哲ノート

gentle heart!! ヤサシイココロ・オトナノココロ

2013年初ゴルフ -アクアラインGC-

2013-01-31 22:59:17 | ゴルフのこと
今年のゴルフはアクアラインGCから。

1月だけど風もなく日差しもたっぷりな暖かい1日

加藤俊輔 設計の戦略的・攻略性あるコースです。

今は「アコーディア」系ですが、バブルのころは「カントリークラブ・ザ・ファースト」と名乗って貴賓室もある接待コースでした。

アコーディア系になって、プレーがカジュアルになり「セルフ主体」のコースに…。

距離もあるし、ちょっとトリッキーな面もありますが、全体的に“なにかあるぞ”と面白いコースです。

なんたってやっぱ青空の下、ゴルフボールが飛んでゆく姿は気持ちよいもんです。

今年の初ラウンドは、そんな開放感の中きもちよく進み…。

紆余曲折をふみながらも、あがってみたら「いきなり優勝(ただしハンデ戦で…)」しちゃいました。

初ラウンドでいきなり…こりゃ年の初めから縁起いいや…と。

でもでもことしも“課題”をかかえながら、つねに向上心をもって一年のラウンドをかさねなくちゃ…。

コメント

霜降り白菜ちゃんぽん

2013-01-29 23:09:36 | 今日のメシ
白菜をかみしめる「シャキシャキ感」と「甘み」が味わえる限定ちゃんぽん。

先日の健康診断(人間ドック)“大病”はなかったものの、どうやら“血液ドロドロ”…。

そういえば「野菜」を食ってないなぁ…「野菜」といえば、そうだぁ「野菜たっぷりちゃんぽん」食い行こう…とリンガーへ。

リンガーハットはひさびさの来店。

そ~したら、「霜降り白菜ちゃんぽん」ののぼりが出てたもんだから、“これだぁ”とオーダー変更。

“ひさびさ”野菜をたっぷりと…おいしくいただきました。
コメント

今朝のこ・お・り

2013-01-27 23:57:33 | 出来事
ずぅ~と寒い日が続いていますが…。

いつもの庭のバケツ

今朝の氷はちと違う。

ちょっと芸術的で、おもわずパチリとな…。

ささいな事ですが、バケツの氷が毎日ちがう表情を見せてくれます。
コメント

素振り用バット

2013-01-26 01:14:09 | 買い物
「素振り用バット」といっても、野球のバットじゃなくて、ゴルフの素振り用。

毎日毎日の積み重ねが、いつかは成果が出ると日々努力。

その結果3年前に買ったものが、グリップ部分が擦り切れはじめた。

本物のゴルフクラブはもちろんですが、唯一人間とクラブの接点にあるのが「グリップ」ですから、

たとえ「素振り用…」であっても大切にしなくちゃいけんとです。

日々努力と絶えることない向上心。

練習ギアにもこだわるのだぁ…。
コメント

鍋焼きうどんを食らう

2013-01-23 15:50:49 | 今日のメシ
きょうも寒いねぇ…

日差しがあるとまだましなんだけど、日差しがないと昼間でも寒い寒い……こんな日には。

「鍋焼きうどん」



なべにめんつゆを入れて、冷凍うどんと長ネギ、しめじに竹輪をグツグツ…グツグツ煮込んで、今回はうまみアップで天かすを入れちゃいます。

最後にたまごをのっけて、フタしてまたグツグツ…グツグツ煮込んで出来上がり。

具材はなんでもOKであっという間にできちゃう。たまごは食べるときに箸で割っちゃって、黄身がトロリ~ンと…うはぁ。

こんな寒い日には「たまりませんなぁ」
コメント

往復はがき

2013-01-22 15:38:43 | 出来事
めったに使わない「往復はがき」

来月同窓会の新年会の幹事だもんだから(なんたって16年ぶりに回ってきた…)いろいろ段取りをしなきゃ。

でも使い慣れない「往復はがき」なもんだから、いざパソで印刷しようとしても「往信」と「返信」、「おもて書き」と「うら書き」なんてあるもんだから、

アタマのなかであらかじめ整理しとかんと“わけわからん”状態に…。(案内文はどっちだ、出席欠席はどっちだ…なんて)

