森羅万象・考える葦  インターネットは一つの小宇宙。想像、時には妄想まで翼を広げていきたい。

好きなアニメ・漫画、趣味の語学・数学・宇宙、真剣に防災・政治・少子高齢化まで興味の赴くまま自由に大胆に考えていきます。

【ロイター】 7月5日15:29分、""東京外為市場・15時=ドル107円後半、米雇用統計待ちで小動き""

2019-07-05 16:16:53 | 哲学、エッセイ、古典 ; 人生を豊かにするヒント!

(米ドル/円)

海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)

カイ・売 107.89-107.92(19/07/05 16:08)
前日比 +0.10 (+0.09%)
高値 107.96 (15:48) 始値 107.79 (06:00)
安値 107.77 (07:04) 前日終値 107.79 (19/07/04)

 

 

① ""東京外為市場・15時=ドル107円後半、米雇用統計待ちで小動き""

2019/07/05 15:29

    [東京 5日 ロイター] -          

🌼 ドル/円<JPY=>  ユーロ/ドル<EUR=>  ユーロ/円<EURJPY=>  

午後3時現在    107.87/89 1.1278/82 121.67/71  

午前9時現在   107.81/83 1.1283/87 121.66/70  

東京4日午後5時 107.80/82 1.1283/84 121.63/67 
 

💲¥   午後3時のドル/円は、前日東京市場午後5時時点に比べ若干ドル高/円安の107 円後半。

 米国の休日明けで6月の雇用統計を控えた週末とあって、取引は低迷した。市場 では、今夜発表される米雇用統計が弱い労働市場を裏書きし、米連邦準備理事会(FRB )の利下げを正当化するとの見方が広がっているが、サプライズがあれば週明けの東京市 場での相場変動が拡大する余地がある。
   

  五・十日に当たるこの日は、仲値にかけて実需のフローを受けてドルがやや買われ1 07.88円を付けた。しかし、米長期金利が1.94%台に続落していることで、ドル 買いに弾みはつかなかった。   

€¥  ユーロ/円は121.61―121.71円と10銭幅の値動きに収まった。   

🐓  市場は「非農業部門雇用者数(NFP)の伸びを16万人程度と見積もっているが、 今週発表された労働関連データが弱かったこともあり、NFPなどが予想を下振れれば、 素直にドル売りとなりそうだ」(外為アナリスト)という。     

♠👤    市場では、トランプ米大統領が4日の米独立記念日に行った異例の演説が話題となっ ていた。   

  トランプ氏は「米国はかつてないほど強い」と強調し、軍を称賛。会場の近くには大 統領の意向で戦車が展示され、上空を戦闘機が飛行するなど、例年とは異なる雰囲気に包 まれた。国民的祝賀行事の政治利用だとの批判が上がった。  

 海軍のアクロバット飛行部隊「ブルーエンジェルス」が演説の最後に儀礼飛行をする と観衆が沸き、トランプ氏の支持者からは「あと4年」という歓声があがった。  

   これまでの独立記念日はワシントン中心部で政党色が薄く愛国的なイベントが催され 、数十万人の参加者が集まるのが通常で、歴代の大統領が目立つ形で登場することもなか った。         

👤  一方、日銀の雨宮正佳副総裁は5日、「ロイター・ニュースメーカー」(リフィニテ ィブ共催)での講演後の質疑応答で、下方リスクで物価モメンタムが損なわれるなら、ち ゅうちょなく追加緩和を検討すると述べた。     

    トランプ氏演説にも雨宮氏発言にも為替市場の反応は限定的だった。     

🚢     英海兵隊が4日、欧州連合(EU)の制裁に違反してシリアに原油を輸送していた疑 いのある、イランの大型石油タンカーを英領ジブラルタル沖で拿捕したことも関心を集め ている。為替市場への直接的な影響はなかったが「米イランの対立激化は大きなリスク要 因のひとつ」(トレーダー)という。

 

 

 

 

 

コメント

【nhk news web】 4月21日17:59分、""哲学者 梅原猛さんのお別れの会""

2019-04-21 21:07:36 | 哲学、エッセイ、古典 ; 人生を豊かにするヒント!

