りんごちゃん 速達で~す!

愛犬・りんごの思い出と共に綴る日常と
2015年6月26日に保護をした
三毛猫あずきの成長記録です

手術の日が決まりました

2015-09-30 08:39:28 | あずきちゃん日記
あずきちゃんの生まれた正式な日は分かりませんが、先生の見解では多分4月末か5月の頭だろうとの事です。

家族の一員になり約3ヶ月。保護した時はガリガリに痩せていた仔猫も、今では丸みを帯びた猫らしい身体つきになりました。

また小さいながら鋭い眼光で私達を睨んでいた目は、すっかり穏やかな物に変わり、一丁前に立派な飼い猫さんに成長をしています。

保護した翌日のあずきちゃん



猫飼いベテランさんでもゲットするのが困難だという、抜けた乳歯を無事確保したのが今から2週間前です。上の犬歯も欲しいな~

しかし待てど暮らせど歯が抜ける気配は無く、嫌がるあずきちゃんの口の中を確認する事にしました。

 あらら~!いつの間にかすっかり生え変わってる!


抜けた下の犬歯もこの通り、タケノコのようにニョキニョキと伸びています。上は食べちゃったかな?

不幸な仔猫を増やさない為に、またあずきちゃんが女の子特有の病気にならないように、そろそろ避妊手術の日を決める時期です。

予約を取る為動物病院に電話を入れたのが一昨日でした。先生から説明された前日~当日の注意事項は、聞き漏らしがないようしっかりメモを取ります。

休み明けでお忙しい先生には、長い電話になり申し訳が無かったのですが、どうしても確認しておきたい事がありました。

あの~術前検査なのですが・・・

今から20年近く前の事です。元・捨て犬で正式誕生日が不明なりんごは、一度生理が来てから避妊手術を受けました。

「この子は恐がりだし家族のそばに居た方がいいでしょう。日帰り手術にします。連絡がありましたら迎えに来て下さい。」

帰ってくるとばかり思っていたりんごは、麻酔から覚めず危篤となり、生死の境を彷徨っていました。先天性の心肥大が見つかったそうです。

当時の事は過去記事 『りんご物語・第3章・危篤』で書きましたが、それ以来私の中では麻酔のトラウマがず~っとあるんです。

 ほんの少しでも「ん?」があれば、保留にしますから安心して下さい。

あずきちゃんの手術は10月7日(水曜日)に決まりました。手術まで1週間。痛い思いをさせるけどごめんね・・・頑張るんだよ。

何も分からないあずきちゃんは、私がごめんね・・・と言う度に、こんな可愛い顔で見るんですよ。大丈夫!りんごも付いてるから絶対に大丈夫!


 なんのお話かわかんニャイ?

 アズゴンの猫生で、痛いのはたった数日だけ!


避妊手術後のりんごです。晒でガチガチに固められた服を着て帰って来たの。

りんごの件もあり、麻酔に関してはとても臆病になっています。来週の今頃はどうなっているんだろう?考えるとやっぱり怖い。

無事に手術が終わる事と、先天性の病気が無い事を願っています。りんごちゃん、アズゴンを守ってあげてね。
 

 怖いけど、しゅじゅちゅ室まで付いてく! りんごより 

応援クリックが更新の励みです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
コメント (23)

我が家の被写体

2015-09-29 08:28:18 | りんごの思い出
昨日のスーパームーンはご覧になれましたか?日中はお天気にも恵まれ暑いくらいの富山でしたが、夜は残念ながら曇り空・・・オマケに雨まで降ってしまった。

大きな大きなお月様を見たかったのに、残念でした!中秋の名月はしっかり見たから、ヨシとしましょう! 

デジカメやスマホでお月様を撮るのはとても難しいです。一応ブロガーとしてカメラはいつも持ち歩いていますが、オート撮影専門だしな~

いつか一眼レフも欲しいけど高価な物ですし、果たして使いこなせるかどうかも分からないしと、なかなか思い切る事が出来ません。

スマホ用・カメラレンズを買いました。



ブロ友さんの記事で見て以来、気になっていた物です。広角・魚眼・マクロ・3つのレンズが付いています。

お値段はピンキリなんだけどお遊び的な物なので、一番安い物を選びました。貯まっていたポイントで買ったので実質0円!(売値は確か580円)

使い方は超・簡単です。


レンズを装着したら、カメラ部分に合わせ挟むだけ。

では早速魚眼レンズであずきちゃんを撮ってみますね。あずきちゃ~ん!お願いだから少しの間だけじっとしててね。

りんごは小さい頃からパパさんがたくさん写真を撮っていたので、カメラ慣れをしたワンコになりました。カメラ目線も上手なモデル犬です。

しかしあずきちゃんはね~ 動きが早過ぎてピントは合わないし、デジカメやスマホを近づけると途端に『猫パンチ』で攻撃してくるし・・・

 寝起きを狙うか!ヨシ、今だ!

 

アハハ~!足、短っ!面白くてついつい調子に乗り過ぎる私です。寝ぼけ眼でポケ~っとしていたアズゴンが、だんだん覚醒してきます。

 次はこの角度でどう?



