横浜田舎物語

サザン、サッカー、ロードバイク
エイジレスばあばのパワフルな日々
をお届けします

台風直撃の中、リオオリンピックの閉会式でした。

2016-08-22 | スポーツ
台風9号は、ただ今確実に関東地方に向かっています。

横浜市も大雨、洪水、暴風警報、雷、波浪注意報が出ています。

今日はセントラルに行く日だけど、いくら駅まで近いと言っても、傘もさせないほどの風雨
仕方がありません。
どうしても行かなければならないわけではないし

お仕事の方は大変です。ご苦労様です。

リオオリンピックも閉会式のみになりました。

先ほどからリアルタイムで観ています。

しかし土砂降りですねえ

まるですぐ近くでやってるみたい

小池百合子東京都知事がオリンピック旗を受け取りましたね。

”フラッグハンドオーバーセレモニー”っていうんですね。

すてきな、お高そうな色留袖、しかしこの雨ですよ
傘も差さずに濡れていますが・・

着物が心配になったのは私だけでしょうか?
大きなお世話ですが・・

ひとりほぞを噛んでいる人物がいますね。「ほんとは僕がそこにいるはずなのに~」なんて

残念でしたね。

オリンピック旗が渡されると、東京の紹介がありました。

それがまた、この演出が素晴らしいのです。

さすがです。日本の技術の高さが現れていて、いったい誰がプロデュースしたんだろう?
後で調べなくちゃ、って思ってたら放送中に紹介がありました。

シンガーソングライターの椎名林檎さん

そういえば流れている曲、彼女だわ
素晴らしい才能、すごいなあ

後で知ったのですが、林檎さんだけでなく、元電通の大物クリエイター・佐々木宏氏(ソフトバンクの犬、そうだ京都行こう等)、
プロジェクションマッピングを手掛ける電通・菅野薫氏、Perfumeの振付家・MIKIKOさん、
最先端のそうそうたるメンバーです。

