森羅万象・考える葦  インターネットは一つの小宇宙。想像、時には妄想まで翼を広げていきたい。

好きなアニメ・漫画、趣味の語学・数学・宇宙、真剣に防災・政治・少子高齢化まで興味の赴くまま自由に大胆に考えていきます。

【nhk news web】 10月22日10:16分、""大阪メトロ 即位礼正殿の儀に合わせた記念乗車券販売に行列””

2019-10-22 12:29:55 | 日本;政治、経済、資源、外交、貿易、文化、自然、歴史…

 

(大阪メトロ 即位礼正殿の儀に合わせた記念乗車券販売に行列)

 

 

① ""大阪メトロ 即位礼正殿の儀に合わせた記念乗車券販売に行列””

 

🚈👤👥👫  御堂筋線の新大阪駅に設けられた特設の売り場には、朝早くから100人以上が長い列を作りました。

▢ 記念乗車券は縦9センチ、横20センチで、5枚で1セットとなっていて、図柄は「鳳凰」(ほうおう)や天皇家の紋章である菊の花などが描かれています。

 購入した小学6年生の男の子は「売り切れてしまわないか心配でしたが、買えてよかったです。記念乗車券は自分の部屋に飾ります」と話していました。

👤 大阪メトロ営業企画課の池田龍二係長は「大勢のお客様に購入いただき、うれしく思います。お客様とともに、天皇陛下のご即位をお祝いする気持ちを共有したいです」と話していました。

🚈 記念乗車券は5000セット限定で、御堂筋線の新大阪駅と梅田駅、それに、なんば駅で、23日まで販売されます。

 

 

 

 

コメント

【nhk news web】 10月22日10:43分、""天皇陛下 宮中三殿で儀式""

2019-10-22 12:16:06 | 日本;政治、経済、資源、外交、貿易、文化、自然、歴史…

 

※ ソーシャルランキング 1 位 (12:10分現在)

 

(天皇陛下 宮中三殿で儀式)

 

 

 

① ""天皇陛下 宮中三殿で儀式””

 

 天皇陛下は、午前9時すぎ、格式の高い純白の装束、「帛御袍(はくのごほう)」に身を包んで宮中三殿の回廊に姿を見せられました。

 そして、宮中三殿の中央に位置し「天照大神(あまてらす・おおみかみ)」をまつる「賢所(かしこどころ)」に向かい、「即位礼当日賢所大前の儀(そくいれいとうじつ・かしこどころおおまえ)」に臨まれました。

 天皇陛下は、歴代の天皇に伝わる「剣」と「曲玉」を持った侍従らとともに、賢所の中に入って拝礼し、日本古来のことばで記した「御告文(おつげぶみ)」を読み上げて「即位礼正殿の儀」を行うことを伝えられたということです。

 続いて天皇陛下は、皇室の祖先をまつる「皇霊殿(こうれいでん)」、さらに国内の神々をまつる「神殿」でも儀式に臨み、同じように拝礼して「御告文」を読み上げられたということです。

 このあと午前9時40分ごろ、皇后さまが、純白の十二単(じゅうにひとえ)に身を包み、「おすべらかし」と呼ばれる髪型で、宮中三殿に姿を見せられました。

 そして、天皇陛下と同じ順に「宮中三殿」を回って拝礼されました。その後、秋篠宮ご夫妻をはじめ参列した8人の皇族方が宮中三殿の前で拝礼され、さらに三権の長や閣僚などおよそ50人も拝礼しました。

 皇室の行事として行われた「宮中三殿」での儀式は午前10時半すぎに終了し、このあと午後1時から「即位礼正殿の儀」が国事行為として皇居・宮殿で行われます。

 

 

コメント

【nhk news web】 10月22日11:40分、""宮城 丸森町 川沿いに排水ポンプ車など 大雨に警戒態勢””

2019-10-22 12:01:27 | 東北地方、青森県  秋田県  岩手県  宮城県  山形県  福島県

 

(宮城 丸森町 川沿いに排水ポンプ車など 大雨に警戒態勢)

 

 

① ""宮城 丸森町 川沿いに排水ポンプ車など 大雨に警戒態勢””

 

 

