Hodiauxa Lignponto

トランペットと天真体道とエスペラントを楽しむLignpontoのブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏の疲れ

2006-08-31 20:39:56 | Weblog
どうやら夏の疲れが出たみたいです。

今年の夏は、例年に比べれば順調に過ごせてきましたが、ここにきてついに捕まった感じです。

食欲は、通常通りあります。
睡眠時間は、たっぷり取っています。
ギリギリまで寝ていますが。

ただ、身体の筋肉が硬くなる感じですね。
まるで長距離飛行機に乗っていた感じです。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますから残り3週間

無理の無い程度にいこうと思います。

元気モリモリを100%としたら今は、50~60%位のできですかね。

今日は、早目に休みたいと思います。お休みなさ~い。

今日の食事
朝食:無し。
昼食:ペンネ。
夕食:雑穀米、カレース―プ、豚肉のソテー、玉ねぎとトマトのサラダ、小松菜と卵の炒め物。
間食:アイスクリーム、煎餅、駄菓子。

今日の気になるニュースは、休みます。

今日の天気最高気温30.1℃。最低気温22.8℃。湿度59%。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノをいじり始めました

2006-08-30 22:53:32 | 音楽活動(My music activities)

先週、渋谷のヤマハで、このようなピアノの教則本を手に入れました。

実は、以前から簡単なジャズブルースなどがピアノで弾けるようになりたいと思っていたんです。

そうすればトランペットの演奏にも好影響があるかもしれませんから。

トランペットて、単音楽器だからハーモニ―とかは、勉強しないとわからないのですよね。

あくまでメインは、トランペットです

間違えてもピアノを人前で演奏する事はありません

まだ始めたばかりですからたいしたことはやっていません。
少しづつでも出来たらいいなぁ~と思ってます。

それにしてもピアノを弾くのは、小学校を卒業して以来なのですが、なんか気持が良いですね
なんか両手を使うと今までと違った刺激を受けます。

こちらは無理せずお気楽に行きたいと思います。

タイトル:楽しく弾けるキーボード コード&ハーモニー
著者:Bert Konowitz
翻訳:三上クニ
発行 発売:株式会社エー・ティー・エヌ

今日の食事
朝食:バナナ。
昼食:お茶漬け、笹かまぼこ。
夕食:茄子と南瓜のカレーライス、トマト、豚肉のソテー。
間食:駄菓子、チョコレート。

今日の気になるニュースはありません。

今日の天気最高気温28.5℃。最低気温25.6℃。湿度72%。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アジアの若者、失業増 「非社員化進む」 ILO報告 

2006-08-29 22:42:01 | 気になるニュース(News)
※アジアの若者、失業増 「非社員化進む」 ILO報告
2006年08月29日17時03分
 アジアでは経済成長が続く一方、若者の失業率が高まっている――。国際労働機関(ILO)が28日、アジア地域の雇用問題を分析した報告書を発表した。経済のグローバル化で企業が厳しい競争にさらされる中、パートなど雇用の非正社員化がアジア各地で進み、労働者の生活を不安定にしている、と指摘している。

 報告書によると、この10年間の経済成長率は東アジア7.8%、南アジア5.8%など世界平均を大きく上回り、アジア全域の輸出は過去20年間に5.5倍に増大。成長は今も続いている。

 しかし、アジアの人口は2050年までにインドで約5億7000万人、パキスタンで約1億6000万人がそれぞれ増加するなど、南アジアを中心に増え続けて計50億人を突破すると予測されている。

 特に、現在0~14歳の子供がアジア総人口の3割に達し、これから労働市場に参入する。ILOはこうした、今世紀に入ってから働き始める人口を「ミレニアム世代」と呼び、全世界の同世代の6割がアジアに集中しているとしている。

 05年時点ですでに、アジアには約4200万人の無職の若者(15~24歳)がおり、若者の失業率は95~05年の間に東南アジアで9.7%から16.9%へと増えたほか、南アジアで9.4%から11.3%、東アジアで7.2%から7.8%と軒並み高まっている。

 雇用形態も変化している。インドの製造業では84年から98年の間にパート労働者の割合が7%から21%へと3倍になった。フィリピンでも91年から97年の間に労働者人口に占めるパート労働者の比率が20%から28%へと増えた。

 報告書は「経済成長と雇用創出の不均衡をたださないと、危険で不当に賃金の安い仕事をしてでも生き延びなければならない『勤労貧民』を増やすことになる」と警告している。(アサヒ)

●経済成長しているからと言って、国民が豊かになっていると言う単純なものではないみたいですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京円、対ユーロで一時初の150円台