やっぱりね、半端じゃなかったから、とにかく一瞬たりとも目が離せなかった、本当です。

あまり書くとまだこれから観る方ががっかりするからやめておきますが

とにかく素晴らしい、感動的、再放送が必ずあるはずです。
ぜったい観てほしい、4年後が今まで以上に待ち遠しく、期待いっぱいになること間違いなしです。

他国の閉会式でこれだけのことをやったニッポン、4年後の開会式はどんなことになるのだろう

しつこいけど、ほんとにすごいです。

テレビの画像、写真に撮ったけど敢えて載せるのやめます。

だってほんとにすごいんだから

ブラジルの皆さん、選手の皆さん、関係者の皆さんお疲れ様でした。

感動をありがとう

さて、オリンピックは終わりましたけど、まだ大事な楽しみなイベントが・・
これからですよ

9/7から始まるパラリンピック、

放送時間が短縮されがちですが、こんなサイトがありました。

パラリンピックの放送日程がわかります。

健常者の何倍も努力して、気力を振り絞って臨むパラリンピックの選手の皆さんには
より大きな感動をもらいます。

1964年の東京オリンピック、当時の私は高校1年生でした。

あの時の感動は今でもはっきり残っています。

4年後も若い人たちに関心を持ってほしい、きっとその先の人生に大きな影響があるはずだから


この記事をはてなブックマークに追加

浜なしとオリンピックと

2016-08-20 | 食べ物

近所の果樹園で、今年も浜なしの販売が始まりました。

火、木、土の3日間の販売、

仕事もしてないのだから平日に行けばいいものを、果物の在庫が全くなくなってしまったため
ぽつぽつ降り出した雨の中、原チャリで・・・

すぐそこだから・・が間違いの元

9時半から販売なのに、すでにかなりの行列が、屋根もないから皆さん傘をさしている
なのにバイクの私は、バイク用の合羽を着たまま列に並ぶ

何やってんだろう・・情けなくなったけど、せっかく来たんだし・・

ようやく順番が回ってきました。

こちらの果樹園のいいところは、贈答用などにできないような型崩れのB級品をかなりの破格で売ってくれること
形が悪いだけで、傷んでいるわけでもないし、味は変わらない

袋を渡されると、籠に入ったB級なし、好きな物を入れられるだけ入れて・・詰め放題ではありません。

それをはかりで計って「○○円で~す」

スーパーで買うより3割は安いです。もっとも浜なし自体がブランドになっているので
実際はもっと安いかも

これですもの、評判を聞いてけっこう遠くから車で来る方もいるようです。



余り冷やし過ぎてもおいしくないですね。
まだ食べてませんが、楽しみです。

さて、やはりオリンピックですね。

今回も感動いっぱい、もらい泣きもいっぱいでしたけど
今日、初めて、見ていて鳥肌が立ちました。

400mリレーです。

実はのこのこ買い物に行ってる間に終わってしまったんですね。
携帯に結果報告が入るので、すでにわかっていたのですが、わかっていても、録画なのに鳥肌が立ちました。

まさか、まさか、昨日の予選、全体で2位通過でしたけど、ジャマイカはボルト温存だったし
アメリカだってそう簡単に抜けるものでもない

でもでも、でしたねえ

100で決勝に進めなかった桐生君、リベンジの気持ちはだれよりも強かったはずだし

ちょっとマスコミに文句言いたいのは、高校時代10秒台前半出していたから、
日本人初の9秒台かなんて、散々持ち上げて、大騒ぎしてたくせに
ちよっと伸び悩んでいただけなのに、掌返したように、今度はケンブリッジ君オンリー

たしかにビジュアル的には彼のほうがニュースになりやすいことは確かだけど
私だって、どっちが好みか聞かれたらケンブリッジ君だけど
あまりの評価の差に頭に来てたのです。

その桐生君、今日の走りは最高でしたね。
彼がカーブをものともせず加速して、最終のケンブリッジ君につなげたときは、ここだ!って思いました。

もちろんイケメンケンブリッジ君も最高でした。

もちろん、もちろん山縣君も、静岡出身の飯塚君も・・・彼もなにげにイケメンの部類ですねえ

終了後、あのウサイン・ボルト選手が日本選手に自分から歩み寄って握手してくれたんですね。
ボルト選手は、記録だけでなく、人間的にも記憶に残る素晴らしい選手でした。

体操男子も、バドミントンダブルスも感動の連続だったけど、リレーは、金じゃなくても金以上の価値があると思いました。

オリンピックもあと少し、高校野球も決勝戦を残すのみとなりました。

メダルはともかく、こういう大会があるたびに一番感じるのは、
ここに至るまで、それぞれの選手がどれだけの努力と、忍耐と、苦しみを乗り越えてきたんだろう、と言うことです。

