りんごちゃん 速達で~す!

愛犬・りんごの思い出と共に綴る日常と
2015年6月26日に保護をした
三毛猫あずきの成長記録です

パワー、頂きました♪

2020-01-20 08:01:22 | 日常の「喜怒哀楽」
石上布都魂神社



『石上布都魂神社』・・・いそのかみふつみたま神社と読みます。

富山から遠く離れた岡山県にある、癌封じのご利益がある事で有名な神社だそうです。

昨日、少し遅めの初詣に出かけた岡山在住のブログ友達『カバ丸1号さん』からね・・・

「一緒にお参りしよう」と、現地からLINEのビデオ電話をかけて下さり、スマホを見ながら手を合わせました。

こちらが本宮です



カバ丸さんのブログを見て頂ければわかりますが、とても厳かで素晴らしい神社です。(こちら)

私の為にわざわざ・・・胸がキュンと痛くなるくらい、嬉しかったです。寒い中、ありがとうございました。

そして昨日はもう一つ、嬉しい事があったんですよ。

レゴブロックの三姉妹



向かって左からりんごちゃん・真ん中があずきちゃん、そしていちごちゃん。(いちごってこんな子)

ブログを見て私の病気を知った方が、「お守りにしてね」とレゴブロックでうちの三姉妹を作ってくれたんです。

 うわぁ~壊すなよ~お母さん、直せないぞ



自分にはこういう細かい事は絶対に出来ないし、完成度の高さに驚愕しています。

 この子、どこかで見た事があるにゃ



「ブログで病気の事、公表して良かったと思う。多くの人から励ましコメントも来てるし安心した」

30年近く仲良くしてくれている地元の友人から、こんなメールが届きました。

事後報告にするか・内緒にしておくか・カミングアウトをするにしてもいつどのタイミングにするか・・・

公表に関しての選択肢はいくつかありましたが、結局、私も今後の事を思うと怖いんですよね。

だから皆さんに「大丈夫」「頑張って」の声を掛けて貰う事で、自分を奮い立たせているのです。

癌封じ神社のパワー、頂きました。レゴブロック三姉妹のパワー、頂きました。本当にありがとうございます。

 お母さん、本当は弱虫でビビリ りんごより

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ

三毛猫ランキング
コメント (4)

術前検査

2020-01-18 08:45:27 | 病気
今週、いくつかの術前検査が終わったので備忘録と致します。健康な方は、どうぞスルーして下さいね。

病変の広がり等を詳しく調べる為、首から腰までのCT検査の他、肺機能検査、心電図、血液検査・・・

これらの検査は意外とすんなり進みました。次は日を改めて、造影剤を入れてのMRI検査です。



事前にアンケートなるものも渡されており、検査前に各項目の確認をします。

 閉所恐怖症の人は大変だ



アートメイクやタトゥーって、火傷をする恐れがあるそうです。知らんかった・・・

そのMRI検査が昨日の夕方で万が一の事を考え、パパさんが病院まで付いてきてくれました。

 ちょっとドキドキ



外来が終わった後の病院って、本当にガラ~ンとしているんですね。

誰も居ないし・・・今の隙に一枚お願い!とパパさんに記念撮影を強要した、アホな病人です。

さて、いよいよ検査開始ですが、事前に貰った注意書きにあった通り「指輪」を外さねばなりません。

 これって、りんご姉たんの指輪にゃよね



りんごちゃんが虹の橋を渡った翌日、地元のショッピングセンターの宝石店で買った指輪です。

10年半もの間、私の身体の一部となっている指輪なんですよ。

長い間付けていたせいでなかなか抜けず、石鹸水を塗り何とか外した途端、急に心細くなってね。

1996-2009の刻印、見えます



前回のCTは仰向けバンザイ寝スタイルでしたが、MRI検査はマッサージの施術のようにうつ伏せです。

経験のある方ならお解りだと思いますが、ガンガン・ドンドンと工事現場のような音の中での検査です。

防音の為付けて貰ったヘッドフォンからは「世界に一つだけの花・オルゴールバージョン」が流れていましたが

「なんでこんな目に遭うんだ」「どうして病気になったんだ」「スマップよりヘビメタやろ」と無性に腹が立ってきた。

そんな時、ふと外した指輪跡に意識が向き、小さな身体で大きな病気と闘ったりんごを思い出しました。

 大丈夫、いつもそばに居るから



 おかげ様で心配していた造影剤の副作用も無く、術前検査は終わりました。

来週は数々の検査結果を踏まえ、私に合う手術法・治療方針について先生から説明があります。

いつか笑い話に出来るよう・・・一つ一つクリアをして行くんだ。


 検査の時、一瞬寝てたでしょ?りんごより

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ

三毛猫ランキング
コメント (10)