2006-08-29 22:27:25 | 財テク(Money)
※東京円、対ユーロで一時初の150円台

 29日の東京外国為替市場で欧州通貨のユーロが円に対して一時、史上最高値となる1ユーロ=150円07銭を突破した。

 1999年1月に欧州統一通貨として導入されたユーロは1ユーロ=134円95銭~135円でスタートしたが7年半で150円の節目を超えたことになる。

 この日の市場では、日本銀行の年内の追加利上げの可能性が低いとの観測が広まった。一方で、欧州の景気回復を背景に、欧州中央銀行(ECB)が追加利上げを実施するとの見方が出て、日欧の金利差が縮まらないとみて、ユーロ買いが広がった。円安・ユーロ高は、欧州連合(EU)との取引が多い家電や自動車などの輸出企業にとって収益増の追い風となる。ただ、一般の消費者にとっては、欧州からのブランド品や自動車などの輸入価格引き上げなどの影響が予想される。
(読売新聞) - 8月29日20時28分更新

●150円ですか。ヨーロッパに行くのが大変になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トランペットのレッスン 06・08・29

2006-08-29 22:22:56 | 音楽活動(My music activities)
今日は、トランペットのレッスンに行って来ました。

やった曲です。

①Sony Moon For Two(Key of A)(150)
②Maiden Voyage(96)
③枯葉(Key of Dm)(150)
④All The Things You are(150)
⑤Oleo(180)
⑥When I Fall In Love

今日は、③まで、いい感じというかリラックスした感じで吹けました。
後は、これを少しづつ延長できればいいと思います。

①は、ペンタトニックを使うように努力してみましたが、練習不足のせいかうまくコントロールできませんでした。

②もサビ以外のところをペンタトニックで挑戦してみましたが、こちらもまだまだですね。

③は、そつなくやりました。

④は、やはり2コーラス目になると集中力が鈍ります。
2コーラスできるようになるには、もう少し時間が掛かりそうです。

⑤は、先生のアドバイスで、速いテンポで演奏してみました。
リフは、直ぐには成果がでるかわかりませんが、もう少し様子を見てみたいと思います。

⑥は、まぁまぁかな。

今日の食事
朝食:無し。
昼食:チャーハン、ヨーグルト。
夕食:雑穀米、ワカメと豆腐の味噌汁、ゴーヤチャンプル、玉ねぎとトマトのサラダ、茄子の漬物。
間食:アイスクリーム、駄菓子。

今日の天気最高気温31.5℃。最低気温24.0℃。湿度57%。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エスペラント入門・初級通信講座第6課

2006-08-28 23:03:59 | エスペラント(Esperanto)
第6課が終りました。

今回もまぁ順調に終りました。

今回の内容は、動詞の不定形と接続詞です。

●動詞の不定形

英語の不定詞だと思っていいと思います。
細かい説明よりも例文重視でいこうと思います。

★動詞を重ねて使う場合

Mi komencis lerni Esperanton.(私は、エスペラントを学び始めた。)

Mi bezonas lerni Esperanton.(私には、エスペラントを学ぶ必要がある。)

★名詞句を作る場合(~すること)

Mia hobio estas lerni Esperanton.(私の趣味は、エスペラントを学習する事だ。)

Lerni Esparanton estas interese.(エスペラントを学ぶのは、おもしろい。)

★前置詞「por,sen,krom,anstataŭ」と共に、形容詞句(~するための)や副詞句(~するために)を作る場合

Mi ne povas manĝi fiŝon sen kuiri.(私は、調理をせずに魚を食べることができない。)

Mi aĉetis vorttaron por lerni Esperanton.(ぼくは、エスペラントを学ぶために辞書を買った。「ぼくは、エスペラントを学ぶための辞書を買った。」)

★抽象的な意味を持つ名詞のうしろに置いて、形容詞句を作る場合(~するための;~すべき)

Mi havas intencon (←)eklerni Esperanton koresponde.
(ぼくは、通信でエスペラントを学び始めようと思う。)

Vi havas ŝankon(←)lerni Esperanton.
(君には、エスペラントを学ぶチャンスがある。)

●接続詞(1)

★等位接続詞「kaj,aŭ,sed,nek」

kajは、英語のandと同じ意味ですね。
「~と・・・:そして」の意味があります。

aŭは、「または:あるいは」の意味があります。

sedは、逆接の接続詞です。
英語のbutと同じで、「しかし」の意味があります。

nekは、否定の意味を含んだ接続詞です。
意味は、「・・・も~ない」です。
「ne・・・nek」、「nek・・・nek」と組み合わせて用います。

★従属接続詞「ke」

英語のthatの構文と同じと考えていいと思います。

Li diris,ke li vojaĝis tra Eŭropo en tiu ĉi somero.
(彼は、今年の夏ヨーロッパを旅行したと言った。)

