アトリエ time

くり みさこの笑顔と元気のブログ 
JAA認定アロマインストラクター・センセーションカラーシステムティーチャー

最近☆

2014-06-27 15:20:47 | Weblog
最近は毎日の出来事を一つ一つこなし
一日では終わらないことを 予定を立てて行っています。
(お家の事なんですけどね^^)  

それと共に今少しずつ
また自分の目標に近づくように
やる事を重ねています。

昨年はちょうど今頃
大好きな祖母が光となり
色々とバタバタしながら
片づけをしたりと、 過ごしてました。

先日一周忌を行い
今少しそちらの方が落ち着いてきました。

これからまた
セラピーを開いていこうかな~と
思ってます。

心や出来事が少し落ち着かないと
心に少し余裕がないと
書く言葉もまとまりません。

その事にも気づき
学びが増えました。

やっぱり癒されていないと
余裕が出てこないですね。

何を見ても 何をしても 何を聞いても
あまり感動しない。

楽しく笑えるって 本当に大切。

本当に大切なんだな~と
心から思います。

もっと自由に生きたくて
もっと心を自由にしたくて。

そう考えると
しっかりとした「自立」が必要なんだと。

私が私らしく そしてお役に立てるように。



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

許す人☆

2014-06-24 16:55:26 | MEMO
どうしてあなたはそんなにいつでも
笑顔でいられるんですか?

なぜあなたはところかまわず
そんなにも笑顔でいられるのですか?

何があなたをそうさせるのですか?

あなたのその笑顔に期待して
一人また一人と人が寄ってくる。

その人達はあなたのその笑顔に
許されたくて
揺るがないあなたの笑顔の存在を
感じたくて

それできっとやってくる。

そしてあなたはそれをまた受け入れている。

その大きな気持ちは何処から?
いや
そんなことを聞いたら失礼だよね。

たくさんの経験してきてる人だから。

許す心を大きく持った人だから。



許す気持ちは最大の癒しに繋がるから。




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

贅沢ライブ☆

2014-06-19 16:27:33 | 日常time


昨日は吉祥寺のライブハウスへ行ってきました。

とっても贅沢なライブでした。
50人前後の人数で
360°円で囲む形でした。

距離が近い分
演奏がよく見えて
声がリアルに聞こえて
一緒になって
笑って 歌って また笑って。

笑顔が終始溢れる時間でした。

笑顔の素敵な人が行うから
その友達もずっと笑顔で
だから私たちまでとびっきりの笑顔。

リラックスされた雰囲気の中
演奏はまさにプロ。

とっても贅沢ですよね。

笑顔たくさんありがとう。

おかげで私のお肌がぷるぷるです。

本当にありがとう。


ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。

くり みさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛び込んでくる☆

2014-06-18 17:08:35 | MEMO
自分だけにわかる
目の前に飛び込んでくるメッセージ。

何か少しでも
自分の本質に触れることをしていると
本当に面白いくらいに
本当に触れたいことのメッセージが
飛び込んでくる。

そしてその事に触れていると
あっという間に時間が過ぎる。

面白いものです。

大切なものだから
大切に貴重に完璧に触れたいと思っちゃって
なかなか手を着けられなくて
でも実は気軽に不完全でいいから
触れてあげることが一番なんだって。

そうしているうちに
調子が出てくるもんだって。

きっとそのことを
きっと間違ったないよってことを
そのキーワード達が出てきて
安心させてくれると同時に
「触れてくれてありがとう」って行ってる感じ。

忘れてなんかいないよ
ただ 
勇気と勇気と   自信がなかったのかな。
「出来なかったらどうしよう」って。

でも自分で言っている
「自分の中に沸いてきた思いは 自分で出来ること」って。

大丈夫大丈夫。
勇気を使って。
ポジティブ勇気を。
大丈夫。
ちょっと弱気になってただけ。
信じてるよ。




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀色さん☆

2014-06-10 15:57:15 | MEMO
先日 銀色夏生さんの単行本を買いました。

久しぶりに目にした 名前の書かれている単行本です。

私が始めて銀色夏生さんを知ったのは高校生の時。

それも単行本の詩集。

私はお店にあるだけ手に入れました。

「君のそばで会おう」とか
「わがままな僕たち~」とか。

深く内容や意味を感じたり わかったりは
しなかったけど
とっても気に入りました。

詩の感じ。
言い回し。
その存在。

「こういったものがあるんだぁ」って。

こうゆう表現 
こうゆう伝え方
こうゆう見え方。

「何が」ってゆうのは 人それぞれでいい。
対象となるものは その人次第。

その上での表現なんだよね。

例えば同じ「会いたい」でも
親子の会いたいと
恋人との会いたいと
友達との会いたいって
種類が違うと思うんです。

だから
ある特定の対象がない「会いたい」て言う一つの詩から
受け取る感覚は人それぞれ。

そんな風に受け取れる内容の詩が集まっていたんです。
いるんですね。

今思うと。

あの時の私は
あの時の抱えていた何かに置き変えて
受け取っていたのかもしれない。

ダイレクトに 直接的に 表現するのではなく
何かに置き換えて この気持ちを自分自身で感じ取りたかったのかも知れません。

「なんて素敵な表現なんだろう」
「なんて素敵な挨拶なんだろう」
「なんて素敵な発想なんだろう」って。

また 銀色さんに出会いました。

そこで 思い出しました。

私は銀色さんの本が好きだって。

思えば私は小学生高学年頃から
詩を書くのが好きでした。

そして歌の歌詞を読んだり 書き出したりするのも
好きでした。

素敵な表現が好きでした。

心を表す言葉が好きでした。

それは今も変わりません。

心に沁みる言葉が好きです。

言葉一つで人生が変わります。っていえるくらい
言葉にはチカラがあります。
善きも悪きしも。

言葉にはチカラがあります。

時間がかかっても。



ありがとございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分らしく生きること☆

2014-06-04 17:13:56 | MEMO
「自分らしく生きること」


やっぱりここに辿り着きます。

一時 なんだか
ありふれているようで
きれいごとのようで 
言い聞かせているようで

あまり意識せず 言葉にせず こだわらずにいた言葉。

この言葉は私が小学校頃からの
「ポエム集」的なものにも書かれている言葉。

そんな時から
意識はしていないけど
自分らしくあるためにって事に
気になっていたらしい。


自分らしくありたい。

こんな言葉が走り書きになって
書いてあります。

この思い この言葉 また
出会いそうです。

今 私 40歳になって思う

「自分らしく生きること」

書いてみたいと思います。





ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月☆

2014-06-04 17:00:02 | 日常time
あっという間に6月に入って
梅雨が始まりそうな空にもなって

早いね。

早いか?

時が流れてる。かな。

今月はなかなか予定がめじろうし!!

待ちに待ったライブに行くし
その後おばあさんの一周忌。

その前後もまちまちで。

今年の梅雨を楽しみます。


新しい風 吹き始めるように。



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。

くり みさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加