()

① ""哲学者 梅原猛さんのお別れの会""

梅原猛さんは、京都大学文学部を卒業したあと京都市立芸術大学の教授や、国際日本文化研究センターの初代所長などを務め、日本の歴史や文化、思想を独特の視点で読み解く学問は「梅原日本学」と呼ばれて文化勲章も受章しましたが、ことし1月、93歳で亡くなりました。
21日は、京都市内のホテルでお別れの会が開かれ、梅原さんの遺影が飾られた祭壇を前に、親交のあった人などおよそ500人が黙とうをささげました。
続いて、国際日本文化研究センターの小松和彦所長があいさつし、「梅原さんの人柄や仕事ぶりは、智の巨人や学会の異端児、京都の妖怪などと呼ばれ、私もこうした人柄に魅了された1人です」と別れを惜しみました。
また、哲学者で京都市立芸術大学の鷲田清一元学長は「梅原先生は群を抜いて誰も追いつけない『破格』の人であった一方で、悲嘆に暮れる人に赤子のような安らかさをもたらしてくれる人でした。どうか安らかにお眠りください」とその人柄をしのびました。
会場では、梅原さんと親交のあったアイヌの舞踊団が鎮魂曲をささげ、参列したひとたちは花を手向けて静かに手を合わせていました。

京都市長「京都で千年の真理を学んだ」

梅原さんの誕生日をお祝いするなど親交があったという京都市の門川大作市長は「90歳の誕生日にお会いした際、梅原先生が18歳で進学先を東京にするか京都にするか悩み、『東京は百年の真理が学べるが、京都では千年の真理が学べると考えて京都を選んだ。京都で学んでよかった』と、しみじみとお話しになったのが印象に残っています。梅原さんの偉大さと存在の大きさを改めて実感しています」と話していました。

豊田章一郎氏「講演で手を振り上げるおもしろい人」

梅原さんの父親がトヨタ自動車の役員を務めていたことから親交が深かったというトヨタ自動車の豊田章一郎名誉会長は「梅原さんには時々、講演に来てもらいましたが、ちょっと変わった人で才能があり、興奮すると手を振り上げるようなおもしろい人でした。自宅にも行ったことがありますので冥福をお祈りしたいです」と話していました。
 
  🌹 今日ほど考える事や哲学が必要とされる時代なのに、また、お一人、日本人の
  知性と感性を極限まで体現されていた方が、ご逝去されました。
   慎んでご冥福をお祈り申しあげます。
 

コメント

【sbi証券・オープン情報】 4月12日08:30分、""あさイチ情報、<相場の読み筋>""

2019-04-12 08:38:48 | 哲学、エッセイ、古典 ; 人生を豊かにするヒント!

(上海総合指数)

現在値 -- (--/--/-- --:--)
前日比 -- (--%)
始値 -- 前日終値 3,189.96 (19/04/11)
高値 -- 直近52週高値 3,288.45 (19/04/08)
安値 -- 直近52週安値 2,440.90 (19/01/04)




 ① ""あさイチ情報、<相場の読み筋>""

4月12日更新 :

2019/4/12 8:10(更新予定時間:8:30頃)

 11日の米国株式は、反落した。NYダウが前日比14.11ドル安の2万6143.05ドル、ナスダック総合指数が同16.885ポイント安の7947.359ポイントで取引を終了した。出来高概算はニューヨーク市場が7億519万株、ナスダック市場が19億5807万株だった。

12日から本格化する19年1-3月期の米企業決算の発表を前に、業績動向を確認したいとして模様眺めムードが広がり、売りに押される格好となった。

🌸ただ、米週間の新規失業保険申請件数が19万6000件と、市場予想平均の21万件よりも良好だったことから、プラス圏で推移する場面もみられた。NYダウ採用銘柄では、ユナイテッドヘルスやウォルグリーン・ブーツ・アライアンス、ダウ・デュポンなどが値下がり率の上位に入っている。

 🌹12日の東京株式は、日経平均株価が足元で下げ渋りの動きをみせていることから、しっかりした展開が期待される。

  為替相場は、ドル・円が1ドル=111円台の半ば(11日終値は111円09-10銭)、ユーロ・円が1ユーロ=125円台の半ば(同125円32-36銭)と円安に振れている。輸出関連銘柄には、見直し買いが入ることも想定される。

 きょう12日は、4月限ミニ先物・オプションのSQ(特別清算指数)値の算出日にあたることから、市場速報値が意識される場面もありそう。👀

 11日のADR(米国預託証券)は円換算値で、高安まちまちながら、ソニー<6758.T>、ホンダ<7267.T>、キヤノン<7751.T>などが、11日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、11日の大阪取引所終値比40円高の2万1710円だった。

