金四郎 たのんまっせぇ~

夫と、老柴犬金四郎と南房総に移住して11年.
身も心もスッカリ房総人♪今は亡き愛犬との思い出とつづる日々の出来事

君を忘れない

2017-03-19 17:06:27 | 日々の暮らし、思い出


庭のあちらこちらに忘れな草が咲きだしました


花壇の中


玄関前の道にまで

この澄んだブルーは大好きです♪

葉っぱは少し軟らかな毛をもってふわっとしています。



テレビの上の台にある金四郎の写真です

かしこまったのより、面白い方が良いという夫の意見を尊重して・・。

金四郎がいない生活にだんだん慣れてきましたが・・・



赤ちゃんの時から、家に来ると必ずこうしてそばにいた金四郎が大好きな孫一お兄ちゃん

こんな時も


こんな時も、いつも一緒で大好きで・・・

娘もかわいい弟と思っていたから、イックンのお兄さんよ、といったら婿殿が「君の弟なら息子に取ったらオジサンだよ」と・・・
で、いつの間にか金四郎おじちゃんになってしまって・・・



10年前もね・・・

だから、だから・・・まだメソってるとか・・・娘も思い出しては悲しくなり、よその子犬を見た日には泣けてしまって涙ボロボロでよその方に説明するようだとか・・・^^;

一昨日から来た息子も、金四郎のいない家に入る時、ふと探してしまい、あぁいないんだぁと納得、直ぐに仏様に行って拝んでて・・・ずっとずっと気になっていて、今日、やっと納得いって気持ち落ち着いたよ・・・って・・。


そんなにそんなに愛された君を、みんな、みんな忘れないよ♪

そんな君を特に可愛がって、お父ちゃまやお母ちゃまが二人で留守のするときに、お散歩したり、面倒を見てくれてた隣のおじちゃんが、15日の朝、亡くなったの。

一年4か月前に食道がんの末期で余命一年て言われてたけど、手術もできない状態だったけど、とても元気そうに見えて、ぎりぎりまで旅行も行って頑張っていたけど、骨にも転移が診られても痛みどめで頑張っていてね・・・君が旅立った時も愛おしそうに撫でてお別れに来て下さってね・・・

あの時の表情が忘れられない・・・
それからたった2週間ちょいで、おじちゃんも天国に行ってしまった・・・・。
突然に・・家の倉庫で倒れて、絶叫で隣のおばちゃんに呼ばれて行った時は・・・救急車を呼んで病院まであとをついて行ったけど・・・

以前住んでいたころからの知り合いで、家が南房総に移住する話をしたら、定年後にはそちらに行きたいと言って、遅れること3年半後隣に住んだんだよね。
それからずっと、君をかわいがってくれてたおじちゃん。

移住してから8年だったけど、近所の人たちにも好かれてたおじちゃんだったね。

おばちゃんの悲しみ方はすごいけど、おかあちゃまは一生懸命、これからも支えていくからね。

君のことも、おじちゃんのことも、生きている限り忘れないから


今度は先輩の君がおじちゃんを守って上げるんだよ。
金四郎~~たのんまっせぇ~~~~~~~~~

   ということで、親しい隣人が亡くなりました。 母、金四郎と続いて・・・人生こんな時もあるんですね・・・

   時期的に葬儀場が混んでいて明日、通夜、明後日告別式と、お手伝いで忙しくなりますし、それからも色々とあって、しばらくブログを開けられませんのでコメントはお休みします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございました

2017-03-05 20:10:28 | 日々の暮らし、思い出
先日の金四郎の旅立ちの時は、沢山の方からお悔やみを頂きこころから御礼申し上げます。

小さな骨壺に入って帰って来た時は思わず「こんなに小さくなって・・・」とまた、抱きながら号泣しましたが、もう大丈夫です。

本日は初七日でもあります。

2~3日は、悲しさよりも寂しさ、虚脱感もありましたが、そんな時に「大丈夫?」メールをyukikoさんから頂いたり、遅ればせながらブログを呼んで驚いて・・私の別ブログにコメント入れ下さったベス母さんみいやんさんに言伝まで頼んでくださって・・、一番つらい時期にこうした温かい心に触れると、本当に励まされました、まだ応援してくださる方々こんなに!!って。

コメント欄閉じてたから、お心あっても連絡の取りようもなく静かに見守って下さった方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

前ブログに、生前、金四郎の状態から本当に沢山の方がたから応援やアドヴァイス、エールを頂いてたので、亡くなってまでのお気遣いはご遠慮申し上げたのですが、それでもブログを始める前からのお付き合いや早い時期かららのお付き合いをしてた、はおとさん、パトママさん、モコママさんからは、あふれる気持ちと私へいたわりからお花を頂戴して、申し訳ないながら、とても嬉しく頂戴しました。



我家の仏壇に、金四郎をかわいがってくれた夫の母、私の両親、金四郎のことは知らないけどきっとかわいがってくれて生きてる間中守ってくれてた夫の父の前にチョコネンと御座しています。