アハハ~! あずきちゃん、ヘン顔のモデルになれるよ。りんごちゃんも撮ってみようかな?スマホ片手に大急ぎでりんごの写真に向かいます。

 トップモデルの座はまだ譲れないわよ! 



 「これ、誰や?」「さあ~?りんごに似た丸い子かな~?」魚眼レンズで撮ったりんごを見て、パパさんと大爆笑です。

りんごはシェルティの血も少し入っているので、鼻先が長いんですよ。魚眼レンズで撮った写真は、見慣れたりんごと違う顔に見えますね。

丸っぽいりんごも、とっても可愛いわ。どうやら「魚眼対決」もりんご姉たんの勝利となりました。さすがりんちゃん。貫禄勝ちとも言えますな~

散々、「被写体の居ないブログ」などと申しておりましたが、りんごちゃんは今でも立派な我が家の被写体であります!
  

 人の顔で遊ばないの! りんごより  
 遊ぶニャ~! あずきより     

応援クリックが更新の励みです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
コメント (14)

幸せの種♪

2015-09-28 08:59:54 | あずきちゃん日記
ブロ友さんの記事やツイッター等でよく目にする、とっても可愛い猫写真があります。多分、皆さんも一度くらいは見た事があるかもしれません。

その名はズバリ・香箱座り

あずきちゃんを迎えるまで私の頭の中は犬の事でいっぱいでしたし、猫に関しては正直知らない事だらけで、さほど気にもしていませんでした。

それでもこの『香箱座り』と呼ばれる猫の姿を見ると、前のオテテ、どうして隠しているんだろう?と不思議がいっぱいだったの。 

※・・・前足を胸元に収納して座る事。これは「危機が訪れたときにも、咄嗟に戦闘態勢に入れない」と言う事です。

香箱座りは猫が心からリラックスをしている証拠だとも言えます。迎え入れて間もない猫がこのような仕草を見せてくれるようになったら・・・


おうちにも飼い主にも慣れてきた証!

そうか~香箱座りは安心しきっているという証拠になるんだ。あずきちゃんの香箱座りはいつ見る事が出来るんだろう?

香箱座りってこうするんだよ!まったりしているあずきちゃんの前足を、何度も胸元に収納しようと試みましたが、そう簡単には言う事を聞いてくれません。

元・野良ちゃんだもん、お外暮らしの頃にはシッシッ!と追い払われたり、邪魔者扱いをされていたかもしれないし・・・まだ無理なのかな~?

え?あずきちゃん・・・それってもしかして香箱座り? 



1週間ほど前ですが、何気にこんな格好で座っているあずきちゃんを目撃しました。これがあの夢にまで見た『香箱座り』でしょうか?

正面から撮れなかったのが残念。前のオテテも中途半端な収納だけど、一応は『香箱座り』だよね。

あずきちゃんもついに、戦闘態勢を解いてくれたのか?『これが噂の香箱だよ!』 『あずきちゃんが香箱座りをしてるぅ』 と一人はしゃぐ私でした。

 リラックス中はお静かに!



香箱座りをするワンコもたまに居るそうですが、さすがにりんごちゃんには無理でした。りんごが出来る唯一のオテテ技と言えばコレですね。

前に~なれぇ~!


 「オテテ、ピーン!」

 ブロ友の『カバ丸1号さん』から、香箱座りに関する素敵なお話しを聞いた事があります。

犬や猫は生まれる前、お母さんから幸せの種を貰うそうです。いつか必ず幸せの花を咲かせる為に、その種を胸元で大事に温めているんですって。

りんごちゃんもあずきちゃんも、お母さんから持たされた種を抱え我が家にやって来たのでしょう。あずきちゃんの種は育成中です。

りんごに負けないくらい大きな花を咲かせるよう、見守りたいと思います。カバ丸さんから教えて頂いた素敵なお話はこちらです。『ねこがにっきをかきました♪』
 

 りんごの種は満開になりました~!             

応援クリックが更新の励みです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
コメント (18)

お手入れしましょ♪

2015-09-27 08:38:13 | あずきちゃん日記
 ちょっと腕、見せてみ!

先日の女子会で、久しぶり会う元同僚さんにいきなり言われました。腕?素直な私は言われるままにTシャツの袖をまくり、両腕を見せます。

 「思ったより綺麗じゃん!」はは~ん・・・そういう意味ですか。以前職場に居た猫飼い社員さんが、日ごとにすごい引っ掻き傷を作って出勤していたんです。

友人はブログであずきちゃんのヤンチャぶりを知っているので、てっきり私の腕にも生々しい傷があると思っていたようですね。

確かに怪獣アズゴンはますますパワーアップしていますが、保護をしてから3ヶ月、今まで流血騒ぎになるような引っ掻かれ方はしていないかも?

遅ればせながら、こんなの買いました! 



猫用の爪切りとブラシです。アズゴンの武器のひとつ、鋭い爪はケガにも繋がるので一度病院で爪切りをして貰おうか?と思案していました。

マテマテ・・・病院に行く前にまずは猫飼い先輩に聞いてみよう!「大丈夫!犬より簡単だよ」心強いアドバイスと、ご丁寧にやり方まで教えて貰っちゃった。

猫は指を押すと爪がニュッと出てきます。あずきちゃんを後方から優しく抱きかかえ、次にサイボーグのような爪を出して・・・

ニュッ!出た~!