今日の食事
朝食:無し。
昼食:チャーハン、ヨーグルト。
夕食:雑穀米、ワカメと豆腐の味噌汁、めかぶ、茄子の漬物、鮭の塩焼き、温野菜(人参、ブロッコリー)。
間食:アイスクリーム、駄菓子。

今日の気になるニュースは、休みます。

今日の天気最高気温28.4℃。最低気温23.4℃。湿度59%。












コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鈴木アンサンブル(06・08・27)

2006-08-27 22:04:09 | 音楽活動(My music activities)
今日は、毎月恒例のアンサンブルのレッスンがありました。

いや~、疲れました。

最初から非常に集中したので、大量のエネルギーを使った感じです。

できるだけリラックスして吹くように心掛けました。
そのほうが力みが無くて視界が拡がる感じがします。
最初のほうは、結構いい感じでした。
後は、どれだけ持続できるかかもしれません。

やった曲です。

①テナーマッドネス
②枯葉(Dm)
③ヤードバード組曲
④ソングフォマイファーザー
⑤枯葉(Gm)
⑥酒とバラの日々

①は、ウォーミングアップにブルースをやりました。

②は、私のリクエストです。
キーを替えて、リズムもボサノバにしてみました。
初めてあわせた割には、いい感じだったと思います。

③は、初見です。
リフは、ギターがやりました。
アドリブは、Dのブルーノートのペンタトニックを中心にやってみました。

④は、超久し振りの曲です。
リフは、イマイチですね。
アドリブもイマイチ処理できませんでした。
曲のコード進行がよくわかりませんでした。

⑤と⑥は、それなりにこなしました。

今日の食事
朝食:無し。
昼食:ナン、キーマンカレー。
夕食:レバニラ炒め定食(ご飯、中華スープ、たくわん、キャベツの千切り、レバニラ炒め)。
間食:フラン、ズンダ餅。

今日の気になるニュースはありません。

今日の天気最高気温27.5℃。最低気温23.9℃。湿度60%。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LignpontoのCD鑑賞記「TALKIN’ ABOUT!」

2006-08-26 23:32:29 | 音楽(Music)
今日は、CD鑑賞記です。

ここ最近聴いているCDからの一枚です。

参加メンバーは、リーダーで、ギターのグラント・グリーン、オルガンのラリー・ヤング、ドラムのエルビン・ジョーンズ。

普通この手のトリオだとコテコテのジャズファンク想像しそうですが、そうでも無いですね。
けど、随所にシークエンス(同じか似たようなフレーズの繰り返し)が出ているのでやはりコテコテかもしれません。

けど、私にしては、ジミ―・スミス(オルガン奏者)程ではないと思います。

アドリブとかは、シンプルですよね。

ギターは、シングルノートだし、オルガンもコードをあまり使っていないような気がします。

それなりに楽しめるCDだと思います。

私は、ラリー・ヤングが好きです

今日の食事
朝食:無し。
昼食:おにぎり、野菜シチュー。
夕食:雑穀米、油揚げの味噌汁、鶏肉の塩焼き、トマト、めかぶ、モロヘイヤととろろ芋の納豆、温野菜(人参、ブロッコリー)。
間食:煎餅、カステラ、ビール、炒り大豆。

今日の気になるニュースはありません。

今日の天気最高気温28.1℃。最低気温21.3℃。湿度64%。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新体道の稽古(その65 06・08・24)

2006-08-25 23:33:10 | 新体道(Shintaido)
新体道の稽古に横浜に行って来ました。

毎月最終週は、I先生の剣術の稽古ですが、今日は、先生の仕事の都合で流れました。

今日の号令は、Mさんがかけました。

天真柔操の後、今日は、天真五相で身体をほぐしました。

今日は、久し振りに来られた方もいましたので、先ず、天真五相の片手でのずらしたのをやりました。

次に空手の型の「頌栄」をやりました。

最後に天真五相・正をやって終りました。

今日は、なんか股関節を中心に身体がいつもより固めでしたが、稽古をやる事で、柔らかくなりました。

最近、たまに感じるんですが、身体の動きが連動しているように気がする時があります。

例えば、稽古の帰り道に歩いているときに、身体の動きが肋骨くらいから足が動いているようなような感じになります。

もしかしたら何かの兆しかもしれませんが・・・。

よくわかりません??

