森羅万象・考える葦  インターネットは一つの小宇宙。想像、時には妄想まで翼を広げていきたい。

好きなアニメ・漫画、趣味の語学・数学・宇宙、真剣に防災・政治・少子高齢化まで興味の赴くまま自由に大胆に考えていきます。

【音楽 ; クラシック】 7月28日21:10分、""気楽に楽しむクラシック ➡ ベートーヴェン ; 月光""

2019-07-28 21:11:11 | 音楽&ダンス;jazz・クラシック・民謡…何でもwell come!

 

(ベートーヴェン)

 

(月光/楽譜)

 

(月/国立天文台)


 

 ① ""気楽に楽しむクラシック ➡ ベートーヴェン ; 月光""

   気分転換やリラックスしたい時によくベートーヴェンの月光を聞いています。

 ピアニストは、辻井伸行かアシュケナージでよく聞いてます。約15分程度なので時間的にも最適です。 ★ 文中、敬称を略しています。

? ところで月光を聞いていて何時も思うのですが、何故に第一楽章と第三楽章が、

 こんなにもテンポや曲想が違うのか不思議で堪りません。第一楽章は月の青白い光が静かに降り注いでいる感じなのに、第三楽章では一転して激しくて荒ら荒しくなっています。評論では序破急の構成になっているとの事ですが、それでも疑問は残ります。

 ここからは、凡太郎の勝手な想像と言うか妄想なのですが、ベートーヴェンがピアノを教えていた14歳年下の少女に恋をして、この月光の曲を献呈したという事なので、第三楽章でベートーヴェンの熱情が爆発したと思います。

 それに月の英語に関して、lunaticという単語がありますが、weblioに拠りますと【語源】ラテン語影響された」の; 昔はから発する霊気当たる気が狂うされたことから

 という事で狂うおしい思いが表現されているのでは…。

 

 

 

 

コメント

【nhk news web】 7月3日03:03分、""東京バレエ団 ウィーンで忠臣蔵題材の「ザ・カブキ」公演””

2019-07-05 16:52:43 | 音楽&ダンス;jazz・クラシック・民謡…何でもwell come!

 

① ""東京バレエ団 ウィーンで忠臣蔵題材の「ザ・カブキ」公演””

🌹 際物扱いされずに評価されて良かったです。

 

 

コメント

【nhk news web】 7月5日05:25分、""バレエ指導者 岩田さん ロシア国立劇場の要職に""

2019-07-05 16:41:23 | 音楽&ダンス;jazz・クラシック・民謡…何でもwell come!

(バレエ指導者 岩田さん ロシア国立劇場の要職に)

 

① ""バレエ指導者 岩田さん ロシア国立劇場の要職に""

 横浜市出身の岩田守弘さんは、躍動感ある演技が持ち味で、ロシアを代表するバレエの名門、ボリショイ劇場のバレエ団で初の外国人のソリストとして活躍しました。
退団した2012年からは、ロシア極東の劇場でダンサーとして活動しながら後進の指導にあたっていました。

ロシア西部の都市、ニジニ・ノブゴロドにある国立アカデミーオペラ・バレエ劇場は4日、岩田さんが劇場の副総裁と芸術監督に就任すると発表しました。

バレエの本場ロシアで、日本人がこうしたバレエ劇場の要職に就くのは異例のことで、岩田さんはクラシックバレエの演出や振り付けを手がけるほか、若者の指導にあたるということです。

田さんは「クラシックバレエの伝統を守りながらも、新しいことに挑戦していきたい。日本のダンサーがロシアのダンサーと交流できる場もつくりたい」と抱負を述べました。

 

 


コメント

【nhk news web】 5月26日16:43分、""韓国 「KARA」元メンバーのク・ハラさん 自殺未遂か""

2019-05-26 19:49:15 | 音楽&ダンス;jazz・クラシック・民謡…何でもwell come!

