グリーンウッド的あんじゃねぇライフ

四季折々に移ろう泰阜村での生活の中から、元気が出るような日々の出来事をスタッフがお伝えしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幸せなひととき・・・

2018-02-05 14:50:21 | スタッフ ズクダス

こんにちは、いとです!

グリーンウッドでは、スタッフが交代でお昼ごはんを作るのですが

この間パルが作ってくれたおやつがおいしかったのでみなさんにも紹介しちゃいます!

 

▼キウイケーキ

実は、スポンジ部分はキャンプでおなじみコモパンです!

パルはお菓子作りがとにかく上手で、あるものでぱぱっと作っちゃうからすごい

 

程よいキウイの酸味とコモパンの甘さが最高でした!

このおやつで午後もがんばれる

そんな元気をもらったいとからでした

 

コメント

相談員”冬”合宿 やりますよ~!

2018-01-22 15:36:10 | 相談員企画

みなさんこんにちは!

スタッフのバズです。

2月10日~12日で山賊キャンプ相談員対象の相談員”冬”合宿を行います。

内容は「味噌づくり」と「森整備」です。

森整備では昨年度から引き続き冬のキャンプで使う、あんじゃねの森を整備します。

遊び場の階段づくりなどを行う予定です。

また、味噌づくりは総重量70キロを仕込み、山賊キャンプで生かせるような味噌メニューを実践します。

▼昨年度の様子*******************

『森整備』

『味噌づくり』

 

**************************

さぁ、今年はどんな合宿になるか楽しみです。

合宿終了後に、詳しく報告します!!お楽しみに!!

バズ

コメント

冬山登山研修いってきました!

2018-01-18 16:49:00 | スタッフ ズクダス

こんにちは、いとです

先日、だいだらぼっちのこどもたちを連れていく下見もかねて、スタッフで冬山登山に行きました!

 

スタート地点に行くまで、まずはロープウェイで移動

▼ロープウェイの中からの絶景とだいちゃん

▼登っている最中、カモシカも見つけました!

 

ロープウェイを降りて、まずは登山の準備です。

▼雪の上を歩くために、スノーシューをはきます

履かずに行くと、「ずぼっ」と足が埋まるところも、これさえあれば大丈夫!

 

▼当日は快晴!(スタート地点ですでに高い)

メンバーはしん、もーりぃ、みけ、いと、とも、だいちゃん。

▼みんなでしゅっぱーつ!

 

▼雪も結構積もっていて、ふかふか!

 

▼途中、そりを使ってあそびまくる!

 

▼樹氷もすごい!

 

▼樹氷に感動するとも

 

▼頂上についた男性陣。ややお疲れですね

 

▼いえーい!

 

▼頂上では持ってきたガスを使って、もーりぃ特製カレーを食べました

 

私も初雪山で最初はびびっていましたが、

行ってみたらとっても楽しかったです

この山はグリーンウッドから約1時間ほど。

こんなに気軽に雪山に行けるなんて、長野県ってすごい!

改めて、この場所の豊かさを感じた一日でした

以上、いとからでした

 

コメント

第8回まめぼっち「てづくりおみそとふゆのもり」を開催しました

2018-01-16 10:30:18 | 相談員企画

 

みなさまこんにちは!!まめぼっち担当のあっこです

 

お外はと~っても寒い1日でしたが、当日の天気は晴れ

みんなが集まったら近くの森で遊びました。

 

▼大きな木を運んで秘密基地をつくったり

 

▼木登りにチャレンジ!「うんしょ、うんしょ」登れるかな?

▼「できた!!」最後まであきらめずにチャレンジした達成感はひとしおです。

▼見つけたツルを使って、縄跳び

▼お気に入りの木をもくもくと、生け花のようにかざりつけ。

 

お外でたっぷり遊んだら、おいしいおやつを食べてひと休み。

今日はパンを焼いてつくったラスクに旬のリンゴを添えて。

(保護者の方のアイディアで実現!)