シンクロは1日12時間の練習だと聞きました。

寝る前まで炭水化物を摂ってないと必要なカロリーが摂取できないとか・・

食べたら食べただけ贅肉になる我が身とは・・比較など問題外ですが。

地球の裏側での快挙にこれほど湧くニッポンです。

これが自国開催となったら、52年前をリアルタイムで知っているだけに
どれだけ盛り上がってくれるか・・今からわくわくしてきます。

今回の若いメンバーを心に焼き付けておきましょう。

今回は出られなくても、4年後を待ちに待っているもっと若い世代の候補もたくさんいるはず

やっぱりスポーツはすばらしい

スポーツは平和の象徴です。


この記事をはてなブックマークに追加

ピーターラビット展と・・・

2016-08-18 | お気に入り
台風一過の青空、と言えば聞こえはいいけど
実際は1週間ぶりくらいの真夏日になってしまった昨日

よりにもよって人混みの大都会に行ってきました。

東急東横線がみなとみらい線とつながったのは10年前の2月
当時のニュースでは東横線の渋谷駅が大きく変わったことを伝えていました。

「東横線って一番わかりやすい駅だったのに・・・

横浜駅での乗り換えも便利だったことから、渋谷に行く時は必ず利用していた路線でした。

そんなニュースを聞いたせいではないけど、なんと、この10年半、
東横線を利用することはなかったのです。

さて、そんな渋谷のBunkamuraで開催中の”ピーターラビット展”に行ってきました。

ピーターラビットの故郷はイギリスの湖水地方

20年前、留学中だった次女の帰国直前に一緒に旅をした思い出の場所の一つです。

私にとっては初めての海外旅行でした。

それだけに母娘そろって思い入れがあり、情報が入ってからほぼ同時くらいに「行きたいね」

路線がつながってからみなとみらい線にしか乗っていなかったので
久しぶりの渋谷駅に多少不安がありました。

初めて都会に来たおのぼりさん状態

事前に出口は調べましたけど、実際行ってみるのとは違って、結局駅員さんに聞いたりして
これでは外国人旅行者にはわかりにくいだろうな

ようやく”109”に着きました。

ここで気づきました。昔の渋谷駅は鉄道会社ごとに出入り口がバラバラでしたけど
全部が地下道でつながったんですね。
分かってしまえば便利になったということかもしれません。
めったに来ることはないけど



作者であるビアトリクス・ポターの感性豊かな発想から生まれた、数々の作品の原画が展示されていました。

懐かしい風景に思わず身を乗り出して・・・

懐かしい風景・・ニアソーリー村のヒルトップ

そこで繰り広げられるピーターラビットを初め数多くの動物たちの物語・・夢の世界です。

彼女の没後、その広大な土地はナショナル・トラストに譲られ、そのまま現在も保存されています。





ということで、20年前の写真をご紹介・・だれ?(笑)



原画(雑誌より)と実際のヒルトップのミュージアム内の展示




「いつかもう1度行きたいな」と娘

どうぞ、お出かけください、母はもう無理ですから

Bunkamuraから今度は地上を駅に移動、しかし暑い、35℃くらいあったようですが
ひなたはもっと高かったでしょう





駅前はあまり変化がないようです。

そして向かったのは、渋谷から一駅、原宿です。

お祭りが大好きな娘は人混みなんて気にしない





竹下通りは夏休みとあって中高生でいっぱい、それに、外国人旅行者も

日陰はないから、当然日傘さしますけど、若者ばかりだから日傘なんて数えるほどしかない

狭い道に人がいっぱいです。迷惑そうな顔されて・・・

<竹下通りって年齢制限あるわけじゃないでしょ、おばさんに日傘は必須アイテムなのよ
とつぶやいたところで無駄なだけです。

こちらも何年ぶり?そういえば、ロードバイクを買う最終章で表参道の自転車屋さんに行くついでに寄りました。

そのころと変わったことと言えば、外国人が増えたこと?

若い人たちがターゲットと言うのは相変わらずです。

疲れました。おばさん、いや、おばあさんはやはりおばあさんの原宿のほうが似合ってる


明治通りにはこんな店もありました。




"LINE"の店ですね。LINEのキャラクターがいっぱい

夏休みの孫を誘ったのですが、「東京は怖いから行きたくない」ですって

横浜の田舎暮らしは若い孫まで居心地がよくなっているのでしょうか。

私も最寄駅に着いて田舎のにおいがしたとたんほっとしましたから、
でもたまに行く都会は刺激があって脳の活性化にはいいのかもしれません。

最後にこんな情報があったので載せてみました。





関心のある方はぜひどうぞ


この記事をはてなブックマークに追加

困った!

2016-08-15 | ひとりごと
ここ何日かパソコンの調子が悪い

インターネットがつながりにくい、つながっても、何かクリックするとその先に行かない

そもそも立ち上げも遅いし、容量が満杯か?

「ウイルスにやられたんじゃないの?」と夫

そこでメーカーのサービスにあるパソコン診断を受けました。

結果、ウイルスなし、容量はまだたっぷりあるという
問題はありませんって

ならばなにゆえこんなことに・・

こんな時よく分かる人がいたらなあって思うけど

今年の11月で買い替えてから丸4年になります。

パソコンの寿命はだいたい、4,5年って言うけど、問題がないのになぜ?

