りんごちゃん 速達で~す!

愛犬・りんごの思い出と共に綴る日常と
2015年6月26日に保護をした
三毛猫あずきの成長記録です

愛おしい背中

2016-03-31 09:00:25 | りんごの思い出
『あずきちゃん、大きくなりましたね』・・・

間もなく1歳を迎えるあずきちゃん写真を見た多くの方が、口を揃えてそう仰ってくれます。

毎日一緒に居る私でさえ、日向ぼっこ中の背中を見ていると、貫禄すら感じる程です。

もしもし、あずきちゃん・・・ちょっと背中を写しますよ。

 見返り美人風に撮りニャさい!

         

 写し方にもよりますが見返り美人と言うより、これはドスコイ型ですね。 

 ドスコイとは失礼ニャッ!

         

初めてあずきちゃんと対面した時、「なんと賑やかな顔をした子なんだ」と思った私とは違い、

パパさんはその背中の模様にドキリとしたそうです。

背中か・・・うん確かにドキリとしますわ。と言う事で、本日は愛おしい背中特集でございます。

  

りんごの背中をよく見ると、両肩の部分にまるでハーネスでも付けているような、黒い筋模様があるんですよ。

左右対称の模様も年齢と共に・・・いやいや肥満と共に、年々太いハーネスに変化をしていきます。

犬生、最大おデブ期! 

        

りんごの写真には背中、後姿を写した物もたくさんあります。

パパさんも私も気が付かない間に、あの不思議模様の背中に惹かれていたのかな?

普段は撮らないアングルも時として楽しい写真になりますよ。皆さんの愛犬、愛猫はどんな背中ですか?

 りんごも見返り美人風に・・・

     

 愛おしい背中・・・りんごちゃんの背中はもう見る事も触る事も出来ないんだよね。

少しだけ似ている背中を持ち我が家にやって来たあずきちゃん。私達は生きている限り、この背中をずっと眺める事になります。

あずきちゃんの丸い猫背も愛おしいんですよ。りんごに負けないくらい、後姿もたくさん残してあげようと思っているのです。


 あずきちゃんの方がドスコイ型だよね。 りんごより 

応援クリックが更新の励みデス!


コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

春眠暁を覚えず

2016-03-30 08:57:23 | あずきちゃん日記
3月に入ってからはしつこいくらい『寒の戻り』を繰り返していましたが、お蔭さまで富山市にも昨日、桜の開花宣言がありました。

去年より3日、平年より1週間も早い開花なんですって。これはお花見も急がねばなりませぬ!

とは言ってもりんごちゃん地方の桜はまだまだ蕾・・・開花にはもう少し時間がかかりそうです。それにしても過ごし易くなりましたね。

春眠暁を覚えず

意味・・・春の夜はまことに眠り心地がいいので、朝が来たことにも気付かず、つい寝過ごしてしまう。

昔の人はうまい事を言うもんだ。『年中暁を覚えず』の私が言うのもおかしいけど、特にこの時期は朝起きがとても辛いのであります。

さすがに朝が来た事には気付きますけど、お布団から出るのが億劫で「あと5分、あと3分、あと2分、あと1分」で結局11分の朝寝坊だよ!

 あずきちゃんも暁を覚えず?

        

ここはベランダに通じる畳一畳分のスぺースです。あずきちゃんが来てから整理をし、室内物干しをお昼寝用のベッドにしました。

太陽の向きが変わりましたね。冬の間は日の当たらない寒い場所だったのに、今では西日がガンガンに当たっています。

 どんだけでも眠れるニャ~

        
相変わらず怖いアクビ顔です。

なんて幸せそうな顔をして眠っているんだ!あずきちゃんはどんな夢を見ているんだろうね。

        

気持ち良さそうに居眠りをするあずきちゃんを見ていると、ついついチョッカイをかけたくなるのが私の悪い癖。

 あのさ~!出来れば、そこ譲ってよ!

        
 邪魔するニャ~!

