アトリエ time

くり みさこの笑顔と元気のブログ 
JAA認定アロマインストラクター・センセーションカラーシステムティーチャー

イチロー選手の4000本。☆

2013-08-23 15:13:00 | MEMO
イチロー選手の4000本。

本当に素晴らしいですね!

また コメントされている内容にも
注目を浴びていましたね。

それは本当に誰にでも当てはまるコトです。

あたり前すぎて 気づかない振りいして
無かった事にして しまうことを

しっかりと受け止めて
そっちにフォーカスし
それに敬意を示す。

きっとそう見ないと
自分がやってきたことの偉大さが
計り知れないのかも知れませんね。

そしてまた
これだけの偉業をこなすことは
きっと誰にでもできる。
特別なことをやらなきゃ得られないものではない。
と 言っているようにも見えます。

全ての積み重ねが
その後に結果として残られる。

そうゆう事なんでしょうね。

“やり続けること”

これを素直に人に言えるようになったんだと思います。
それも自分の身を通して知った事だから。

10年 20年 が その言葉を素直に
伝えられるようになるんだと感じました。

ただただ人に呆れられるほど
“やり続けること”

これは実に誰でもが出来そうで 出来ない
偉業ではないかと思います。

そしてまた
“それだけ好きなこと”
でも あるのかなと感じます。


“やり続けること それだけ好きなこと”



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

必ず出会える合図の距離。☆

2013-08-21 14:59:16 | MEMO
夢のような時は
一瞬にしてやってくる!

だから
いつでもその時に
対応できるように自分を整えておかないと
あわゆく見過ごし 見逃してしまう。

そして夢で逢えたら
嬉しくてたまらない人達が
実はごくごく近くにいたりする。

ほんのちょっとの隔たりの向うとかに。

またね、
どうしても関わりたいと思っている人は
いつもある一定の距離を保ちながら
同じ空間で過ごしている。

例えば 「あと3メートル」
あと3メートルの距離が狭まれば
そぐ隣で会話し笑い合える距離なのに。

この3メートル
いつになったら狭まるかな?