とりあえず、金四郎の物、直前まで使っていたものはほとんど捨てました、リビングを占領していたマットレスや座布団、本来なら金四郎は使っていない品々に未練を残すのは嫌でしたから・・・でも、これを除いて。


ご飯を上げてた時のスプーン・・・はみあとがあってね・・・捨てられなかった・・^^;


兄弟のやまと君のお母さんにもメールしました。
「金四郎は2月27日、ヤマト君の元に行きました…」って・・

電話だと嗚咽がでそうでね・・・そしたら、ヤマト君のお母さんも読みながら涙が止まらなかったと・・・

今頃はきっと二人で遊んでるね♪

サークルの中では金四郎がお兄さん格だったな♪

入間川が近かったから、よく川にも入って遊んでた・・・

とにかくお利口さんだったのよ・・^0^

獣医さんで初めての予防注射の時も、おとなしかったの

子犬の時は


おばあちゃまはすでに認知症を発症しててね、家じゅうが何となくギスギスしてきたときにやって来て、とたんのこれさ!
しっかりとアニマルセラピーしてたわね・・

おばあちゃまの布団の上なんぞに乗れるのは金四郎の特権だったわねぇ~^0^

お空に行っても、親ばか炸裂してるバカな母を笑ってやって下され^0^

これからもじゃんじゃんするぞ!!(笑)



ピアノの上にはこの写真。
隣は以前モコママさんが金四郎が15歳になった時に作って下さった写真入りカップとその中の人形は母が10年以上前に婦人会で作った物、私の洋服のハギレでね・・。

テレビの上のは夫が、面白いのにしよう・・・って、お大切をこちょこちょして鯵の開き~になってるのをね♪
写真は、取り込めなかったからまたそのうち・・です。

それでも、ちゃんとひな祭りには、私、ババァ雛の為に作りましたよ、おチラシ。


仏様にも大好きだったからお供えしたけど・・・金四郎はプイしてました・・「許せ金四郎・・気味の為ではないのだ!」

しばらく庭を見渡す余裕がなかったけど・・

ヒイラギナンテンが満開まであと少し・・・良い香りになってきました。

一番遅咲きの白水仙も、これは八重でこれもまた強い香りなんです


ブログの題名もどうしようか・・・休もうか、やめちゃおうか、ちょっと、ほんのちょっと考えました。

でも、金四郎がいたからはじめられたブログです。
彼のおかげでこんなに沢山の心ある方たちとの出会いが有りましたから、このご縁やっぱり大切にして、このまま続けることにしました。

みなさま、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

アホなこともかなり書くことあるでしょうが…お見捨てなく・・・

金四郎もお空から見ててね♪

金四郎~~~たのんまっせぇ~~~~~
コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加

2月末日のご報告

2017-02-28 13:43:33 | 日記
昨夜午後7時半過ぎ、金四郎が旅立ちました。

最期は私の腕の中で 3度ほど大きな息を吐いて・・・

夕べは沢山の長寿のわんこ友だちからのプレゼントのケット類をかけて、一晩一緒に過ごしました。


先ほど葬儀屋さんがお迎えに来て下さり、夕方帰ってきます。

写真、やめようかと思ったのですが、いつも寝てる時と全然変わりない穏やかな顔に安心感すら覚えて・・・


大好きだったチーズをお隣のおばちゃんが持ってきて下さり、以前よく遊んで噛み千切ったわんこ顔のスリッパやご飯を一緒に入れて送りました。

昨夜は悲しみと寂しさでほとんど眠れませんでしたが、これからは楽しかった思い出を一杯胸に抱いて、その時間をくれた金四郎に感謝しながら前を向いて行こうと思っています
ブログでお付き合いくださった多くの皆様にも、いろいろと教えて頂いて、応援も頂いて、大きな力を頂いてここまで来られましたこと感謝を申し上げるとともに、御礼申し上げます。

ペットロスではなく、色々な思い出とともにこれからも語っていければいいかなと・・・無理なくゆっくりとアップしていきたいと思っていますが、今は心に大きな穴がポッカリと空いてしまい、どうお話をすればよいか戸惑いもありますのでコメントは閉じさせていただきます。

1999年12月28日生まれの、正真正銘の17歳2カ月を生き抜きました。
天寿全うしました。

ご心配下さった皆様、大きな大きなエールも沢山頂きまして大変ありがとうございました。

また、お花、御供物などのご心配はくれぐれもなくよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダイダイだダイコンだ

2017-02-22 20:10:57 | 季節の楽しみ
だ、で始まり、だ、で終わる・・・さてこの中に「だ」はいくつあるでしょう~~~だれでもわかることなのだなのだ!