眠くな~る、眠くな~る、あなたはだんだん眠くなる・・・あずきちゃんは催眠術師なのか?寝顔を見ているだけで、私もだんだん・・・

 あらっ、催眠術にかかった子がここにも居た。

        
 気が付いたら夢の中・・・

 最近仕事も忙しく、お布団に入る時間帯が早くなってきました。目を閉じるともう寝てるような状態なの。

まだまだ遊び足りないあずきちゃんは私の枕元で「グルッ、グルッ」と、まるで遊ぼうよとでも言ってるような声を出しています。

しかし夜行性のあずきちゃんもこの時期は過ごし易いのか、我が家は朝まで川の字でグッスリ・・・それにしても寝ても寝ても眠いニャ~
 

 ワンニャンは寝るのも仕事! りんごより 

応援クリックが更新の励みデス!


コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

あずきちゃんのオテテ

2016-03-29 08:52:28 | あずきちゃん日記
先日の日曜日の出来事。仕事から帰ると休みでうちに居たパパさんが、鼻の穴を膨らませて(いたように見えた)、こう言い放ったのです。

 あずきちゃんの爪、切ったぞ~!

お~ついにやりましたか!爪切りは私の役目みたいになってしまい、警戒心からあずきちゃんに嫌われてる~なんていじけた事もあったけど

そうだよパパさん。世の中『イクメン』って言葉もあるんだし、あずきちゃんのお世話も共同で頑張ろうよ!

 暴れたやろ?全部切るの、大変だったと思うわ。あずちゃん良かったな~これでスッキリしたね。

 全部じゃ無いよ。1本だけ切れんかった 

1本・・・てっきり4本ある手足の指のうち1本だけ残したのかな~と思っていましたが、パパさんの言う1本は違ってたみたいです。

指1本では無く、右の前の手1本・後ろ左足1本という意味でした。で・・・どの手あるいは足の爪切りが残ってるの?

 う~ん・・・どれか分からん?

               

パパさんも必死だったのかあずきちゃんの手足が複雑過ぎて、どの手(足)の爪を切り残したのか分からないらしいですわ。

猫って身体がしなやかだし中国雑技団のようなあずきちゃんを見て、これはどの手(足)だ?と考える事もあるんですよ。

 利き手の方、切ってニャイよ! 

        
猫草をチョイチョイする時、オモチャを転がす時、あずきちゃんは右利きみたいです

結局どの手(足)の爪切りが終わっていないかは、未確認なの。ねえ~あずきちゃん、切ってない爪ってどれなの?

 コレですぅ~! 

        

本人(猫)が申告しているので、多分このオテテみたいですけど、これって右手?肉球の黒い模様が全部違うから、それを目印にしなくちゃね!

 爪切りの後は、お耳のお手入れだぞ~!

        
お耳、きれいきれいって言葉、嫌いです

 あずきちゃんは市販の爪とぎは使ってくれないんです。爪が伸びて気持ち悪くなると、絨毯で砥いじゃうの。

安物の敷物だから別に構わないんだけど、そんな悪い癖は早めに直してあげないとダメですよね。

ところで、お外に出ない猫さんのお耳ケアってどうされていますか?歯磨きの事も知りたいし・・・猫飼い 日々奮闘中!
 

 ハミガキ、爪切り、シャンプー、大嫌いな言葉 りんごより 

応援クリックが更新の励みデス!


コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

りんごとあずき、それぞれのマイブーム♪

2016-03-28 08:54:57 | あずきちゃん日記
犬と猫とではお気に入りのオモチャも微妙に違うようです。猫はとにかく動く物が好き!猫じゃらしがその代表選手ですね。

ホームセンターではずっと素通りしていた猫コーナーには、面白いおもちゃがたくさん並んでいますし、見ているだけでも楽しいんですよ。

眺めているだけでやめておけばいいのに、親バカ過保護な私達はついあずきちゃんへのお土産にしちゃうんです。

 この前買ってあげたオモチャで、遊ばないの? 

