拝啓、世界の路上から

ギター片手に世界を旅するミュージシャン&映画監督のブログ(現在の訪問国:104ヶ国)

2月3日

2020-02-03 | 音楽&MOVIE
2月3日は亡父の誕生日でした。 7年前のこの日は、父への思いをつづったアルバム「キボウノヒカリ」のリリース日、そして父の最後の誕生日でした。 もういつ亡くなってもおかしくないと余命宣告を受け曲を書き始め、2ヶ月程の制作期間で作ったアルバム。 父にただ「ありがとう」を言いたくて、何とかその命の炎が燃え尽きる前に間に合ってくれと願いながら作ったアルバムでした。 完成後すぐに父の入院する一宮(愛知県)の病院に行き、聴いてもらったこのアルバムの中で、その耳に届けなかった最後の1曲がありました。(そのためボーナストラックという扱いになっています) このアルバムのリリース日から約2ヶ月後、父はこの世を去りますが、父の葬儀の為に書いたそのレクイエムが「ありがとう。そしてさようなら。」という曲でした。 この曲は、年末年始に父のお見舞に行った後、東京に戻る新幹線の中で、父の顔を思い浮かべながら詩を書いた曲。 そして7年前初めて自分の音楽に絵をつけてYoutubeにアップしようと思ったきっかけの曲でした。 今日は7年前の自分の歌を肴に、亡父と飲みたいと思います。

コメント   この記事についてブログを書く
« LIFE (Youtube MV short vers... | トップ | FM伊豆にゲスト出演させて頂... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。