横浜田舎物語

サザン、サッカー、ロードバイク
エイジレスばあばのパワフルな日々
をお届けします

7月24日です。

2016-07-24 | ひとりごと


暑中お見舞い申し上げます

残念ながら今日現在、関東地方梅雨が明けておりませんが

本日は当ブログの誕生日、満9歳になりました

明日からいよいよ10年目に突入

去年の今日の記事を読むと、次回東京オリンピックの開会式の日と書いてありました。

4年後ですね。

今、東京では都知事選の真っ最中、今度の知事が改選されるとき
正に、開会のど真ん中なんですね。

都議会もそのことを心配してましたけど、今度の方がほんとに4年続くのか?
いやいや、そんな不吉なこと言ってはいけません。

今度こそきちんと任期を務めてもらわなければ
都民でもないのに余計な心配をしてしまいました。

4年後、どうするか、それはその時、携わっている方々が考えることでしょう、きっと

7/24はもうひとつ、日本にとって大きな変化があった日です。

5年前、あの東日本大震災のあった年ですが、テレビ放送がアナログから地デジに変わった日です。

もう5年も経ったんですね。

早い早い、何事も目の前をす~~っと通り過ぎて行く

東京オリンピックが決まったとき、あと7年なんて言ってましたけど、すでに3年が経過
後4年が、もう4年?と思う時はすぐそこです。

どうでもいいことばかり書きましたが、こうして毎年誕生日の報告ができることに感謝して
10年目もマイペースで綴って行こうと思います。

楽しい記事がたくさん書けることを願って

これからもよろしくお願いいたします。


この記事をはてなブックマークに追加

メガネ作りました

2016-07-22 | ひとりごと
メガネ作りました
もちろん自分で作ったわけではないです。

お金払って買うものなのに、メガネって作ったって言いますよね。

他人に譲れるものではないからかしら?

あああ、また<メガネごときで、そんなこと考える人はいないよ>って言われそうですね、すみません

前回作ったのは2012年の暮れ、



まだ問題はないのですが

このところコンタクトレンズが調子悪く、目のためにならないので1日中メガネ生活になってしまいました。

そこで問題が、夏の外出には紫外線対策のために、必ずサングラスを使います。

度付きのサングラスにしようかと思っていたところ、紫外線に当たるとレンズの色が変わるという
1台2役のがあると聞きました。

これはいいわと飛びつきましたが、考えたら夏はいいけど、春や秋はまだいいけど
真冬になったらちょっと変かしら?

どのくらい暗くなるのか、メガネを買ってから、まだお日様のお出ましがないので、その変化がわからないのです。

色の変化は5分くらいかかるそうです。

明日は晴れそうだから初体験できそうですね。

ところで、レンズですが、今回も遠近ではありません。

近視と乱視が強いので老眼にはなりにくいらしく、メガネをかけたままでもスマホのメールは出来ますし
新聞も読めます。

右が特に悪いので、目いっぱい薄くしてもらってもこの厚さ



前回のが個性的すぎたので、地味にしました。
飾りこてこてのマダムメガネも苦手だし、ということで



シンプルです。

水色のはケースですが



これでは狭いバッグの中には入れられませんね。カード類がすべてダメになってしまう

でもそのうち、素敵なカバーが手元に来るはずだから待ちましょう(笑)







この記事をはてなブックマークに追加

関東地方、梅雨が明けません。

2016-07-21 | ひとりごと
今朝の天気予報全国版を見ると
静岡県の東部、伊豆地方と、神奈川の沿岸部、千葉県の海よりに、大きな雨雲がありました。

夜半から雨です。

今年は空梅雨っぽかったから、少しは降らないと、水瓶が・・って話ですけど

ニュースでは、関東地方、1都5県水源が雨不足で取水制限と言われてます。
関東は1都6県と言われていますが、なぜ5県かというと、我が神奈川が入っていないからです。

神奈川に住んで約40年、取水制限、給水制限と言う言葉、過去に1度も聞いたことがありません。

と言うのも、東京などは主水源が利根川などの北関東なのですが

神奈川の水がめは、相模川上流や酒匂川などですが、以前からダムの整備が行われていて
水源の森を守る活動を続けたことで、安定的に水が供給され、この夏も今の所水不足の心配はないそうです。