お風呂やごはんの役割分担をしたら、明日のお味噌づくりの準備です。

▼大豆を大きなおなべに分けて

「優しく入れなきゃ、大豆が逃げていくよ~」

▼お水で洗い、一晩水につけておきます。「お水つめた~い」

 

▼夜ご飯もみんなでつくります。

「小さい子もいるから、ひとくちサイズに切らないとね~

 

 ごはんできたよ~!

▼今日のメニューは、豚肉のみそマヨ炒め

▼「あ~おいし~

 

ご飯を食べたら、明日にそなえてお休みなさ~い

 

 

 

【2日目】

朝起きたら、朝ご飯を食べる前に一仕事。昨日入った五右衛門風呂を洗います。

▼「お水つめた~い」

朝ご飯を食べたら、お味噌づくりのスタートです。

▼煮た大豆をふみふみして

▼塩をこうじをまぜまぜしたら

 

▼みそだまボールをつくって~

 

 

 ▼えいっ!!

 

 

空気を抜いて、樽に詰めて1年間発酵させます。

あとは、来年の冬までお楽しみに~。

 

 

お味噌ができたらお昼はおもちつき。

▼あ~美味しかった。

 

 

みんなで食べるものをみんなの手でつくる。

自分たちの手でつくったものは安心で、あたたかい味がすることを改めて

感じた2日間。たくさん遊んで、たくさん食べて、楽しかったね

 

 

次回は2月25日、今年度最後のまめぼっちです。

冬のあんじゃねの森で遊びますお楽しみに~

 

 

コメント

2018年やってまいりました!

2018-01-10 13:54:59 | 相談員企画

 

みなさま、あけましておめでとうございます!いとです

冬キャンプもおかげさまで無事終わることができました。

支えていただいた皆様、ありがとうございました。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

さて、今回はキャンプ終了の打ち上げかねて、新年会を行いましたのでその様子をお伝えします!

まずは書初めで今年の目標を発表

今年のなおみちの目標は「(忘れたままにせず)おもいだす」です。

がんばれ!

 

その後は景品がある出し物タイム!

例年クイズやくじ引きなどドキドキワクワクの時間ですが、今年は投扇興を行いました。

点数が高かったものから景品を獲得できます。

扇で箱の上の蝶を落とし、その落とし方で点数が決まるこのゲーム。

その様子は真剣そのもの

ただ、結果はご覧のとおりでした。

基本、1点か0点という結果に終わりました笑(バズとともだけ-9点とダントツ!)

新年早々、笑いに包まれた楽しいグリーンウッドスタッフなのでした。

 

以上、いとからでした

コメント

【キャンプニュース】いよいよキャンプスタート!

2017-12-19 11:19:33 | キャンプニュース

みなさまこんにちは!山賊キャンプ長老のあっこです。

いよいよ23日から冬キャンプがスタートします!

こちら、やすおか村では一晩でこんなに大きな氷をゲットできるほど。

ときどき雪が舞う、本格的な冬がやってきております。

当日はホワイトクリスマスになるかな?!

 

 

 

朝夕は冷え込みますが、お日様が出ればポカポカ陽気。

長老陣で拠点となる家(だいだらぼっち)の近くの大峰山と最寄駅の

散策コースを下見に行ってきました。

 まずは大峰山!頂上に向かう途中で、急斜面でのそりすべりに

▼軽快にチャレンジするいと

 

と、

 

▼顔がひきつるだいちゃん

 

▼頂上に向かう道でどんな面白いものがあるか探しながら歩きます。

 

▼ 登ったその先にある絶景に、思わず時間を忘れてみとれるバズともーりぃ。

 

 

 

かと思いきや、

バズ「あ~お腹空いた~」もーりぃ「今日のお昼ご飯なんだけ?」と

花より団子な男性陣。

 

 

どれほどの絶景かは、キャンプに来てからのお楽しみに!!

 

 

 

続いて田本駅は、秘境駅ランキングでも上位に位置する有名な場所

全国の鉄道ファンの人がカメラを持ってやってくるほどです。

では、ここで問題。

▼クイズ:どこに駅があるでしょう?

 

 

正解はぜひ、自分の目で確かめに行ってみよう!

 

 

 

他にも駅から続く細い道には、発見がたくさん!

▼こんなに狭い道でも、村の人が駅への近道として今でも活用しているんだって!?

