横浜田舎物語

サザン、サッカー、ロードバイク
エイジレスばあばのパワフルな日々
をお届けします

追憶

2016-12-05 | ひとりごと
追憶・・・過ぎ去ったことに思いをはせること。 過去をしのぶこと。

いつの間にか月が替わってしまいましたが、先月、また故郷、静岡に行ってきました。

今回の目的は、高校時代の部活(バレーボール部)のミニ同窓会、2年に1度開かれています。

なぜミニかと言うと、数多くの卒業生の中で、3学年だけが集まるから

私たち学年が1年の時、2年、3年の先輩たちとの集まりです。

中高一貫の私立でしたから、その関係は中学校の時も同じです。

今思えば生意気な下級生でした。可愛くない下級生でした。
なのに、なぜ先輩たちが私たち学年も誘ってくださったのか・・・

不思議~って最初は思いましたが、思えばほとんどが末っ子集団の私たちは
生意気だったけど、甘えるのも上手だったのかも

特にすぐ上の先輩たちとは仲良しでした。

アホな後輩を情けないと思ったのか、放っておけないと思ったのか
ほんとうに可愛がってくれました。
そんな先輩たちが、私たちも大好きで、まるで友人の家に行くようによく遊びに行ったものです。

学校では必須の資格試験、「全員合格しなかったら退部だ」という顧問の言葉に
なんとか合格させようと、自宅に招いて徹夜で教えてくれた先輩たち

お一人お一人に今でも足を向けては眠れないと感謝している後輩なのです。

前回は2年前の夏前ころでした。

入院、手術前の慌ただしさから欠席しましたので、4年ぶりの出席
私の手術のことも覚えていてくれて、励ましの言葉ももらいました。

皆さんお変わりなくお元気そうで安心しました。





幹事は当番制、次回は2年後、私たち学年の番です。

また元気に集い会いたいです。先輩たちに喜んでもらえそうな店を探さなくてはね。

先輩、友人たちと別れて実家に向かう途中、青葉通りのイルミネーション
東京のなんかに比べたらしょぼいけど、毎年恒例の行事のようです。






この記事をはてなブックマークに追加

神宮外苑の銀杏並木

2016-12-01 | 写真散歩
もう間に合わないかなあと思いつつ、行ってきました。

神宮外苑の銀杏並木

すでに落葉は始まって、残念な木もありましたが、その分、黄色の絨毯の上を歩くことができました。

















家の近くで見る銀杏並木は、最近、切られてしまったり、成長が悪かったりで
色づきは揃わない、形も悪いものばかり

それに引き替え、さすがです。
この高い高いとんがり、お手入れしてるそうですね。

そうでしょうねえ 海外からの旅行者らしき人々も大勢いました。

お天気がよかったことも幸いしましたね。

しかし、渋谷駅、めんどくさいわ~(独り言です)




