りんごちゃん 速達で~す!

愛犬・りんごの思い出と共に綴る日常と
2015年6月26日に保護をした
三毛猫あずきの成長記録です

りんご・・・12歳の頃・・・

2013-10-31 08:46:53 | りんごの思い出
最近仕事も忙しくて、ほんの少しお疲れモードでした。待ちに待ったお休みはのんびりダラダラ過ごそうか?それともどこかに出かけようか?

その日はちょうどパパさんもお休みだったのよね~いつもの私なら 「チッ!また一緒なの?バイクでも乗ってくれば~」 と嫌な嫁になるのですが・・・

 午後からお天気が悪くなるんだって!今のうちにどっか行こう!

なんて誘ってしまいました。さて・・・その 『どっか』 がどこなのか?遠出をするつもりはないんです。近くでいいから違う景色を眺めたい気分でした。

      

家から車でほんの数分走ると、もう目の前は海です。 でも地元の海は波消しブロックばかりで、ロケーションはあまりよくありません。

南風でそれほど寒くは無い。車から外に出てボケ~ッと寄せては返す波を見ていたら、ちょっと船酔いみたいになっちゃった。

ちょうどお昼時間で海が見える駐車場には、商用車が何台も停まっています。お弁当を食べている人、昼寝をしている人、私みたいにボケ~ッとしている人・・・

 あの場所、覚えてる?パパさんが指差します 

      

覚えてるに決まってるやん!ここで私達もお弁当食べたもん。海のそばにある小さな小さな公園には、りんごの思い出もいっぱいなんですよ。

『しんきろうロード』 と呼ばれる道はジョギングを楽しむ人の絶好のコースになっており、その日も数人のランナーが汗を掻いて走っていました。 

それにしてもあの松の木、でっかくなったな~ りんごとここに来たのっていつだっけ?確か当時の写真も残っていたはずです。

 お母さん、2008年ですよ。思い出しましたか?

       

昨日はうちの子になった当時の写真でしたが、これはりんごが12歳の年です。相変わらず食欲旺盛の12歳でした。

こんな近くにいながら5年ぶりに足を運んだなんて・・・そりゃ松の木もでっかくなるわな~まあ地元民とはそういうモノですちゃ。

 お二人共りんごが居ないと、どこにも行けないんですね!

       
 「だって~冴えない中年夫婦で来ても、全然面白くないもん!」
 「じゃあ、冴える中年夫婦を目指しなさい!」


 私は海っ子育ちなので、家から近い場所に海があるのはとても有り難い事です。夜中の2時頃には漁に出る船の音も聞こえてきます。

それにしても5年ぶりだったとは私達もビックリでした。たまにはボケ~っと 『無』 になるのもいいと思います。

『無』 になり過ぎて買い物に行くのを忘れ、家に帰って来たんですよ。本当に夫婦揃っておマヌケですね。

この写真を撮った2008年ってりんごが旅立つほんの1年前。すっごい元気でしょ?りんごはこんなに元気だったんです。
 

 おにぎりくれたら、次の年も元気でした! りんごより 

 この記事を仕上げた直後、またパッソ君がヘソを曲げてしまいました。今回はブルースクリーンという現象で手強そうです。
当分はパパさんの古いパソコンを借りようと思います。パッソ君、負けないからね! 

 オヤツ分けてあげるから機嫌直して~ りんごより 

応援クリックが更新の励みになりますワン。
     押してネ!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

こちらも参加中ですワン!
  押してネ!

コメント (8)

うちの子記念日♪

2013-10-30 08:48:39 | りんごの思い出
○○記念日・・・△△記念日・・・××記念日・・・若い頃、やたらと記念日にこだわる友人がいました。

大抵その記念日とやらは、彼女が当時付き合っていた彼氏との思い出の日なんですけど、これがまた嬉しそうな顔で話すんですよね~ 

私はそういう事に疎いタイプで、今では結婚記念日すら実家の母親から 「もうすぐ結婚記念日やね~」 って言われ気付く程度なの。

記念日には疎い私でも、りんごに関する特別な日だけは絶対に忘れません。そんな思い出の日が今日なんですよ。

1996年 10月30日 水曜日

りんごがうちの子になった日です。今からもう17年も前の事・・・やっぱり今日みたいに雨上がりの快晴日でした。

前日の雨に濡れたりんごはとてもみすぼらしくて汚かったけど、目だけはキラキラ輝き、そのキラキラの中に私の顔が映ってた。

あの日の出会いが無かったら 『りんごブログ』 は生まれていなかっただろうし、多くの人との交流も無かったと思います。

 それにしても仔犬の頃から、食い意地だけはすごかった! 

