横浜田舎物語

サザン、サッカー、ロードバイク
エイジレスばあばのパワフルな日々
をお届けします

2018W杯アジア最終予選後半戦が始まりました

2017-03-24 | サッカー
しかしこんなことは初めて、昨夜はとても起きていられなくて、
先発メンバーを確認したところで
テレビ消して爆睡でした。

早朝目覚めて、スマホで結果確認、0-2で勝ってました。

情けないけど、朝は5時ころから目覚め、6時前には起床、家事をやったらセントラルに行き
目いっぱい体を動かしてくる・・

習性で昼寝をするということができない、だから当然10時ころになれば眠くなります。

それでも寝るのはいつも11時半過ぎ、もう12時までなんて起きていられないのです。

今日が休日だったらね、無理してでも起きていたのでしょうけど
寝不足は体に良くない、昔ならお肌に良くないなんて言ったのでしょうけど

いよいよW杯最終予選後半が始まりました。

来年のロシア大会に向けて、長い長い予選の最終章

日本を含む6チームがたった2枚の切符のために戦います。

日本は現在2位です。このままだと通過になるのですが、そんなに甘くないのがW杯予選

来週のホームゲーム 対タイ戦を含む厳しい5試合がこの先待っています。

次節は28日、ホームゲームです。

予定は入れないで必ずリアルタイムで応援しましょう。

今野君、すごいですね。

久しぶりに選出されて本人が1番びっくりしていたようですけど
監督の眼は節穴ではありません。

キーパー川島と共に、これぞベテランの味をこれからも期待します。

さて、今日はほんとはこちらの記事にする予定だったのですが

春キャベツがおいしい時期になりました。

先日、静岡の帰り、黒はんぺんを買ってきたのでフライに
黒はんぺんは静岡おでんの具として、かなり有名になってきましたけど
フライがおいしいのです。

静岡市内のおでん横丁に行くと、静岡おでんと共に、はんぺんフライが置いてあります。

まだ余りしつこいものは食べたくないので、今回は新玉ねぎをフライにしました。
これも甘くておいしかった



そして、そして、先日のキャベツメンチの記事で、yukikoさんからうれしいメールをいただきましたので
お返事代わりです(笑)



新キャベツはふわふわしているのでわかりにくいですが、これくらいならいかがでしょうか?

メールですか?

ほっほ、実にyukikoさんらしい彼女じゃないとね、思っていても言わない人が多いのでしょうけど

キャベツメンチの付け合せキャベツの切り方、言われてみて初めて自分でも笑っちゃいました

ひどいですよねえ、でも全然気にしてなかったのよ。

私らしいって、これですもの、A型で神経質だなんて誰も信じるわけがありません。

ほんとにyukikoさんならではです。

「人見知りするのよ」って初めて会ったとき言ってたけど、もうなんでも言えますね。

メールもらって却ってうれしくなった私です。

こうしてブログネタにもなったし・・・

これからもどしどし突っ込んでくださいね。




この記事をはてなブックマークに追加

横浜開花宣言?

2017-03-23 | 草・花・木
日中はだいぶ暖かくなった横浜地方ですが、朝夕はいまだに暖房が恋しくなります。

それでも春は着々と、一昨日は国内トップを切って、東京が開花宣言しました。

今朝の天気予報では、今日中に横浜も宣言されるのではとのこと

我が家でも、先日紹介した葉っぱばかりのムスカリがこんなにたくさん開花しました。





「今年も咲いたね」という私に「何もしないくせに」と夫がブチブチ

いや、苗を買って来て植木鉢に植えたのはこの私ですよ・・それ以降は・・何も言えませんが

akkomamさんそちらはいかがですか?

そして開店しては撤去を繰り返してきたわが街のお花屋さん、この度、駅構内の一角に新規開店しました。

結婚記念日に隣駅から買って来てくれる旦那様、今年はこちらで調達できますね。

さっそく春らしい花をチョイスしてきましたが・・・



これでは”プレバト”の生け花コーナーで、假屋崎先生から「才能なし」って言われそう

まあ、私のやることですから何事も適当、いい加減で

お店の店員さん「いいお色の組み合わせですね」ってお世辞言ってくれました。

それだけで満足です。

そしてこの子は



人間の何倍もの速さで成長していることがよく分かります。

まだ生後2か月ちょっとなのですが、自分で餌は食べる、先日は初めて水浴びもしました。

親はいなくとも、本能で成長していくのですね。
いまだに性別は分かりませんが、なんとなく雄のような気がして雄なら”ぶん太”と決めているので
ぶんちゃ~んと呼んで遊んでいます。