⛰🎆 このうち、堤防が決壊した阿武隈川流域の新川と内川には、町の排水ポンプ車が故障したため国土交通省から借り受けた排水ポンプ車6台が、新たに配備されました。

 さらに、護岸には土のうなども設置され、地元の消防団も町の防災センターに待機するなど、さらなる浸水被害を防ぐため警戒を強めています。

 町によりますと、行方不明者の捜索活動は22日朝も雨の中で行われているということです。一方、ボランティアの活動は二次被害のおそれがあるとして中止しています。

📅 22日は、今後雨が強まる場合は避難所をさらに開設するということで、町では「台風被害の影響で、少しの雨でも大きな被害が出るおそれがあるので、住民には雨の様子に注意して、命を守る行動につなげてほしい」と呼びかけています。👀👂

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

【気象庁】 10月22日09:50分、""台風第21号 (ブアローイ) の実況と進路予想"" & ""大雨と雷及び突風に関する全般気象情報 第1号””   

2019-10-22 11:43:56 | 日本;自然災害、台風…

 

(全体図)

 

(地域図)

 

(拡大図)

 

 

① ""台風第21号 (ブアローイ) の実況と進路予想""

     令和元年10月22日09時50分 発表

🌀➡ 
<22日09時の実況>
大きさ -
強さ 非常に強い
存在地域 マリアナ諸島
中心位置 北緯 17度05分(17.1度)
  東経 145度00分(145.0度)
進行方向、速さ 北西 20km/h(12kt)
中心気圧 955hPa
中心付近の最大風速 45m/s(85kt)
最大瞬間風速 60m/s(120kt)
25m/s以上の暴風域 全域 110km(60NM)
15m/s以上の強風域 全域 280km(150NM)
<22日21時の予報>
強さ 非常に強い
存在地域 マリアナ諸島
予報円の中心 北緯 18度55分(18.9度)
  東経 143度30分(143.5度)
進行方向、速さ 北西 20km/h(11kt)
中心気圧 940hPa
中心付近の最大風速 50m/s(95kt)
最大瞬間風速 70m/s(135kt)
予報円の半径 60km(30NM)
暴風警戒域 全域 180km(95NM)
<23日09時の予報>
強さ 非常に強い
存在地域 硫黄島の南約450km
予報円の中心 北緯 20度55分(20.9度)
  東経 142度20分(142.3度)
進行方向、速さ 北北西 20km/h(11kt)
中心気圧 935hPa
中心付近の最大風速 50m/s(100kt)
最大瞬間風速 70m/s(140kt)
予報円の半径 90km(50NM)
暴風警戒域 全域 220km(120NM)
<24日09時の予報>
強さ 非常に強い
存在地域 父島の南南西約170km
予報円の中心 北緯 25度40分(25.7度)
  東経 141度30分(141.5度)
進行方向、速さ 北 20km/h(12kt)
中心気圧 950hPa
中心付近の最大風速 45m/s(90kt)
最大瞬間風速 65m/s(130kt)
予報円の半径 140km(75NM)
暴風警戒域 全域 300km(160NM)
<25日09時の予報>
強さ 強い
存在地域 日本の東
予報円の中心 北緯 31度35分(31.6度)
  東経 144度30分(144.5度)
進行方向、速さ 北北東 30km/h(16kt)
中心気圧 970hPa
中心付近の最大風速 40m/s(75kt)
最大瞬間風速 55m/s(105kt)
予報円の半径 220km(120NM)
暴風警戒域 東側 440km(240NM)
  西側 330km(180NM)
<26日09時の予報>
強さ -
  温帯低気圧
存在地域 日本の東
予報円の中心 北緯 37度55分(37.9度)
  東経 148度20分(148.3度)
進行方向、速さ 北北東 35km/h(18kt)
中心気圧 984hPa
最大風速 30m/s(60kt)
最大瞬間風速 45m/s(85kt)
予報円の半径 310km(170NM)
暴風警戒域 東側 650km(350NM)
  西側 430km(230NM)

 

 

② ""大雨と雷及び突風に関する全般気象情報 第1号””

令和元年10月22日04時57分 気象庁予報部発表

 

 (見出し)

  台風第20号から変わった温帯低気圧の影響で、東日本の太平洋側を中心に 22日明け方にかけて猛烈な雨が降り、22日昼前にかけて非常に激しい雨 や激しい雨が降り、大雨となるでしょう。

👀👂 土砂災害に厳重に警戒し、低い土 地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意してください。また、竜巻などの 激しい突風や落雷に注意してください。 