このメーカー、今のパソコンで3代目、3台目、

最初はサービスもよく、24時間対応で修理以外は無料でいろいろなトラブルを
解決してくれました。

それがなんてこと、最初の1年だけで、それ以後は初め1件に付き2000円でした。
今回調べたら3000円以上かかるみたい

それを商売にしているならともかく、メーカーなのにこれはひどすぎ

以前、シャムさんのメーカーは何度でも無料で答えてくれるって言ってました。

安くなる方法もあるようですけど、今はこうして使えてるわけだし

夫の会社のは事務機の販売店から仕入れているので、ちょっとしたことなら気軽に聞けるそうです。

次回はそこから買おうかと真剣に思っています。

メーカーもパソコン売れない割に、人件費がかかって大変なのでしょうが
もう少し優しいサービスがあってもいいと思うけどなあ

決して安くない物をたった5年くらいで買い替えることになるのだから

最近はネット検索、ほとんどスマホでやっているので、果たして本当に必要か、なんてこともちらつきますが
そこは若い人たちと違って、スマホだけでは困るんですね。

パソコン売れないのだって、若い人たちがすべてスマホやアイホンで事足りているからです。

あと何年かしたら、パソコンはワードやエクセルのためにだけ、って時代が来るかもしれません。

ネットがつながりにくいことから、どうでもいいことばかり書きました。

そう、ネタがない?