こんな小さな子を飼うのは久しぶりなので、成長を見るのは感動ものです。

なかなか気が強いし、好奇心旺盛です。

もう可愛くて手放せませんね





この記事をはてなブックマークに追加

納骨に

2017-03-21 | 出来事
お彼岸ですね。

昨日は1月末に亡くなった義兄の納骨でした。

今回は日帰り、車で行くと言った夫の意見を無視して、新幹線にしました。
案の定、東名は大渋滞だったらしい

当たり前です。3連休の最終日

新幹線も指定取っておいて正解でした。

もっともひかりだと45分しかかからないんですけどね・・・

兄も無事、父母が眠るお墓に入りました。

義姉もこれからが本当の意味でひとりで生きて行く、納骨ってそんな日なのかと改めて思いました。

今回は時間がなくて、実家には寄れませんでしたけど、今年はこれから法事が相次ぎ
静岡に行く機会が増えそうです。

さて、久しぶりに料理の紹介です。(一応主婦です)



みいやんさんのお料理をヒントに、キャベツ入りメンチカツを作ってみました。

ちょっと焦げてますね。

メンチカツなんて何年ぶり?くらいに作ったので、火の通り具合がわからなくて・・
もちろんもっと作ったけど、最後の1個になってしまいました。

キャベツのしゃきしゃき感が残ってなかなかいい感じでした。

多めに入れて肉を少なめにすればヘルシーですし

ずっと胃の調子が悪くて、揚げ物は回避でしたけど少しずつ食べられるようになったことはうれしいです。

そして、





これはJリーグの、とある監督の奥様伝授、その方は管理栄養士でもあるので
現役時代から旦那様の食事の管理をしっかりされていたようです。

しいたけシュウマイなのですが、シュウマイの皮は包まないで、短冊に切り被せます。
あとは蒸すだけ

どちらも久しぶりに作ったので紹介してみました。

昨日までと打って変わって、今日は寒い、体調管理要注意です。


この記事をはてなブックマークに追加

胃カメラ検査の結果

2017-03-16 | 出来事
お騒がせの胃カメラ検査から10日目、行きつけの内科から電話がありました。

「先日の検査結果が届きましたので、いつでもけっこうです。来院ください」

「急がなくていいですよ」という言葉も添えられて

何にでも疑心暗鬼の性格は<急がなくていい=悪い結果ではない、でも先生からじゃない、受付のお姉さんかもしれない>

じくじく考えながら、昨日意を決して行ってきました。

まず、先月採血した血液検査の結果から

<それより胃の方は?>気持ちは焦ってるのに、先生のんびりと1項目ずつ説明
相変わらず腎臓の何とかと言う数値が要観察以外は、満点

もっとも薬頼りが何項目かありますけどね。

そして肝心の胃カメラ結果です。

結果、ポリープがあって胃のただれ?(専門用語を言われて忘れました)はあるものの、
#1ということで全く問題ないそうです。

これが#5だと悪性腫瘍、つまり癌だとのこと、

ピロリ菌検査も陰性とのことでした。

ピロリ菌までやってもらってるとは知らなかったので安心しました。

ということで、何事もなく無事で何よりの結果でした。

まあ、最近の食欲復活からして悪い方に向かっているとは思わなかったけど
小心者故、聞くまでは落ち着かず、
これで晴れて、今の所健康であると証明できました。

ただ、これからはおいしいものを食べたいだけ食べるという悪習は改めなければと肝に銘じてます。

胃を休める・・大事なことです。

ある医師が”1日2食”を奨励してましたけど、一理あるなと、

刺し子の先生、Oさんはほぼ1日2食の人です。
友人ランチが多い人です。そんな日は夕ご飯絶対に食べないそうです。

私は、昼間お腹いっぱい食べても、晩御飯抜くようなことはなかった
と言うのも、夫が余計なことを言うからです

「昼間おいしいものでも食べてきたのかな?」

この言葉に反応して、無理しても食べてきましたけど、これからは言います。

「今日はおいしいランチをしっかり食べてきたから、晩御飯は食べません」と

明日、さっそくその日が来ますが、言えるかなあ

主婦は自分がどんなにお腹いっぱいでも作らなければいけませんから辛いところですが

もう若いころのように無理は利きません。
これは胃だけでなく、すべてに

腹8分目、昔の人のいうことは正しい、

目の前のおいしいものとの戦い、厳しいけど勝たなければ、です。

おまけ・・・

小指骨折の経過です。

医師の診察は1か月後になりました。
リハビリはしばらく続けますが、一昨日、2週間ぶりに握力検査をした結果
左右が全く同じ数値に、2週間で右は5kgも増えたということです

