Hodiauxa Lignponto

トランペットと天真体道とエスペラントを楽しむLignpontoのブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第5回アジアエスペラント大会 その8

2008-02-17 23:34:23 | エスペラント(Esperanto)
午前9時40分に宿を出発し、9時50分に宮殿に到着。

宮殿内を見学。
石作りの宮殿で、中々のものでした。
なんでも最初は、木製だったらしいですが、王様が、西洋の影響で、石作りにしたくて、宮殿に火を放ったらしいです。
一部しか燃えませんでしたが、不吉なので、石作りに変えたそうです。

写真撮影禁止のため写真は、ありません。

11時50分に宮殿を出発、11時55分に美術館に到着。

インド人の美意識を垣間見れたが、私の好みでは、ありませんでした。



13時に宿に戻って、昼食。



15時杉に宿を出発し、17時にスラバンベラゴラのジャイナ教のお寺に到着。

花崗岩野山に造られたお寺で、昇り降りは、大変でした。

イメージの像は、壮観なものがあります。

この像は、天と地を繋ぐ意味があるそうです。





















20時前に宿に到着。

http://www.hassanashok.com/





家人の体調が、思わしくないので、夕食を早めに済ませて、部屋に戻って休む。

体重計が部屋にあったので、計測。
なんと4キロも痩せていた。

今日の食事

朝食:フルーツの盛り合わせ、スコーン、コーヒー。



昼食:インド料理、スープ。





夕食:インド料理、スープ。





間食:チョコレート。








『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新体道の一人稽古(その86... | トップ | 第5回アジアエスペラント大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

エスペラント(Esperanto)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。