この3メートル
いつも保ったまま。

でも3メートル
必ず出会える合図の距離。

気づく距離
気づける距離
触れる距離へ。






ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。

くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だから また。☆

2013-08-19 16:56:55 | MEMO
もどかしさが残る日々は
何を求めているのかわかりたい振りして
わかりたくない。

その輪郭がわかるから
その線をぼやかして

その本心を知っているから
隠すようにして。

簡単に向き合ってしまえば
浮遊しているあの形が
全て一瞬にして消えてなくなるから。

そうなってしまえば簡単なのに。



いつもと同じ単調な夜の中から
その眼差しとその仕草を見かけ
知らず知らずに目で追っていた。

何がいいのか分からないまま
そのまま胸がいっぱいになって
もっといっぱい知りたくなって
いつの間にか溢れる程になって

もっと早く
もっと近く
もっと強く
知りたい。

このまま二人
重なり合うと
そう信じてた。

同じ時を生きて。


その優しさが
変わらずずっとそこにあるから
逃げ出したくても
逃げずらい。

いつかまたどこかで。
なんて 言わないで。

ただ変わらずそのままでいたかったから。

いつまでも変わらずいたかったから。

だから また 。

だから今 
次を見る。

そして また
愛を知ります。

心の限り。




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身体にフォーカスしてみる。☆

2013-08-15 11:00:38 | MEMO
思考が働かない時は
身体にフォーカスしてみる。

心と身体は面白い位に繋がっているから。

きっと思考が

うまい具合に働かない時。
スッキリさえない時。
まとまらない時。
鈍っている時。

そんな

不調というか
波に乗らないというか
重~いというか
停滞している。

と いうことは

やっぱり身体もどこかしら連動している訳で
一見健康そうに見えていたとしても
気づいていないだけで

コリがたまっていたり
リンパの流れが滞っていたり
身体が固くなっていたり
内臓が冷えていたり
運動不足だったり
休まってなかったり。

だからど~も思考が働かなくなった時
私は
マッサージに行きます。

手軽に行くなら「足つぼ」
ゆっくり時間をかけるなら「全身」
身体と向き合うなら「アロマ」
などなど。

身体が辛い時もあるけど
そうでもない時も
マッサージを受けに行きます。

そこでマッサージのセラピストさんに

「胃が弱ってますね~」とか
「目や頭の部分が疲れてますね~」とか
「肝臓部分にコリがありますね」とか
「便秘気味ですか?」とか


☆外側の人から客観的に身体を通して
 今の自分の状態を知る。


これも確かに必要な自分を知るためのアクション。

「自分の内側に答えはありますよ~」って
よく聞くけれど
もちろん そうだし 
身に沁みて知っているつもりです。


ただね~
人って不調な時にあまりにも内側ばかり見つめていると
時に 何か どこかにはまってしまって
そこから抜け出れなくなってしまう事がある。

また 抜け出し方を忘れてしまう事もある。

よくない方向ばかりを
グルグルと考え 堂々巡りをしてしまう事も
珍しくない話。

よくいう 「ドツボにはまる」になってしまう。

それも厄介なことに
自分ではそんな自分に気づいていない。
気づけない。

ま~もともと思考がさえない時だから
余計にそうなる事は簡単に想像がつきますよね。

きっと誰もが 大なり小なりは経験しているパターン(笑)。

だからだらか
ま~ま~そんなに大袈裟に悩む事もなければ
人間あたりまえの出来事。

そ~思ってそんな時は
自分の身体に意識を向ける。

そうして
自分の身体に感謝を伝え 敬意をはらい 
まずはゆっくり寝ころぶだけでもいいでしょう。

そこで身体に意識!

どこか痛い所はないかな?
ゆがんでる所はないかな?
少し太ったかな?
少し痩せたかな?
呼吸か浅いかな?
肩に力みが残ってるかな?

などなど。

今度はお風呂につかって
全身の緊張を解放させてあげよう。

身体を緩めるのと同時に
血管も緩み
神経がゆっくりと落ち付いてきます。

「ふ~っ」って声が漏れるかも知れませんね(笑)

そうです そうです♪

それだけで十分回復してきてますよ。

「いや~まだまだ~」の人は
やっぱりプロの手を借りるのがおススメです。

どこのマッサージに行こうかな~って
考えはじめ 探し始めると
鈍かった思考も
普段使わない情報や新しい場所の検索となると
別の頭が使われはじめます。

これも楽しんでやって下さいね♪

お得なクーポンのあるお店や
お友達の一押しのお店や
信頼感のあるプライベートなお店。
などなど。

私のおススメは
初めてのマッサージだと
気楽にできる「足つぼ」です。

チェーンで展開しているお店も多いので
そういった所なら安心して入れます。

またいきなり身体を刺激すると
いわゆる「揉み返し」を起こすこともあります。
「せっかく気持ち良くなりに行ったはずなのに~」
ってこともありますし
“セラピストさんとの相性”って言うのも大事で あります。

その点 足つぼは足裏が中心です。

そんなには揉み返しはないと思います。
(もちろん一概には言えず 個人差があります。)

また 足裏には私たちの身体のつぼが
たくさん点在しています。

なので
「肩が凝る~」「足がむくむ~」「腰が痛い~」
だけの 情報ではなく
内臓からの状態を知る事も出来ます。

痛い気持ちい手法のお店もあれば
優しいタッチで眠くなっちゃう手法のお店もあります。

最初は短い時間でお試しするのも
楽しいですよ♪

そして不思議な事に
身体がスッキリすると
やっぱり
頭もスッキリしてきます。

そして
「頑固になり過ぎてたかな~」とか
「ちょっと歪んだ見方になってたかな~」とか
「緊張してたね~」とか
「神経使い過ぎてた~」とか
「ただの運動不足です(汗)」とかね。

色々気付かせてくれます。

ていうか
「自分を労わるって本当に大切!」って
実感すると思います。

結構~気付かない内に溜まってますよ~。
自然と歳も重ねますし。ね~。

「身体を動かす」

こういった方法の動かし方も
また一つ
かな~と思います。


がんばり過ぎですよ☆
ほら 笑って!