いやいや、いっぱいあるじゃないですか

今、久しぶりに”SMAP×SMAP”見てます。

特別なファンでもなかったけど、いて当たり前のグループだったことは確か

詳しくもないのであれこれ言うのもなんだけど、なにかの力が動いた結果としか思えませんね。

5人とも、しっかり稼いでいるし、あくせく働く必要ないのだから
この先、売れようと売れまいと気にすることはないと思うけど

ただ2020東京パラリンピックのサポーターを降りなければならないのは残念です。

東日本大震災では5人の支援活動をテレビが伝えてましたけど
今回の熊本にも、度々行っていたそうですね。

来年になって個々が活躍すれば、解散したことを忘れてしまうでしょう。
ファンの人たちにとったら、こんなこと許せないでしょうけど
時が解決する・・きっとそうです。

それでも、1度だけ姪に連れて行ってもらったSMAPライブ、楽しかったなあ
そこには、テレビ見ていたのとは全く違う彼らがいました。

魅力的でした。だからこそ国民的アイドルグループって言われ続けてきたんですよ。
こんな中年おじさんになってもね。

おばさんはひたすら、彼らの前途に祝福あれと願うだけです。

さて、台風が近づいています

明日の夜は関東地方も影響が出るそうです。

どうか被害が出ませんように、早く通り過ぎてください


この記事をはてなブックマークに追加

夏休み

2016-08-12 | 食べ物
リオオリンピック、相変わらず盛り上がってますね。

私的には、大好きなサッカーと、バレーボールが予選敗退と、濃厚の両方で
間もなく消えそうだと思うと面白さも半減なのですが

その分、内村君、いや、今や”王者内村”の個人総合金メダルに、卓球の水谷君の銅メダル
それに水泳200平の金藤さんの金メダルには、もう脱帽しかありません。

それ以外にも体操女子の思った以上の活躍、7人制ラグビーのベスト4、女子バスケの快進撃

メダルに届かなくても、挙げたらきりのないほど見応えのあるゲームが続いています。

今日からいよいよ陸上が始まりました。

日本選手のメダルはあまり期待できないかもしれないけど、大いに楽しみではあります。

そんな中、世の中は”お盆休み”という、お正月に匹敵する長期休暇に入っている人が多いかと思います。

我が家でも夫が昨日から来週半ばくらいまで夏休みです。

どこに行っても暑いし、混むし、お金も使うしで、涼しい家の中で、オリンピックや高校野球
貯め込んでいた録画を見るのが何よりのようで
毎日、3食、家で食事です。

私がいなければいないで、何かしら食べているので心配なわけではないですけど
こちらも出かけない限り、食事の支度をしてしまう。

朝と夜はいつも通りですからいいのですが、昼はねえ
いつも一人ですから、外食するか、家にいるときは残り物で済ませてしまうでしょう

でも、そうはいかないんですよね。

そこでいつも思うのは<これは退職後のシュミレーション>ってこと

多分最初のうちは気を遣って、あれこれ作るかもしれないけど、そのうち
今日もいません、明日も出かけます、なんてことになって

「冷凍庫に冷凍パスタあるから食べてね」って、きっと言うに違いない

友人たちを見ていても、ほとんどそんな感じ

今時のご主人たちは、変に構われるより、ほっといてって言う人のほうが多いかもね

まあ、中にはかまってちゃんもいるみたいですけど

今日のお昼は冷やし中華でした。

そして、夜はこちら



夏野菜いっぱいのカレーです

カレーの中には、豚肉、玉ねぎ、にんじん、ジャガイモ、シメジ
それから、完熟トマトをいただいたので、皮剥きして入れてみました。

トマトって出汁が出るそうですよ。

我が家は市販のルー、ジャワカレーの中辛使いますから、ちょっと辛めのほうかもしれませんが
トマトのおかげで、とてもまろやかな味になりました。

そして、夏野菜たっぷりは、カボチャ、ナス、ズッキーニ、黄パプリカ、そして、私用にゴーヤ
すべてそのままオリーブオイルで焼きました。

色的には赤パプリカのほうがきれいだったかな?

全部野菜室にあったものを使ったので、こんなものです。

これを食べながらのビールは最高、テレビでは、今日の結果を繰り返しやってます。

リオはもう間もなく午後0時、お昼時です。

明日はお互いに別々の用事があるので、お昼ありません、作りません。

「冷凍庫の冷凍パスタ食べてね」明日は必ず言うでしょうね





この記事をはてなブックマークに追加

日本列島亜熱帯化?

2016-08-09 | 出来事
リオオリンピック、連日熱戦が続いていますが

今朝は早よから燃えましたねえ

おめでとう!!男子体操団体 金メダル







こんなうれしい結果のせいではないでしょうけど、なんてこと、この暑さ

横浜は予報では33℃で、関東地方では比較的低い方だったのに、正午頃36℃に上ったとか
洗濯物干したり、掃除機掛けたりでしばらくクーラーなしで過ごしたけど

南側から入ってくる風は、まさに熱風、ヒーターの前にいるのかと勘違いしそうです。

掃除が終わるとすぐ、窓という窓を閉めて24℃設定でエアコン入れました。
今は27℃にしましたけど、なんとか過ごせるようになりました。

そして11時02分には黙とうをしました。

買い物に出るのも嫌になって、今日は冷蔵庫の在庫処分と思っています。
たまにこんな日も必要、行けばまた余計なものを買ってきますから

文鳥のクックウも外に出しっぱなしではさぞ暑かろうと、水入れに氷を入れてやりました。
すると、冷たくなったことに気付いたのか、さっそく水浴びを始めました。



この暑さはやはり、鳥だって暑いのです。

うれしそうでした

さて、昨日は、今日ほど暑くなくて幸いでした。

ママさんバレーのお姉さま方と、元チームメイトでセッターだったOちゃんの家に行ってきました。

海老名から小田急で本厚木に、そこからバスで25分 「なぜこんな遠くに越したのよ」とぶちぶち言いながらも
なんだか遠足気分で楽しい

我々が住む横浜の田舎とは違った田舎がそこにはありました

地域行事も盛んで、空気は格別においしいし、時々は山から猿が遊びに来るそうです。

久しぶりに集まれて、ママさんになってからの青春時代の思い出話で盛り上がりました。

シーズンになると、毎月のように試合がありましたから、ほんとに楽しかったね。
子育てしながら、仕事もしながら自分も夢中になるものがあったこと、あの20数年は一生の宝物です。

そして、メンバーはこれからも特別な存在です。

昨日はサッカーもあったんですよね
気にはなりつつ、出かけてしまったので、途中経過を時々確認してイライラしていました。

結果はご存知の通り引き分けでした。

残すはスウェーデン戦、これに勝たないと決勝には進めませんから、11日、今度こそどこにも行かないで
じっくり観戦、いや、応援したいと思います。

オリンピックと同時進行で高校野球も盛り上がってます。

先ほど終わったばかりですが、我が神奈川の横浜高校が東北高校に7―1で圧勝しました。
しか~~し、2回戦が・・・あの履正社、う~~ん手ごわいけど、同じ高校生
自信持ってやってください。