この記事をはてなブックマークに追加

捨てるはずのスカートが・・・

2016-11-30 | ともだち
今年の冬はフェイクファーのバッグ、タータンチェックのバッグが大流行

フェイクファーを持つのはちょっと抵抗があるけど、タータンチェックはチェックしていました

中でも”ハリスツィード”のバッグをチェックしていたのですが・・

先日yukikoさんとランチしてた時、その話になり、またまた作ってもらえることになりました。

では、生地を、の話になったとき、<そういえば、はきもしないのに、何年も保管してるスカートがあったわ

今では過去の話になってしまった、高島屋御用達時代のお気に入りだったスカート、当然生地もしっかりしてます。

このところずっと体調がすぐれなかったyukikoさん、<絶対無理しないでね、元気になったらでいいんだから>って言ったのに

原チャリ飛ばして受け取りに、彼女の家からのほうが近い大手スーパーのフードコートです。

そしてこんな素敵なバッグに変身しました。



写真のほうが白っぽく映ってしまってるけど、落ち着いた緑の帆布で底の部分をしっかりさせてもらって
希望通りの大きさで作ってもらいました。

中は使いやすいようにたくさんのポケット、それに、PASMOが付けられるように工夫してくれました。



yukikoさん、ありがとう\(^o^)/

紹介しなかっただけで、いろいろいただきました。

でも今回は特別、友人たちにも自慢しちゃいました。

スカート捨てなくてよかった



この記事をはてなブックマークに追加

11/27 20歳になりました・・そして”ゆず”も20周年

2016-11-28 | 
1日過ぎてしまいましたが、昨日27日は初孫Mの誕生日 

めでたく20歳になりました。

周りは「誕生会どうするの?」でしたが、ごめんなさい、ばーばと二人でお祝いです。

プレゼントは東京ドームで行われた、ゆずの20周年ライブ、
タイトルは”ゆずのみ



ゆずのみ・・ゆずだけ ゆずのみ・・柚子の実?





舞台までは遠かったけど、真正面、ドーム全体が見渡せて、座席は時の運なので、何事もいいようにとらなければね

ゆずだけといえば、2001年、同じく東京ドームで開催された”BIG EGG SHOW”
初めての二人だけのライブでした。

もっともデビュー前の伊勢佐木町でも二人きりでしたけど・・・

二人だけと言うことは、バックバンドがいないということ、あの広い会場を二人だけで仕切るわけです。

15年前は、路上ライブの再現と言う感じでしたが、あれから15年
すっかりアーティストになり、パフォーマーになった二人

岡村ジャージ(母校、磯子区岡村中学校の指定ジャージ、ゆずファンのあこがれでもあります)を着たって
中身はりっぱなミュージシャン

その内容も15年前とは当然違います。

演出で携帯のライトを使用するということで、今回は撮影但し動画はです

カメラの電池残量が気になりつつズームで写したのが








そしてこれは



秋田県能代市の伝統行事”能代七夕の城郭型灯篭”

実物と同じ大きさです。高さ約18m、(実際はもっと高いものもあるそうです)

その上部に設置された舞台での演奏



高所恐怖症だったら無理でしょうね。

すごい演出でしたし、こんな郷土行事があるとは知りませんでした。

そして、今朝のめざましテレビでもやってましたけど、突然、黒柳徹子さんに扮したナインティーナインの岡村君が登場
続いて、フジテレビの名物番組”めちゃいけ”のレギュラー登場



もうおかしくて、笑い過ぎて涙が出るほど、おかげでコンタクトレンズで乾いた眼が潤いました(笑)

最後はセンター席中央に舞台ができて、ぐんと近くに



17時から始まったライブ、アンコールを入れて3時間半超、彼らも疲れたでしょうけど
67歳も疲れました。

孫の誕生日からすっかりそれてしまいましたが

「今日、誕生日の人~」って北川君から

「は~~~い」2階席からでしたけど手を挙げました。

46歳の男性が指名されましたけど、悠仁君、もう一言「今日20歳になった人~?」って聞いてくれたらね

だって、あなたたちも20周年なんだから、こんな記念日はそうそうありませんよ。

2日間で10万人の動員だそうです。

チケット申し込むとき、どちらの日にしようか迷ったけど、どうせなら誕生日プレゼントにしようとばーばは考えたのですよ
それも二人でなんて・・・最高です。私がね

誕生会は間もなく来るじいさまと一緒でも、来年早々、成人式のお祝いもあることだし
なにかと出費が続きそうですが、楽しいことに使うお金には目をつぶりましょう

生まれたあの日、助産師さんに抱っこされたあなたに初めて会ったとき
20年後の同じ時間に東京ドームにいようとは、想像もできませんでしたね。

「こんな勉強していて頭痛くならない?」なんてじいさまが言ってたね。
どんどん難しくなっていくようで、もう何も言えませんが、とにかく体だけは大事にして
目標に向かってください。

ゆず、来年もドームツアーやるようです。
また付き合ってもらえるかな?

