セロー225ツーリングに行きたい

終末ライダーの終末ツーリング
街・昭和・路地・ネコばかり
鉄道ネタもチラホラ

料理 追加分

2022-10-01 | 今日の献立
ライダーに秘かな人気のちくわパン
知らんけど



今年は一斉に咲いたようです。
フィルムカメラの特徴なのかデジタルのつもりで撮ったらイメージが全然違いました。



今年初の青みかん



ホンダ TN-7(1975-1977)
先代のTN-Ⅴから縦目ヘッドライトです。
ちなみにアタリ付き自販機はハズレました・・・










9月に作ったものです。





9月は特に目玉になるような料理はありません。

平々凡々としたものが多いです。

いつもユニークな献立とはいかないので同じ料理が複数回出てきます。











叉焼の切れ端と余り野菜のオイスターソース炒め



鮭の塩こうじ漬け



スーパーで買ったポテトサラダ



エリンギアスパラのバター醤油炒め



ハマチ照り焼き



厚揚げチンゲン菜ニンジン舞茸のオイスターソース炒め



大根の味噌汁



ブロッコリーにんじんパプリカのマヨたま炒め



鮭の西京漬け



みぞれトマト



スーパーで買ったカレー風味鶏肉を焼いたもの



新生姜とつけてみそかけてみそ



みぞれ納豆



はんぺん(生姜天、野菜天などなど)のアヒージョ



フルーツ



はんぺん(生姜天、野菜天など)ゴーヤのカレー風味マヨ炒め



きのこパプリカのバターゆずぽん和え



千切りツナのキャベツ柚子胡椒マヨ和え



はんぺん(加賀天)ゴーヤの照り焼き風味マヨ



台湾野菜炒め(そんなのあるのか知らんけど)



台湾野菜炒めラーメン



舞茸ほうれん草と鮭のクリーム煮



ソフトさきいかニラのキムチの素和え



野菜ったっぷり味噌汁



梨のコンポート



スーパーで買ったごぼうの甘辛炒め



台湾揚げ麺(そんなのあるのか知らんけど)



加熱用トマトゴーヤブロッコリーのポークカレー



サラダ



残ったカレーで作った焼きチーズカレー



キムチチヂミ



はんぺん(野菜天)ゴーヤのカレー風味マヨ炒め



サラダ



キムチ炒飯



アスパラにんじん肉巻き生姜焼き



台湾チヂミ(そんなのあるのか知らんけど)



生姜焼き



玉せん(名古屋飯の1種)



台湾カレー



サラダ



魚屋のチダイの南蛮漬け



ゴーヤキャベツ豚肉の塩ニンニク炒め



スーパーで買ったもずくワカメの酢の物



勘物の炊いたん



焼き鮭



ガパオライス



トマトステーキ



モロッコいんげんハム卵のふんわりマヨソテー



焼き大根豚肉のうま煮炒め



みぞれトマト



ハマてり(ハマチの照り焼き)



かぼちゃんの炊いたん



スーパーで買ったポテサラアレンジ



キャベツ豚肉のガーリックとバジルソース炒め



焼豚炒飯



トマトポークカレーと自家ミックスの香りのガラムマサラ



いつもの定番、残ったカレーで作った焼きチーズカレー



鶏ごぼうにんじんの炒め煮



豚野菜炒め



サラダ



焼ききのこ(エリンギ舞茸)の肉味噌かけ



魚のすり身団子舞茸の味噌汁



フライパンで作る名古屋風お好み焼き
ミックスフルーツオレは飲み物でお好み焼きにかけません。


特徴1・・・つつむ
必ず二つ折りにしてアルミホイルで包まなければならない
店内で食べる時でも同様です

特徴2・・・切らない
格子切りやピザ切りなど切り分けしてはならない
ただし、ハーフサイズの半切りはありです

特徴3・・・玉子
生地に溶き混ぜる玉子とは別に具としての玉子は必須です
堅焼き目玉焼きになるまで火を通すこと

特徴4・・・食べる
基本的に皿も箸は使用せず、アルミホイルで包んだまま手持ちで食べるのが一般的です
店内で食べる時でも同様です
皿や箸を使う、また鉄板から直接箸で取って(コテも同様)食べる場合は関西風や広島風とされる
アルミホイルを広げた状態のお好み焼きならば箸を使用しても差し支えない















<W3近況 フィルム・デジタル併用>
バイク屋さんから戻ってきました。

重症のバイクの修理を抱えているので、わたしのW3を先行して対応して頂きました。

今回はキャブ点検を見送りました、もしキャブを完全調整するとW3の受け取りは年末になるかもです。

キック一発、始動性がかなり改善されています。

スイッチ類の感触も良いです。

セロー225に慣れ過ぎて久々のW3はハイパワーに感じました。








2か月ぶりのW3、受け取って海岸線のコンビニでたまたま還暦すぎの角Z氏とお話する機会がありました。

角Z氏は旧車會扱いされるのはかなわんと仰っていました。(旧Z系ばかり何台も乗り継いでおられる)

角Z氏のバイクはごりごりのカスタム仕様ですが爆音ではない、たぶんノーマルと遜色ない。

コンビニを出てすこしだけ2台が先行を交代しながら走りました。








角Z氏と交差点で別れてしばらく走ると急にエンジンの回転数が上がらなくなりました。

やっと戻ってきたというのに、なんてことだ。

W3を路肩に停めて緩んで外れたタコメーターケーブルを取り付くて修理完了。

そりゃタコメーターケーブルが外れたらタコメーターの針は動かないので回転数が上がらん。













木津川市と木津川の風景を舞台に「仮題:木津川奇譚ツーリング」という企画を考えています。
詳細は決まっていません。
奇譚(きたん) 珍しい話。不思議な物語。
コメント