オリンピックに高校野球に、この猛暑、熱く、熱く、暑いの3重奏、日本地図が真っ赤になるわけだわ

4年後の今日は東京オリンピックの閉会式だそうですね。

この暑さ、選手はもちろん、屋外で応援する観客の心配まで出ているようです。

そのころ71歳の高齢者の私にも酷な真夏開催になりそうです




この記事をはてなブックマークに追加

ラ・メール・プラールみなとみらい店

2016-08-06 | 出来事
リオオリンピックが始まりました。

開会式に先駆けて男子サッカーの初戦がありましたが・・
いつもならぜったい最後まで見届けるのですが、
残念ながら、以前から予定が入っていました。

前半も前半、2-2までは見たのですが、その後結果確認しかできなくて
リリーさんご期待に応えられなくてごめんなさい

ゴール場面だけニュースで見ましたけど、ディフェンスがガタガタでしたね。
キーパーの出来も悪かった

櫛引君、いつもはあんなんじゃないのに、やはりオリンピックの初戦と言うことで
緊張しちゃったのかしら

もっとも彼だけのせいではなく、ディフェンス全体の問題ですけどね

いいシュートは打ってましたから、切り替えて次戦はしっかり立て直してもらいですね。

さて、こんな大事な試合をほったらかしてどこに行っていたかというと

みなとみらいホールで行われたシエナグランドオーケストラの演奏会に行ってきました。

シエナグランドオーケストラは今回で3度目
日本を代表する吹奏楽のプロ集団です。

孫が吹奏楽をやっていた中学生時代、メンバーの方が指導に来てくださっていたことで
初めてこの名前を知りました。

メンバーのお一人お一人が、指導者クラス、それだけに相当レベルの高い演奏が聴けるのです。

毎回おなじみの曲を演奏してくれるのですが、今回も懐かしい曲やテレビドラマの挿入曲など
たくさん楽しませてもらいました、

あっという間の2時間、楽しかったあ

機会があったらまた行こう、今度は孫と、本当は行きたかった孫ですが
ただ今試験の真っ最中、試験期間が長いのです。
これが終わったらようやく夏休み、頑張ってね
今度行く時はクラリネット持って行きましょう

シエナは演奏会の最後に必ず観客と一緒に演奏する時間を作ってくれるのです。

今回はいつもより少なかったようですが、ただ今夏の吹奏楽コンクールの真っ只中
無理もないことです。

めったにないプロの演奏家との合奏、いい思い出になりますね。

今回もですが、こんな場面を見るたびに、なにか楽器ができたらよかったなあって思います。

写真は休憩時間に撮ったみなとみらい地区





演奏会は13時からでしたので、その前に食事しました。

それが題名の”ラ・メール・プラールみなとみらい店”

こんな店です。

《フランス西海岸サンマロ湾上に浮かぶ小島に築かれた世界遺産「モンサンミッシェル」。
その地で歴史と伝統を受け継いだ「ラ・メール・プラール」が日本に上陸。
創業者のプラールおばさん(Madame Annette Poulard)は
1888年モン・サン=ミッシェルに宿屋を開きおよそ700ものレシピを完成させた。
その中でも有名な看板メニュー「ふわふわオムレツ」。まるでメレンゲを食しているかのような忘れられない味わい》

3年くらい前に1度行ったのですが、開店したばかりで、話題になっていた店
当然、入店は困難で、あきらめて違う店で我慢したといういきさつがあります。

MARK IS みなとみらいの中にあるのですが、みなとみらいホールとは目と鼻の先
これは行かなくちゃと、ネット検索したら予約ができることがわかり、さっそく予約

でも結局、開店が11時でしたから予約しなくても入れたようですが・・・はい11時に予約したので



このふわふわがオムレツなのですが、広げると小さな気泡がいっぱい、いったいどうしたらこんなふうになるのか
まるで炭酸のようでした。

もちろんおいしかったです。

でも多分もう並んでまでは行かないかな?