(ク・ハラさん )

 

① ""韓国 「KARA」元メンバーのク・ハラさん 自殺未遂か""

  ク・ハラさん(28)は、「ミスター」などの楽曲が日本でも人気を博した韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバーで、2011年にはNHKの紅白歌合戦にも出場しました。

韓国の連合ニュースなどによりますと、クさんは26日午前0時半すぎ、ソウル市内の自宅で意識を失って倒れていたのをマネージャーに発見されたということで、自殺を図ったのでないかと見られています。

クさんは、病院に搬送され治療を受けていて呼吸や脈拍は正常だということですが、依然として、意識不明の状態だということです。

クさんは、去年、交際していた男性との間で暴行事件をめぐるトラブルがあり、警察から取り調べを受けていたということで、地元メディアからは、クさんがストレスを抱え込んでいたという指摘も出ています。

 

 

 

 

 

コメント

【nhk news web】 4月22日17:35分、""歌手の岡村孝子さん 急性白血病で長期治療へ""

2019-04-22 20:56:51 | 音楽&ダンス;jazz・クラシック・民謡…何でもwell come!

(歌手の岡村孝子さん )

 

① ""歌手の岡村孝子さん 急性白血病で長期治療へ""

   シンガーソングライターの岡村孝子さんは、女性デュオ「あみん」としてのデビュー曲、「待つわ」が大ヒットして、紅白歌合戦に出場し、ソロとしても「夢をあきらめないで」など、多くの自作のヒット曲で人気を集めています。
その岡村さんの所属事務所は22日午前、公式のホームページに、「皆様へのご報告」というタイトルで、岡村さんが「先日行った検査の際、『急性白血病』と診断され、急きょ、長期の治療に入ることになりました」と明かしました。
来月発売の6年ぶりのアルバムは予定どおりに発表する一方で、6月から7月にかけて、千葉や広島など4か所で予定されていたコンサートは中止するということで、所属事務所は「コンサートを楽しみにお待ちいただいている皆様、関係者の皆様には、多大なご迷惑とご心配をおかけ致しまして、誠に申し訳ございません」と記しています。
そのうえで、「岡村孝子はまた、皆様の前に必ず元気な姿で戻ってまいりますので、どうか温かく見守っていただけますようお願い申し上げます」としています。

  

岡村孝子さん「お会いできる日を信じて」

急性白血病と診断されたことを公表したシンガーソングライターの岡村孝子さんが、22日、自身のインスタグラムを更新し、「また皆さんとお会いできる日を信じて頑張ります」という直筆のコメントを公開しました。
所属事務所によりますと、岡村さんは最近、体調不良を訴えて病院を受診したところ、今月17日に「急性白血病」と診断され、翌18日から入院しているということです。
岡村さんは22日午後、自身のインスタグラムを更新し、ファンに対する直筆のコメントを公開しました。
この中で岡村さんは、6年ぶりの新しいアルバムが完成し、6月からのコンサートツアーを楽しみにしていた中で、急性白血病であることがわかったとしています。
そのうえで、「私自身、とても残念ですが、少し休養をさせて頂いて、今は治療に専念したいと思います。また、皆さんとお会いできる日を信じて頑張ります。どうか応援していて下さい」としています。

石井浩郎参議院議員「ショックを受けている」

岡村孝子さんの元夫で、元プロ野球選手の自民党の石井浩郎参議院議員は、「ショックを受けている。私もプロ1年目のキャンプで、急性肝炎を患い、『夢をあきらめないで』を何度も聴いて、病に打ち勝つことができた。岡村さんにも一刻も早く回復して頂き、ファンの前に元気な姿で戻ってこられることを心より祈念申し上げます」というコメントを出しました。

植樹祭の出演を取りやめ

岡村孝子さんは、ことし6月に愛知県で開かれる「全国植樹祭」のイメージソング「と・も・に」を作詞・作曲し、みずから歌っています。
愛知県によりますと、岡村さんは、全国植樹祭の式典にも出演し、イメージソングをみずから披露する予定でしたが、先週末、所属事務所から、県が式典の企画などを委託している大手広告会社に対し、「急性白血病の長期療養に入るため、出演が難しくなった」という連絡が入ったということです。
愛知県は、全国植樹祭のイメージソング自体は使用を続けたうえで、式典の進め方について検討するとしています。

 🌹 今は治療方法も格段に進歩していますので、絶対に治ります。

     頑張って下さい!

コメント