体重だったら大変なことですが、握力はうれしいですね。

腫れはまだ残っているけど、一生懸命関節を伸ばすマッサージをやってます。
痛いですけど、痛くてもやる、これは理学療法士に褒められました。

痛いとなかなかやらない方が多いそうです。

垂直小指まであと少し、がんばりましょう


この記事をはてなブックマークに追加

50歳のゴールと侍ジャパン

2017-03-13 | スポーツ
<あああ、こんなことなら観に行けばよかった>

スポーツニュース見ながらつぶやいたけどすべては後の祭り

キングカズ、三浦知良選手が昨日の試合でゴールを決めました。

先月26日、めでたく50歳の誕生日を迎えました。

ドイツの新聞記事では<このサッカー・オーパ(おじいさん)は(現役を)やめるつもりはない>と報じたとあります。

おじいさんだなんて、確かに私なんかその年にはおばあさんでしたけど・・・

50歳になってもなおサッカー大好き、どこまでも選手でありたい・・

中には批判的な人もいるでしょうけど、彼の姿に感銘を受けて鼓舞している人の方がきっと多いはず

これからの活躍に期待しましょう。

そして、とうとう最後まで見てしまいました。”ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)”

下馬評では一次通過もむずかしいんじゃないか、監督が悪い、散々な言われ方してたけど

幕が開いたとたん、厳しい戦いの中連勝で二次ラウンドへ
そして昨日の試合です。

サッカーおばさんとしては、毎度のことながらサッカーのW杯とつい、比較してしまう

「W杯ならメジャーの選手だってぜったい出るよね、サッカー選手が海外に行く目的は一つ
日本代表に選ばれて、W杯に出ることなんだから」

メジャーリーグの選手たちの真意はわかりませんが、そもそも比較することが間違い

サッカーはサッカー、野球は野球です。

今回はこれといって目玉選手はいそうもないけど(筒香選手、中田選手ごめんなさい)
何試合か見ていてプロ野球の魅力が少しわかったような気がしました。

特にカープの菊池涼介選手、すごかったんですねえ
”これぞプロ”をしっかり見せつけてくれました。

それからイケメン推しでは巨人の捕手、小林誠司選手、この人も知らなかったわ

絶対的正捕手の楽天、嶋選手のけが辞退で、浮上したらしい

坊主頭にはっきりした顔立ちはちょっと注目、しかし巨人ですって???

アンチ巨人としては少し面白くないけど、仕方ないわ、せいぜい侍ジャパンの間だけでも応援しましょう

それにしても昨日の試合、すごかったですね。

最後まで応援してた人たちもすごいけど、応援て言えば、うるさくないですか?

ずっと見てましたけど相手チームの攻撃の時の静かなこと、ピッチャーが投げる音、
キャッチャーのミットにボールが入る音、バットの振れる音、ヒットを打った時のジャストミートの音

すべてがテレビを通して聴こえてきます。

攻守交代の時だけとかにできないものでしょうか

サッカーもやってるけど、サッカーはね、動きが激しいからいいのよ

南アのブブゼラはうるさかったけど、基本、サンバですから

野球は静かに見たいです。もちろんホームランや点が入った時の歓声は当然ですけど

さあ、文句はこのくらいにして、楽しみですね。
こんなに野球に集中するのは何年ぶりかしら・・世界一といっても限られた国の間でだけですが
そんなことより、侍ジャパンの皆さんの迫力ある一生懸命さにくぎ付けされました。

にわか野球ファンですが、頑張って応援したいと思います


この記事をはてなブックマークに追加

明治座3月公演

2017-03-12 | お気に入り
刺し子の先生でもあり、友人でもあるOさんからお誘いがあり
明治座3月公演《細雪》を観てきました。



明治座は人形町、甘酒横丁の先にあるので、もう何度その横を通ったか、というくらい
場所はよ~く知ってましたけど、観劇は何十年ぶり?