MARK ISのレストラン街は魅力的な、1度入ってみたいなと思うような店がたくさんありましたから
次回はまた別の店のレポートができたらと思いました。

さて、こんなことをしているうちに、バレーボール終わってしまいました、

韓国に1-3で敗れました。サッカーも負けたし、バレーも負けたし、幸先悪いわ~

体操やってますね、白井君の床、何時ころなんだろう

孫と同い年、頑張ってほしいですね。

水泳も見たいけど・・・当分寝不足が続きそうです。

明日は立秋ですって?

天気予報を見ると、日本中赤とオレンジと黄色に染まってます。
大阪暑そう、2年前も暑かったんだろうな
改めて暑い中お見舞いに来てくださった皆さんに感謝です。

水分いっぱい摂って、涼しくして乗り切りましょう。







この記事をはてなブックマークに追加

股関節新生記念日(2周年)

2016-08-04 | 変形性股関節症
今日は8月4日、あの日から2年が経ちました。

元気になったのだからもう・・・という考えもありますが
こうして毎年綴ることで、あの日の気持ちを忘れずにいたい

それだけ人生の分岐点になった日でしたから

この2年の行動は、みなさんあきれるほどでしたが、すべて偶然ではないのです。

セントラルのアクアビクスでは、いつの間にか昔と同じ、最前列で張り切っています。

歩くことが苦痛ではなくなりました。というか、普通に当然歩くものだと意識をしなくなってきました。

満員電車でも苦になりません、もちろん空席があれば座りますが、

それでも、エレベーターやエスカレーターがあったら、わざわざ階段を使ったりしません。
なにも無理にすり減ることをする必要はないからです。

健康な友人たちは、すぐ階段を利用しますが、敢えて言います。

「年寄りが無理して階段登ることはないのよ、余計な負担がかかるだけ
筋トレは負担がかからないようにやりましょう」って

それでもなかなか聞き入れてくれませんけど(笑)

健康でも少しずつ軟骨が減って来てますから余計なことをすると負担がかかってろくなことはないです。

若い人はいいんですよ、どんどん階段登ってください

こんなことで、階段や坂道、平気になりましたけど、なるべく無駄な消耗をしないように暮らしています。

入院中はこの先、ほんとに歩けるようになるのかしら?と不安でいっぱいでしたけど
やはり、手術ぎりぎりまで鍛えていたことが功を奏したようです。

ほんとうに筋肉は大事です。私の場合、特に大腿四頭筋と腸腰筋、そして腹筋、
もちろんその他の筋肉も大切ですけど・・・

入院中に書いていた日記を読み返してみました。
術後3週間のころ、担当医師に「腹筋やっていいか」と聞いています。

もちろん答えは、腹筋と言っても頭から肩を上げるだけなんですけどね

順調すぎて、こんな余裕があったんですね。

ストレスから蕁麻疹が出た時期もあったけど、読み返すとまるで他人事のように面白い

とてもブログには紹介できないこともたくさん書いてありますしね。

でも改めて、忙しい中、毎週のようにお見舞いに来てくれたもとさんはじめ、友人たちには感謝です。

そして、直接は来れなくても、メールでいっぱい励ましてくれた皆さんにも

そうです。
毎年、今日と言う日を回顧するのは、激励し、回復を心から喜んでくださった皆さんへの
感謝の気持ちを忘れないため

大阪は今日も暑そうです。

2年前、手術台に向かった時刻、今年はセントラルでアクアビクスです。





この記事をはてなブックマークに追加

寝不足だけど・・・

2016-08-02 | ひとりごと
明け方だったのでしょうか?

