JACKIE

Beautiful Things in My Life

左フック Left hook

2008-07-31 | スポーツ

昨日、ボクシングのフライ級のダブルタイトルマッチがあった。

内藤大助はポイントで完全に負けていたが、10ラウンドに逆転KO勝ちをした。

挑戦者清水は、正攻法のボクシングがいかに強いかを立証する、と意気込んでの試合だった。

そのトリッキーな動きの内藤を押さえ込み、優勢で9ラウンドを終えた。

10ラウンドに入って、1分もたたないうちに強烈な内藤の左フックが相手清水の顔面を捕らえた。

それが効いたあとは、フックの嵐でダウンを2回奪って完全勝利した。

。。。

Boxing_gear 今日は夏休みをもらって、その余韻を胸にボクシングジムへ行った。

暑さなんかには負けるもんか、という意気込みで行ったが、

暑さには、やっぱり勝られへんかった。

....

フックを打つ時は、体重の乗っている足を中心に身体を回転して打たなあかん。

と今日はトレーナーからありがたいアドバイスをもらった。

。。。

前にも書いたが練習は行くたびにプラスになるものが必ずある。

ボクシングは奥が深い。特にフックは一番強烈なパンチなので、魅力的だ。

。。。

終わってからは、いつものように京橋の立ち飲みへ行き、

水分補給をした。(後、何分か遅れたら命が危なかった。)

。。。

帰宅して、近くの銭湯で汗を流した。

めっちゃ気持ちええ。

出ようと思ったら、夕立が降っていた。

From_bath ちょっとは涼しくなるやろか。

コメント

ミシガン湖から吹く風 one of my favorite jogging courses

2008-07-30 | 写真

Lake_side

ブログ人:みんなの写真集 投稿用

北アメリカ大陸にある五大湖の一つミシガン湖。そのミシガン湖左岸に隣接する大都市シカゴ。

この私の大好きなジョギングコースは、左岸を南北に走るコースで、写真は南に向かっているどころ。遠くにダウンタウン、100階建てのジョン・ハンコック・センターがかすかに見える。

、、

写真は秋だが、夏場は泳ぐことができ、私も一度楽しんだ。

水はちょっと冷たかったが。

1202031_img 、、

このレイクサイド近くに住む私の友人は、毎年スイムを楽しみにしているが、

昔に比べると、だいぶん水が汚くなったとぼやいていた。

琵琶湖もいっしょや。こりゃ、世界的問題や。とジャッキーは嘆いた。

、、、

このコースは今までに10回ほど走っている。

私が名づけた”ミシガンレイク・ウィンディーコースを走っていると、

湖から吹いてくる風が、幸せを運んできてくれることがわかる。

来年2月にウィンディーシティと呼ばれるシカゴへ、また行くと決めた。

酷寒の風に吹かれるために。

生きている幸せを感じるために。

コメント

大阪のキャナルストリート My favorite place SOHO

2008-07-27 | 日記・エッセイ・コラム

夏はこれからということで、なんぼ暑かってもジョギングへは行く。

ただ、暑すぎるので今日はショートコースにした。

。。。

じりじりと照りつける太陽、ギーラー、ギーラー太陽が~(これ、ちょっと古過ぎるか。)

運河沿いのショートコースは”キャナルストリートコース”と名づけている。

July_27_003

canal street と言えば、ニューヨークのソーホー地区で有名だ。

私のNYで最も好きなところで、地下鉄で簡単に行けるので、NYへ行くことがあれば、是非行ってほしい。おすすめスポットだ。

Bwywalk0505_stationcanal ファッションとアートあふれる町で、何時間ブラブラしても、飽きることはない。

気軽に買い食いもできるし、軽く昼から一杯飲める店もある。

私にとって、それが重要なポイントだ。

Canal Jeans というジーンズショップがあって、その店で買ったベルトは今でも愛用している。

。。。

そんな事を思い出しながら、Canal Street Course から帰ってきた。

暑い中、キマグレンの ”LIFE”  がかかった。

au の CM で、女性ランナーがこの曲をバックにかっこよく走っている。

私もそれになりきって、走る。

調子に乗り過ぎて、自分がニューバランスの宣伝にも出ているかのように思えてくる。

泣きたーくてー、笑いたーくーてー、・・・

こんな思い込み、人が聞いたら、泣きたくなるやろね。

コメント (1)

夏はこれからや。 After festival

2008-07-26 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は天神祭の本宮ということで、最高の盛り上がり、

をやっぱり、酒屋さんのテレビで野球と交互に楽しんだ。

料理好きのマスターが、アテにオバケ(くじらの皮)を出してくれて、

酢味噌でそれを食べながらの一杯は、なかなかおつなもんやった。

。。。

帰宅すると、まだ花火が打ち上げられていて、ちょうどクライマックス。

July_2526_004

自宅マンションの玄関前から、花火を見ることができた。

それを写真に撮り、家に入ってまた一杯。

、、、、、

日が変わって、今日はめちゃめちゃ暑いがやっぱりジョギングに行った。

コースは長距離を選んだので、その祭りで昨日盛り上がったところを通る。

July_2526_007

。。。。

あの華やかな船も片付けられ中。

、、、

、、、

、、、

July_2526_012_2

暑うて暑うてもうフラフラ。こんなミストサービスはちょっとでも助かる。

さすが、大阪市。

そんな中、福耳の”夏はこれからだ!”がかかった。

天神祭が終わったら、夏も終わりやと思ったが、

まだまだ、これからや。まだまだ、この暑さは続くんや。

こんな暑い日は、夜になったら、星のかけらを探しにいきたい。

コメント (1)

天神祭りランナー Running in theTenjin festival

2008-07-25 | 日記・エッセイ・コラム

今週は仕事が非常に忙しくて、ボクシングジムへ行けなかった。

それでは、アカンということで、今日は残業にもかかわらず、

通勤ランニング(職場から家まで)で、帰宅した。

。。。。。

July_24_009 途中、大川沿いを走ったが、天神祭ということもあって、人が多すぎて、

めっちゃ走りにくかった。露店が、何百メーターも続いていたから。

天神祭りのメインは明日で、船渡御や、花火が見られる。

大阪人の私は、この時やっぱりメチャメチャ興奮する。

チンチン、ドコドンドコドンドコドン、チンチン、ドコドンドコドンドコドン・・・・

。。。。

思い出はいっぱいある。

浴衣を着て彼女と行き、

その彼女にプレゼントするために、露店での景品を必死になって取ったこと。

また、職場の同僚と飲み続け、気がつけば朝方になっていたということもあった。

...

天神祭りが始まると、夏本番。大阪では、年中で一番暑い時と言われる。

そんな中、走って帰ったため汗だくとなったが、着いてから、

近くの公園で、もう一回、シャドーボクシングで汗を流した。

ご近所の皆さん、ヘンなおっさんやと思わんとってな。私は真剣やから。

。。。。

明日は、たぶん立ち飲み屋さんのテレビで、花火観賞をすることになるやろう。

その現場に行きたい気持ちを抑えて。

コメント