きさらの詩

主婦「きさら」の日々の暮らしを書いています。
できるだけ ぼやくのはやめて 明るく~

「怒鳴る日?」

2021-06-15 12:57:17 | わたしの心
駅前ビルから通路を通り
コープに入ろうとしたら
何やら 怒鳴り声が聞こえてきました。
駅前ビル側のドアを閉めていても
聴こえてくるほどの大声です。

一歩足を踏み出しましたが
声の発生源は 老夫婦のようで
双方とも 大声で怒鳴っているみたいです。

お二人共難聴なのか?
いや やはり 言い合っているようです。
なんだか こわいので
別の入り口まで 回ろうかなと思っていると
私と同じルートを 何人かが 通っていったので
じゃあ 大丈夫だろうと おそるおそる歩いていったら
お二人は 先へと行かれたので ほっとしました。


そして
地下の食料品売り場に入ると
またもや 大声 怒鳴り声 
電話に向かって わめいています。
それなのに 顔だけ こちら向いて~
目が合いそうになり ぎくっ  (>_<) 
しばらく 同じ調子で 勢力おとろえず(笑)

みなさん
あんなに大きな声を出さなくてもねえ。。。

なんだか 聴いているだけで
疲れてしまいました。

そして
帰り道
もう数分で我が家だという坂道を上っていたら
道路脇のお家で 電話が鳴っています。

奥さんが電話に出られて
その会話がすっかり聞こえてきました。

ま 通常の声だと思いますが
窓を開け放たれているので 道路上の私にも
聞き取れたのでしょうね。

もしかして
今日は 私の聴力が アップしてる?(笑)

















コメント (2)

「少量だけど収穫」

2021-06-12 14:45:02 | 草木
むかし むかし
あるところに ごんた坊主がおりました。
その子が食べたビワの種を
庭に埋めました。

「早く 大きくなあれ」

ビワの木は すくすく育っていきました。

ごんた坊主も すくすく背が伸び
やがて 家を巣立っていきました。

ビワの木は ずっと長年
庭の真ん中で どでん!とかまえておりました。

そんなある日
久しぶりに我が家にやってきた 祖母が
何気なく 庭を眺めて言いました。

「まあ ビワの花が咲いてるやないの」

( ̄▽ ̄)V 

「えっ ビワの花? そんなん今まで咲いたことないよ」(私)

ビワの木のそばまで行って じっくり眺めますと
花とは思えない ぼろぼろした 地味な茶色の物がありました。

冬の初めのことでした。

ビワの花は 半年以上も経って 実となるようです。

今年も 実は 30個以上つきましたが
手の届かない場所だったり
すでに 鳥につつかれていたりして
食用となったのは ごくわずかです。

これは ビニール袋をかぶせておいた貴重品です。
明日は雨の予報なので
収穫しておきました。

写真写りは とっても良いです。












コメント

「息子の下着」

2021-06-08 22:34:39 | 建築
夫は いつからだったか
トランクスを愛用していましたが
息子達には ブリーフを買っていました。

でも 長男は
関東一人暮らしを始めてからは
トランクス派になったようで
実家である 我が家にも
いくつか置いてありました。

もう要らないというので
処分しようと思いましたが
夫が 自分が穿くというので
残しておきました。(長男にはナイショ)

先日
そのトランクスを眺めて
上等のやな~と言っていました。
一応ブランド物のようです。

夫のは 3枚1000円とか それ以下(笑)

ずっと 安物衣料で育ててきたのに
彼は 一体 いつの間に ちょいブランド志向になったのか?

それは おそらく
東京で暮らすようになったから?
オシャレな雰囲気に染まってしまった?(笑)


玄関先で
この春 楽しませてくれたビオラも
そろそろおしまい。
とっても小さい花になってしまったけれど
まだ 頑張って咲いています。











コメント (2)

「まだ寝てはならぬ」

2021-06-04 21:34:54 | 日々の暮らし
近ごろ 夜中に目覚めてしまうことが増えました。
コロナ不安のせいでしょうか?

昨日も 2時過ぎに起きてしまい
なかなか再び寝付けなかったので
試しに 枕を背中に入れてみたら
眠れました。(#^^#)

だからと言って
日中 絶えず眠気がおそうとかいうことはないのです。
なぜって~

いつも 夕食後すぐ眠くなり
小一時間ほど寝てしまうのです。
夫に起こされ 眠りながら入浴し
そして
再び 本寝に突入するのです。

本を読んでしばらく起きていようとしても
おそらく数秒で 寝てしまうようです。
なぜ わかるかって?
本のページが ちっとも進んでないからです。

たいてい
読みかけの本は ベッドサイドに落下しています。
メガネも 以前は 行方不明になっていましたが
学習しまして。。。 
最初から所定の位置に置くようにしています。
裸眼でも読書はできるので。

日常生活に たいして支障はないとは言うものの
やはり せめて明け方まで ぐっすり眠りたいので
今日は 入浴後 無理やりパソコンに向かっているのです。

パソコンしながら 眠ってしまったことは
ないと思います。。。


今日はマンドリンのレッスンとヨガレッスンの
ダブルレッスンの日なのに(同じカルチャースクールです)
朝から雨だったので 出かける準備が大変でした。

楽器にもレインコートを着せ
楽譜立ては 重いので 段ボールとタブレット立てに替え
ヨガマットもかさばるので 厚手のバスタオルに~

ヨガマットが小さいので
身体ははみ出るし クッションがないので
床の硬さが じかに感じられました。


さて
おけいこは終わり
帰ろうとしたら
傘がない?!

あれ~
確かに 朝一番に傘立てに入れたはずなのに。。。
誰かが間違えてしまったの?
。。。と大声で言っていたら
受付の人が飛んできました。
あまりに早く置いてあったので
前日の忘れ物と間違えて 保管してくれていました。

ちょっと一声かければよかったですね~



紫陽花の美しい季節になりましたね~















コメント (2)

「隣町へ」

2021-06-01 14:29:44 | まち歩き
久しぶりに 隣町へウオーキング
神戸市の東の端にある この町は
学生街なので 雑貨屋さんが多いのです。

今日は かなり気温が上がって
快適なウオーキング日和ではなかったですけれど

こんな楽しい買い物ができました。



これは ベトナム製だったかな?
袋か何かの再利用されたものです。

エコバッグの方が大きいのに 
ファスナー付きの小物入れより 安かったです。
黄色の小さいのは 皮製の財布。



帰宅して
今年初の冷麺を食べたら
すっごくおいしかった~!(^^)!


近所のマンションの工事現場のクレーンが
こちらに向かってきたように思って
びっくりしましたが
遠くへ行ってくれました。
すごく背高のっぽです。
















コメント