また気がついたら書きます。

新体道のサイト
http://www.shintaido.com/index.html

今日の食事
朝食:無し。
昼食:チャーハン、ヨーグルト。
夕食:雑穀米、野菜シチュー、めかぶ、秋刀魚の刺身、温野菜(人参、ブロッコリー)。
間食:ポッキー、あられ、クッキー。

今日の気になるニュースは、休みます。

今日の天気最高気温29.7℃。最低気温25.2℃。湿度58%。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南京大虐殺生存者、名誉毀損で日本人著者に勝訴

2006-08-24 23:08:10 | 気になるニュース(News)
※南京大虐殺生存者、名誉毀損で日本人著者に勝訴

 南京大虐殺の生存者・夏淑琴さんが、日本の東中野修道氏と松村俊夫氏を名誉毀損で訴えていた裁判で、南京市玄武区人民法院は23日、原告勝訴の1審判決を言い渡した。中国の裁判所が南京大虐殺に関する民事訴訟で判決を言い渡したのは初めて。新華社のウェブサイト「新華網」が報じた。

同法院は被告である東中野氏と松村氏、およびその出版元の展転社に対し、原告である夏さんの名誉を毀損する本の即時出版差し止め、すでに出版された本の回収および廃棄、中日両国の主要メディアの目立つ位置への謝罪広告の掲載、慰謝料160万元の夏さんへの支払いを命じた。判決に不服がある場合、被告は30日以内に南京市中級人民法院に上訴することができる。今年77歳の夏さんは「裁判所は公正な判決を下した」と判決に満足を示した。

被告側は出廷しなかった。

亜細亜大学の東中野教授は1998年、「『南京虐殺』の徹底検証」、自由主義史観研究会の松村氏は「『南京虐殺』への大疑問」をそれぞれ展転社から出版した。これらの本は夏さんら南京大虐殺の犠牲者を「偽の証人」「政府にそう仕立て上げられただけ」と説明し、特に夏さんについては「故意に事実を捏造し、人々をだまして有名になった」「その証言は、ある人がある時期に想像で作り上げたもの」としている。

夏さんは2000年に両氏と展転社を名誉毀損で同法院に訴え、名誉毀損行為の即時停止、中日両国の主要紙上での謝罪、160万元の賠償を求めた。同法院は2004年9月15日と16日に反対尋問、同11月23日と25日に公開審理を行ったが、被告側はいずれも出廷しなかった。

南京大学法学院の張暁陵教授は「本訴訟の意義は重大だ。これまでは南京大虐殺、日本による細菌戦の中国人被害者、あるいは強制労働の中国人被害者に関する訴訟は、ほとんど日本で行われ、被害者の権利擁護は非常に困難だった」と強調。「国際司法の慣例では、第2次世界大戦に関する民事訴訟は自国で行うことができる。夏氏の訴訟は、第2次世界大戦中の中国人の権利擁護について、国内での審理に新たな道を切り開くものだ」と指摘する。

日本人の両被告は同法院に出廷しなかっただけでなく、2005年4月には夏さんによる起訴事実が「存在しない」ことの確認を求める訴訟を東京地方裁判所に起こした。ところが2006年6月30日に夏さんが東京地方裁判所に出廷すると、被告の弁護士は訴訟を取り下げた。

夏さんは「日本の『歴史学者』がなぜでたらめを言い、中国を侵略した日本軍に深く傷つけられた中国人をこのように扱うのかわからない」と述べ、被害者の1人として、日本であろうと中国であろうと、歴史に真実を取り戻し、正義を勝ち取るために戦っていく決意を示した。

夏さんの弁護士、談臻氏は「東中野氏と松村氏は南京で実地調査をしたことも、夏さんを直接取材したこともなく、いくつかの資料の言葉の違いだけを頼りに、夏さんの本当の身の上を否定している。彼らは大衆をミスリードし、南京大虐殺の歴史的事実を根本から否定しようと企んでいる」と強調。「裁判所が審理・認定した証拠は、今後すべて法的意義を持つ。被告が出廷・弁論しなかったことは判決の法的効力になんら影響しない。中国の民事訴訟法第130条は、被告が出廷しない場合、法に基づき欠席裁判を行う権利を裁判所に認めている」と指摘する。

中国を侵略した旧日本軍は1937年12月13日、夏さんの自宅に侵入し、一家7人を殺害した。幸い、当時8歳の夏さんと4歳の妹は助かった。米国人のジョン・マギー牧師が危険を冒して撮影したフィルム「南京暴行紀実」は、南京城南門東新路口5号の2家族11人が殺害されるシーンを如実に記録しており、そこには少女時代の夏さんも写っている。