さ~私も行ってこよ~
キラメキマッサージへ♪




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ



頭もそうですけど
身体も労わってあげればあげるほど
ちゃんとその効果をしっかりと
返してくれます。

お手入れすればするほど
応えてくれます。

すぐの人もいれば
もちろんゆっくりとの人も。

私には私の
あなたにはあなたのペースで。

あなたにとっても実感をキャッチしてみて下さい。
それは最高の至福です。


頭も使っていればいるほど
若若しくいられますもんね♪

身体も同じ☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の読書☆

2013-08-13 17:00:32 | 日常time
夏の読書。

なかなか暑くて 本なんて。

な~んて思ってしまうけど
実際本屋さんも 図書館も
エアコンが効いてます。

またいつも読む場所が
電車とかバスとかの移動中。

それならきっと読めるはず。

ぼや~っとしてしまいがちな夏の時間。

その時間に読書をする。

これはとても有意義な時間の過ごし方。

頭を働けせ メリハリのある状態を作り出せます。

私も読書しよう。

以前に読んだ本を
また 改めて読み返そうかな~って
今朝 思い浮かべました。

なかなか読みたいと思う本と
巡り合えない時は
そんな風に読み返すことも
いいのかな~って。

なにかそこにいいものがあるのかも知れないし。

あの時感動した場面と
今の自分に響く所が
違うかも知れません。

それも楽しみです。


夏の読書。

贅沢な過ごし方ですね。


ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「楽しかったよ。」☆

2013-08-12 16:43:02 | MEMO
「楽しかったよ。」

その人の 人柄を思い浮かべられる
一言です。

楽しかったよ。って言ってもらえて
本当に嬉しい。

「私も楽しかった。
 たくさんを本当に ありがとうとう。」

そう 伝えます。

この言葉をもらって
こんなにシンプルな一言に
たくさんの優しさが包み込まれている。

温かく 優しく 頼もしく。

これ以上も これ以下もない。

「楽しかったよ。」

この一言だけで
涙か込み上げてきます。

ありがとう。

私もがんばる。

そう言える人になれるように。

ありがとう。
また会う日まで。


・・・・・・・・・・

「満足する 充実する 夢中になる。」

これって生きているのに
大切な要素だと 実感します。

たとえ なんでも。
そうなんです。

自分がいかに 楽しんでいるか。

それが宝なんですね。

全てを肯定された言葉。
お互いの全てを尊重した言葉。

そういった言葉が自然とこぼれる生き方に
素晴らしさを感じます。

それは基本 自分自身が思いっきり楽しんだ人だから
言えることなのかも知れません。

とことん。
時には 度が過ぎる程に。





ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。

くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり大切!☆

2013-08-07 11:55:54 | MEMO
「ふっ」と過った思いや 何やら は
やっぱり“そこでキャッチ”するものです。

なんとな~く 何やら 
心に引っかかる 何か被さる 
そんな時は
やっかり“何かが違う時”

もう少し視野を広げて
もう少し自分の在り方に目をやって

自分が望む方はなに?って見つけて。



きっと調子のいい時
波に乗っている時は

この作業を
一瞬のうちに行っている。

身体で覚えた習性。

ただこれも
常に直面していないと
人間 カンが鈍る。

「前はしっかりキャッチしていたと思うのに」と。

そう
でも大丈夫。
そう
振り返る事が出来たなら。
もう
大丈夫!

