650RS-W3ツーリングに行きたい

終末ライダーの終末ツーリング
街・昭和・せこ路・ネコばかり
鉄道ネタもチラホラ

思いつきツーリングは道中ヘロヘロ

2018-04-11 | 三重県
元々は長野県の集合住宅を探すツーリングでした。
探すの言うは基本情報が無いので勘を頼りにありそうな場所(集合住宅の適地)を徘徊するツーリングです。

天気予報は深夜から早朝が雨、午前中も雲行きが怪しい。
遠方なのであっさりと中止です。

午前9時ころに思いつきのように三重県方面に行きました。
ざくっり松阪市あたりです。


時間も無いのでみえ川越ICで高速道路です。

鈴鹿ICあたりからオカシイ。
得体の知れない恐怖感が膨らんできます。

津ICを過ぎたところで冷や汗と悪寒がひどいです。
久居ICでおりて料金所を出てすぐ停車して倒れこむように吐き気に襲われました。
胃がねじられるような強烈な痛みです。
痛みが治まると決まって体温調整がおかしくなります。
右半身と左半身で寒いのか暑いのか感覚が違います。
ここまでたぶん10分くらいだと思います。
一種の閉所恐怖症みたいで逃げ場のない高速道路でパニックで体調を崩すことがあります。
ひどいと高速でバイクを乗り捨ててでも高速道路から降りたくなる衝動にかられます。
ここ数年はなりを潜めていたのですが・・・久々にやられました。



なんとか動けるようになったものの久居ICでどうしましょう。
笠取山で桜吹雪もありか、名張まで抜けて路地もありか。
あまり頭が回らずテキトーに徘徊して帰宅しました。



沈下橋



名松線



ペプシの土蔵





人様からツーリングのお誘いが仮にあっても、高道道路を使うスケジュールのツーリングには参加できないでしょう。
パニックを起こしたら迷惑をかけます。
もしわたしをツーリングにお誘い頂ける機会がありましたら『高速道路抜き』のメニューでお願いいたします。





来世はハイウェイスターになってやるぜ!
ハイウェイ・スター  ディープ・パープル






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

料理 追加分

2018-04-01 | 今日の献立
カトリーヌ




3月に作ったものです。


カレーライス


サラダ


キムチ味噌ラーメン


焼き鮭


10円唐揚げを使った酢鶏


ポトフ


焼き塩サバ


たこキュウリわかめの自家製梅酢の和えもの


スーパーで買ったアジフライ


自家製ハンバーグのチーズ乗せ


スナップエンドウもやしの卵とじ


ブロッコリーとニンジンと塩昆布のナムル


唐揚げの卵とじかけ


菜の花ベーコンたまご炒めとネコのシッポ


菜の花の胡麻和えとマヨ


アサリとトマトとブロッコリーのハーブの白ワイン蒸し


アサリの味噌汁


ダイスカットトマトサラダとネコ


春カブの鶏そぼろ


厚揚げのトマトソース炒め


厚揚げのトマトソース炒めにチーズをのせてオーブンで焼いたもの


春キャベツピーマントマトの鶏ガラスープ炒め


豚丼


ホタテとキムチの素を和えたもの


たこきゅうりをキムチの素を和えたもの


何だったのか忘れました


漁港で買ったつなしのおから


きぬさやとウインナーのたまごスープ風


スーパーで買った牛コロ


ツーリングで頂いたタケノコをベーコンで巻いてコンソメで煮てからデミグラスソースで味付けしたもの


ツーリングで頂いたタケノコで作ったタケノコご飯


コチジャンを使った甘辛鶏照り焼き


高菜の漬物を刻んで入れた高菜飯


焼き餃子


高菜の漬物と明太子をごま油で和えたものとネコのシッポ


アサリと菜の花の辛子酢味噌和え








桜は満開ではなく散り始めが一番美しいと言われます。
この風景を撮っているときにもあたり一面が桜吹雪におおわれました。
ツーリングで出会った最も感動した桜吹雪は笠取山でしょうか。
宙に舞う桜の花びらで山に吹く風の形が見えます。
標高を上げると風と一緒に桜の花びらのぶつかり、一瞬目の前は桜色になりました。