退院したら何食べる?

2020-01-15 09:09:13 | 日常の「喜怒哀楽」
入院までまだ日があるので、それまでは目いっぱい、やる事はきちんとやり遂げるのです。

仕事はもちろん・・・通っているヨガ教室だって、ギリギリまで行きますよ。

昨日がそのヨガの日で、私の紹介でヨガを始めた友人2人も同じクラスに参加していました。

ヨガ後は食事を控えた方がいいんだけど、昨日は特別よ。久しぶりに会う友人とランチを楽しみました。

 楽しかった?美味しかった?



友達2人は転職する前、長い間、一緒に働いていた人達(元・同僚)です。

私の事、よく理解してくれている人達なので、今回の病気の事も報告をしてきました。

 「退院したら、他の人にも声を掛けるからさ、美味しい物、食べに行こう」って盛り上がりました。

有難い事に今の職場の皆さんも、まったく同じ事を言って下さいます。

 退院したらウマウマ三昧にゃ



アハッ、本当だね。少しは痩せるかな~なんて思ってるけど、これは意外とリバウンドが早いかもしれんぞ。

皆さん「何が食べたい」「りんごママが食べたい物、行きたいお店にするよ」って言ってくれるんだけどね。

さて・・・いざ、何が食べたいって聞かれると即、返答が出来ないんですよ。

とりあえず、入院している間に食べたい物、行きたいお店を吟味したいと思います(笑)

 アズゴンがおにぎりに見える



 「きのう何食べた?」というドラマが大好きで、録画した物を何度もリピートしています。

シロさんとケンジが向かい合ってご飯を食べる・・・シンプルだけど、好きな人と一緒に食事をする事がどれだけ幸せか・・・

「退院したら何食べる」を私の目標しよう。大好きな人達との食事がとても楽しみです。


 りんごも参加したい

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ

三毛猫ランキング
コメント (8)

寄り添うあずきちゃん♪

2020-01-14 08:56:54 | あずきちゃん日記
先日は突然の「乳がん公表」に多くの皆様から励ましの言葉を頂き、心より感謝をしております。

心強い応援を味方に、今以上、元気な私になるよう頑張ります。

 あらっ、あずちゃん、ここに居たの



お父さんがお休みの時ならいざ知らず、私一人だけが二階に居る時って、まったく寄り付かない子なのに。

猫って本当に気まぐれさんだ。いったいどういう風の吹き回しなのかな

 弱ってんじゃ無いかと思って



その昔、私が時々風邪を引いて寝込むと、りんごちゃんはずっと傍に居てくれました。

熱のあるおでこを冷やす事は出来ない。おかゆさんを作る事も出来ない。

それでも枕元に、りんごちゃんの気配があるだけで安心でした。

家族と共に暮らす動物は、心や身体が弱っている人に寄り添ってくれますね。

私に病名が付いた日・・・いやいやそれ以上前、病名を探り不安だった時から、アズゴンは寄り添う事を覚えたのです。

 あずちゃんも大人になったにゃ



膝に乗ったり一緒に寝たりと、お父さんやばあちゃんに対する寄り添い方とは違いますが、これってすごい進歩よ。

きっとお空のりんごちゃんから、指示、若しくは命令があったのかもです(笑)

 りんご姉たん・・・ムニャムニャ・・・



 あずきちゃん、次はお父さんをお願いね(りんごより)

 ニャジャ~ニャイニャイサ~



 犬や猫は弱っている人に寄り添うと言いましたが、もしかしたら・・・

病名の付いた私より、パパさんやお義母さんの方が精神的に弱っている率が高いのかも?と思えるくらい

あずきちゃんの2人に対する寄り添い度、ベッタリ度が上がっているような気がします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ

