延岡の山歩人K

季節ごとの高山植物や山野草、そして彩の美しい自然にはまってしまい
写真撮りながら登山・山歩きを続けています


行縢山の紅葉は 岩峰と渓谷に彩りを添えてました(2019年12月)

2019-12-11 | 宮崎県の山
表題の写真は行縢山・岩峰に花を添える紅葉です。同シリーズの 前回記事 ↓ 日本の滝百選 「行縢の滝~秋晴れに 優雅な滝風景でした」 https://blog.goo.ne.jp/yamakawa_trek/e/8f24dae632206d38094f1b73d69474dc続きです。行縢山 宮崎県延岡市行縢町 標高830m 1000mにも満たない山ですが 山全体が巨大な岩塊の様な&nbs . . . 本文を読む
コメント (1)

行縢の滝 ~ 秋晴れに 優雅な滝風景でした(12月4日)

2019-12-09 | 延岡市
表題の写真は日本の滝百選・行縢の滝(むかばきのたき)です。行縢(むかばき)の滝 ・延岡市延岡市行縢町 ・行縢山のおよそ5合目付近 ・落差77m. 滝幅30m ・日本の滝百選の名瀑です実登山日は 2019年12月4日毎年12月初旬恒例としている「行縢山の紅葉」を愛でるのが目的でしたが・・・紅葉の前に 本日記事は「行縢の滝」です(1)およそ4合目から眺める  行縢の滝  水量は少なく、&nb . . . 本文を読む
コメント (16)

那智山・如意輪寺の紅葉 ~ 素朴な山寺の紅葉は ファンタジーでした (11月30日)

2019-12-06 | 延岡市
表題の写真は延岡のパワースポット 如意輪山寺の 紅葉&黄葉が 神秘的 毎年神秘的な紅葉風景が美しい延岡市の 那智山・如意輪寺に 今年も2019年11月30日にご参拝させていただきました。如意輪寺に向かう 参道 岩場に たたずむ 石仏さま ↓如意輪寺 弘法大師さまと 頭上のイチョウが美しい ↓ 鐘楼 「一打一願の鐘」 ↓ 素朴な山寺(如意輪寺本堂)と 裏山の紅 . . . 本文を読む
コメント (19)

延岡市・愛宕山の紅葉 ~ 2019年12月 紅葉よりも 鮮やかグリーンが目につきました。

2019-12-04 | 延岡市
表題の写真は延岡市 愛宕山登山道の紅葉愛宕山の紅葉は 例年11月末~12月初旬に見ごろを迎えているが今年2019年12月2日に 紅葉を愛でに行ってみました結論2019年は 里に紅葉が下って来る11月になっても 温かい日が続いているため紅葉の色付きがよくない真っ赤な紅葉が みられません。紅葉しないまま落葉も目立つ 状態でした。愛宕山写真をご覧ください(1)愛宕神社   &darr . . . 本文を読む
コメント (12)

大分県・宗太郎峠の紅葉 ~ 自然の美しさに感動でした。

2019-12-02 | 大分県の山
表題の写真は宗太郎峠付近の 北川沿いの紅葉です。国道10号線に ほとんど並行して・・大分県から 延岡市に向かって流れる北川沿いは 知る人ぞ知る紅葉の名所です。長い区間にわたって美しい紅葉が目立ちます。宗太郎峠付近の紅葉(1)宗太郎峠付近の北川沿い  美しい紅葉  ↓ 川面に写る紅葉 ↓ ラストにもう一度 グラデ―ションの美しさに感動 ↓  2019年11月20日撮影( . . . 本文を読む
コメント (18)

阿蘇山の噴火 ~ 火の山 2019年11月 降灰も多い様です。

2019-11-30 | 熊本県の山
表題の写真は高森町の 紅葉と 阿蘇山の噴煙よい景色 なんて言ってる場合じゃないですね阿蘇の山 又々 大噴火の様です。毎度のことですがモンベル南阿蘇店(=あそ望の郷くぎの)に出かけました。ちょうど目前の阿蘇山が大噴火していました。(1)「あそ望の郷くぎの」 の駐車場から   噴煙の様子  ↓(2)火山灰の様子  「あそ望の郷くぎの」 の 駐車場内   駐車中の車のボンネットに降灰 . . . 本文を読む
コメント (22)

高千穂峡も 紅葉シーズンを迎え 晩秋の風情でした。

2019-11-27 | 宮崎県の山
表題の写真は紅葉シーズンを迎えた高千穂峡眞名井の滝です水面に写る紅葉の色が美しいでしょう前回記事で 「常光寺の滝紅葉と 上岩戸大橋近辺の里山風景」  ↓ https://blog.goo.ne.jp/yamakawa_trek/e/e46a0d52d1116e5d8f909803e04043c1上岩戸 の 紅葉風景ご覧いただきましたが続編です。その後、名勝 高千穂峡へ . . . 本文を読む
コメント (25)