未だにパパさんもお義母さんも、りんごの食欲旺盛な事ばかり言うんですよ。違うんだって!2人共肝心な事、忘れてるだけだよ。

りんご達3兄弟は捨て犬だったでしょ。どれくらいの期間危険な海岸にいたのかは分からないけど、分かっているのはただ一つ! 

3匹共、いつもお腹がペコペコだったって事!  

     
 「どんだけ大きくなるかと思ったけど・・・」
 「意外に小さく育ちました!」
 「身体は小さいけど、態度と見た目はデカイよ~」
 「犬界ではナイスバディと呼ばれています!」
 

うちの子になってまもなく、初めて車ででかけた時の写真です。また捨てられるのか?  りんごは車の中でずっと震えていました。

でも行き先が楽しい場所だと分かりこの笑顔とハッチャケぶりです。帰りは遊び疲れてスースー寝息を立てていたりんごなの。

この日以来、りんごは車が大好きな犬になりました。今でもりんごは後部座席にチョコンと座っていると思っている私達です。

 ひゃ~もう17年も前の事なのに、あの日のりんごの顔も姿も仕草も行動も・・・1から15まで事細かく鮮明に覚えているの。

りんごの記念日はたくさんあります。でも17年前の10月30日が無かったら・・・今私はここにはいないだろうし、やっぱり今日は特別な日です。

うちの子記念日~ドンドンドン・パフパフパフ~
 

 え?え?今日の主役は私ですか? りんごより 
 りんごブログの主役は、365日りんごだよ! お母さんより 

応援クリックが更新の励みになりますワン。
     押してネ!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

こちらも参加中ですワン!
  押してネ!

コメント (18)

生きたネコに火を付けるなんて!!!

2013-10-29 08:54:46 | 日常の「喜怒哀楽」
帰宅時間が遅い私は7時のニュースを観る事が出来ません。世の中の情勢に疎くなるのは、大人として恥ずかしい事!

食事や入浴が終わりようやくパッソ君の前に座り、まずはネットニュースをチェックするのが日課になっています。

生きたネコに放火か? 燃えて死ぬ!

 目を疑いました・・・こんなひどい事があるなんて・・・悲しみより怒りの方がフツフツと沸いて来ました。

※詳細・・・  東京・北区の公園で、ネコが燃やされて死んでいるのが見つかりました。

ネコは生きたまま、火を付けられたとみられていて、警視庁は動物愛護法違反の疑いで調べているそうです。

第一発見者がネコを見つけた時、その子はまだかすかに動いていたとの事です・・・・


犬や猫を捨てる行為は一向に減らず、また飼い犬や飼い猫への虐待も年々数が増加しています。

富山県でも過去に動物を対象とした残虐な事件が発生しています。しかし生きた猫に火を付けるなんて、こんなひどいケースは初めて聞きました。

ヒトは忙しい毎日でストレスが溜まり過ぎているのでしょうか?そのはけ口となるターゲットとして、物言えぬ動物を選ぶのでしょうか?

犠牲になった猫は首輪をつけていませんでした。野良なのか?それともどこかの飼い猫なのか?そこらへんもよく分かっていません。

生きているんだ!みんなと同じ尊い命なんだ!

犬や猫が言葉を話せたら、日本中にいる弱い動物達は大きな声でそう叫ぶと思います。 

カラスに襲われた 「わさびちゃん」 や、栄養失調で衰弱死した 「いちごちゃん」 は野良猫として避けられない悲しい現実でした。

しかし人の手にかかり命を落としてしまう子は、何の為に生まれてきたのか・・・みんな同じ命なのに。絶対に許せない行為です。

   

わさびちゃんもいちごちゃんも、そして放火をされ命を落とした子も、本当はもっともっと生きたかった筈です。

生きた猫に火を付けた犯人は重罪にすべきだと思います。必ず地獄に落ちると信じています。

生きたくても生きられない命がある事を、どうか分かって下さい。

   
 「その子、熱かっただろうね・・・苦しかっただろうね・・・」
 「お母さん、今日は落ち込んで何も言えないよ。」
 「本当はもっと言いたい事、あるんでしょ?」
 「ある・・・でも・・・お母さんもそのダメな人間の一人だし」


 人間はいつから弱い者いじめをするようになったんだろう?しかもターゲットは物言えぬ動物だなんて。

本当はもっと過激な言葉で記事を書くつもりでした。でもそれが出来なかった理由はただ一つ!私も人間が恐いからです・・・

りんごブログの読者さんは、大事な子とお別れを経験されたり、りんごのような悲しい過去を持つ子を救ったり、小さな命を大事に思う方ばかりです。

自身のブログはびっくりするほど多くの読者数では無いですが、住んでいる場所も公表しているし近所の写真も載せています。

ストレスの多い世の中・・・もしも私の回りにこの犯人のような尋常じゃ無い人がいたら、私は家族や自分を守る自信がありません。

でもこの事件の事はどうしても書かずにはいられませんでした。どうか日本各地で、愉快犯が出ない事を願っています。
 

 これだけ言えたら上出来デス! りんごより 

人の手により犠牲になった猫さんへ・・・心よりご冥福をお祈りします。あなたを苦しめた犯人と同じ生き物として謝罪致します。 

応援クリックが更新の励みになりますワン。
     押してネ!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

こちらも参加中ですワン!
  押してネ!