キックを一気に踏み下ろすとマフラーから噴き出る排気で桜の花びらが宙に舞います。
秒速5センチメートルの小さな桜吹雪を作ってみました。
桜仕様のホイールとディスクプレートです。





エンジンオイルを冬オイルから夏オイルに交換しました。
いつもは5月の連休明けなので1ヶ月早めました。
オイルにじみについて相談もあり、そのままオイル交換です。
20W-50今回バイク屋さんの選んだオイルです。



桜の花びらが舞い落ちる速度:秒速5センチメートル
One more time One more chance 山崎まさよし/秒速5センチメートル 新海誠


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

近所20180326

2018-03-26 | 知多半島
5分咲きくらいです。
桜の花でも桃の花でもありません。
バラ科サクラ属のアーモンドの花です。(サクラ・ウメ・モモもバラ科です)
グリコのアーモンドチョコが好き、子供頃はチョコだけなめとってアーモンドだけを食べました。
もうずいぶん前のことですが亡くなった祖母は『種があるチョコレートは好きじゃない』と言っていました。



マディソンの橋の歩道橋ヴァージョン
知多郡の橋、ちなみに歩道橋は渡れません。
ツーリングで古い街のあまり使われない歩道橋を見つけたら渡ります。
高い位置からの古い街の風景が好きです。



近所で小道具の花見団子を調達して「花だん」ですね。



海岸で散歩中のご婦人と世間話



なんとなく成り行きでタケノコを2本頂きました。
近所のコイン精米所で糠をもらって帰りました。



反対車線からの視力検査
裸眼だと一番上が精一杯です。
そもそも2車線向こうの距離は検眼には適さない、かと言ってセンターライン上では危険すぎます。



ゆきやなぎと桜の組み合わせは定番なのでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大垣ホニャララ坂ツーリングが頓挫で人との出会いと工場見学ツーリングに急遽変更

2018-03-22 | 三重県
大垣まで遠回りで行くはずが桑名あたりから左足の具合が良くなく、いなべ市であえなくギブアップでした。
しかたなく2回目のいなべ市のツーリングに変更です。
梅の花が有名なのですが担当外なので近寄ることもありません。



それではわたしの担当の風景をアップいたします。




キリンさんが「パーではなくパンのパン屋さん」の風景をアップしていたので、
わたしは「パンではなくパーのパン屋さん」の風景をアップします。
デグチパーです。




偏平婦人警官と頭部縦2分割少年の像。
三重県はよく見るけど愛知県で見たのは1か所だけです。


シンプルで個性美のボリューミーなパンチパーマ。





時間もあるので鉄道小旅行です。


この電車は床に傾斜があるのが特徴です。
台車や機器の関係なのでしょうが、電車の床はフラットであるという思い込みをくつがえされます。
となりの茶色い電車は展示品です、パンタグラフの上には架線がありません、これでは走行ができません。


阿下喜から麻生田までの1区間だけの往復です。
出発するときの車窓の風景、隣には川崎ナンバーのスズキST250です、メタリックブルーのフレームに同色のスポークの組み合わせ綺麗にカスタムしてある。


乗務員用扇風機
ワイパーは手動なのかな。




麻生田に到着し駅の周辺で写真を撮りました。
自民・公明、共産、見えない場所に幸福、政治的にも宗教的にも中立と言えます。


蒸気機関車注意


木製架線柱


おやっ!先ほどのスズキST250が駅前に駐車、声をかけました。


わたし:阿下喜で隣に駐車したW3乗りです。
    関東からここまでツーリングですか?
ST250さん:以前単身赴任で関東にいたのですが戻ってからも登録はそのまんまなんですよ。