夏さんの悲惨な境遇は、旧日本軍による南京大虐殺の1つの縮図に過ぎない。1937年12月~1月、日本軍は南京を占領する過程で、残虐な強姦と虐殺の獣行をはたらき、30万人以上の中国市民および武器を捨てた中国兵を殺害し、2万人以上の女性を強姦した。現在も南京には南京大虐殺の生存者が400人以上暮らしている。(編集NA)

「人民網日本語版」2006年8月24日

●もしかしたらこのような裁判が今後中国側で増えるかもしれませんね。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

疲れたぁ~・・・。

2006-08-24 22:39:44 | Weblog
いや~新体道の一人稽古が3日も続きました。
おまけにトランペットの練習もエンジン全開

正直言って、ヘロヘロで~す。
身体も頭も疲れました。

近藤等則さんは、近藤さんのエッセイによると、海外に進出する前に一日トランペットの練習を8時間やって、新体道の稽古を2時間やっていたらしい。

ちょっとね~。

今の私の倍以上ももやっているんですからやはり凄いなぁ~。

けど、もう少し体力はつけたいな

今日の食事
朝食:バナナ、パインジュース。
昼食:ペンナ、ヨーグルト。
夕食:雑穀米、ワカメと豆腐の味噌汁、長芋とモロヘイヤの納豆、鮪の照り焼き、小松菜の炒め物、インゲン豆のサラダ。
間食:冷やしお汁粉、アイスクリーム。

今日の天気最高気温31.7℃。最低気温25.1℃。湿度61%。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新体道の一人稽古(その20 06・08・24)

2006-08-24 22:20:22 | 新体道(Shintaido)
稽古内容(55分)

天真柔操

瞑想ジャンプ

棒の持ち替え(正面300回、左右各100回)
ジャグラ棒(両手左右、片手左右各50回)
水平打ち(100回)
上段打ち
双手突き
手繰り突き
火の型

片手での天真五相

天真五相:養気体

なんと3日も続きました。
慣れてきたせいか稽古時間も短くなってきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Lignpontoの映画鑑賞記「ガーダ ーパレスチナの詩ー」

2006-08-23 23:19:39 | 映画(Movie)
今日は、渋谷にあるUPLINKXと言う小規模(客席数40)映画館に「ガーダ」と言うドキュメンタリー映画を観てきました。

話の筋は、男性中心で、封建的なパレスチナ社会で、ガーダと言う一人の女性が、結婚、出産、親族の死によって変っていく様を記録した映画です。

パレスチナの人達は、日本の40年くらい前の価値観だと感じました。
親の決めた結婚相手と結婚するとか、処女性など。

ガーダは、そんな古い因習に対して、反抗します。

そして、第二次インティファーダで、いとこの子供が亡くなることで、彼女は、パレスチナの歴史を記述し始めます。

パレスチナは、イスラエルとの対立がなければどこにでもある日常かもしれません。

ただ、居住地の壁一枚隔てた所で、イスラエルの銃撃があったりで、私たちの生活からは想像ができない光景があります。

パレスチナの女性は、歌う事で、自分たちを癒し、抵抗しているのかもしれません。

この映画のサイト:http://ghada.jp/

どうも今日は、うまくまとまりませんでした。
詳しくは、この映画のサイトをご覧下さい。

新聞やテレビではわからない真実があるのでとても勉強になったと思います。

今日の食事
朝食:バナナ、パインジュース、コーヒー。
昼食:ハンバーグセット(ご飯、ハンバーグ、野菜サラダ、デザート、アイスコーヒー)。
夕食:雑穀米、ガスパ-チョ、豚肉の醤油焼き、シメジの醤油焼き、ゴーヤの佃煮風。
間食;西瓜。

今日の気になるニュースは、休みます。

今日の天気最高気温31.1℃。最低気温25.6℃。湿度62%。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新体道の一人稽古(その19 06・08・23)

2006-08-23 23:00:59 | 新体道(Shintaido)
稽古内容(1時間)

天真柔操

瞑想ジャンプ

棒の持ち替え(正面300回、左右各100回)
ジャグラ棒(両手、片手左右各50回)
上段打ち
水平打ち
双手突き
手繰り突き
火の型

片手での天真五相

天真五相:養気体

今日も一人稽古ができました。
そんなに激しくもなく、ほどほどの運動量だと思います。
これで、週に3日か4日できればそれなりに成果があるかもしれませんね。

地道にガンバロウと思います

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エスペラントのTシャツ

2006-08-22 22:42:47 | エスペラント(Esperanto)
私のエスペラントの指導者がフィレンツェのエスペラントの世界大会でのお土産にTシャツを買ってきてくれました。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加