4つのダム湖(相模ダム、城山ダム、宮ケ瀬ダム、三保ダム)の合計3億3,690万m³は県内で使われる上下水道の約108日分の容量があるそうです。

少し勉強してみました。

以前、山梨県の道志川から頂いている話を聞いたことがありますが
これも調べましたら、その道志川から相模湖などに流れてくる水をダムに貯めてあるようで
神奈川県民の皆さん、山梨県に感謝しましょう。

マンションの工事はまだ続いています。

ようやく前の方の棟から足場が取れ始めました。
自分の所ではないのに、待ち遠しかった

最初に始まったところが取れないと、こちらにも回ってこないからです。

前を通るたびに、早く取れないものかと、ここが取れたらと希望でもありましたから
少し前進したような気がしますが

南面はほとんど終わったようで、今日の予定はクーラーの室外機を元通りにする、でしたが
この天気、果たしてやるのでしょうか
ベランダの屋根があるのだから、よほど吹き込んでいない限りやれないことはないと思うけど

ここでしか言えないから言いたいけど、1日にたった5分?程度の作業の日でも
洗濯物は出さないでくださいって

今日なんか、在宅なら干してもって、でもこのお天気、干して良くても干せません

なんだかもう干せないことに慣れてしまって、順応って言葉、こんな時に使うのもなんですが、あるんですね。

多分あと1ヶ月?できればお盆前には終わってほしいけど、

普通に干せる日が来たら却って戸惑うかもしれません(笑)

こんな雨ですけど、これからセントラルに行ってきます。

今日は午後1番で男性インストラクターのアクアビクスがあります。
けっこうきついのですが、楽しいです。

彼、この4月から担当になったのですが、初めて見たとき、ぽっちゃりしていて
<こんな体型でインストラクター?>って、我が身を省みることなくつぶやきました。

それが聴こえたわけでもないでしょうけど、この2か月で12kgも減量
もちろん鍛えながらですから、ちょっと前に流行った”細マッチョ”に変身しました。

食生活は、肉は鶏のささみか胸肉しか食べてないそうです。

「プールでは痩せませんよ」って、頑張ってるおば様方を震撼させるようなセリフを平気で言うし

悪いやつじゃないけど、少し鼻に付くやつです(笑)

いつか仕返ししてやろうなんて、胸に秘めながら、今日も楽しみで参加します。

仕返しって、彼に負けないように痩せるしかないですね。
でも12kgも痩せちゃったら、このすばらしい脚の筋肉全部落とさなくちゃならないわ
無理無理、せめて2kgでいいんですけど、これが難しい

<人間食べられる内が花よ> もう口癖になってます。

だって本当のことです。

運動して、おいしいもの食べられて、おいしいお酒が飲めて・・これ以上の幸せはありません。

最近買った夏野菜です。



夏野菜、おいしいですね。野菜ならいくら食べてもいいような気がするけど
これも分量の問題でしょうか?


この記事をはてなブックマークに追加

静岡にて

2016-07-19 | 出来事
ブログにはあまり登場しませんが、私には16歳年上の姉がいます。

たった一人の姉ですが、実家から少し不便なところに住んでいるので、実家には行っても
なかなか姉に会う機会がない。

その姉が入院したという連絡が入りました。

昭和8年3月生まれですから、今年83歳

確かに入院の1度や2度あってもおかしくはない年齢ですが
だからこそ、いつなにがあってもおかしくはないわけで

今回はICUに入っていると聞いて、これは行かなければと思ったわけです。

過去にも入院したことはあったらしいけど、気丈な人で、周りが騒ぐと困るからと言って
知らせない

今回は姪も心配だったのでしょう、

病院は大井川の先、静岡駅前から直通バスが出ているので、兄夫婦と待ち合わせをして
乗り込みました。

路線バスですが、東名を走ります。病院の真ん前まで連れて行ってくれました。

どのくらいの状態か全くわからなかったので心配でした。
病室に入ると、体中いろいろな管が付けられ、身動きのできない状態で寝かされた姉がいました。

それでも意識ははっきりしていて、しっかり話すこともできます。

寝たきり状態では筋肉は落ちるし、「治ったらリハビリもしっかりやらないと車いすになってしまうからね」と
はっぱかけてきましたが、「こんなことで終わらないよ」という強い気持ちに少しだけ安心しました。

