もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

郷土歴史館

2019年12月03日 | 東京エリア

港区立郷土歴史館は、昭和13年に建てられた旧公衆衛生院を保存改修して活用している。    中央ホール

院長室
港町の汽車や馬車のジオラマ模型
     < つづく >>



コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ちょっと求刑しよっっ☆ | トップ | 三人一組 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (延岡の山歩人K)
2019-12-03 20:52:11
郷土歴史館
郷土と言えば 地方をイメージしますが
東京にもやっぱり郷土なんですね
当たり前か
汽車や馬車‥等々
いにしえの人々の暮らしが偲ばれて
ロマンを感じますね
(延岡の山歩人K) さん へ (iina)
2019-12-04 09:03:52
紅葉は、寒暖の差が大きいほどキレイだといいます。
      ことしの紅葉の色付きがよくないのは、暑い日が多くつづいたせいでしょうか・・・❔


> 東京にもやっぱり郷土なんですね
むかし昔、伊奈かっぺいのトーク番組で、青森から東京に荷物を送るときも、地方行き受付で手続したと話題にして受けてました。^^
東京を「都心」などと言わずに「地方」なのが、案外と意外性がありました。

むかしの建物は、レンガ造りで装飾にも凝っていて美しいです。いっけん、無駄のない造りは何故か落ち着かないです。

    Kさんの当該ブログ記事のアドレスをコメント上のURLに置きました。

ogata さん へ (iina)
2019-12-06 09:11:03
白金台駅のほぼ真上に建つ港区立郷土歴史館は、そんなに歩かずに着けました。

明治から大正に造られた建物は、味わいがありますね。
               それに、都心の資料館や博物館は、無料ないしは安く利用できるぶん安心です。

旧山形県庁舎(現・山形県郷土館)も、なかなか見栄えがよくてよかったです。
https://blog.goo.ne.jp/iinna/e/d999b9dc0d6f7cbfdf730739d6036593

*   ogataさんの当該ブログ記事のアドレスをコメント上のURLに置きました。

(小嶋浩毅) さん へ (iina)
2019-12-06 09:18:42
港区立郷土歴史館は400円で、特別展と併せて600円で観覧させていただきました。

(小嶋浩毅)さん宅は、考古関係の資料なども豊富ですね。
歴史館は。都心の縄文時代や貝塚の分布も充実していました。

「古代日本国成立の物語」を扱っておられるのですね。
当方は、「この国のかたち」司馬遼太郎を要約しました。(^_^;)
https://blog.goo.ne.jp/iinna/e/112067a46fe2ae5569d01689c7ad1230


    (小嶋浩毅)さんの当該ブログ記事のアドレスをコメント上のURLに置きました。

コメントを投稿

東京エリア」カテゴリの最新記事