 

  (本文) [気圧配置など]

 🌀☂⛆⚡⚡ 台風第20号から変わった温帯低気圧が紀伊半島の南にあって、前線が伊豆諸島を通って日本の東にのびています。低気圧や前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込んで大気の状態が非常に不安定となっており、伊豆諸島では対流雲が発達して、雷を伴った猛烈な雨となっている所があります。

 また、西日本から東日本の太平洋側では非常に強い風が吹いて、しけとなっています。

 

🌀➡ 低気圧は22日朝には東海道沖に進み、

その後、前線上の関東の東で新たに低気圧が発生して、23日にかけて三陸沖に進むでしょう。

 

[防災事項]

 <大雨・雷・突風>

  東日本の太平洋側を中心に大気の状態が非常に不安定となるため、22日明け方にかけて猛烈な雨が降り、22日昼前にかけて雷を伴った非常に激しい雨や激しい雨が降り、大雨となる所があるでしょう。

 また、低気圧や前線の北上に伴って、東北地方から関東地方にかけての広い範囲で、22日夜にかけて雨が降る見込みです。

 

⏰ 23日6時までの24時間に予想される雨量は、多い所で、  

 関東甲信地方、伊豆諸島 100ミリ  

 東北地方         80ミリ  です。

 

👀👂 土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意してください。

 また、竜巻などの激しい突風や落雷にも注意が必要です。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど安全確保に努めてください。

 台風第19号による記録的な大雨により、河川堤防等が損傷を受けた地域では、普段では災害が起きないような雨量でも洪水の危険度が高まるおそれがあります。

 

<強風・高波>

 低気圧に伴って、22日にかけて西日本から東日本の広い範囲で強い風が吹き、関東地方や伊豆諸島では非常に強い風が吹いて、うねりを伴ってしけるでしょう。

🌀➡ また23日は、低気圧の北上に伴って、東北地方の太平洋側でも、風が強く吹き、うねりを伴ってしけるでしょう

 

📅 23日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、  

 関東地方、伊豆諸島  20メートル(30メートル)  

 東海地方       18メートル(30メートル)  

 東北地方       17メートル(30メートル)

🌊🌊 23日にかけて予想される波の高さは、  

 東海地方、近畿地方           5メートル  

 東北地方、関東地方、伊豆諸島、四国地方 4メートル  です。

 

👀👂 強風やうねりを伴った高波に注意してください。

[補足事項]  今後、地元気象台が発表する警報や注意報、早期注意情報、気象情報に留意してください。  この情報は「令和元年 台風第20号に関する情報(総合情報)」を引き継ぐものです。次の「大雨と雷及び突風に関する全般気象情報」は22日17時頃に発表する予定です。  

 

 

 

 

 

 

 

コメント

【nhk news web】 10月22日09:19分、""かさ上げの土地に移転案 台風で浸水の住宅地 宮城 大郷町””

2019-10-22 09:43:24 | 東北地方、青森県  秋田県  岩手県  宮城県  山形県  福島県

 

(かさ上げの土地に移転案 台風で浸水の住宅地 宮城 大郷町)

 

 

 

① ""かさ上げの土地に移転案 台風で浸水の住宅地 宮城 大郷町””

 

🏠🏘🌊🌊 宮城県大郷町では吉田川が決壊しておよそ100世帯が浸水被害に遭いました。

 21日夜、大郷町の公民館に地元の区長など住民20人余りが集まり、田中学町長から新たな街づくりの計画の試案が初めて示されました。

📕 試案では、今回、浸水被害にあったおよそ13.5ヘクタールは「再開発エリア」として住宅を取り壊して全体をさら地にし、サイクリングコースなどとして活用するとしています。

🏠🏠🏘 そして住宅の移転先として、隣接した土地をかさ上げしたうえで新たに宅地化し、公民館や避難所の機能を備えた公共施設も建設する内容です。

 試案に対して地元の区長などからは「アンケートをとってまずは住民に意向を聞くべきだ」「堤防のかさ上げを最優先すべきだ」などとさまざまな意見が出されました。

 町側は、あくまでも具体的な移転場所など詳細の検討はこれからだと強調していました。

👤 田中町長は「時間をかけてはならないという思いで、たたき台として試案を示した。次の世代に向けた安全な街づくりのきっかけにしたい」と話していました。

 

コメント