時間はかかっても退院して普通に生活できるように願っていますが、年齢的に急変する可能性もある
そんなこともあって、急きょ会い行くことにしたのです。

なんとかふんばってほしい、退院したらしっかり面倒見るからと言ってくれた姪の言葉に救われました。

そして、翌日は、

先日亡くなった友人のお嬢のお参りに行ってきました。

彼女の家を訪ねるのは40年ぶりくらいです。

享年38歳

なんてこと、こんなにいい笑顔だったのに・・遺影を見て改めて、どれだけ悔しかったことか
胸が締め付けられました。

友人がお茶を入れてくれている間に、小学生のお孫さんの学校に出す日記を見せてもらいました。

「私のストレス」という題で書かれた文章は、母親が一日一日悪くなっていく様子が書かれています。
甘えたくても甘えられない、どれほど我慢して、不安で、辛かったことでしょう。

最後の2行は・・お母さんが亡くなってしまったこと、それでも自分は頑張る、と

それに対しての担任の先生の言葉

<辛かったね、とてもあなた一人では抱えきれないよね、一人で抱えなくていいのよ、これからは先生も一緒に・・・>

40歳代前半の先生だそうです。少し前にご主人を亡くされたそうです。
だからこそ、余計に他人事ではないのでしょう。

友人夫婦はある程度前から余命を聞いていたのだそうです。

もちろん今時ですから本人にも伝えられています。

本人の希望で、最後まで入院せず、自宅から病院に通っていたのですが
亡くなる1週間くらい前、病院に行くと

「あとどのくらい生きられますか」はっきりと本人が聞いたそうです。

医師は平然と「数カ月でしょうね、子供さんのことを考えてやってください」って

友人ももちろん同行していたのですが、その冷たい言い方に気持ちが氷付いたと

娘さんはどんな気持ちだったのでしょう

母親ですよ、あなたに言われなくたって、自分の事より子供のことしか考えてないわ
今さらだけど、腹が立ちました。

ほんとうに優しい人で、苦しい時でも

「病気が自分でよかった、お母さんや娘だったら耐えられない」と言っていたそうです。

女性は子供ができると強くなります。
子供の為なら我が身を捧げてもというのはいつの時代でも変わらない

友人だって、なぜ自分じゃなくて娘なの?と何度も言ってました。

いよいよ症状が厳しくなり、亡くなる三日前から友人が添い寝していたそうです。
もちろん、ほとんど眠れなかったと言ってましたが

最期は娘さんを含む家族全員の前で息を引き取ったとのこと

「最期まで孫に母親として毅然とした姿を見せてくれた」友人の言葉でした。

小学生がたった一人の母親の最期を見届ける・・その思いは想像を超えたものがあると思います。

Rちゃん、ほんとに偉かったね、お母さんは自分の事より、あなたを残していくこと
なにより辛かったし、悔しかったと思う

これからはおじいちゃん、おばあちゃんにいっぱい甘えて、自分の好きな道を進んでください。

新体操が好きで、励んでいるそうです。

中学校は新体操が強い学校に行きたいと、しっかりした考えを持っていますね。

お母さんも安心するよ、ずっとあなたを見守ってくれているから何も心配しないで
素敵な女性になってくださいね。

おばあちゃんも言ってました。あなたがいるから生きていけると・・

「横浜に遊びに来てね、行きたいところに案内するから」と言ったら
うれしそうにおばあちゃんにおねだりしてくれましたね。

おばちゃんはあなたの前で、バカなことばかり話したけど
そうでもしてないとたまらなかったのよ

おばあちゃんはそれを全部わかってくれてました。

また会いましょう、おばちゃんもあなたの健やかな成長を祈ってますから



この記事をはてなブックマークに追加

故郷の方言

2016-07-15 | ひとりごと
前から一度、故郷の方言ついて書いてみようと思っていましたが
なかなかきっかけがなくて・・・

ところが一昨日、TOKYO MXテレビ(9CH)の午後5時の帯番組”5時に夢中(通称5ジム)”の
水曜コメンテーター、女優の美保純さんが、うれしくなっちゃうような静岡の方言を連発してくれました。