まあぬかりなく印刷はできましたが、ほんと使い慣れないモンが世の中にはあるようで…。
コメント

天ざるそばを食らう

2013-01-17 00:01:04 | 今日のメシ
「ラーメン」よりも「そば」を好むようになった今日この頃ですが…。

本格的なそば店にも負けないくらい、いわゆる立ち喰いスタイルのそばチェーン店の「質」が上がってきたのも原因です。

横浜情文センターの帰りによく行く「美奈登庵」さんもその一つ。(ここはきちんと着席できます)

以前から「富士山盛り」をいただけるので利用していたが、そのそばも“安易”なものでなく風味も味わいも本格的なもの。

手軽さ気軽さも手伝って、こんなお店がもっと近くにあったら毎日のように行くのになぁ(ホント?)

今回は「天ざる」を注文。

天ぷら食って、そばを食って、蕎麦湯で〆て…あぁ贅沢なひと時。
コメント

2012年報道写真展

2013-01-16 23:36:52 | ちょっとそこまで。
毎年行っている「報道写真展」へ行ってきました。

今年は横浜情文センターにある「日本新聞博物館」へ…。(たしか以前同じ建物にある「放送ライブラリー」を訪問しました)

みなとみらい線の「日本大通り」駅から直結しているので便利です。

館内に入るといきなり巨大な印刷機が出現。

そのまま2階に上がって写真展会場へ。



昨年の出来事を月別に写真を展示しています。

まあ一種の「記録」「記憶」写真が、どこかで見た写真が整然と展示されています。

たんたんと見て、たんたんと見終わった後、3階に常設展がありました。

そのまま「新聞の歴史」を順々に紹介展示しているようです。

これが「新聞の歴史」だけでなく、「日本の近代・現代史」が新聞を通して理解できるもの…これがなかなか興味深いものでした。

新聞によって報道・事件・世相を反映しているものだから、「生きた歴史」を楽しめる展示です。

「報道写真展」以上に「新聞博物館」を楽しめました。
コメント

増上寺へ

2013-01-15 23:04:18 | ちょっとそこまで。
健康診断が終わった後、増上寺へ

以前いただいた「勝守り」をお返しして、あたらしい「勝守り」に…。

コメント

健康診断の日 -2013-

2013-01-15 22:50:24 | 出来事
ひさびさ雪が降り積もった日、その翌日に「年に1回」の健康診断(人間ドック)です。

まだまだ雪が残っていて、それが凍っているもんだから滑る滑る…。

踏みしめられて凍ったツルツルのところを避けて、あえてまだ溶けていない雪の上を歩きます。(その方が滑らない)

でも都心って日影が多いのか、けっこう凍ってます滑ります。足を恐る恐る出しながら行ってきました。

もうだいぶ慣れた「人間ドック」ですから、到着したら(今日はなぜか空いてたので)すぐに始まります。

問診身体測定視力聴力血圧血液心電図エックス線超音波…たんたんとすすんで、あとは「胃カメラ」のみ。

苦手なバリュウム飲んでのレントゲン(終わった後のあと処理もやだし)よりはましだけど、あの“くだ”がのどに入ってゆく瞬間は…だなぁ。(最初にやった人はすごい)

「おぇ~おぇ~」「げほぉげほぉ」「おぇ~xx」

あるところを過ぎると、あとはされるがままだけど、あの“くだ”がのそのそノドを動いてゆくのがわかって、なんとも“ズンっと重い”感じが続く。

胃袋の中でも動くんだよね、空気を入れられたり、へんな水をチュ~と入れたり…もうどうにでもしてくれ。

胃袋をすみからすみまで“見られて”(写真をみるとあいかわらずきれいでした)今年の健康診断無事終了

内容・結果はどうあれ、自分のカラダを知っとくこと、つねに関心を持ってカラダをいたわってあげんとね。






コメント