ゆる~い毎日が好き

わが家の宝の犬&猫と
趣味の手芸も載せています
(小物レシピも紹介しています)

マンハッタナーズの巾着&紐飾りの作り方

2017-02-20 23:02:45 | 針仕事・レシピ付き
もとさんから頂いたマンハッタナースのパネル生地のこの部分だけ残っていたので巾着を作りました



しっかりしたものにするためにキルト綿を入れて絵に沿ってキルトを入れてみました。



裏も猫ちゃんで、鍵を探すのに手間取らないようにポケットも付けてみました



トートバッグよりも巾着のほうが好きな方もいますね~



長財布もすんなり入るサイズです。


そこで今日は巾着の紐の端をただ玉結びにしておくのも色気がないのでチューリップの飾りの作り方を紹介します(^^♪



8センチ角の布を2枚用意したら



半分に折り縫います



縫ったら半分だけひっくり返します

糸を二本どりして輪ではない方をぐし縫いして ↓ このように紐に通して縫いますが、この時ひもも一緒に縫い付けると後で外れることはありません。



チューリップの花にするためにさらにひっくり返します



四等分して ↓ このように止めたら



巾着紐の結び目がかくれてかわいいチューリップになります。



巾着が小さいときは生地も7センチ角とか6センチ角と段々に小さくすると小さなチューリップが出来上がります。

余っている布で簡単な巾着作りもしています。



こちらはキルト綿入れないでただ裏を付けただけで30分もあれば完成しますが



表地はあまり物でも裏は気を遣ってますよ~

無地のシーチングで上の方にちらっと裏地が見えるようにして紐も裏地か表地に合わせて作っています。

こちらの巾着は旅行用で下着を入れたり、お部屋から大浴場へ行くときに着替えを入れて持ち歩くときに便利です。

普段のお散歩用にはキルト綿を入れてしっかりしたものに仕立てますが、携帯用には薄く軽く簡単な仕立てにします。

この記事をはてなブックマークに追加

みかんとゆずが遭遇~~

2017-02-20 06:22:42 | ペット
みかんはゆずの気配を感じて何度も下に下りてきます。

でも昼間のゆずはこたつに入りっぱなし~

トイレの臭いをしつこく嗅いだり、注意深くゲージの中をのぞいても誰もいない




そんな日々の夜

みかんが下に下りてきてリビングに入ろうとしたら!ギョギョー



みかんなりに頑張って一瞬入ろうか?入るまいか?迷っていましたが・・・



身をひるがえして二階へ上がってしまいました。

ゆずは微動だにしないのに、先住猫のみかんが遠慮していますね。


ゆずは夜に一日一回の痛み止めを飲ませるので、

チッコもウンチも部屋の中を歩き回るのも薬を飲み終えて痛みが和らいだ夜だけで

朝はご飯を食べたらゲージから出て一日中こたつの中で寝ています。

ちっとも動く様子はないので薬が切れてくると痛みが出ているのでしょうか?

でもいい子で水溶液の薬を飲んでくれるので今日はまた病院へいきもう一週間分だしてもらいます。




この記事をはてなブックマークに追加

ゆずのその後&ポーチをセットで製作中~(^^♪

2017-02-17 23:44:33 | 針仕事
先日病名が判明したゆずですが、痛み止めは夜の一回だけ

なので夜に痛み止めを飲んだ一時間後くらいからは元気になり、食事をしたりチッコもします。

大きいほうが昨日は出なかったので今日でないとまた明日には病院へ行かなくちゃ…と思っていましたら

今日の夜二日ぶりでよいウンピーを出してくれました。

チッコも一日一回だけ

元気な時は何回していたのか?

外の子なのでわからないのですよね~

朝にはもう薬が切れているようでゲージの中で動かないし、食事もとりません。

どれくらい痛み止めを飲み続けたら今までのように走り回れるのか?

狩りができるようになるのか?

(頭のないネズミのおみやげはいりませんが)

余り落ち込まないでゆっくり構えてゆずと付き合っていかなくてはいけませんね。



まぁ、

私自身4ヶ月たってもまだコルセットを外せないし、ちょっと無理をすると腰が重痛くなりまだまだ普通の生活はできていません。

そんなことで大好きな旅行もモールをぶらぶらのお買い物も行けなくて

もっぱらリハビリの通院と家でおとなしく針仕事をしています。




先日先染めの布で作ったポーチにひと手間かけて



ピンクで作りました!

どこがひと手間かわかりますか?