🌸<きょうの個別材料>
 ○プラス材料
 スリーエフ<7544.T>―20年2月期の連結損益は黒字転換を予想、年間配当は6円の復配を見込む
 乃村工芸<9716.T>―5月31日を基準日、6月1日を効力発生日として1株を2株に分割

 ●マイナス材料
 東芝<6502.T>―米国産LNG(液化天然ガス)にかかる事業譲渡で、譲渡先に内定していた中国企業から株式譲渡契約を解除する意向を受ける
 ハピネット<7552.T>―中核事業の玩具事業で同社オリジナル玩具を中心に滞留在庫の評価損失を計上、19年3月期の連結利益予想を下方修正

 上記の材料はあくまでも相場の参考です。個々の銘柄の株価位置、あるいは相場の流れなどにより、その反応は不確定です。


🌸<きょうの狙い>キムラユニティー=増額、19年3月期の連結営業利益は増益幅拡大、配当上積みへ更新 : 19/4/12 8:10(更新予定時間:8:30頃)

 キムラユニティー<9368.T>が11日大引け後、19年3月期の連結業績予想を増額した。営業利益は前期比42.1%増の22億円と増益幅を拡大させる。期初予想は同29.2%増の20億円だった。

 主力の物流サービス事業で、新規拠点の開設効果に加え、主要顧客からの受注量が増えた。北米子会社の業績回復も効く。

 期末配当は、普通配当14円に特別配当5円を上積みし、19円とする。中間期の13円と合わせた年間配当は32円となる。前期実績に対して5円の増配となる。

 11日の終値は前日比4円高の1118円。


🌸<ダイジェスト>
アレンザHDが4日続落、19年2月期の業績予想下ブレを嫌気更新 : 19/4/12 7:30

 アレンザホールディングス<3546.T>が4日続落。10日引け後に19年2月期の連結業績予想を下方修正し、嫌気された。

 19年2月期業績予想は、売上高が805億円から797億9700万円(前期比1.4%増)、営業利益は19億円から3億9500万円(同76.8%減)に引き下げられた。たな卸資産の評価替えを実施した結果、グループのたな卸資産について10億500万円の簿価切下げを売上原価に計上する見込みとなった。同社は、バローホールディングス<9956.T>の連結子会社となり、事業統合、提携の趣旨に鑑み、両社グループが同じ目線、同じ基準で業績評価を実施するためグループ内の資産の評価方法の統一を進めている。

 11日終値は、前日比11円安の858円。


ウエルシアHDが急反発、20年2月期予想は営業利益13.6%増、4円増配も更新 : 19/4/12 7:31

 ウエルシアホールディングス<3141.T>が急反発。10日引け後に19年2月期連結決算と20年2月期業績予想を発表、今期は2ケタ増益見通しに4円増配方針を示し、好感された。

 20年2月期業績予想は、売上高が8500億円(前期比9.1%増)、営業利益が330億円(同13.6%増)を見込む。配当は46円(前期は42円)を予定している。今期は、ドラッグ&調剤、カウンセリング営業、深夜営業および介護を中心としたウエルシアモデルを推進し、その専門性を高めるとともに24時間営業に取り組み、顧客の利便性を追求していく。加えて、子会社化したMASAYAなどを通じ高価格帯化粧品市場へ進出し、業容拡大に図る。

 19年2月期決算は、売上高が7791億4800万円(前期比12.1%増)、営業利益が290億4500万円(同0.8%増)だった。

 11日終値は、前日比250円高の4090円。


栗田工、短期調整進む、買収した米国事業に期待更新 : 19/4/12 7:32

 栗田工業<6370.T>の続落場面は押し目買い好機となりそうだ。直近高値(3010円、4月5日)からの短期調整も一巡し、自律反発の動きが期待される。このほど発表した米国社買収に対する好評価も後押しする。

 産業用水処理大手で、超純水・環境関連装置、薬品事業を柱に展開している。業績は好調で、19年3月期の連結見通しは、営業段階から増益を見込み、経常利益は前期比9.5%増の242億円を予想している。装置、薬品ともに好調を持続。特に、装置は半導体関連向けに国内外で想定以上の受注を獲得している。

 20年3月期も業績は拡大する。償却が減り、買収した米国社が上乗せとなる。米社は、米国全土で高付加価値のソリューションを提供している。栗田工業にとっては、アジア、欧州、日本を含めて世界四極体制を構築することになる。