”5時に夢中”はおそらく知らない人のほうが多いかと思います。
ついでにTOKYO MXという放送局も、

ミーハーの私ですらある時期まで全く知らなかった。

一昨年の入院時です。

大阪ですから、大阪ならではの、関東では放映されていない番組を見ることができます。

6時から夕食なのですが、夕方は特に暇、しかたなく毎日テレビタイムでしたが
たまたま回したチャンネル、そこで指が止まりました。

月~金までの17時から18時までの1時間、
今まで見たことのない、何と言ったらいいものか、下ネタ満載で、なのに時事問題もきちんとやる。

コメンテーターが毎日変わるので、それぞれ考え方や捉え方が違って面白かった

マツコデラックスや新潮社 出版部 部長の中瀬ゆかり氏、岩井志麻子氏、その他にも個性豊かな
人生経験豊富なメンバーが揃います。

中でも一番驚いたのは、連日出ずっぱりのメインMCふかわりょう、お笑いのころはつまらないなあって
思ってましたけど、この番組で、すっかり彼の評価が変わりました

入院するまで、TOKyo MXの存在すら知らなかった私は、退院の前「あああもう見られなくなっちゃう」と少しショックだった。

ところが、退院して何日か経ったある夕方、たまたま押してしまった9CH

「あら??やってるじゃないの

よくよく考えてみれば、天気予報をやる外人の人が「ただ今、半蔵門のお天気は・・」って言ってたわ

それ以来、何か用事がない限り、ほとんど在宅の時間なので、晩御飯の支度をしながら
ブログを書きながら、楽しみに見てきました。

そこで一昨日です。

なぜか熱海からの中継でした。

熱海は静岡県です。ところが同じ静岡県でも、3分割?されていて、熱海は沼津や伊豆半島を含む東部地方なので
静岡や、清水中心の中部地方とは言葉が微妙に違います。

昔のドラマで新珠三千代さんと富士真奈美さんが熱演した<細腕繁盛記>伊豆の旅館が舞台でしたね。
あの時の富士真奈美さんが連発してた「~ずら」という語尾、これは東部地方ならではの言葉でしょう

静岡市では使いませんから、


そして、浜松を中心とした西部地方、地理的に愛知県がすぐお隣と言うことで
かなり影響がありそうです。

静岡市が県庁所在地だからってけっしてきれいな言葉とは思えませんが
すぐ上の兄が、長年、現在も浜松に住んでいますが、よく、「子供たちの言葉が汚くて困るよ」
なんて言ってました。

番組で美保さんが言ったのは「おとましい」と「~を、ばっとくね」と言う言葉

もう懐かしくて、特に「ばっとくね」には涙が出そうでした。

どう使うかと言うと「先に行っていい席ばっとくね」とか「私が先にばったのに」とか
なぜ懐かしかったかと言うと、これは子供ならではの言葉だからです。

遊ぶ場所を先に行って取っておく、そんな時にばっとくねって

何十年ぶりに聞いた言葉、ああ、そんな言葉あったよねって

そしてもうひとつの「おとましい」は、これ一言では言えないんですよ。

おそらく、他の県にもあると思います。
いろんなニュアンスが含まれている言葉、一口で標準語には代えられない言葉

「おとましいこんだったねえ」お通夜の冒頭に参列者が遺族に掛ける言葉です。

うとましいから来たという説もありますが、一番近い意味としては危なっかしいとか、恐れ多いとかでしょうか

調べてたらびっくりしました、福井にも「おとましい」と言う言葉があったのですね
意味は全く違って、もったいないの方言だそうです。

富山でも使っているようですね。

同じ言葉でも、地方によって意味が違う、面白いですね。

そもそも静岡人は”しずおか”とはっきり発音しません”しぞーか”ですね。

しょうがないことはしょんない、真っ赤は真っ赤い、他の色は聞いたことがないので赤だけなのかしら?
あ、黒も真っ黒いっていうかな、”い”は”な”の意味なのかな、真っ赤なとかね。

また調べたら、黄色を「きいない」我々世代以下は使いませんが、明治生まれの祖母たちは使ってましたね。

もしかしたら、全色あるのかしら?

走ることはとぶというし、りんごをかじることと言いますが、
かゆいところを掻くことを腕をかじるとか、かじくるとか言いますね。

アクセントも違いますから静岡出身だってすぐにわかります。
あのキングカズ、三浦知良選手だって、インタビューで時折出る静岡弁
そこがいいところです。

そうそう、無意識という意味で”がらいか”なんて言ってましたね。語源は何なのでしょう?