知ってるんだよね!
その感覚を。

そんな時 こんな時
きっと教えてくれる人や何かが現れる。
その人達や何かを
ちょっと試しに信じてみよう!
試しにってのは そんなそんな変な感じじゃなくてね。

そしてらきっと実感できるはず!
「まず動かなきゃ!」って。

まず 行ってみないとわからない。
やってみないとわからない。

その通りなんですよね。

何かのヒントやメッセージに
自分の何か揺るがないものと一致したなら
きっと その通り。当たってる。

そうやって繰り返していって
カンを取り戻そう。

何度でも取り戻せるからね♪

その繰り返しで
きっと
ハッピーに近づいて行っているようです。




ふっと湧いてきたことを
無視しない。
ふっと思ったことを
現実に確認して見る。

そうすると
現実化が一緒になってくる。





ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キラキラと光り輝く。☆

2013-08-06 16:56:19 | MEMO
キラキラと光り輝く。

キラキラと光り輝いているのは
魂そのものが
光り 輝いているから。

何を着こんでも
何で隠しても
何が無くても。

魂は正直な姿しか映し出せないから。

その本質が必ずにじみ出ているから。

魂 本質 根源。

愛と感謝と繋がり。

キラキラ眩しい人は
ちゃんとキラキラしている。

キラキラしているような人は
きっとそれを望んでいる。

いいとか悪いとか あるかもしれないけど
でも
向かっている方向はきっと
許し 受け入れ 安全な場所。

愛とか感謝とかって言うより

認めてもらえる安心感が
今の時代には
必要なのかもしれない。

キラキラ輝いているもの。

ありのままで
キラキラ光り輝いていたい。



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ



本当にキラキラ光り輝くには
それに伴った心と身体と頭が
きっとあるんだよね。

日々 磨いていこう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あいず☆

2013-08-05 17:06:31 | MEMO
はじまりの時がやってきた。
今まであったものが節目をつけ

新しい形に変わる
チャンス チャレンジ チェンジの時。

淋しかったり 悲しかったり
ちょっぴり不安になったり 
がっかりしたり。

だけどそれは
これからはじまる 新しいはじまりの合図。

きっとまた楽しくしてくれる
喜ばせてくれる
幸せ運んできてくれる合図。

今の自分から
次の自分へ

次の自分の合わせたハッピー♪

今までのハッピーさん♪
ありがとう!

次のハッピーさん♪
よろしくお願いします!

希望の光を
いつでもいつまでも。

大丈夫だよね
誰の目の前にも太陽が昇るよね。



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。

くり みさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世代交代☆

2013-08-05 11:03:05 | 日常time
8月に入り
電車も空いている感じがします。

学生さんは
夏休みに入りましたね。

先日土曜日
地元で「サマーフェスタ」と名づけ
新たな街祭りが開催されました。

私は終了1時間前位に間に合い
少し雰囲気を感じることができました。

やっぱり
少し新しくなった感がありましたね。

若い人(!?)が
動き始めたはじめ のように感じます。

「私は何をしてきたにかなぁ?」
なんて 思ったりして。

ま~そんな中
「ジャズ♪」の演奏があり
やっぱり生で音楽を聴くのはいいですね。

その場に
父と母も一緒で
父は「生で聞くのは 久しぶり!いいね~☆」と。
母は「ジャズドラム弾きたい!」
な~んて
音楽は人の心を動かすな~なんて。
また 何かを思い出させるような。
そんなものも 感じました。

懐かしいメロディ
思い出のメロディ
心地よいメロディ。

やっぱりあるものです。

人は何かの出来事をメロディと一緒に刻む癖が
あるようです。

また似たように
アロマでも嗅覚は本能に直接働きかける為
長く強く記憶に留まる働きがあります。

人は何かの出来事と共に
寄り添う何かも一緒に
思い出や記憶に残す生き物なのかもしれません。

淋しがり屋なのでしょうか。

「その人の中に残るもの」

「その人を作っていくもの」

その一部に働きかけられたら
嬉しいと思います。



記憶に残るもの。



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加