コメント (20)

素敵な頂き物と素敵な話し

2013-10-28 08:42:57 | 頂き物・美味しい物
不具合を生じていたパソコンも、昨日はご機嫌を直してくれました。写真の取り込みも加工も、文字入力も何とか大丈夫です 

それにしてもいったい何が気に入らんのじゃ~?私を本気で怒らせたら恐いんだからね! 

 お母さんのそういう所がダメなんです!パッソ君のご機嫌がいいうちに、頑張りましょう!

りんごに諭されたので、今日は素敵な頂き物のお話です。ブログ友達の 「yukikoさん」 から贈り物が届きました。



手作りの 【いちじくジャム】 【りんごジャム】 【クッキー】 【パッチワークの眼鏡ケースや巾着】 です。いつもありがとうございます。

yukikoさんからは、今までにもたくさんの手作り小物を頂いております。どれもこれも使いやすくて重宝しているんですよ。

 これ、すっごい気に入りました!

               

大好きなカエルがアップリケされています。  早速、印鑑ケースに使おうと思っていますが、ハンコを使う機会があんまり無いのが残念だわ~

そして箱の中には1冊の本が入っていました。yukikoさんから 「買う予定なら待って!読んだら送るから」 と連絡があった本です。

『犬から聞いた素敵な話』 涙あふれる14の物語 

               

第1章・・・飼い主から愛犬へ 第2章・・・愛犬から飼い主へ 『飼い主と愛犬とのキズナ・・・14のエピソード』 

本の最後のページには一編の詩が書かれています。ほんの一部なら抜粋しても大丈夫かしら?  

キミに逢えて、本当に良かった。 

ボクは、それだけでしあわせだよ。

ずっと、いつまでも、そばにいてね・・・・・。 


   
 「素敵な詩ですね。お母さんもそう思ってる?」
 「当たり前やん!りんごは?」
 「今さら聞いてどうすんの?」
 「最初に聞いたのはりんごでしょ!」


 最近は老眼も進み活字離れになりつつありますが、私は昔から本を読むのが大好きです。

「ありがとう!わさびちゃん」 を初め、最近本屋さんでは動物に関する多くの本が、一番目に付くいい場所に置いてあります。

読書の秋・・・たまにはじっくり犬や猫達の声に、耳を傾けるのもいいかもしれませんね。でも私が一番聞きたいのは、りんごの声です。
 

 じゃ、今夜遠吠えしてあげる! りんごより 

応援クリックが更新の励みになりますワン。
     押してネ!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

こちらも参加中ですワン!
  押してネ!

コメント (11)

パソコンの調子が悪いので・・・

2013-10-27 08:45:41 | 日常の「喜怒哀楽」
パソコンの調子が悪いのです。どこがどう悪いのか原因はまだ分かりませんが、とにかく連日ご機嫌斜めなの! 

1週間前にプログラム更新をしてから、何らかの不具合が生じております・・・主な不具合は

予期せぬシャットダウン~再起動・・・英字の羅列・・・ネット回線遮断・・・なんでや? 

夕べは文字入力の変換キーを押すと、いきなりインターネットの動作が停止したりで・・・文字が打ち込めないとブログも書けないし。

とりあえずパパさんが使っている古いPCを借りました。(こちらももう限界ギリギリ状態で、今朝はいきなりのフリーズでした)

PC関係には疎い私なのでこの先が不安ですが、原因究明まで今しばらくお待ち下さいませ。

 なんてこったい!

           

ツイッターから届いた可愛い写真です。パソコンの機嫌が悪くなる度、私はこんな顔で舌打ちをしているのであります。

 どうしてもこうしても文字入力が出来なかったのに、今朝は機嫌よく元気に動いています。

ブログは私の生活の一部になりました。どんなに忙しくて疲れていても、ここは大好きなりんごに会える大事な場所なんです。

パッソ君(パソコンの名前)・・・ご機嫌斜めの原因は、もしかしてお腹が空いているの?そういうところ、りんごとそっくりなんですけど。
 

 お母さんにそっくりだ! りんごより 

 皆様への訪問、コメントのお返事が遅れる日もあろうかと思います。PCはこんな状態ですが、私は元気いっぱいなのでご安心を。

パッソ君・頑張れ~の応援クリックよろしくです。
     押してネ!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

こちらも参加中ですワン!
  押してネ!

コメント (16)