このところメガネケースとセットで作っています。

プレゼントするにしても、販売する機会があってもセットのほうがいいかなぁ~~と思ってね。




こちらはATスクゥエアに麻綿の花柄の生地を組み合わせて簡単に作りました

この記事をはてなブックマークに追加

ゆずの病名が判明しました(追記あり)

2017-02-15 23:49:37 | ペット

りんごママさんからゆずのことを心配してくれ電話をいただきました。

そのうち病院へ…と考えていたけれど二人でラインで話し終えたら気になって気になってすぐに病院へ向かいました。

今日おしっこが出ていないこと

ここ数日、まったく動こうとしないこと

元気がないこと


今日は食欲がないこと


を報告したらゆずは庭猫なのでどこまで治療をするか?という話になりました。

どこまでと言われても治るものなら治してあげたいし

レントゲンを撮らせてもいらってもいいですか?

血液検査は?


どちらもお願いしました。

結果はしっぽの上(腰の一番下辺り)の骨が変形して突起しているため神経に当たり痛くて動けないようでした。

椎間板ヘルニア?

最近どこかで聞いたことありますね~(笑)

こんなことまで飼い主に似なくてもいいのに・・・

腰の痛みで踏ん張ることができずウンチもチッコもたまるだけたまっていたそうです。

(レントゲンを見せていただいたら腸にはウンチがびっしり、膀胱はパンパンになっていました)

院内でしっぽを刺激したら出るわ出るわ・・・

出た後に又レントゲンを撮ったら膀胱も腸もすっきりしています。

血液検査の結果は腎臓も肝臓も数値は枠内で問題ないとのこと。

これからの治療法は痛み止めを使い痛みを取るだけしかなく

痛みがなくなれば動くし外の子は外へ出たがるようです。

ずっとこの骨の変形とうまく付き合っていかなくてはならず、

また痛みが出たらどこかで動けなくなりうずくまったままだろうし

踏ん張れなくて便やチッコがたまればまた病院へ走り何とか出すものは出してもらい、

痛み止めも今のところは非ステロイドだけれどこれからはいろいろ薬を代えて痛みを取るしかないようです。

だからご飯も寝ている口元まで持って行かないと食べなかったのですね。

まだ若いのにこれからどれだけ治療費がかかることやら・・・

今日の支払いは13,500円で今月のゆずの治療費は2万円越え~~



原因は生まれつきなのか?

どこからか落ちてそうなったのか?は

はっきりわからないそうですが交通事故ではないようです。



☆ 追記

病院で飲ませた痛み止めが効いてきたようで



さっそくご飯を食べたと思ったら



ゲージから出てきて身繕いまでしています

すごい効き目ですね

さっきまでベッドから出ることすら出来なかったのに


この記事をはてなブックマークに追加

ゆずのその後&お雛様飾り

2017-02-15 15:33:26 | ペット
9日から家の中から一歩も外に出ないゆずですが、心配事もちらほら・・・



2日間ほどは食欲があったのですが、その後は一日一食

それも寝ているゆずの口元に持って行かなくては食べません。

今朝は何も食べないので猫缶を開けたらそれはおいしそうに食べていましたね~

具合が悪くて食欲がないのか?

単に寝てばかりいるからお腹が空かないのか?

不安はあるのですがもう少し様子を見てから病院へ行くなり何らかの方法を考えようと思います。

先日は2週間持続するという抗生物質の注射をしたので、病院へ行ったからといって注射が打てるわけではないし



ゲージから出ようとしないのでトイレ掃除をするときに無理やり出すと ↑ こうしてリビングでくつろいでいます

(元気はそばにゆずがいるのに気が付かないようです)

ゆずのギャァ~は無くなりましたが、抱っこをして櫛で体を梳いているとゴロゴロと気持ちよさそうにしています。

体中を触っても痛がる気配もなく怪我をしている様子もありません。

熱もないけれど何か大きな病気を抱えているのか?

そこまでは素人には判断がつきかねます。

心配事は食欲があまりないことだけ・・・



今朝も掃除の時にゲージから出したら元気が嫌がるのに平気でこたつに入っていきます(笑)



みかんは時々偵察に下りてくるのですが、ゆずはトンネルベッドにすっぽり入り姿が見えないので

なぁんかおかしいなぁ~~と思いながらも二階へ上がっていきます。



みかんはみかんなりにベランダで日光浴をして満足して、今ではハンターのかけらもなくなりましたね。

もう歳ですし、外へ行かないのは安心です。

ようやくお雛様を出しました

・・・と言っても玄関だけちょこっとですが



遠縁のおばさまが作ってくれた木目込み人形と九州の叔母から干支の鶏が届きましたので



飾りました。

リビングには昔作ったタぺを貼りそれで終わり!



何だか以前のような意欲が無くなりましたね・・・

気分もイマイチすっきりしないです

動物も口がきけたらどこそこが痛いとか言えるのに


この記事をはてなブックマークに追加