猫飼い先輩の説明を元にイメージトレーニングをします。チマチマ作業が苦手な私でも何とか出来そうですが・・・ちょっと怖いよ。

やはり一人では自信が無いので、パパさんと共同作業になりそうですね。爪切りはパパさんとお休みが合う日に決行致します。

ヨシ!まずはブラッシングに慣れようね。

猫も犬と同じように換毛期があるのかな~?あずきちゃんは毛足の短い子ですけど、よく見るとカーペットには私の髪の毛に混じり、アズゴンの毛も落ちてる。

毎日の日課にコロコロでカーペットのお掃除が加わりました。そのコロコロでさえ、あずきちゃんにはオモチャにしか見えないらしいけど。

優しく声を掛けながら、ブラッシング開始!物珍しそうにブラシを眺めるアズゴン・・・そうそうこの調子、大人しくしているんだよ。気持ちいいでしょ?

 ウンガァ~~~~!


 ヒェ~!いきなり爪、立てるの!

なんや?そのお顔は!せっかく人がキレイにしてあげてるのに!少しは有難いと思いなさい  まあブラシもそのうちに慣れると思います。

抜けた毛を集め根気よく丸めて『あずき玉子』でも作りましょうかね?黒・白・茶色・・・あらら~まるでウズラの卵やん。

 あ~!りんごもウズラ玉子だ!


 ウズラ卵の大と小?

 りんごの場合は、狼爪と呼ばれる上の方にある爪だけは何とか私が切っていました。

りんごちゃんはサロンや病院での爪切り経験はありませんが、外歩きをする子でしたから自然に削れていたのでしょう。

あずきちゃんはあまり爪とぎをしないんですよね~。一歩間違えると凶器になりかねませんし、何とか頑張ってスッキリさせようと思っています。
 

 怪獣アズゴン、観念しろ! りんごより 

応援クリックが更新の励みです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
コメント (18)

女子会♪

2015-09-26 08:32:18 | 日常の「喜怒哀楽」
昨日は久しぶりの女子会でした。メンバーは仲の良い同僚5人と、元同僚のAさん・Kさん計7人の美魔女軍団(?)です。

会の名目は『おめでとう~&お帰りなさ~い』・・・育休が明け職場復帰したEちゃんと、予てより具合の悪かった手を手術したAさんの退院祝い。

では、乾杯!



ベリー系とキウイのカクテルですが、実物はもう少し綺麗な色でした。 ノンアルなんだけど、ほろ酔い気分になるのが不思議なんだわ~

居酒屋さんメニューなので「うお~!」という変わった物は無いけど、ペコペコのお腹を抱えた女子7人が集まると食べる勢いがスゴイの。



しかし女子っていう生き物は、食べてる間もず~っとお喋りが止まらないのよね。逆に言えば喋りながら食べる事が出来る人種・・・かしら?

近況報告・育児・孫・趣味・芸能関係・健康・仕事・犬猫(これ、私)・愚痴etc・・・

一人ずつ順番に喋り他の6人が聞くという事はまずありません。みんなそれぞれ勝手に話をして、それはそれは賑やかな(うるさい)テーブルとなりました。

しかし何故か最後は誰かが振った話題で、7人全員が盛り上がるんですよね。延々と続くお喋り・喋りながらも止まらない食欲・これって男子には無い女子会の特徴かな?

お喋りをする口と物を食べる口。女子は二つの口を同時に使う事ができるのかもしれませんね。

尽きない話題が名残り惜しいけど、そろそろお開きにする時間です。またの集まりを約束して家路に急ぎます。さてあずきちゃんはどうしているかしら?

 うわ~!ビックリしたニャン!



玄関ではパパさんに抱っこをされたあずきちゃんが出迎えてくれました。しかしあずきちゃんは、いきなり玄関から私が入ってきたのでビックリ仰天。

オメメをまん丸にして、心臓もバクバクしています。ごめんごめん、驚かせるつもりは無かったのよ。こういう日も時々あるから学習してね。

怪しい奴が来たと勘違いをしたのか、怪獣アズゴンはパパさんの腕の中で大暴れをしています。ハア~出迎え方も犬と猫では、こうも違うのか・・・

 あっ、お母さん、帰ってキター!



 どんなに帰りが遅くなっても、玄関先まで出迎えてくれたのはりんごだけです。

千切れんばかりにシッポを振り「遅いよ~!どこに行ってたの?寂しかったんだから」 嬉しさと怒りが混じった声が思い出されます。

猫さんの中にも家族の帰りを待ちわび、ニャーニャーと出迎えてくれる子もいると思いますが、あずきちゃんはまだそこまでしてくれないの。

犬と猫の違いもあるでしょうが、ちょっとだけ物足りなさも感じた女子会の夜でした・・・う~食べ過ぎでお腹いっぱいだ~
 

 お土産は? りんごより 

応援クリックが更新の励みです!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
コメント (20)