 初年度は約200億円の売り上げが上積みされ、21年3月期から利益が貢献してくる。

 11日終値は、前日比15円高の2930円。


オオバが年初来高値を更新、19年5月期業績および期末配当予想を増額、自社株買いも更新 : 19/4/12 7:33

 オオバ<9765.T>が後場急浮上し、年初来高値を更新した。11日、19年5月期の連結業績および期末配当予想を増額するとともに、自社株買いを発表し、見直し機運が高まった。

 19年5月期業績予想は、売上高が145億円から155億円(前期比3.6%減)、営業利益が10億5000万円から11億円(同2.4%増)に引き上げられ、小幅ながら一転して営業増益を見込む。建設コンサルタント業務において官庁受注、民間受注がともに順調に推移していることで、業績予想を見直した。期末配当予想は前回の10円(うち特別配当4円)から12円(同5円)に引き上げた。

 自社株買いについては、取得株数上限で25万株(自己株式を除く発行済み株式総数の1.48%)、取得金額上限で1億2500万円。取得期間は4月15日-6月28日。

 同時に発表された第3四半期(18年6月-19年2月)決算は、売上高が59億6500万円(前年同期比4.7%増)、営業損益が6億800万円の赤字(前年同期は5億7000万円の赤字)だった。

 11日終値は、前日比50円高の677円。


明治電機、増額に進む公算大、株価反発に転じれば年初来高値は通過点に更新 : 19/4/12 7:34

 明治電機工業<3388.T>は先高が期待される。5月15日に発表する19年3月期連結決算では、増額に進む可能性が高いためだ。下値切り上げが一服するなか、3日続落場面は押し目買い好機となりそうだ。

 制御・計測機器に強みを持つFA機器商社で、売上高の4割程度がトヨタ自動車<7203.T>グループ向けとなっている。業績は好調。19年3月期第3四半期(18年4-12月)の連結経常利益は前年同期比73.4%増の34億200万円。通期予想(前期比30.2%増の39億2000万円)に対する業績進ちょく率は86.8%と高い。

 前年同期の進ちょく率は83.4%。本決算では増額に進んだ実績から、今期も増額に進む可能性が高い。

 20年3月期も、自動車メーカーの活発な設備投資を追い風に、車載向け電子部品が拡大。スマートフォン部品や工作機械向けも伸びる。

 業績拡大期待が大きく、株価が反発に転じれば、年初来高値(1859円、2月1日)は通過点となりそうだ。

 11日終値は、前日比6円安の1788円。


蝶理、好業績をテコにもちあい上放れ期待更新 : 19/4/12 7:35

 蝶理<8014.T>は好業績をテコにもちあい上放れが期待できそうだ。東レ<3402.T>の子会社で、繊維と化学品に強みを持つ繊維商社。

 19年3月期第3四半期(18年4-12月)の連結経常利益は前年同期比13.6%増の66億200万円だった。通期予想(前期比13.3%増の85億円)に対する業績進ちょく率は77.7%と順調に進ちょくしている。繊維は、機能性衣料分野が堅調に推移し、アパレル分野では構造改革が進んでいる。化学品は、無機ファインや電子関連分野が伸び、中国での事業が堅調に推移している。

 好調な流れは、20年3月期も続く。主力事業の繊維。化学品とも拡大し、買収子会社が通年で寄与してくる。

 株価は、25日移動平均線がサポートラインとして機能している。1600円台にまとまる戻り売りをこなせば、年初来高値(1710円、1月7日)抜けから、一段高が期待される。

 11日終値は、前日比19円安の1626円。


サンヨーナゴヤ、増額で上期減益幅縮小、利回り支えに持ち直し期待更新 : 19/4/12 7:36

 サンヨーハウジング名古屋<8904.T>は、名古屋を地盤に、関西地区での展開にも力を注ぐ土地付き注文住宅メーカー。

 19年8月期第2四半期(18年9月-19年2月)の連結経常利益は前年同期比40.9%減の3億9500万円と減益幅を縮小させる。期初予想は同49.3%減の3億3800万円だった。

 昨年、関西地区で発生した大雨、台風に伴う復旧工事が特需的に発生したためという。通期予想(前期比19.0%減の16億8500万円)は据え置いた。

 増額に進んだとはいえ、第2四半期、通期予想ともに減益決算となる。理由は、新ブランドの「アバンティア」(戸建て住宅)のテレビCMを強化することで費用が増えるためだという。ただ、CM効果が下期に浸透してくれば、上期増額分を通期に上乗せしてくる可能性を残す。