そして、お酒の方のお付き合いも追々お願いしますね。

二十歳おめでとうそして、ありがとう




この記事をはてなブックマークに追加

54年ぶりの初雪と・・・

2016-11-24 | 出来事
6時前に起きたときはまだ降っていなかったのに

1時間もしたらこんな景色に







「関東地方は山沿いが積もるって、どうせ八王子駅前にマスコミが集まるのよ」前夜の話でした。

まさかここまで降るとは、一昨日は20℃以上あったのに、人間もだけど、動物や草木もびっくりしていることでしょう。

今年は雪が多いのかな?嫌な予感

毎度のことながら、雪国の人から顰蹙を買うようなテレビ報道、

「電車止まらないかな、でも今日は忙しいからどうしても行かなきゃならないし」と夫

「はよ、お帰り~」と言って送り出しました。

さて、その夫ですが、昨日ようやくスマホデビューしました。

散々スマホ族をばかにしてたし、「最後までガラ系で頑張る」と威張ってましたけど

電車の中でガラ系を開くのが恥ずかしいんですって
一応都会に出てますから、でもね、じいさんの携帯なんて誰も気にしてないって・・・

孫や娘に、買う時付いて行ってくれと頼んでましたけど、それでなくても忙しい彼女たち
まして、じいさまのお付き合いなんてするわけがない

ってことで、しかたなく私が付き添ったのですが、結果、私がいなかったら全く先に進まなかった。

というのも、docomoの派遣さんが現在加入しているNTTの光フレッツを解約して、docomo光にすると
割引が効くという

1ヶ月800円なのですが、聞かれた質問になかなか答えられなくて(引き落とし銀行とか)
最終的にはわかったのですが、
めんどくさいから今のままでいいという、私たちに対して、やたらに「ほぼほぼ」って言葉を使うチャラオ君
どうしても変更させたくて

実際、機種変より、こちらの方が会社側にはメリットがあるのでしょう。

そのままでいいという私たちに一生懸命、お得だからお得だからと薦める

その時の彼の顔、見逃しませんでしたよ<チッ!>ってやったわね

もう少し若い私なら、切れていたけど、別の担当者に代わったことで、そこは大目に見てあげましたよ。

しかし、そのお嬢さんがまた・・・イライラするほどはっきりしない

とうとう大御所みたいなお姉さんが出てきました。見てられなかったんでしょうね。

「私、お客様の事覚えてますよ、前回もこちらで買われましたよね」

確かに2年前、こちらで夫のガラ系を新しくしました。

私の旧姓と同じ名前のお姉さん、こちらではベテランらしい

彼女に代わったあたりからとんでもない問題が勃発、「何年に1度のケースです」

結局、自分では処理できなくてdocomoの方に電話して解決策を聞いてました。

昨今の携帯事情は、専門職の彼女たちでもわからないことがあるくらい複雑で、変化が激しい
日々、勉強なのでしょう

彼女たちですらこんなですから、素人の年寄りがわかるわけがありません。

それでも最初、家に帰ってからやってくださいと言われた、面倒な作業もその場でやってもらって
なんとか手に入れることができました。

最新の機種です。画面は大きいし、カメラ機能もいいし、いいなあ

私のなんか
「そちらのはもう作っていない会社のですよ、貴重です」とまで言われてしまった

このところ、電池持ちが悪く、残量25%ほどで電源が落ちてしまうのです。
そろそろ買い替え時かな?

