JACKIE

Beautiful Things in My Life

スタジアムがジャッキーを待っている I'd sometimes like to run around a ground or in a stadium

2010-02-27 | スポーツ

Jackie_around_a_ground

ジャッキー、明日はいよいよ駅伝に出場!

ということで、近くのJackie 御用達のグラウンドへ最終練習に行った。

普段は、ロングコース(河川敷から大阪城や、中之島)

ショートコース(城北運河沿いや、花博記念公園)を走るが、

レース前は、グラウンドを周回することにしている。

周回というのは、走り手にとってあまり気持ちええもんやない。

それをあえて、レース前ということで選ぶんや。

それこそがアスリートというもんや。(オッシャレー

Ground_of_northwestern_univ_2 ちょうど1年前、アメリカのシカゴで大学のグラウンドを見ることができた。

すばらしい環境やん。

こんなとこで、スポーツできたら最高やん。

こんな綺麗にメインテインされた芝生を見たら、走り回って、転がりまわりたくなる。

さあ、明日は、長居陸上競技場を走るでえ。

この競技場のマラソンゲートをくぐれるんや。

スタジアムの電光掲示板にこんなん表示されたら、

頑張らなしゃあないなあ。

Nagai_stadium

コメント

007のジャッキーは永遠に Jackie is forever, forever, forever

2010-02-24 | 映画

All_007_series

衛星放送のWOWOWから、翌月3月の番組表が届いた。

”007慰めの報酬” が初放送なので、

007特集となった。

洋画好きのジャッキー、

007を語らせると、止まらない。

まず生まれて初めてリアルタイムで、007のロードショウを見たのが、Diamonds_are_forever

”ダイヤモンドは永遠に”

ジャッキー、中学生の時やった。

確か、梅田のニューOSという映画館やった。

寂しいけど、今はもう無い。

ジェームズ・ボンド、ショーン・コネリー、

どっちが芸名で、どっちが役名かわからんかったあの頃。

それでもボンドのような男になりたかった。

5,6年先のブルース・リーの映画を見るまでは。

とにかく、007の映画はおもしろい。

ジャッキーにとって、今でもNO1は、

”ダイヤモンドは永遠に”やけど、

”ロシアより愛を込めて”なんて、めっちゃ美しく、かっこええ。

007の映画は、その題名に興味があって、英語からの日本語訳がおもしろい。

一作目の原題”ドクター・ノー”は、

「007は殺しの番号」

二作目の”ロシアより愛を込めて”は、

「007 危機一発」

Live_and_let_die_3

ショーン・コネリーから、ロジャー・ムーアに変わった最初の作品、

「死ぬのは奴らだ」

は、なかなかええ訳と思う。

原題は、”live and let die”