取り上げればきりがないけど、

私自身に置き換えると、子供のころから「まったくこの子はおだっくいでおぞい子だね」ってよく言われてました。

訳しますと「まったくこの子はお調子者でブスだね」ってことです。

はいその通りなので反論できないのです。

でもほんとは「やっきりしてるんだからね」 訳 「頭に来てるんだからね

そんな言葉も、今では死語になっているものもあるのでしょう。

と言うことで、これから所用があって、その故郷に行ってまいります。

新横浜から45分で行けますから、新横浜までが遠いのよねえ  では行ってきます


この記事をはてなブックマークに追加

元気が出る色、それは・・

2016-07-12 | お気に入り
元気印の私にとって、このところの記事はでしたね。

静岡の友人は、電話の向こうで「大丈夫、がんばって孫のために生きてくわ」と言ってましたし

Mさんのご家族も「80年、好きなこといっぱいやって、楽しい人生でしたから」と
寂しいけど、確かに充実の人生だったなあと・・・

忘れることはできないけど、ほんとは悲しいけど、皆さん、前を見て生きてかなくちゃって思ってる

私も元気にならなくちゃ

そこで、こんなことしてみました。



題してオレンジコレクション

目がちかちかしますね。こうして集めてみると、あとで出てきたのですが、まだまだあったのです。

オレンジ色が本当に好きです。
私のラッキーカラーでもあり、元気の出る色

ごひいきサッカーチームの色でもあるのですが、最近はいろんなチームが使っていて
先日のゲームなんか”オレンジダービー”なんて言われてました。

どちらのチームもオレンジだから、サポーターもみんなオレンジ、スタンドがオレンジ一色できれいだったとか

でもね、元祖は我がチームですから(Jリーグ発足当時からですから)
所詮J2ですけどね。

ま、余談はともかく、

オレンジは湘南電車のオレンジ、ですが、

また余談ですが、湘南電車って知ってます? 
子供のころから湘南でもないのに湘南電車が静岡にも走ってましたね(東海道本線)

オレンジとグリーンの2色が使われている懐かしい電車ですよ。

いい加減なことは言えないし、記憶も定かではないので調べてみましたWikipedia

改めて読んでみると、自分が思っていたこと以上にいろいろな変遷があったのですね。

しかし、湘南でもないのに湘南電車って、子供のころおかしいと思わなかったのね
そもそも、”湘南”自体がわかってなかったのでしょう。

まさか、大人になってその湘南に自転車で行くところに住むとは・・不思議な縁です。

長い間、オレンジはみかん、グリーンはお茶の葉の色って思っていたのは間違いではなかったようです。

おホホ 相当脱線しました。ま、オレンジつながりと言うことで・・

もちろん黒や白などのモノトーンも大好きですが、オレンジ色の服、どうしても目が行ってしまいます。

さて、暑いですけど、これから美容院に行ってきます。

白髪ありますよ、当然ですけど、染めます、マニキュア、色は当然オレンジです。

もちろん染まったら派手なオレンジにはなりませんが、自分では気にしてなかったんだけど
いつだったか、公園で小学生の男の子から「おばちゃん、髪の毛なぜオレンジにしてるの?」って
聞かれたことがありました。

見慣れてるせいかなあ  ほんとうにそんなに派手じゃないんですよ

写真載せます?

この記事をはてなブックマークに追加

お別れ

2016-07-10 | 出来事
Mさんとお会いしたのは4月の食事会の時でした。

いろんな事情があって、セントラルのお友達たちとなかなか一緒になることが出来なくなりました。

そこで、Uさんから提案「月に一度、第三水曜日は食事会の日にしましょう」

それからは、よほどの用事がない限り毎月必ず参加、近況を伝えあってきました。

Mさんは・・・あの日の記事の主人公

元気になられて、4月のその日には、趣味であった写真を撮りに行ってきたと、うれしそうに話し
写した写真を見せてくれました。

この写真をいただきました



今となってははっきり覚えていないのですが、この富士は山梨県側、河口湖か山中湖でしょうか

そして、こちらに行ってきたのよ、と、切抜きまでくださいました。



「もう、どこにでも行けそうだから、来年は行ってみてね」との言葉と一緒に

去年まであんなに大変そうだったのに、撮影旅行にまで行けるようになって
参加していた全員が感動してしまいました。

翌月(5月)の集まりは欠席、ちょっと調子が悪いので、ということで
6月も欠席、最も私も小田さんのライブ当日だったので欠席でしたけど

入院した話は聞きました。でも今までだって入退院の繰り返し、きっとまた元気になって戻ってくれる
確信していました。

それは7/5の午後でした。

携帯が鳴った、相手を見るとMさんの名前が・・<わあ~Mさんだ、うれしい~きっと元気になったんだ>
会話が始まるほんのわずかの間に私の気持ちはハイテンション

「Mさん どうしたんですか~?」「あ、すみません、私、Mの長女の○○ですが・・」

瞬間、血の気がスーッと引きました。

「母が、今朝ほど息を引き取りました。いつも大変お世話になり、ありがとうございました」

電話口のお嬢さんの声が、お元気なころのMさんにそっくりでした。
てっきりご本人だと思い、ハイテンションになってしまった、それだけにその衝撃は半端ではありませんでした。