亡き母とずいぶん昔行ったことを思い出しました。

細雪はあまりにも有名な演目、代々美人女優の証明のような、というのは私の考えかもですが
これはあながち間違いではないと思います。

内容もさることながら、お楽しみはその衣装、豪華絢爛、美しい着物の競演が楽しみで
誘ってくれたことに感謝です。



平成14年に前回公演がありましたが、今回長女役の賀来千賀子さんは前回は次女、
今回次女の水野真紀さんは前回三女だったそうです。

そして今回の三女は紫吹淳さん、末っ子四女は壮一帆さん、お二人とも言わずと知れた元宝塚の男役トップスター

さすがでした。当然ですが舞台慣れしてますし、身長170cm(お二人とも)は当然舞台映えもします。

物語の内容はもちろんのこと、女優さんたちのあでやかさと美しさに圧倒された舞台でした。

中入りには予約したお弁当をいただきました



胃の調子が悪かったときはとても食べられなかったけど、おいしいと食べられる・・幸せでした。

去年から歌舞伎座、新橋演舞場、そして明治座と、東京の名劇場めぐりができました。

次回は・・またお楽しみです。


この記事をはてなブックマークに追加

黙とう

2017-03-11 | ニュース
「しあわせ運べるように」(ふるさと・東北バージョン)手話付き



今日は出先でしたが、時間的に場所を選んでいるのが難しかったので
立ち寄った店舗の駐車場で、スマホのリアル動画を見ながら、それに合わせて黙とうしました。

帰宅してご近所さんに会ったので、その話をしましたら
「えっ?なんのこと?」

私より年上の方です。

うっかりされたのでしょうが、何のことにはがっかりでした。
こうして風化されてしまうのでしょうか

その時間に黙とうできなくても仕方ないけど
今日と言う日がどんな日なのか、それだけは忘れてほしくないと思ったのですが

今日6歳になった、当日生まれた子供の取材がありました。
その子の曽祖父さんは、ひ孫の誕生を知らないまま、波にのまれたそうです。
その方の孫であるお母さんは、息子の誕生日を祝っていいものか悩んでいたそうです。

出産の話もいまさらなのか、淡々と話してましたが、どれだけ不安だったでしょう
生まれたって産湯にちゃんと浸かれたのかどうか

その後もおむつの心配、母乳なのかミルクなのかわかりませんが、どうして過ごしてきたのか

日常が日常で無くなったとき、人は様々な知恵を絞って、周りにも助けられて
生まれたての三時間置きの授乳は?夜泣きをしたときは?

どんな環境でどんなふうに過ごしたのかを話さなかっただけに、その苦労が偲ばれます。

おそらく、大変だったのは、苦労したのは自分だけではない、だから今さら苦労話はしない

想像でしかないけどそんなことを感じました。

でもね、所詮想像です。

今日の震災特番で「経験のない人は想像するしかないけど、想像って簡単なことではない」と
神戸の小学校の先生が言われていました。

テレビを見てて泣くことは簡単、でも泣くことしかできない

情けないです。

専門家が今日も「大地震は必ず来ます」断定してました。

<そんなこといったって絶対なんて言いきれないのでは?>と相変わらずどこか他人事の自分もいたりする

もう泣いている場合じゃありません。

被災地の皆さんの悲しみを乗り越える強い心、悔しさを覆すたくましい気持ち
そこを自分に置き換えて

本当に明日は我が身、その時を改めて覚悟する日、それが3月11日という日です。



この記事をはてなブックマークに追加

今年も

2017-03-10 | ニュース
明日は3月11日
3.11東日本大震災あの日から6年

今年も拡散をお願いしたく、お知らせします。

3.11検索は応援になる

パソコンでもスマホでも、1端末1回、3.11と検索するだけでYahoo!JAPANから10円の寄付が被災地に贈られるシステムです。

詳しくはこちらを・・

但し、今日やってもダメですよ、明日です、明日3月11日限り

どうかお友達にも拡散をお願いします。


訂正

間違えました。寄付金は100円ではなく10円でした。

それでも大勢のクリックが集まれば莫大な金額になります。

よろしくお願いします  




この記事をはてなブックマークに追加

新居です。

2017-03-09 | 文鳥
しばらく様子を記録したくてカテゴリー”文鳥”を追加しました。

うちの子になって1週間目、白文鳥のシロ吉と一緒にするのはまだ早いので
臨時で虫かごに入れてましたけど、さすがにかわいそうで、ホームセンターで買ってきました。

可愛いピンクの新居です。



狭いけど、とりあえずの一人暮らしにはいい感じです。

で、さっそく隣同士並べてみました。



気になりつつも知らん顔





やっぱり気になる・・・

まだ幼い、それだけに怖いもの知らずというか、何にでも興味津々です。



今は10日ほどたって、餌も自分で食べられるようになりました。





お母さんは安心してお出かけできますよ、それまではお腹すかしているんじゃないかと気になって

5月ごろには毛が生え変わるようです。

そのせいか羽の根元がかゆいらしくて掻いていますが、その時の顔がブサイクで
名誉のためにブサイク顔はです。

だんだんやんちゃになってきました。

人間と同じ、魔の2歳児くらいでしょうか。

成長が楽しみ、いまだに性別は不明ですが・・・(多分雄かなあ?んな気がします)