直訳してみると、「生きててもええで、せやけど死んでもらうで。」

といったところやろ。

イアン・フレミング原作の007シリーズ。

亡くなった著者の作品は、もう無くて、

新しい原作になっている。

007については、まだまだ書き足りないので、

シリーズもんにしたい。

第一回は、「死ぬのは奴らだ」

までということにしたい。

この映画、ショーン・コネリーからロジャー・ムーアに切り替えるという大役やったけど、

ちょっと無理したんとちゃうかなあ。

コメント

アイビーリーガーやったあの頃 I water plants and dream of being an ivyleager

2010-02-21 | 日記・エッセイ・コラム

昨日、マーガレットがやってきて、ヴェランダが華やかになった。

土日のどちらかの日には、植木に水をやらなあかん。

ジャッキーには、麦とホップをやらなあかん。

,

Ivy_on_my_veranda たくさんある鉢植えの中に ivy (ツタ) が2個ある。

このアイビー、すごい成長力があって、

どんどん伸びる。

左側のは、半年ぐらいで長さが約4倍にもなった。

ぼちぼち、大きめの鉢に変えてやらな。

アイビーと言えば、アメリカのアイビーリーグを思い出す。

アメリカの北東地域だけで、世界屈指の名門大学8校で構成されてる。

その中でもハーバードやコロンビア大学は、めっちゃ有名。

こんな大学で勉強できて、スポーツができたら、Cornel_univ_law_school

世界中の人間の中でも、トップクラスの幸せもんや。

名門の建物には、アイビーが良く似合う。

そう言えば、1年前に行ったシカゴ大学の建物にもアイビーがあったなあ。

ジャッキー高校生の時、アイビールックと言われるファッションが流行っていた。

Button_down_shirt_2 ステイタスは、VAN のボタンダウンのシャツに綿パン、ラインベルトかコーバン。

ちょっとお金をかけるなら、それに紺のブレザー。

今考えたら、その当時からアメリカンやったなあ。

ジーンズはリーバイスやないとあかんと思ってたし、

就職した時、

親がスーツをプレゼントしてくれると言ってくれたので、

Jプレスのお店に行ったなあ。

ほんまにアイビーリーガーやったなあ。

カッコだけは。

コメント

マルシン・花京・マーガレットの日 I bought margaret after visiting Marushin and Hanakyo

2010-02-20 | 日記・エッセイ・コラム

土曜日の朝は、やっぱりジョギングに行かなあかん。

今日は、ロング・スロウ・ディスタンス LSD にし、2時間ほど走った。

その後は、いつもの京橋立ち飲みの”マルシン”へ直行。

そういうたら先週、石切の帰りにも寄ったなあ。

Deepfried_sardine いつものやつ「カツオのたたき」を食べた後、マスター絶品のイワシのてんぷらを頼んだ。

カラッとあがったイワシを岩塩で、食べると最高!

イワシを味わっていると、

目の前に、見事な毛ガニが茹で上がった。

これなんぼするねんやろ。Hairy_crab

この店、何年も来てるけど、

カニ食べてる人見たことないなあ。

,

マルシンを出てから、

ラーメンを食べに、”花京”へ行った。

この店、コッテリかアッサリで注文する。

しょうゆ系トンコツで、

どっちもそれなりに旨い。

,

My_favorite_rahmen_shop 今日はハットをかぶって入ったためか、

店の若奥さんが、

「今日は、イメージが違いますね。」と。

ジャッキー、

「覚えてくれたはったんですか?」と驚いて答えた。

嬉しかった。

月に1回ほどしか行かへんのに。

男前は、つらいなあ。

そこを出てから帰りしな、

コーナンに寄ったら綺麗なマーガレットがあったので、

買って帰り、

日々草の後継者として、プランターに植え替えた。

このマーガレット、大好きな花やねん。

前にも書いたが、

グレース・ケリーのように綺麗ねん。

いや、

レネー・ゼルウィッガーのように。

Margaret_in_my_veranda

コメント

週末にはプルコギを I had bulgogi of lunch but as a bar

2010-02-19 | グルメ

今日は金曜日で週末。

アメリカでは、"Thanks God It's Friday" と言ってみんなハッピー。

,

"TGIF"

職場でも、多くの職員が、”ティージーアイエフ”と言って、週末を幸せな気持ちで迎える。

めっちゃええ習慣やん。

この意味、ええ一週間過ごせたから、神さんに感謝するということ。

ジャッキーも何とか一週間を乗り切って神さんに感謝した。

TGIF を感じるため、午後半休を取って大好きなボクシングジムに飛び込んだ。

元ミドル級日本一位のトレーナーにミットを受けてもらい、死にそうなぐらいの素晴らしい練習をすることができて、幸せな時間を過ごせた。

へへへへ、終わったからには、水分補給に飲みに行くでえ~。

今日は、韓国料理にしよ。

Korea_restaurant

上六ハイハイタウンにある、韓国料理で有名な「李朝園」に飛び込んだ。

早お、早お、ビールをちょうだい!

ビールを飲まへんかったら死んでしまうやん。

そんなこと言われへんから、

紳士面で、ビールとプルコギの定食を注文した。

Bulgogi

「うまい! 韓国ミソと肉、野菜のハーモニー。」

ビールも、進む、進む、進む。ということで、

あっというまに中ビン、3本頼んでもうた。

旨かったなあ、

続いて、マッコリも飲みたかったなあ。

私はボクサー、そんな暴飲暴食をしたらあかん。

コメント