5月から入院、亡くなる前日に退院、帰宅、そして翌朝、ご家族に見守られて旅立ったとのことでした。

電話を切った後、ぼーっとしたまま何も考えられませんでした。

一回り以上年上のお友達?先輩、とにかく大好きな人、尊敬する人、目標の人でした。

80歳近くになっても好奇心はますます、病気になってからも希望を失わず、あれだけ回復したと思ったのに

泣くだけ泣きました。

7日、七夕の夜はお通夜でした。1月に横浜で会ったメンバーで参列
翌日の葬儀には、それぞれ都合が悪く、私一人で、お嬢さんやMさんの妹さんから
「ぜひ、火葬場まで行ってほしい」と乞われ、他は全員親族という中に入れていただきました。

妹さんとは、横浜開港祭のコーラスでお互いに参加してましたので、何度もお会いしてますし
一番下の妹さんともご一緒したことはあるので、心配はありませんでした。

セントラルでお友達になっていただいてから14年ほど、数多くの会員さんの中から
いつのまにか親しくなった・・ご縁なのでしょう。

2年前、大阪に入院中の私のところに来てくださいました。

京都見物のついでだからと言ってましたけど、真夏の京都、大阪の暑いこと
私への気持ちがなかったらわざわざ来てくださることもなかったでしょう。

一緒に来てくださった皆さんにも感謝しかありません

その時、Mさんからこんな素敵なプレゼントをいただきました。



「いい写真集よ、ぜひ見てもらいたくてね」と言ってくださいました。

Mさんは海外旅行も大好きな人で、かなりいろいろな国に行かれてます。

この写真集のどこにも行ってない私は、ベッドの上でひたすらため息をつきながら、癒されていました。

ところが、私の所から帰った翌日、急に具合が悪くなり、そこから病との戦いが始まったそうです。

その話を後に聞いたので、とても責任を感じました。

でもご家族は、私の所に来てくれた話を楽しそうにしていたと、それとは関係ないからと
逆に慰めてくださいました。

どなたが亡くなっても出棺の時と言うのは辛いし悲しいものです。

80歳でした。世間的にはそこまで生きればいいじゃないの、仕方がないわ、かもしれません。

しかし、Mさんに関しては年齢は関係ない、その場にいた親族の皆さん
誰もが涙して、Mさんとの別れが本当に辛そうでした。

特に86歳のご主人です。

最期のお別れの時、棺の中の奥さんの名前を呼びながら、その頬を撫でているのを見たときは
もう耐えられませんでした。
おそらく、年齢からして、その元気さからして、ご自分が見送ることになろうとは思ってもいなかったのでしょう