 株価は、上昇一服の動きだが、年4.0%台の予想配当利回りが下支え。調整を短期で終えて、持ち直しの動きが期待される。

 11日の終値は前日比変わらずの946円。


日カン、生産調整解消し値上げが浸透更新 : 19/4/12 7:37

 日本製罐<5905.T>はスチール缶に強みを持つ中堅缶メーカーで、塗料用18リットル缶や粉ミルク用の缶が主力。のり贈答品用など美術缶も手掛ける。

 19年3月期第3四半期(18年4-12月)の連結経常利益は前年同期比93.9%増の1億9300万円だった。通期予想(前期比16.0%増の1億8800万円)をすでに超過しており、増額余地を残す。

 昨年7月の西日本豪雨災害で、一部取引先が被災し、生産調整を強いられたが、足元では解消している。鋼材価格の上昇に伴う価格転嫁効果もあり、業績は持ち直しの動きを強めている。

 株価反発の条件が整いつつあり、もみ合う場面は見直し余地が大きそうだ。5月7日に本決算の発表を予定している。

 11日の終値は前日比1円安の1027円。

コメント

【凡太郎】 4月5日20:20分、""凡太郎、gooblogを始めて今日で1年経ちました。""

2019-04-05 20:24:20 | 哲学、エッセイ、古典 ; 人生を豊かにするヒント!

(イメージ画像・パソコン/booblogに熱中)




 ① ""凡太郎、gooblogを始めて今日で1年経ちました。""
 
  他の方々のblogをあれこれ見ていて楽しそうなので、凡太郎も昨年、2018年の4月6日
 からgoologを始めて、今日で丁度、丸一年が経ちました。なんにでも嵌りやすいタイプ
 なので、この1年はblogにドップリと浸っていた1年となりました。

  そこで、良かった事と悪かった事をちょっと整理してみました。

 🌸 良かった事
  (1) 記事や情報を書くので、今までうろ覚えや知識が不足していた事を確認するの    で、知識の正確性は幾らか増したと思います。
  (2) 生活が規則正しくなりました。今まで深夜まで起きていたり、好きな事だけに
    かまけていたのですが、バランスの取れた時間の使い方が出来るようになりま
    した。
  (3) 思い込みの激しい所も多々ありますが、他の方々のblogを見ていて、世の中
    には様々な意見や物の見方があるものだと、自己満足かも知れませんが幾らか
    視野が広くなったと思っています。
  (4) 特に防災と投資に関する記事や情報が、かなり集積されたので、何か遡って
    調べる時に役に立てられると期待しています。

 🌊 悪かった事
  (1)外出することや運動が、母のケアもあり元々あまり多くなかったのですが、
   その傾向に拍車が掛かってしまいました。
  (2)パソコンに向かって書いていると何か口寂しくなり、スナック菓子を食べたり
   コーヒーを飲むので、結果として悪玉コレステロールが増えて、この間の病院の
   定期健診で先生に注意されてしまいました。
  (3)カテゴリーを見て頂ければお判りになると思いますが、関心や興味のあることが
    多過ぎて、どうしても""広く薄く""なっています。
     例えば、音楽やアニメ、絵画、文学についてもっと書きたいのですが、時間が
    どうしても不足して欲求不満状態になっています。

  それでも、タイトルに書いてありますように、""インターネットは一つの小宇宙""
なので、2年目も引き続き楽しんで行きたいと思っています。
  今後も立ち寄って頂ければ、本当に嬉しいです!

  
コメント

【凡太郎】 4月1日20:00分、""コメント欄の対応について、お詫び申し上げます。""

2019-04-01 20:10:08 | 哲学、エッセイ、古典 ; 人生を豊かにするヒント!

(お詫び)




 ① ""コメント欄の対応について、お詫び申し上げます。""
   先ほどgooblogの""ブログのアクティビティ""を見ましたら新着のコメントの
  通知がありました。それで、コメント欄をチェック致しましたら過去に頂いたコメント  がございました。
   ご感想を頂いた方々には、厚くお礼申し上げます。また、森田様ほかでご返事が
  必要なものがございました。新着コメントの通知を見落としていたのか、いずれにせよ
  凡太郎のチェックミスでした。これから順次、返信を致したいと思いますので、もう
  少しお待ち下さるようお願い致します。
   以後、厳重に注意いたします。ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ありませんでし   た。
  
コメント