新しいオモチャを見せると口に咥えピーピー鳴きながら、家族みんなに見せに来たりんごは自分の物は本当に大事にしていました。

それに引き換えあずきちゃんは、飛びつくのも早いけど飽きるのも早いの。

あずきちゃんとの暮らしで発見した事もあるんですよ。それはですね・・・猫はオモチャを見つける達人だと言う事です。

例えばペットボトルの蓋とか何でも無い紐とか、もちろん危険を伴う場合もありますから、そういう時は目を離さないように気を付けています。

そんなあずきちゃんのマイブームは、ラップの芯なんですよ。たまたま台所にあった芯を見せたら、なんと大喜び!

          

器用にコロコロ転がして遊びます。そういえばりんごもラップの芯にハマっていた時期があったな~。あの時みたいに遊んでみようかしら?

 もしも~し!あずきちゃん聞こえますか?見えますか~?

          

 ウウウ~怪しい声がする!

          

芯を通すと声が変わりますよね。どうやらそれが怖かったみたいです。まるで家政婦は見た!のようにカーテンの隙間から様子を覗っています。

ごめんごめん、もうしないから出ておいで。 あずきちゃんには申し訳ないけど、放心状態っぽい顔が可笑しくてドアップで撮ってみました。

 ラップの芯、大嫌い!

          
黒目が糸状態だ!

 じゃ、これで遊ぶ?

          
仔犬りんごのマイブームは、フイルムケースでした。

 当時はフイルムカメラでりんごを撮っていたので、歯型の付いたケースがゴロンゴロン転がってたんですよ。

デジカメやスマホの普及に伴い我が家のカメラ事情も変わりましたが、開かずの間を探したら1個くらいお残りが出てくるかもしれません。

ケースには蓋も付いてるし、中にお豆さんを入れたらあずきちゃんのいいオモチャになるかな~?

コロコロ転がして遊ぶりんごと、ガジガジして遊びたいりんご。フイルムケースを取り合い遊ぶ2匹の姿が目に浮かぶようです。
 

 これは私のオモチャなの! りんごより 

応援クリックが更新の励みデス!


コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

甘えん坊と食いしん坊

2016-03-27 08:39:11 | 日常の「喜怒哀楽」
お天気はいいけど風が冷たく肌寒い日が続いていますが、りんごちゃん地方にも確実に春が近づいて来ました。

お友達のブログを訪問すると、可愛いお花写真が満載でとても癒されています。では私も久しぶりにお花ブログに挑戦しようかな?

シクラメンはまだまだ元気いっぱい!

          

カランコエも、もうすぐ咲きそうだ!

          

りんごが居た頃ならちょっとそこまで・・・も日常茶飯事だったけど、根が出不精で面倒くさがりな私です。これじゃダメですよね。

う~ん・・・お花写真は欲しいしな~ ヨシ!お天気もいいし出かけてくるか!と陽気に誘われ、少し近所をうろつく事にしました。

 あっ!つくしんぼう!

          

『つくしんぼう』は春を告げる風物詩になっているけど、家の敷地に群生しているとちょっと厄介な軍団でもありますね。

ところで記事の中では『つくしんぼう』と表現していますが、ネット検索をしたらこの言い方は東京の方言だとか?そうなんですか?

東京に親戚は居ませんが、私は子供の頃からずっと『つくしんぼう』とか『つくしんぼ』と言い続けています。

『ツクシンボウ』 『ツクシンボ』・・・平仮名とはまた違う可愛さもあるように思えますね。漢字だったら『土筆坊』になるのかな~?

オマケその1・我が家の甘えん坊(甘えんぼ)

          
 ゴロニャ~ン 

因みにうちの「甘えんぼ」は時々「暴れんぼさん」に変身をします。

オマケその2・我が家の食いしん坊(食いしんぼ)

          
 ハグハグ、ムシャムシャ、パクパク

この子の場合は時として「いやしんぼ」とも呼ばれておりました 

 春ネタもいつの間にか、りんごとあずきちゃんネタに早変わりをしてしまいましたネ。

つくし誰の子スギナの子・・・うちの甘えんぼも食いしんぼも、誰の子かどこの子か分からないけど、今では立派な私達の子!
 

 よく分かんないけど、一応旬ネタ? 食いしんぼのりんごより 

応援クリックが更新の励みデス!


コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加