なんと、5時間近くかかりました。お昼ご飯も食べられなかった。

夫も自分のことだから我慢してたけど「あのお姉さんじゃなかったらとっくに帰ってきたよ」ですって

ほんとに人って大事、仕事ができる人、そうでもない人、5時間もいたから余計に強く感じたわ

夜、ご飯を食べに来た娘に、一生懸命わからないところ聞いてました。

「いろいろいじっているうちにわかることも出てくるから」と言われてました。

そうなんですよ、「何が面白くてスマホばかり見てるんだ」と怒ってましたけど
慣れるまではそれが大事なの

いままでの発言、いや、数々の暴言、撤回しましょうね。

そして、孫や、娘、そして妻ともLine仲間になりましょう。
面白いゲームいっぱいあるんだから・・あっ、そう、やらないのね。

どこまで意地っ張りなんでしょ


この記事をはてなブックマークに追加

Newプリンター

2016-11-22 | 出来事
先週末から連日のように出掛けていて、たくさん報告があるのですが
それはまた追々として・・

Newプリンターです。



前回買ったのは、ブログ開設から間もない9年前でした。
メーカーはEPSON 

いろんな機能がいっぱいついている物を買いました。
お値段もそれなりでした。
結果、半分の機能も使えなかった

そこで、今回はメーカー変えました。

Canonのポピュラーな機種、なんと前の半額以下で買うことができました。

実は買ったのは今年の夏、7月、

「早く出さないと保証期間が過ぎちゃう」

分かっているのですが、全く必要がなかった

写真もプリントしないし、文書を書くこともなかった

「プリンターなんていらなかった?」こんな会話もありましたが

この度、必要に迫られて、ようやく梱包解除しました。

4か月も経ってしまった

それも、自分でやる気がなかったので、孫に繋げてもらいました。

EPSONのは、メーカーに聞きながらだったけど、自分でなんとかやれたのに
もうやる気がないのです。
やってくれる人がいるのもいけないのでしょうが・・・

「大丈夫?ほんとにできるの?」心配をよそに、さっさと作業を進め、なんと無線でできるようにも
取説を見ながら、あっという間に完了です。

そして、さっそくプリントしたのが・・・欠礼葉書、

新品はさすがです。気持ちいいほどすいすいと、今風でいうと、さくさくと出来上がり

白というのはちょっと?ですが(夫が選んだ)明るくてよかったかも、(私は黒を買うつもりでした)

そういえば、年賀状を自分で作りたくて入ったパソコン教室、サンプルをいろいろ作って
楽しみにしていたのですが、最初に作ったのは、母の喪中葉書でした。

今回のお初は、姉の喪中葉書、

なんなのでしょう?

早いもので、間もなく49日です。

姪から連絡があり、明日は納骨だそうです。

離れているせいか亡くなったことがなかなか実感できませんが
来年のお彼岸にはお参りに行く予定です。

この記事をはてなブックマークに追加

約束通り1年でJ1復帰へ

2016-11-21 | サッカー
おめでとう 清水エスパルス

屈辱のJ2落ちから1年、苦しい時期もあったけど、最後は破竹の9連勝で、とうとうJ1復帰を果たしました。

うれしい~より、ほっとした~のほうが大きいけど、もう2度と落ちないでね。

ジュビロとの静岡ダービーが楽しみです。

がんばれオレンジ戦士たち


HPより

この記事をはてなブックマークに追加

今さらですが、アジア最終予選サウジアラビア戦

2016-11-18 | サッカー
もう3日も過ぎてしまいましたが、先日の夜、埼玉スタジアムで
サッカーW杯アジア最終予選、サウジアラビア戦が行われました

横浜市民としては、何ゆえこのところ埼玉でばかりやるのか、関係者に訊ねたいくらいですが・・・

サウジアラビア、強敵です。

結果2-1で勝ちましたが、

試合前、帰宅した夫と「今日負けたらだめだな」「そうね、あきらめたほうがいいわ」

こんな非国民的な会話を交わしていました。

本田、香川が先発から外れました。
でもアモーレ長友は先発よ、彼がいるとほんと安心

「右サイドにも長友みたいなのがいればいいのに」と夫が言いましたが
同じようなタイプが二人いてもね

違うタイプで上手ければそれが一番

先発の顔は、なんといっても原口元気、すでに3試合連続でゴールを決めてます。
ついでにPKも献上してるけど

昔サッカーやってた人たちはなんて楽してたんでしょう
それぞれのポジションを必死で守っていればよかった
ところが近年は、FWでもまずは守備、そして攻撃への切り替え、そしてまた守備

ある解説者が「原口が何人もいるみたいですね」って言ってたけど、それくらい彼は献身的に動き回ってました。

でもそれは彼だけでなく、キーパー以外は全員、前も後ろもなく働いている。

その分、体力と持久力、それに"for the team"の気持ちがなかったらできることではありません。

どんなスポーツもそうですが、誰かのために=自分のため、になるのでしょうね。



栄光のW杯出場のために、どちらのチームも必死です。

1点目、清武のPKですが、彼は、このところ本田圭佑がベンチの時、必ず蹴っていますけど
2度続けて右サイドに入れてきました。

キーパーはもちろん情報インプット済み、蹴った瞬間左に飛びました。(キーパーから見て左です)