すごい雨の音と、雷でぼんやりしていたところへ、光ったと同時に爆音のような落雷の音
すっかり目がさえて、その後なかなか熟睡できず夜明けが来てしまいました。

今朝の天気予報では、関東地方は1日不安定、東海地方から西ではほぼ猛暑日なりそうだとか

狭い日本列島、気候の差は面積には関係なようです。

昨日、念願の南面側足場撤去が終了しました。

土曜日にはネットが取れて、その瞬間爽やかな風が通り過ぎるのを感じました。

日曜日の地域清掃では、その話でもちきり、「やっとだね」「長かったね
みなさん思うことは同じです。

急に暑くなって作業員の皆さんも長袖、長ズボンにヘルメットの作業服ではお気の毒としか言えませんが

監督さんでしょうか、若い作業員の方に「しっかり水飲めよ、この暑さは人間が仕事する暑さじゃないんだからな」

なんて、大変な中、半分ジョークを交えての激励には、思わず笑ってしまいました。

同時に、若い作業員に対する思いやりに<いい上司に巡り合えてよかったね>なんてことも思ってしまいました。

昨日のように、突然の大雨は撤去作業などには大敵です。

朝からセントラルに行っていたので、帰宅後、さて、撤去されたかどうか、家の中から見ようか
南側に回って外から確認しようか、つまらないことで迷いましたが、結局外から見て見ました。

きれいに塗り替えられた壁や手すりはピカピカに輝いてます

よかったよかった、胸をなでおろして家の中に入りましたが、まだお隣のが取れていない
階段部分も組み立ててあったから時間がかかっているようでした。
しばし眺めていました



それでも4時くらいまでには撤去終了

ずっと足場に乗られていた芝生はほぼ死んでますが、そのうちきっと、息を吹き返すでしょう。

今日の洗濯情報には<南面の工事はすべて完了しましたので、洗濯情報も終了します>と書かれていました。

工事はまだ北側や階段室が残っていますので、続きますが、一番肝心の南側ベランダが自由に使えるようになったことで
後のことは全く気にならないのです。

今朝は、昨日の分も一緒に思い切り洗濯物干しました。

まだ時折、ゴロゴロ鳴ってますから油断はできませんが、直接お日様を浴びて洗濯物もうれしそうです。


この記事をはてなブックマークに追加

関内で暑気払い

2016-08-01 | 居酒屋&グルメ
先週末は娘の招待で暑気払い

場所は、彼女の友人が経営する関内駅から徒歩5分、吉田町商店街の中にある”PORTO”イタリアンです。



おりしもこの日は関内まつりと”吉田まちじゅうビアガーデン”の当日

吉田町界隈は、今でこそみなとみらい地区に押され気味ですが、古き横浜の面影を残す商店街です。

6時半ころ着いたのですが、すでに通りはビアガーデン状態に、まさに”まちじゅうビアガーデン”です。



この催しは、その昔からの街を盛り上げるため2009年から始まったようですが
今回初めて、その日に合わせて行ってきました。

店を予約してくれていたので、店内で会食になりましたが、せっかくのビヤガーデン、残念でした。

それでもおいしい料理、いただきましたよ



こちらの売りはやはりピザ、定番のマルゲリータと



ゴルゴンゾーラを使ったクアトロフォルマッジは、好みでハチミツを付けて食べます。



店内は静かなものでしたが、外ではジャズ、和太鼓、ダンス等、楽しい催しが盛りだくさん
これはやっぱり外でなくちゃね。

次回は8月最終土曜日に開催されるそうです。

今度は外でおいしいビールをいただきましょう。

楽しみです。

横浜地方、急に暑くなってきました。同時に天候が落ち着かず、突然の大雨だったり、カアーッと晴れたり
多分気圧の関係か、昨日は頭痛が酷くて寝込んでしまいました。

一晩寝たら、すっきり、今日はセントラルに行けましたけど、怖いですね。
水分は摂っているつもりですが、軽い熱中症かもしれませんね。

もっともっと水分を摂って、塩分も適当に摂って乗り切りましょう。
夏はまだこれからが本番です。

さて、今日から8月、今日は1日です。

私事ですが(いつだって私事ですが)2年前の今日、大阪に向かい関西医大に入院した日です。
早いものでもう2年、あと3日で新生記念日です。

思いはまた綴るとして、本当に元気が何よりを実感しています。


この記事をはてなブックマークに追加