三毛猫ランキング
コメント (6)

乳がんが見つかりました

2020-01-12 08:43:49 | 病気
突然、驚かせて申し訳ございません。 今日は大事な大事なご報告をさせて頂きます。

備忘録も兼ねて、簡潔に解りやすく綴ってまいりたいと思いますので、少しの間お付き合いをお願い致します。

去年の秋・・・10月30日に受けた市のがん検診の結果が、約1ヶ月の11月末に届き、再検査となりました。

アチャーまた右側だ



右側の乳房に関しては24年前と7年前、過去に2度、再検査を受けております。

細胞診と呼ばれる病理検査では2度とも良性でしたので、今回も多分大丈夫だろうと思っていました。

通っている市の総合病院、乳腺外科での再検査は完全予約制で、予約が取れたのは12月23日でした。

マンモグラフィー



今までと違う場所に約8ミリ程のしこりが見つかり、超音波検査(エコー)で確認をしながらの針生検です。

もちろん麻酔を打ちますから、針を刺して細胞を取るのは全然痛く無いんですよ。

ブラックに近いグレーですね。乳がんも念頭に置いて下さい。

先生の所見も気になるけど、病理検査は結果が出るまで時間がかかります。しかも年末年始を挟んでるし・・・

結果発表は年が明けての1月10日って。え~!18日間も悶々としなくちゃダメなの?

今はネット検索をすれば何でもわかる時代です「乳がん」でググれば、出てくる、出てくる。

 お母さん、大丈夫にゃ



中年太りだと思い込んでるポニョ腹はもしや?頑固な腰痛はもしや?転移?あらやだっ、胸まで痛くなってきた。

検索すればするほど、悪い方へ悪い方へと思いが流れ、気持ちは落ち込む一方でした。

このままでは心の病気になってしまうと案じた私は、大晦日を最後に、一切のネット検索を辞めたのです。

そんなこんなで悶々と過ごしたクリスマス~年末年始でしたが、ようやく迎えた結果発表の1月10日。

乳がん・ステージ0(ゼロ)

ステージ0・・・そんなの初めて聞いたので先生の前で「へ?」なんて素っ頓狂な声が出ちゃったんですけど。

『非浸潤がんと言われる、乳管内に留まっている極めて早期の乳がん』

ステージ0でも乳がんには間違いありませんが、悶々としていた日々より今はスッキリと落ち着いています。

今後の予定ですが、病変の広がりを調べる為乳腺のCT検査、MRI検査、肺機能検査、血液検査をします。

その検査結果を踏まえ、再来週、手術の方法や今後の治療法についての説明を受け、月末には手術となります。

お母さんは大丈夫にゃ



24年前の健診で引っ掛かって以来、私はいつか乳がんになるかもしれない・・・と思っていました。

しかし、あの再検査を機に毎年欠かさずがん検診を受ける事が当たり前になり、今回の早期発見に繋がったのです。

マンモグラフィーは痛いから・怖いから・・・と躊躇している方、一年に一度、ほんの数分で終わる検査です。

しかも乳がんは、自分で見つける事が出来る唯一のがん。定期的に触って、目で確認してあげて下さい。

お義母さんに貰いました



離れて住む高齢の母には心配をかけてしまいました。

また本来なら介護をしなくてはいけない年齢の義母に、入院している間のお世話をお願いする事になります。

必ず今以上に元気になり、母と義母には親孝行をします。

 病気の事を書くのは随分悩みましたが、ブログ読者さんは同世代の方も多く、少しでも参考になればと公表しました。

ボードにも行かなくちゃ。アズゴンも看取らなくちゃ。私はまだまだりんごちゃんの所には行けないのです。

今後も病気の事は記録として要所、要所で残しますが、闘病ブログにする予定はありません。

今まで通り「お気楽で能天気、時々妄想の犬猫ブログ」で行きますので、どうぞよろしくお願い致します。


 お母さんは大丈夫です。りんごより

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ

三毛猫ランキング
コメント (20)