近所 20220920

2022-09-20 | 終末ツーリング
連休は台風14号の接近でどこにも行けません。

鉄道も運休となり呑み鉄も今回は見送ります。

とりあえず朝電(朝から電気風呂)にしました。








ボツ写真より





























10月頃から関西方面に行きたいと画策しています。

行きたい場所は色々ありますが基本的には路地になります。
コメント (4)

はさがけ 今年もダメ

2022-09-18 | 長野県
はさがけを見に行きましたが今年もダメでした。





昨年は9月の20日ころ行ったのですが、すでに収穫してはさがけも終わっていました。

今年は1週間早く行きましたが、収穫直前でした。





幻になった4段はさがけ



久々に1000m越えです。



また来年挑戦です。



1段のはさがけも少なくなりましたがまだ見ることは有ります。



大きな「たばこ」の文字は漆喰に書いてるのかも?
側面にも「TABACO」と書いてあります、煙草(たばこ)の語源はポルトガル語のtabacoらしいです。









<W3の状況>
9月には戻ってくると思っていたのですが長引きそうです。

バイク屋さんが修理の依頼をかかえており順番待ちの状態です。

バイク屋さんにはそんな修理の中でセロー225の面倒を見てもらっています。
コメント (8)

近所 20220912

2022-09-12 | 西三河
本日のツーリングランチ
スーパーで買った味噌カツ弁当










この日は天気が不安定で通り雨3連発でした。
公共施設の駐車所に雨宿りで逃げ込みました。



雨宿りも数分で青空が見える。



梨の直販所
ピークは8月下旬ごろだそうです。
幸水の収穫は終わり今は豊水やそのほかの品種です。
値段のことだけならスーパーで買った方が安い、ここは人気店なのでお客さんが絶えません。
お値段以上なのでしょう。
大きさはスーパーで売っている2Lサイズくらい。
食べきれないので梨のスイーツでも作ります。



栗のピークも終わりました。



久々の海と丸型ポストが見える風景





鵜(ウ)と鷺(サギ)
鵜鷺でウサギと言うらしい。
烏(カラス)と鷺だと烏鷺でウロと言うらしい、つまり白黒の囲碁のこと。
鵜と鷺でウロじゃないんだ。



70円~のアイスの自販機
モナ王が売り切れ、ガリガリ君は80円、その他は100円以上でした。



味醂屋さん



くねくねした三尺路



日が差しているけど時折パラパラと雨が降りました。
最後まで不安定な天気でした。










9月12日はソロツーリング大会です。

行き先の候補はありますが決まってません。

まずは走り出すことです。

あとは天気と気分次第です。
コメント (6)

三重県 間崎島ツーリング

2022-09-05 | 三重県
本日のツーリングランチ

来るたびに立ち寄る和具の近くの小川商店と言うスーパーで買った煮つけと手捏ね寿司
地元の70代のおっちゃんから地元のお話を聞きながら食べました。



ロケーションはスーパーのおばちゃんに教えてもらいました。

おばちゃん:港(和具港)に向かって行き、次の海が見えたら右に曲がる。

ちなみにGoogle mapでは次の海が見えたら右には曲がれません。

人一人がやっと通れる雑草だらけでところどころぬかるんでいる道を進むとここに出ます。

原付かオフ車じゃないと行く気になれません。

そしてGoogle mapではこの構造物が無く海の上にいることになっています。













婦人服店ではまだ浮き輪が売っている。
夏の名残の風景です。



稲刈りも始まり秋の風景です。
コンバインはパラソル仕様です。
















間崎島には年1回くらいのペースでツーリングに行きます。

これで5回目くらいです。

フェリーは無いので和具もしくは賢島にバイクを置いて定期船で島へ渡ります。

元々5月に行く予定でしたがMTX200R2の故障などで伸び伸びなって今に至るです。

間崎島をGoogle mapで見ると東西のほぼ1本道です。

自動車が通れる道があるだけの表示です。

実際は路地が沢山あって迷路のようになっています。

私道と公道の区別が分からず、道を進むと民家の敷地なんて当たり前です。

道を見つけるのも面白い。









前方に見える船で和具から間崎島に渡ります。



船長さんが展望デッキに上がれる教えてくれました。



間崎島












間崎島のネコ
何匹もいるけどバラバラで撮りにくいのでネコを集めます。
おいで、いい子だ。



どうしたものかと試行錯誤の1枚。
地べたに這いつくばってなるべく集まるように誘導しました。
それでも数匹は寄ってこなかったのは、わたしがネコを扱える限界です。



久々のシッポつかみ



半長靴で歩いたので足が疲れました。
帰りは展望デッキでのんびりです。



和具の定期船乗り場
どうしたら地べたがこうなるのか。








実はネコ写真を撮りすぎましてフィルムの残りがわずかでした。
撮りたいものは一杯ありましたがほとんどカットでした。







わたしの子供のころのプールと言えば公営の屋外プールでした。
昔懐かしい公営の屋外プールを見つけました。



熱中症対策で水分は頻繁に摂りました。









地元に帰ってからスーパー銭湯に行くつもりでしたが、暑さと疲労感で道中のスーパー銭湯で休憩です。
電気風呂もしこたま入って体内電気満充電して、最後は水風呂でしっかりクールダウンして汗止めです。
アンダーウエアは汗だらけ、着替えを持ってきたので着替えてすっきりです。
ミスターの湯・・・みたすの湯です。













9月12日(月)はソロツーリング大会を挙行いたします。
コメント (8)