Mさん自身も、まさかの旅立ちだったのではないかと思います。

Mさん、本当にお世話になりました。
いつもいつもおしゃべりでおちゃらけの私の話をにこにこと笑顔で聞いてくださいました。

本当に心配りの素晴らしい方でした。

その上、その好奇心と言ったら、この私でさえ舌を巻くような行動力
その体力、気力からまさかこんなに早く逝ってしまわれるとは

でも、ご家族もおっしゃってました。人の何倍も楽しんだ人生だったからと
悔いが残らないのは嘘だけど、いい人生でしたね。

あなたにお会いできたこと、そしてあなたの温かい笑顔を一生忘れないで、これからを生きて行こうと思います。

2週続けて辛いことがありました。

いろいろ考えさせられました。

今、生きていることの意味を考えさせられました。

Mさん どうか安らかに・・・








この記事をはてなブックマークに追加

とても悲しかったことと、少しだけうれしかったこと

2016-07-04 | ひとりごと
友人のお嬢さんが30代の若さで他界しました。

先週、まだ寝ぼけ眼でベッドにいたとき、lineメールが・・・

まさか、まさか・・嘘でしょう

あまりのショックにしばらくなにも手に付かず、その後は後悔だけ

最近様子を聞いてなかった、何もしてなかった、散々友人の話を聞いてたのに
ほんとうにひどいやつだ・・

がんが進行していることは聞いていました。

それでも仕事に行っていると聞いて、きっと治る、仕事ができるほど元気なんだもの

時々はメールや手紙で励ましてきました。

今さらだけど、言い訳だけど、こちらから病状の話は出来なかった。

そんな中で突然の訃報でした。

すぐにでも飛んでいくべきか、でもおそらく慌ただしい中、却って迷惑なのではと
悩みましたが、結局やめました。

子供に先立たれる・・何人もそういう方は知っていますが
本当にかける言葉がみつかりません。

家族の中で誰より辛い子供との別れ  片腕をもぎ取られるようだと言いますが
とてもそんなことでは済まないような気がします。

代われるものなら代わりたい、絶対そう思うはず

どんなに時間が経ってもぜったいその悲しみが癒えることはないと思います。

Y子ちゃん、それでも生きてかなくちゃいけないんだよね。
辛いよね

夏には帰省するから、今回の不義理をお詫びさせてね。
そして、ゆっくり話をしましょう。

小5のお孫さんが一人残されました

これから母親代わりになって立派に育てて行かなくてはいけません。

たった11年の母親との生活 不憫です。




そして

こんな悲しい時にうれしかったなんて、不謹慎はわかっています。

夫のことです。

先日、大腸のポリープを取った話を書きましたが、その後CT検査も受け
土曜日、検査結果を聞いてきました。

1時から3時までに来てくださいということで、1時半ころの電車で出掛けて行きましたが
5時前になっても帰ってこないし、連絡もない

こういう時、素直な妻なら「遅いけどうしたの?」って聞くのでしょうけど

<いや、混んでいるんだわ、なにかあれば言ってくるはずだし>

<もしかして、もっと詳しい検査でもやっているのかしら?>

面と向かっては口が悪い癖に、小心者は悪い方にばかり考える
だって、夫の兄弟は皆がん経験者なんです。

ふと、みいやん家の出来事が浮かんでくる、kobaさん家のことも

みなさん何があっても強く前向きに頑張っていた、いや、今も頑張ってらっしゃる

<大丈夫、その時はその時、乗り越えるしかないんだから>
まるでもう決まったかのように決意までしてしまった。

そのうち玄関が開き、夫が帰ってきた

「遅かったね、どうだったの?」内心かなりの覚悟で聴いたけど、表面はさらっと

「脂肪肝の数値が高いから、酒はやめたほうがいいって」
私が聞きたかったのは病理の結果なのに・・

何も言わないってことは何もなかったてこと?

この日、結果が良かったら久しぶりに居酒屋に行く予定でした。

「酒が飲めないから行かない」「じゃノンアルコールビール飲んでればいいじゃない」

<その分、私が飲んであげるからさ>

とにかくご飯の支度から免れたい一心で訴える

結局、7時までビールが安い湘南台の居酒屋へ、早めに入れたので
生中3杯ずつ飲んでしまった。

これだけ飲んだってビールでは酔いませんけど、それより脂肪肝のあなた
一緒になって飲んでましたけど?

