年後となる1980年代には、まだあと200年かかると言われていましたが、IT等の活用であと8年後には完成するのだとか。
早く完成した姿をみたいと思う反面、訪問の度に楽しみにしていたこの大聖堂の進化が止まるのかと思うと、少し寂しい気持ちもあります。
今回はサグラダファミリアの徒歩圏内に宿をとり、毎朝この大聖堂の周りを散歩していました。
コメント

FORCE

2018-05-04 | 音楽&MOVIE
シングル曲のFORCEがリリースされました。
よかったら聞いてみてくださいね。
コメント

現在の訪問国(最終更新日2018年5月3日)

2018-05-03 | 現在の訪問国(102)
現在の訪問国(カッコ内は訪問年度)

1.日本(出身国。2006年春まで在住。2012年1月より在住)
2.イギリス(94.00.06.07.08.09.10.14)
3.イタリア(94.00.06.07.08.09.10.11.15.16.17)
4.オーストリア(94.00.07.09.11)
5.ドイツ(94.00.05.2006年春~2011年12月まで在住。15.16.17.18)
6.フランス(94.00.06.07.08.09.10.15)
7.大韓民国(00.14.15)
8.中華人民共和国(00.01.03.05.06.14.15.16。香港、チベット、台湾、マカオ含む)
9.シンガポール(00)
10.マレーシア(00)
11.タイ(00.01.03.04.05.06.09.11.13.14.15.16.17.18)
12.カンボジア(00.14.17)
13.UAE(00.09)
14.ケニア(00)
15.タンザニア(00)
16.オーストラリア(00)
17.ニュージーランド(00)
18.アメリカ合衆国(00.04.09.14.15.16.17.18)
19.カナダ(00.17)
20.メキシコ(00.04.08)
21.チリ(00。イースター島含む)
22.ペルー(00)
23.アルゼンチン(00)
24.パラグアイ(00)
25.ブラジル(00)
26.スウェーデン(00.11)
27.デンマーク(00.11)
28.オランダ(00.09.10)
29.ベルギー(00.08.09)
30.スイス(00.07.08.09.10.11)
31.バチカン(00.08.11)
32.モナコ(00.09)
33.スペイン(00.06.08.10.11.18)
34.ギリシャ(00.06.09)
35.エジプト(00.07.11)
36.インド(00)
37.インドネシア(01)
38.ネパール(03)
39.ミャンマー(04)
40.ベトナム(04.17)
41.ベネズエラ(04)
42.グアテマラ(04)
43.キューバ(04)
44.南アフリカ(05)
45.ジンバブエ(05)
46.ザンビア(05)
47.ボツワナ(05)
48.ナミビア(05)
49.トルコ(05.06.07.08.09.10。北キプロス含む)
50.ヨルダン(05)
51.ラオス(05)
52.フィリピン(05)
53.スリランカ(06)
54.チェコ(06.07.08)
55.アンドラ(06)
56.フィンランド(07)
57.リヒテンシュタイン(07)
58.モロッコ(07)
59.クロアチア(07)
60.モンテネグロ(07)
61.ボスニア・ヘルツェゴビナ(07)
62.チュニジア(07)
63.ノルウェー(07)
64.ルクセンブルグ(07)
65.スロベニア(07)
66.ハンガリー(07)
67.スロバキア(07.09)
68.ポーランド(07)
69.ブルガリア(07)
70.ルーマニア(07)
71.スーダン(07)
72.エチオピア(07)
73.マリ(07)
74.ポルトガル(07)
75.アイルランド(08)
76.マルタ(08)
77.アルバニア(08)
78.レバノン(08)
79.シリア(08)
80.バーレーン(08)
81.イラン(08)
82.クウェート(08)
83.カタール(08)
84.オマーン(08)
85.セルビア(08)
86.ウクライナ(08)
87.イスラエル(08)
88.ラトヴィア(08)
89.リトアニア(08)
90.エストニア(08)
91.ホンジュラス(08)
92.ベリーズ(08)
93.エルサルバトル(08)
94.ニカラグア(08)
95.コスタリカ(08)
96.パナマ(08)
97.サンマリノ(08)
98.アゼルバイジャン(09)
99.キプロス(09.11)
100.ジャマイカ(09)
101.カザフスタン(15)
102.パラオ(16)

Last Update: 3 MAY 2018

※写真:Live in Tibet 2003
コメント (2)

サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂内部(サンティアゴ・デ・コンポステーラ/スペイン)

2018-05-01 | 旅フォト(スペイン・マルタ)


サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂内部です。

この大聖堂は、巡礼者の名前が呼ばれたり、大きな香炉が有名なのですが、遠い前世でパイプオルガン弾きだった(とかってに思い込んでいる?)自分的には、すごく印象的なパイプオルガンだなあと、しばらくじっと見とれていました。

なおこの大聖堂は他の観光地と違い入場無料で、その他にも巡礼者向けのお金のあまりかからない宿や食事など、サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼はホスピタリティに溢れているなと感じます。
コメント

El Camino de Santiago(サンティアゴ・デ・コンポステーラ/スペイン)

2018-04-30 | 旅フォト(スペイン・マルタ)


少しでもその思いを感じてみたくて、モンテドゴソから大聖堂までの道を歩いてみました。

途中、レオンから約2週間歩いたという、スペインに留学中の日本人大学生と出会い巡礼の話を聞かせてもらいながら、本質的なものは、巡礼の旅も、世界一周などの長期の一人旅も、そしてよく旅に例えられる人生も、本当によく似ているなと感じました。

El Camino de Santiagoは様々なルート、距離がありますが、巡礼と認められるには、最低100キロを歩く必要があり、近い将来、実際に歩いてみようと考えています。

コメント

サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂(サンティアゴ・デ・コンポステーラ/スペイン)

2018-04-29 | 旅フォト(スペイン・マルタ)


GWの連休を利用してスペインに来ています。
今回はずっと来てみたかった、サンティアゴ・デ・コンポステーラにも足をのばしてみました。
バルセロナ(BCN)からサンティアゴ・デ・コンポステーラ(SCQ)まで、ブエリング航空の格安フライト(往復で1万5千円位)を使って、約1時間40分。

こじんまりとした町ですが、陽気なカタルーニャと違い、ガリシアの人々は実直なイメージ。
大聖堂は改修中でしたが、その前で佇む、巡礼の道(El Camino de Santiago)を歩ききった人々の歓喜の思いに触れることができました。
コメント

新曲のリリース

2018-04-07 | 音楽&MOVIE


慌しく毎日を過ごしているうちに、すっかりご無沙汰していました。

USから帰国後も、毎週のように仕事で全国を駆け回り、チョットだけまた真夏のタイに顔を出したりしているうちに、いつの間にか季節は春になっていました。

映像関連のお仕事でも、間もなく新しい作品をださせて頂くところですが、音楽活動の方も新曲をリリースします。
昨年秋に映像の仕事向けに書いた曲で、「FORCE」という曲をシングルリリースします。

またiTunesで公開されたら、このブログでも紹介する予定です。

コメント