わたし:こっちはツーリングのライダーさんほとんどいないですね。
ST250さん:確かにです、私は梅林を見に行ったのですが大渋滞でした。

わたし:ブルーメタリックのフレームはカスタムなんですが。
    ブルーメタリックのスポークも良いですね。
ST250さん:メーカー限定オリジナルなんですよ、珍しいです。
      ブルーメタリックのスポークは錆び隠しのカバーなんですよ。

わたし:1区間だけの乗車なのでわたしは次の電車で戻ります。
ST250さん:お気をつけて。
わたし:お気をつけて。



阿下喜に戻りました。
帰りの電車は非冷房車、扇風機もありません。
夏場は窓全開です。




1.6kmの遊歩道、桜もずっとむこうまで並んでいます。
まだ開花まで1週間以上かかりそうです。
人はほとんどいません。
桜の頃は人出も多いのかなぁ。



道端に座りお昼御飯です。
本日のツーリング弁当は焼きそばトーストサンドと卵焼きです。




駄菓子屋さんで休憩です。


見たこと無い「クリームソーダ スマック G ゴールド」。
桜南食品か、桜の時期には良いかもです。


わたし:桜の時期は人出も多いのですか。
ご主人:全然ですよ、梅は大渋滞です。

わたし:あの1.6㎞の桜並み木ですが。
ご主人:整備されていないからね。
わたし:確かに1.6㎞の間何もないですね。

駄菓子屋さんには全部復刻版ですが車とバイクのプラモが山のようにある。
アマゾンでポチッとすれば翌日か翌々日には届くけど、偶然見つけたことが面白い。









車での陰で考えると人
わたしに見つかったら隠れても無駄です。









桑名まで戻り気になった路地にはいる。
駅前の飲み屋街はツーリング済みなのでここははじめてです。
先回の終末ツーリングみたいに風俗なのかインバウンド(不法就労)なのか外人女性が飛び出してくんじゃないかと思い出す風景です。
ゴタゴタに巻き込まれるのはもう御免です。






路地を徘徊するように走っていると真鍮色の鍋のようなものがぶら下がっている工場ある。

わたし:なんですか?
工場の方:桑名のお祭りで使う「鉦」ですよ。
わたし:聞いたことがあります、日本一やかましいと言われる祭りですね。

わたし:中で写真撮って良いですか。
工場の方:いいよ、奥までいれてください。


工場の方;バイクで来た人は初めてだな。
わたし:そんなツーリングをやるのはわたしくらいだと思います。

工場の方;この「鉦」や太鼓を積んだ何台もの山車が一斉に叩き鳴らすんですよ。
     鳴らしてみましょうか。
わたし:お願いします。

カンカンカンカンカラカンカラカンカラ・『ネットやぁ』・ガンガンガンガンガラガンガラガンガラ・カンカンカンガンガンガン
カンカンカンカンカラカンカラカンカラ・ガンガンガンガンガラガンガラガンガラ・『テレビでぇ』・カンカンカンガンガンガン
カンカンカンカンカラカンカラカンカラ・『伝わらないぃ』・ガンガンガンガンガラガンガラガンガラ・カンカンカンガンガンガン
カンカンカンカンカラカンカラカンカラ・ガンガンガンガンガラガンガラガンガラ『生の「鉦」の音ですぅ』・カンカンカンガンガンガン
耳の奥がジ~ンとします。


今回の飛び込みの工場見学でした。
矢田永商店の皆様、ありがとうございました。




人との出会いがあり相変わらずのツーリングでありました。


次回はどこに行きましょうか。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

近所20180318

2018-03-18 | 知多半島
写真を撮っているときに男性と話しをしました。

男性は74歳で今日はわかめを獲りに来たとのこと。
熱湯にくぐらすと鮮やかな緑色になり好きなたれで食べるのが楽しみだとのこと。
趣味の話しに進み、男性はトレーラートラックやタンクローリーなどの大型車のリモコンカーを作るのが趣味でした。

















曲がったカタナ
わざと曲げてあるようです、防波堤沿いのバス停はこんな感じです。





時には昔の話を 加藤登紀子 紅の豚
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加