 

▼さらに、進むと山からの湧き水をためる場所まで作られていた!

いったいこの道の先にどんな人が暮らしているんだろう?

キャンプに来たら、みんなで探検に行って村の方のお話も聞いてみるのも楽しみだね!

 

 

 

それでは、みんなやすおか村で待ってるよ~!

 

 

 

 

 

コメント (1)

【山賊キャンプニュース】第二次募集受付中!

2017-11-24 19:54:12 | キャンプニュース

みなさまこんにちは!山賊キャンプ長老のあっこです

今年の冬もたくさんのお申し込みをいただきありがとうございます!

毎年人気のお年とりコースやミステリーコースはすぐに定員!

只今の空き状況については、随時お問い合わせください。

http://www.greenwood.or.jp/sanzokuwin/17w_teiin.html

 

さて、今回ご紹介するのは冬のチャレンジコースの魅力!

日程によってはキャンセル待ちのお電話を毎日かけてくださる

方もいるほどです。

 

冬のチャレンジコースの主な遊び場は、生活の拠点となるアジト(地域の集会所)から

少し離れた森の中。

▼シンボルとなるツリーハウスのある広い森で自由に遊べるのは

冬のチャレンジコース限定!

 

アジト(生活の拠点)から遊び場が離れているため

一日中たっぷり遊ぶために、仲間と協力して水や食材を運ぶのも

醍醐味のひとつ。

 

▼森の中でいっぱい遊ぶぞ~!

▼お昼ごはんのお水を運ぶよ「せ~の!」

 

 

広い森の中で広がる遊びは無限大!

 

▼落ち葉に隠れてみたり

▼大きな木の下で秘密基地づくりをしたり

森にある木やまつぼっくりなど、こどもたちの宝の山!

 

 

 

▼お昼ごはんも火おこしから始まります。

 

 

こどもたちの”やりたいこと”によくある運動会も

▼チャレンジコースはひとあじ違う。

▼玉入れは森の中のまつぼっくりを使ったり

 

▼いろつきまつぼっくりの宝探し大会があったり

 

モノがないからこそ、森の中にあるモノを見つけて考えるこどもたちの

発想はいつも大人の概念を覆してくれるものばかりです。

 そんな大人気のチャレンジコース。今ならまだ3組日程に余裕があります

 ぜひ、お申し込みお待ちしてま~す。

 

 

 

 

 

そんなこどもたちと、今年も楽しいキャンプをするために

どんなもちつきができるかな?といろんな方法でもちつきにチャレンジしている

長老陣なのでした~。

 (▼ボールでもちつきができるかお試し中のバスともーりぃ)

 

 

コメント

第7回まめぼっち「ねんどをこねこね とうげいやさん」を開催しました!

2017-11-21 13:47:13 | 森のようちえん

みなさまこんにちは!まめぼっち担当のあっこです

11月18~19日に第7回まめぼっちが開催されました!

当日のお天気はあいにくの雨

 

でも、

みんなで「お散歩に行こうか?」と話をしている間に止んでくれました

 ▼少しの雨はカッパを着るからへっちゃらだい

さっそくみんなでレッツゴー!

▼雨上がりの山道に、雲海が見えるよ~

 

帰ってきたらお茶を飲んで一休み。

お風呂に入る人と、ごはんづくりをする人に分かれます。

▼お家ではごはんづくりあんまりしないんですけどね~(笑)

 

▼ごはんができたらいただきま~す!

 

あ~、おいしかった

お腹がいっぱいになったら、お片づけをしておやすみなさ~い

 

 

2日目

 

朝は起きた人から、朝づくり(朝ご飯の前に昨日つかったところのお掃除をします)

▼みんなで入ったお風呂をゴシゴシ。上には何があるのかな~?

 

 

ご飯を食べたら、いよいよ陶芸教室のスタートです。

 

こどもと大人に分かれてそれぞれ作品をつくります。

▼「さぁ、いよいよ始まるよ!」

 

お父さんやお母さんのいないこどもたちだけの時間。

▼ぎっく(陶芸の先生)のお話にくぎづけです。

 

 

こどもたちの後は大人も作品をつくります。

▼みんな真剣!