何ぞとバカな始まりでござんす(^_^;)



昨日、ダンナ殿に頼んで高い高い木から、脚立+ダンナの背丈と腕の長さ+タカ枝切ばさみ=届いた数 のダイダイの収穫をしました。

・・・で、早速、恒例のマーマレードの第一陣を作りました



例年より小さ目で、15個の分量です。
これから、昨年チャレンジしてイマイチだったピールのチョコレート掛けを作ってみようかな・・と思ってるのですが、ダンナ殿は、マーマレードより少し太目のダイダイ煮で、ピールにしなくてもいいよ♪って・・・こちらに来て、土地付きのダイダイの木からボトボトと落ちてる実を見て、ダンナ殿の提案で初めて作ったマーマレード♪


地域の人からはより良い品種の柑橘類も出来てるので見向きもされなくなったダイダイ加工を始めて、あちゃこちゃにお配りしたら、何て物好きなと・・・・ところがガッテン! パン好きには大好評で、近所の懇意にしてる手作りパン屋さんは、「季節限定商品」と称して、私の注文に応じて作ってくれるほどになりました♪売って下さいっていうけど、これは私のオリジナルだからね・・・ダイダイ上げて作り方伝授して、彼女なりに作って商品にしてますよ♪

とにかく香り、色、味、マーマレード好きなら絶対 GOODマークつけてくれると思うなぁ~

でもって、昨日の午後は畑を耕す関係上、残ってるダイコン、全部、収穫



今年は去年よりもう一つチビさん達で、少し前にかなり採ってきて、割り干し、切り干しの醤油漬けと味噌漬けにしたから、さぁて今度は・・・ブロ友さんの所で見た佃煮も考えたけどそれにはちょっと量が足りないし・・・今晩のトン汁に使って、明日は、甘酢漬けかピクルス風にでもしてみましょう♪


金四郎は我家の家族になって、ちょうど17年と10日になりました♪

17年前


埼玉は寒くてね・・・でも、義母に遠慮して部屋には入れず、広縁にサークル作ってお父ちゃまが、発泡スチロールの箱を組み合わせて上手に入口作って、あったかお家を作ってくれてね・・・


その中で、こんな風に寝てて・・・
      ↓ 17年後は


年取っても可愛いわが子よ・・・君は♪



・・・ネ、金四郎~~頑張ろうねぇ~~~~たのんまっせぇ~~~

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

ありのままに今を生きています

2017-02-17 17:51:18 | 日々の暮らし、思い出
寒い日が続いて、パソコンの部屋に長くとどまることも嫌で、お邪魔してもコメントを残せないことも多くてね・・

なんてぼやいてると今日はすごい南風に時おりの雨あられ!! びっくりですよ!

17歳と一か月と3週間、金四郎、なんとか頑張っています♪



体はこんなに曲がっちゃったけど、まだまだ意志表示はしますよ♪



寝ていても、ふと見ると、ちゃんと目を開けてて・・・ふぅ~ンふぅ~ンって言ってる時に、ちょっとさわって上げるとちゃんと黙るんです・・・で、痒いところに手が届かないと、クイ~ン・・ギャン!!と・・ね^0^



でも、寝てる姿が一番!!
顔を擦り付けていい子いい子しちゃいますね^0^

お腹が空けば、キャァ~んおお催促が来るし、チッコ、うんpの時はそれはもう!! うまく態勢が取れないのがもどかしいんでしょうね・・。

抱き上げたり、支えたり・・でも、ご用が済むとおとなしくなるし♪

本当に、今を思うがままに・・ありのままに彼は自分の生を生きています♪

夫も寝る番に参加して丸々4か月が過ぎて、色々と要領も分かって、まぁそうなるとなったでウルチャイ時もですが・・^^;

大きな大きな存在感のある家族です♪

寒い日が続くとなかなか来なかった、ハクセキレイもパンくずを庭に散らして置いたらやってくるようになりました。


変わらぬ日常に少しでも変化をつけて楽しまないと・・・ネ。



見た目がイマイチになってしまいましたが、ブロ友のyukikoさんが以前に載せていた、里芋と豚肉の煮物。
里芋を先に電子レンジしておくのでとても簡単で思い立ってできるし、豚肉にシッカリと味がつけられるんでとても美味しかったです♪

明日は母の納骨です。

いよいよお別れです。

今日はこちらのお花をそろえて持って行かれるようにしました。



お隣の友人に、夕方、金ちゃんセット(オムツ、タオル、軽食用缶詰etc)を持って明日のことよろしく頼んできました。

時々覗いて下さり、寒くなればエアコンも入れてくれるので、こんな時は本当に心強いです。

これから地元のサークルで歌ってきます。
昨日フジテレビでこちらの近所の道の駅で、中継して天気予報やら何やらをやっていて・・知ってる方が数名写っていました。
今日もこのお花を買いに行ったローズマリー公園での中継が有るとかで、3時前から人が増えて来てて・・・

今日のサークルは、歌どころではないかしら^^;
「あそこの誰さんがいた・・」とかいないとか・・・何がどうとか・・(笑)


帰りは9時を過ぎますし、今日は私が金四郎と寝る番なのでパソコンの部屋には上がって来ません。
明日も、帰りは夕方遅くなるでしょう。


・・・と言うことで、久しぶりのブログアップ、皆さんとお話もしたかったのですが、コメントのお返しができませんので、お休みします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加