共 結 来 縁 ~ あるヴァイオリン&ヴィオラ講師の戯言 ~

山川異域、風月同天、寄諸仏子、共結来縁…山川の域異れど、風月は同天にあり、諸仏の縁に寄りたる者、来たれる縁を共に結ばむ

今日の《cafe32°F》

2011年11月30日 18時02分25秒 | 日記
結構通ってはいるのですが、実は今まであたったことの無かったココアシフォンケーキです。

ドリンクのココア同様、生クリームがよく合うということで、いつもより多めにクリームが添えられています。で、遠慮なく生クリームをつけて口にすれば、クリームの甘さの向こうから、心地よいココアの風味とほろ苦味が追いかけてきます。

因みに前々日までに予約すれば、このお店のシフォンケーキをホールでテイクアウトできるそうです。クリスマスパーティーに本格手作りシフォンケーキなんて素敵ですね。値段等はホームページに書いてあると思いますので、御覧になってみて下さい。

http://www.32degf.com
コメント

秋深し…

2011年11月30日 17時11分49秒 | 日記
教室近くの街路樹です。

この街路樹は種別的なものと、微妙に建物の陰になっている場所が多くて日当たりがイマイチなのとで、紅葉するのに物凄く時間がかかるのですが、さすがに師走を前にして色付いてきました。

そうは言ってもまだ先端部が黄色くなり始まったばかりなので、まだまだ時間かかります。何でそんなことがわかるかって?だってこの木は、葉の色が黄色を通り越して紅く染まってからでないと落葉しないんですもの…。
コメント

イルミナシオ~ン 9

2011年11月29日 22時21分25秒 | 日記
そう言えば、自分の住まう街のイルミネーションを載せるのを、すっかり忘れていました。

ということで、本厚木駅前のイルミネーションです。例年、電飾する木がもみの木みたいな円錐形ではなく全体的に丸っこいモチノキだったりすることもあってか何となくショボ~い感じだったのですが、今年は頑張りました。

御覧下さい、この煌めくLEDの数!いつもより余計に光っておりま~すっ!\(☆^〇^☆)/
コメント

カワイイ~♪

2011年11月28日 17時51分10秒 | 日記
小田原の御濠端通りというところに来ました。ここは文字通り小田原城のお堀沿いにある通りで、特に観光客が駅からお城に歩いて向かう時には、一番のメインルートになる繁華街です。

ここでは、季節の風物詩的なものをバルーンアートで作ったものを、通りの上空に飾り付けています。で、この季節は勿論クリスマスです。

今年は豪華にクリスマスツリーがお目見えです。このクリスマスツリーには電飾が仕込まれているので、夜にはまた違った感じに見えるのだと思います。他にもバルーンのサンタさんやスノーマン、雪の結晶等が飾られていて、全体的にとっても可愛らしい感じです。
コメント

Oh! Gorgeous!!

2011年11月27日 16時47分43秒 | 日記
無事仕事が終わりました。

帰りがけにふとショーウインドを見たら、物凄い勢いでキラッキラしているお店がっ!!何だろう?と見てみたら…納得でした。なんてったって天下のスワロフスキーですよ。

いろいろキラキラしていましたが、極めつけはこのクリスタル製のクリスマスツリーです。これぞスワロの面目躍如!って感じがしますよね。
コメント (4)

3軒目

2011年11月27日 14時42分59秒 | 日記
はい、朝と同じ式場です。

決して朝の写真を使いまわしているわけではありません(^-^;。日の傾きが違うので分かって頂けるでしょうか?あと朝には無かった十字架があります。

さぁ、あと1軒頑張るぞぉ~っ!
コメント

ということで

2011年11月27日 14時35分38秒 | 日記
またしても表参道に舞い戻って参りました。

ということで、朝と同じ式場に向かいます。
コメント

2軒目

2011年11月27日 11時47分33秒 | 日記
表参道から原宿経由で日暮里まで来ました。30分くらいで着きました。

さっきの陽光燦々たるチャペルとはうって変わって、一切外光の入らないチャペルです。

で、ここで終わりではありません。この後、更に移動します。
コメント

1軒目

2011年11月27日 09時14分47秒 | 日記
先ずは表参道近くの式場です。全体的に白を基調とした、おされな感じです。

上に吊ってあるシャンデリアがかなり大きいのですが、大きな地震とか大丈夫なのかしら…と、余計なお世話ながら心配になります。
コメント

おはようございます

2011年11月27日 08時45分26秒 | 日記
表参道です。こんな早い時間に集合だったので、きょうは5:30起きです…眠い(*´0)ゞファァ~~

今日は移動が激しいのですが、頑張りま~す…(*´0)ゞファァ~~(オイ…)。
コメント

憧れ

2011年11月26日 17時22分46秒 | 日記
国立西洋美術館に続いて、国立科学博物館にさしかかりました。写真は門前に展示してある蒸気機関車D51です。

個人的な話ですが、子供の頃蒸気機関車が異様に好きだった時期がありました。

貴婦人と呼ばれ、今でも一部で走行しているC57も素敵なのですが、私は何と言ってもこのD51、通称デゴイチが大好きです。C57のようなスマートさはありませんが、デゴイチはこの武骨さがいいんです!(そんなに力説せんでも…)
コメント

どうやって開けたら…

2011年11月26日 15時30分49秒 | 日記
上野の国立西洋美術館に来ました。

前庭にドド~ンと設置してあるのは、その名もズバリ《地獄の門》。フランスの彫刻家オーギュスト・ロダンの大作です。元々はある銀行の門扉として制作されたのですが、結果的に受取を拒否されてしまったといういわくつきの作品でもあります。まあ、確かに開け閉めは大変でしょうね?

因みに門の上に立っている3人の群像の下に。《考える人》がいるんですっ(わかりますか?)。そう、実はあの《考える人》は、この作品の一部だったのであります。後にこの作品から独立し単体で有名になるのでした。
コメント

何を思ふ…

2011年11月26日 15時04分30秒 | 日記
有名なロダンの《考える人》です。これも国立西洋美術館の前庭に展示してあります。《地獄の門》と共にロダンのオリジナルの型から鋳造した、れっきとした本物です。

こんな無理な姿勢で、一体何を考えて続けているのでしょうか…?
コメント

イヤン(*^O^*)

2011年11月26日 14時58分54秒 | 日記
あまり真剣に見る人もいないでしょうが、《考える人》のオ・シ・リ・です。

一級の彫刻作品というものは、バックショットにもヌカリはありません。
コメント

ついに

2011年11月25日 18時32分45秒 | 日記
我がヤマハの教室にもクリスマスツリーがお目見えです。だいぶ古くて枝の間がスカスカなので、吊り下げ物等でかなり隙間を埋めています(^-^;。

オレンジ色の物体はポインセチアの花飾りで、裏にクリップが着いていて枝先に挟んでデコるようになっています。
コメント