▼素敵な作品ができました焼き上がりが楽しみですね

 

作品をつくった後はみんなでお昼ごはんづくり!

粘土をこねこねした後は、パンをこねこね。

▼「ヘリコプターパン」や「おばけパン」など思い思いの形をつくります。

▼できたパンはお外の石窯で焼きます!

▼美味しくやけますように。

▼待ってる間にひと遊び。だるまさんがころんだ!

 

しっかり遊んだあとはご飯を食べてふりかえり。

良く食べて、よく遊んだまめぼっち、あ~楽しかった。

 

 

手の使い方や手の大きさは年齢によって変わるので

こどもたちが自分の手をつかってつくった食器は一生の宝物。

みんなの手元に届くのはもう少し先ですが、楽しみにお待ちくださ~い

 

次回のまめぼっちは1月18日~19日「てづくりおみそとふゆのもり」です。

 

 

 

 

コメント

炭窯稼働に向けて!

2017-11-08 15:34:58 | スタッフ ズクダス

こんにちは。いっちーです

以前修繕した炭窯を今週末、ついに稼働させます

ちゃんと炭を作ることができるのかドキドキですが

やれる限りの事はやったので信じるしかない

 

今回は、炭窯焚きに向けて材を集め、太すぎる薪を割りました。

 

▼森から運んできたナラ材。

 

▼巨大な材は薪割り機を使って割っていきます。

 

▼小さくなったものは、楔(くさび)を使って割っていきます。

 

▼半日の作業でしたが、これだけの材を用意することが出来ました。

 

 

今週末は、村の小学生たちと一緒に炭窯焚きを行います。

合計で80時間以上、熱を送り続けますが、炭になっているかは窯を開けてみるまで分からない。

過去には、開けたら全部燃えていて、窯の中が空っぽということもありました

そうならないよう全力で頑張りますので、無事に成功することを祈っていてください

それでは

 

コメント

【冬の山賊キャンプニュース】いよいよ申込み開始11月9日~!

2017-11-01 16:07:40 | キャンプニュース

みなさまこんにちは。今年の冬もみなさんと一緒に山賊キャンプをする

福田適子(あっこ)です!

泰阜村の山々は色づき始め、朝夕の寒さが身に染みる季節となりました。

 

いよいよ!11月9日より冬の信州こども山賊キャンプのお申込みが

スタートします!!

 

みなさまもうHPはご覧になりましたか?

⇒冬の信州こども山賊キャンプ http://www.greenwood.or.jp/sanzokuwin/index.htm

 

 

冬の山賊キャンプっていったいどういうことをするの?

 

と、よく質問があります。

 

冬の山賊キャンプも「こどもが主役」は変わりません!

みんなで”やりたいこと”を出し合ってつくっていきます。

 

違うのは”フィールド”です。夏は近くに川の流れるキャンプ場で

活動を行いますが、冬は伊那谷の山々に囲まれたNPO法人グリーンウッドの

周辺で活動します。

 

フィールドが変わることでこどもたちの”やりたいこと”も変わります。

 

夏は「川遊び」や「沢登り」など川遊び中心の分かりやすいチャレンジ

が多いのに対し

 泰阜村の”暮らし”の中のチャレンジがたくさんあるのが冬キャンプの特徴の

ひとつです。

 

例えば、

▼近くの村の方々とのつながりの中で

農家さんにお野菜収穫をさせてもらったり

ご挨拶にいったお宅で干し柿をごちそうになったり

 

▼いつものごはんづくりの中で

たき火でパンを焼いてみたり

 おもちをついてみたり

 凝ったごはんづくりにチャレンジすることもあります。

 

▼近くへお散歩に行くだけでも

見つけたツルでクリスマスリースをつくったり

 

 こんな宝物も見つけられる♪

 

仲間と過ごす、自然豊かな泰阜村の”冬の暮らし”そのものが

夏とは違うチャレンジの深まりを生み出してくれるキャンプです。

 

今年の冬もたくさんのこどもたちの笑顔に出会えることを楽しみにしています!

 

 

 

 

コメント