<今回はぜったい裏をかいて左に蹴るぞ>って思ってたら、案の定、思い切り左に蹴って、見事ゴ~~~ル

勝負は駆け引きです。
もちろん、キーパーはキッカーの動きを最後まで見極めるのですが、それを悟られないで蹴るのも技術です。

今年はこれで終わりですが、来年3月から9月まで、ホームで2試合(両方とも埼玉)、アウェイで3試合
もっともっと厳しい戦いが続きます。

そして2位以内に入らなければ本大会には出られないのです。

厳しいなあ、ほんとに、

香川君推しの身としては、このところの状況はあまり芳しくはないけど、若手にも頑張ってほしいし

できればこの人も選んでほしいんですけどね



最近やたらにCM起用されてますよね。

だって、彼の事嫌いって言う人、聞いたことないもの、ほんとにいい感じで、かっこいいおじさまになりました。

返す返すも悔しいのはW杯に出場できなかったことですね。って周りが勝手に思っているだけかもしれないけど・・・

ついでになんちゃって”ウルトラスーパームーン”を



建物とか人とかが映ってないとこれだけじゃだめですね。

前回が68年前だとか、生まれた年ですよ、次は18年後の2034年ですって
運が良ければ生きてられるかな?
それとも、月も太陽もわからなくなってたりして・・・

この記事をはてなブックマークに追加

脱力感

2016-11-11 | サザンオールスターズ


新曲”君への手紙”を引っ提げて、年末に行われる桑田佳祐ライブ

もちろん、当然、毎年の恒例行事ですから、彼に会うために、生歌を聴くために申し込みましたよ

それも2日間、しか~~し、見事に



玉砕です

ファンクラブに入って何年になるでしょう。

彼が病気になった年以外は、毎年1度は当たって参加してきたのに・・
とうとう運が尽きました

今回はなんか嫌な予感がしてたのよ

せっかく近くでやるのに(横浜アリーナ)
あえて年越し(31日)は避けたのに・・・

もう脱力感でいっぱい、以前のようにオークションで買うわけにもいかないし

同行者を募る人もいるけど、知らない人と行くのも嫌だし
第一、相手がこのおばあさんでは、もしも年下の男性だったらがっかりさせちゃうし・・

あああ もうあきらめるしかないですね。

テレビでやるかしら、でもねえテレビじゃだめなのよ
あの臨場感が伝わってこない

そんな時に、間の悪いこと、こんなのが来ましたよ



そう、ファンクラブ継続の振込書

当たってたらすぐにでも払うけど、なんだか気が重いなあ

ま、しかたがない

気持ちを切り替えて、まったく同じ日にこんなメールも来ました。



前から1度行きたかった、絢香ちゃんのライブ、こちらは見事ゲットしました。
ファンクラブには入ってないけど、Yahoo!チケットで取れました。

よかった、両方とも外れてたら立ち上がれなかったわ

ということで、今年の年末は、武道館、絢香ちゃんで締めくくりです。


この記事をはてなブックマークに追加

最近のお二人さん

2016-11-10 | 出来事
夫婦になって10日あまり、穏やかな年下夫のおかげで
なんだか和やかに過ごしているお二人さん(お二羽さん?)



なんと、もう出産です。といっても卵ですけど
それが、人間じゃないんだからこんなこと本能的にわかっているものだと思ったら
卵が籠の床?に落ちていた。

過去にもそんな子がいたから、この子たちもまただめなのか、育児放棄なのかとがっかりしましたら
残った卵を温めだしました。

果たして最後まで(雛が孵るまで)ちゃんとできるのか不安ですけど、
言葉がわかるわけじゃないし、こうするんだよ、と、伝えるすべがありません。

しばらくは近寄らないで、声掛けもしないで静かに見守るしかありません。

横浜地方も寒くなってきました。

しっかり温めてやらないと、赤ちゃん大きくならないからね。

さあ、果たして新しい命は誕生するのでしょうか?

結果は、またお知らせしたいと思います。




この記事をはてなブックマークに追加