高千穂町 常光寺の滝 紅葉 と 上岩戸大橋近辺の 里山風景

2019-11-25 | 宮崎県の山
表題の写真は高千穂町上岩戸 常光寺の滝の秋風景寺の住職がこの滝の水を飲んで、大変長生きされたことから「長寿の滝」とも 言われてます。長生きご希望の方は 是非・・・実撮影日は 2019年11月21日上岩戸大橋の 少し上流常光寺の滝百名山「祖母山々系」の湧水により清流美しい落差は 37mですが 数値以上の迫力ありますよ滝の 散りモミジが 凄いです 😲 常光寺の滝は紅葉シー . . . 本文を読む
コメント (10)

日向・金ヶ浜海岸は美し過ぎ・・ 夏の花と秋の花が仲良く咲いていました。

2019-11-23 | 宮崎県の山
表題の写真は 日向市 金ヶ浜の海岸にヒマワリとコスモスの花園前回記事  ↓ 「花守山「高鍋大師」山上に広がるスピリチュアルな世界」 https://blog.goo.ne.jp/yamakawa_trek/e/6219bfe08245299ec58f3e4fe1fd4aea ・・・ご覧いただきましたがそのスピリチュアルな世界から本日記事は南国宮崎の 海岸に広がるお花畑 . . . 本文を読む
コメント (18)

花守山 「高鍋大師」 ~ 山上は 驚くべきスピリチュアルな世界でした。

2019-11-21 | 宮崎県の山
表題の写真は高鍋大師の巨大な石像群の一部です。既報 「宮崎市の豪華ホテルで山仲間の家族 定例会」 https://blog.goo.ne.jp/yamakawa_trek/e/f2885128622bf4c3ec6f9324ddf5108a続編です。温泉とグルメで満足の翌日は素晴らしい青空に恵まれました。定例会の〆は高鍋町の花守山(持田古墳群)へ軽めのトレッキングでした。花守山へ登って驚いのが&n . . . 本文を読む
コメント (14)

宮崎・こどもの国バラ園は・・ 秋バラが パラパラ 寂しい現実でした。

2019-11-19 | 宮崎県の山
表題の写真は こどもの国バラ園内前回記事 ↓ 「宮崎市にも眞名井の滝 日本庭園は秋の風情」 https://blog.goo.ne.jp/yamakawa_trek/e/9c753646c8f096fd3d33b904d2e02c51続きです。2019年11月13日、14日恒例の 山仲間の例会を今年は 宮崎市のホテルで行いました。チェックインの前に自分とカミさんは「宮崎総合運動公園(日本 . . . 本文を読む
コメント (12)

驚き 宮崎市にも「眞名井の滝」 ~ 日本庭園は秋の風情でした。

2019-11-17 | 宮崎県の山
表題の写真は宮崎市 総合運動公園内「日向景修園」の 「眞名井の滝」です。滝は高千穂峡の「真名井の滝」や、日南海岸のリアス式海岸をモチーフにしているそうです。昨年(2018年1月)撮影した本物の「高千穂峡の眞名井の滝」です。 似ていますか? ↓2019年11月13日、14日今回も山仲間の家族例会を宮崎市のホテルで行いました。チェックインの前に自分とカミさんは 数十年振りに宮崎総合運動公園内 . . . 本文を読む
コメント (6)

くじゅう・長者原の紅葉 (2019年11月)秋の深まりを感じる紅葉風景

2019-11-15 | 大分県の山・久住山系
表題の写真は秋の深まりを感じる「長者原」です。木々の紅葉と草モミジが 目につきます。九重・長者原周辺の紅葉散策(1)長者原   表題の写真も 併せて ご参照下さい  ↑ 前回記事の再掲載となります。 真っ赤なドウダン  三俣山(左端)、硫黄山(中央)、星生山(右) ↓ 坊がつる「讃歌の碑」 ↓(2)タデ原湿原 草紅葉(クサモミジ . . . 本文を読む
コメント (8)

(九重夢大吊り橋から)くじゅうの表玄関「長者原」へ 移動しました。

2019-11-13 | 大分県の山・久住山系
表題の写真はくじゅうの玄関 「長者原」 です。 背景は 九重連山(三俣山、硫黄山・・)真っ赤なドウダンの奥に 白く見える部分は「ススキ」です前回記事 ↓ 「九重・夢大吊橋 紅葉シーズンを迎えました」    https://blog.goo.ne.jp/yamakawa_trek/e/bfe1bb9e45cfd8b05d1000e586f4de4eそ . . . 本文を読む
コメント

九重・夢大吊橋も 紅葉シーズンを迎えました(2019年11月8日)

2019-11-11 | 大分県の山
表題の写真は 九重・夢大吊橋です。九重・夢大吊橋について・所在地は 大分県 玖珠郡 九重町・2006年10月30日 - オープン  なんと オープンから 163日目に100万人達成したそうです。  一日平均 6135人の方が 渡られているからすごいですね・高さ173m(水面より)、歩行者専用橋としては日本一の高さです。・長さ390mで、2015年12月14日に開通した箱根西麓・三島大吊橋(400m . . . 本文を読む
コメント (17)