しかし、飲みながら心の中は感謝でいっぱいでした。

若いころは検査結果・・異常なし、当たり前と思っていました。

もういつなにがあってもおかしくはない年齢です。

何より健康、次がお金、

改めて健康を考えさせられた出来事でした。

なんともなかったこと(脂肪肝ではあるが)けっして当たり前ではないのです。

これからもどちらがいつどうなるかわからない

震災もそうですが、病気も覚悟が必要ですね。

幸運に感謝の乾杯をしました。

この記事をはてなブックマークに追加

桑田佳祐 - ヨシ子さん

2016-07-02 | サザンオールスターズ
桑田佳祐 - ヨシ子さん


6/29発売の桑田佳祐、アルバム《ヨシ子さん》



サザンではありません、桑田さん個人のアルバムです。

タイトルのヨシ子さんは、諸説ありますが、
先日テレビで、本人が先代林家三平師匠の有名なフレーズの話をしてましたから
多分そこから来ているのでしょう

他の曲はJTBのCMソングになったり、報道番組のテーマ曲になったりで
発売以前からかなりの頻度で耳にしていましたが

この”ヨシ子さん”やってくれました。

しっとりとした歌謡曲が好きな方はびっくりするような楽曲ですが
いかにも彼らしい

還暦を迎えてもこのセンスと遊び心、これこそが桑田佳祐の真骨頂だと思います。

今の所ファンクラブの方からライブの知らせはありませんが
CDの中に、限定ライブ?が当たるシールが付いてます。

あくまでも”が、当たる”ですから、よほどの幸運がない限り無理かな

でも、今までだって、本牧のライブハウス、東北復興ライブ、武道館での音楽の寅さんライブなど、
超難関を突破した私です。

もう立ちっぱなしでも大丈夫なんだからなんとか当たってほしいけど・・

もしも当たって、ヨシ子さん踊ることになったら、踊りますわよ

若い人に混ざって?いやいや、サザンファンは、桑田ファンは年齢層巾広いですから
きっと何人も人生の先輩がお見えになるはずですから。


この記事をはてなブックマークに追加

洗濯漕の大掃除(追記あり)

2016-06-29 | 出来事
我が家に乾燥機付き全自動洗濯機がやってきたのは
この記事の時

もうこんなに経ったんだと、ブログ記事探すのに苦労しました。

相変わらず大修繕工事は終わらず、今週は毎日、洗濯情報×印

まあ、ついでにお天気もいまいちだからあきらめもつきますが、洗濯物は待ったなしに出る

乾燥機付きです、それを便利に使いたい、ところが、2度ほどやりましたが
恐ろしいことに、異様というか、ものすごい悪臭が・・・

洗いなおして改めて部屋干し・・そしてうっとうしい

メーカーに電話しました。

「洗濯漕の掃除はやっていますか?洗剤は適切に使用していますか?」

はい、どちらもちゃんとやってます。

1度電話を切ったオペレーター、これ以上答えられないらしい
そこで、担当者に聞いてくるという

しばらく経って折り返し、「専用の洗浄剤をお使いでしょうか?」

説明によると、長年使っていると、市販の洗浄剤では取りきれない黒カビが発生
そのために、初めから専用のをお薦めしている、とのこと

それでわかったわ、取説に私の字で”N-W1”という文字が、なんだろう?何かの暗号?って
思ってましたら、この専用洗剤の名称だったのです。



買ったばかりのころ、初めて乾燥機を使ったら機械臭のようなおかしな臭いが付いてしまっていたので
その時もメーカーに聞いたのです。
その時、この洗剤を使うように言われたんだ、すっかり忘れて、それでも定期的に洗浄してました。

それで十分だと思っていたのに・・・なんてこと

早速、ネット注文、家電店に行かないと売ってませんから

しかし、たかが洗剤がお高い、これ1本で2000円くらいします。
ネットで買ったから多少割引はありましたけど、
使い方を見たら、1度に全部入れるんですって、せめて3回くらい使えたらねえ

それくらい洗浄力が強いらしいけど、さて、今朝も外に干してはいけない日だったけど、貯まった洗濯しました。

その後、洗浄開始



なんと11時間の長丁場、今夜寝る前くらいまでかかりそうです。

時間はともかく、きれいになって臭いが消えてくれればいいけど、明日以降、お試しで何枚かやってみましょう。
まず犠牲になるのは・・夫の○○ツかな?(笑)

しかし時の経つのは早い、自分の感覚だと4年前くらいに買い替えたつもりだったのに
もう6年半も経ってたんですね。

黒カビも発生するわけです。

年に1度でいいみたいですけど、買ってから毎年やってればこんな臭い思いしなくてもよかったのでしょうね
でも、メーカーに言いたい、お願いですから、こんな高い洗剤使わなくていいような製品を初めから作ってくださいよ

そして・・・

乾燥機、今日、早速使ってみました。

お試しに入れてみたのはタオル類、これならもしも臭かったら、すぐに洗い直せますから

大丈夫でした。見事にあれだけの異臭が蹴散らされました。
さあ、これでいつ大雨になってもいいわよ

この大掃除は年に1度でいいそうです。

箱の中にシールがあって、何年何月何日にやりました、と、書き込むようになっています。

ブログ見ればわかりますけどね、一応洗濯機の横に貼っておきました。

乾燥機使わなくても黒カビは見えないだけに怖いです。気付いてよかった

これにて一件落着であります。


この記事をはてなブックマークに追加