この記事をはてなブックマークに追加

胃カメラ終わりました

2017-03-05 | 出来事

苦手な、できることならやりたくない胃カメラ検査に行ってきました。

過去ログを調べてみたら、前回は2010/11末でしたから

なんと6年ちょっとぶり、本当は毎年やったほうがいいのでしょうけど、前回ひどい目に遭ったので
それ以来足が遠のいてしまったのです。

今回の病院は、かかりつけ内科の紹介でした。

3つ先の駅から徒歩3分、原チャリでも行ける距離だったけど
注意事項に眠くなる薬を使うので、お車の運転は禁止、と書いてある。

インプラントに股関節の手術、6年の間にかなり勇気のいる手術を二つも受けてますから
それに比べたら胃カメラなんてなんぼのもの・・・

と、一生懸命自分に言い聞かせて、それでも初めての病院、初めての医師ときては緊張しないほうがおかしいでしょ

11時の予約でした。

10分前には到着、受付を済ませてしばらく待つと、処置室?
カーテンで仕切られたスペースに、そこにはリクライニングの一人用ソファ、オットマン付きが

そこで50ccほどの何かを飲まされた、そして喉の麻酔薬、上を向いたまま口を半開きで5分間・・結構きつい
続いてまた何か入れられて、うがいしてください、30秒・・ってこれもまた長い

最後に「ちょっとピリッとしますよ」って何か、
はっきり分かったのは5分間の麻酔薬だけで、あとはすべて、”何か”

そしてベッドに横になり、注射をされたようだ・・ここから記憶がない

気が付くと最初に通されたカーテンしきりのソファで重たい毛布がかかってた。

ウトウトしながら時計を見たら13時半、11時半ころ開始だったから、もう2時間も経っていた。

「起きられますか?」看護師さんが来てくれた。

はい、と言って立ち上がったけど、まだ頭がボーっとしてる。

ふらつきながら待合室で次の指示を待つ

間もなく診察室に呼ばれて、ここで初めてこちらの医師とご対面

ちょっと怖そうな・・余計なことは聞けないオーラ

写真を見ながら説明、ポリープが・・ここにもここにも、いったいいくつ?
ってくらいありましたが、取ったとは言ってない

その中の一つを切り取って病理に出すそうです。

以前言われた、潰瘍の跡は無し、食道、喉は異常なし、十二指腸も異常なし
胃だけがポリープありで、それがどの種類なのかは検査待ちという結果でした。

結果は2週間後くらいにこちらの内科に送ってくださるそうで、怖いけど待ちましょう。

2,3日アルコールは禁止、う~~んこれは辛いぞ

でも、心なしか食べ物がおいしい、何を食べようか想像できるようになりました。

本当に調子悪い時って、何も考えられませんから

今回の不具合で食べられるかなと思ったものは、冷凍うどんと豆腐だけ。

それ以外は無理でしたね。

前夜の10時から何も食べていなかったので、急におなかが空いてきました。
帰り、スーパーでおにぎりとスポーツドリンクを買って、電車の中で食べました。
おいしかったなあ

田舎の電車ですから、乗客は少ないし、久々に電車で食事?しちゃいました。

ポリープ・・やっぱりストレスからなんでしょうか?
原因はなんとなくわかりますけど、確定はできません。

”心身共に健康”本当にその通りです。

そのストレスの一因と思われる骨折ですが、金曜日にまたレントゲン撮影
まだ見た目は腫れているけど骨は順調のようで、プール、泳ぎとアクアビクスなどのプログラムが出ました。

これで胃の方もよくなっていくかも、2週間後の心配などしないで頑張りたいと思います。

今回の胃カメラ検査、こんな感じならこれからも軽く受けられそうです。
もう胃カメラ苦手なんて言いませんから

おまけの映像

ひな祭りの日に作ったちらし寿司です。



いくら・・もちろん私の分じゃないです(笑)

この記事をはてなブックマークに追加