アトリエ time

くり みさこの笑顔と元気のブログ 
JAA認定アロマインストラクター・センセーションカラーシステムティーチャー

11月最終日!

2010-11-30 16:58:39 | 日常time
今年の11月は今日で30日

早いもので 明日から“師走”です

今を大切にしていこうと思います

今だから出来るコト 今だからやるコト
今だからやっておくコト 今でなきゃ




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出かけてみよう☆

2010-11-29 16:54:24 | 日常time
先週末に軽井沢へ行ってきました

とっても空が青く 高く とってもいい天気

軽井沢 高校生くらいの時は
毎年のように行っていた様な記憶があります

とっても久しぶりに足を入れた軽井沢
キレイになっていましたね

そして空気もヒヤッとして気持ちがちょうどいい位な温度

思いました
たまには旅に出るのもいいねって

違う土地の空気を感じるのも
とっても大切だな~って

どうしても目先の事や 今やってる事に
今の事に その状態に 繰り返しに

自分全体が意識 支配されていて

「これが片付いたら どこか遠くへ行ってみよう

な~んて思っていて

片付いたら 次がすぐさまやってきたり 待機していたりして

いつになった
「どこか遠くへ遊びに行けるの~

な~んて事になっちゃってる

わかりますわかります
まさに私がそうです

でも今回 実際に体感してみて感じました

「やっぱり 行きたいと思った時に 行くべき いく時です」と

行ける環境 状況であったなら 少し勇気を出して行ってみよう

きっとそう思っているのは そう 自分だけ だったり

新しい 気持ちの良い リフレッシュ

また 新たな発見や出会いがある可能性がたっぷりです


*******************

『出かけてみよう

寒くなってきて なかなか出歩くのが寒くて・・・
季節になってきましたが

今みたいな 変わり目の季節は 外の色がとってもキレイ

それぞれの時間帯で 色んな色で彩ります

ヒートテック着てみて 暖かくして出歩いてみてはいかがでしょうか




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。



栗原みさこ








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その人像☆

2010-11-26 16:36:31 | MEMO
「一度時間を取ってみる」

なかなかイメージだけで創り上げられた
「その人像」

結構な割合で
「似かよった人だった」という事は多いと思います。

直感的な信号と醸し出す振る舞い・雰囲気で
察知したメッセージですから。

しかしながら 「創ってしまっただけで」という
「その人」の「そのままのその人」を知った時。

何とも不思議な感覚を得ます。

そして「なるほどね」と 腑に落ちる時もありまし
「そうだったんだ~」と 嬉しい時もあれば 悲しい時もあったりと。

なんだかもっと身近に感じてきたり 遠く感じたり。

実はその人こそ「キーパーソン」になったり!!

何かのチャンスでご一緒する機会があったら
参加してみて自分の肌で知ってみるのが一番かもしれないですね。

貴重な出会いに感謝します。




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。



栗原みさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『安心』

2010-11-25 17:04:16 | ことば
『安心』は いつでもそばにあるんだね。

「安心」している“時間”が 今どれ位ありますか?

例えば一つの目安として
「大きく呼吸をしていますか?」
「呼吸をしている事に意識を向けた瞬間はありますか?」
「空を見上げましたか?」

いかがでしょう?
ちょっと忘れがちな部分ですよね。わかります わかります。
または「えっ!!」って思ってしまう部分でもあると思います。

実は私達人間「呼吸」をしている時にたくさんの生まれ変わりを行っています。
細胞の一つ一つの再生・使った血液からこれから使う血液への循環・骨の修復・
手の傷の繋がり・髪の毛の伸び・お肌のターンオーバー・エネルギーの出入り・・・
などなど さまざまな作業を伴って呼吸が行われています。

私達が疲れていようが・寝ていようが・楽しんでいようが・恋していようが、
そんなの関係なく絶える事無くし続けてくれている「呼吸」です。

なんともけなげで 愛おしい事でしょうか。

その「呼吸」がしっかりと深く・大きく出来ている時。
何とも尊い安心を得られる事は確かな事だと思います。

「空を見上げるコト」も実は「笑うコト」も「優しく触れ合うコト」も
ごくごくあたりまえの事が無事こなされている事自体が私達へ「安心」をもたらせてくれる
要素の一つ一つなんだと思います。

『安心』を得るコト。

となると なんだか「誰かに抱きしめられいる」ことや
「お金がたくさんあって困らない」ことのようや「大企業に就職している」ことだけとは
限らない所に気づいていていただきたいのです。

もちろん恵まれた環境に身を置いている事に「安心」を得られる事は確かです。
基本ある程度の「自分にとっての在りがたき環境」があると思いますから。

ただ そんな中でも今ここに自分がある事に気づき
少しだけ時間を取り 呼吸をしたり・空を見上げた時に何を思うのか?
もちろん頭の中空っぽ!っだって自分とのやり取りだし
「子供の頃を思い出した」や「愛する家族を感じた」も「ただただ血の廻りを感じた」も
それぞれです。

意外とそんなに大げさな事をしなくても
私達の隣には たくさんの宝物が落ちているモノです。
面白い事にそれを私達は自分のものとはしないで
もっと遠くの方へ 遠くの方へと 隣の島へ何かを求めてしまう時があります。
でもそれは仕方のない事で そこから何かを得てばねにしたり・目標にしたり・
お手本にしたりと そっちにスライドして自分の糧にすればいいと思うんです、けどね。

それが出来る時と 出来ない時があるのが“人間”で。 

出来る時は それでいい。
出来ない時は 気付かせてくれる何かに敏感になって欲しい。
結構酷な事ですが これも量稽古!!

クセにして 習慣にしてしまえばラクなのです♪

「あたり前から得られる 安心」

いっぱいあると思います。
そのいっぱいを見つけて 忘れない様にリストアップ!
これも一つの策ですね。


「安心」はいつでもそばにあるんだね。



【もっと簡単に今の自分「安心」してる?チェックをするポイントは!】

*肩が上に上がっていますか?
 ・・・これは呼吸が浅い証拠です。
*姿勢が前のめり気味ですか?
 ・・・これは下を見る時間が多い証拠です。
*自分自身に掘り下げて語りかけていますか?
 ・・・これは周りにばかり気を取られている証拠です。

きっと気づけばすぐに心が安心になる答えが待ってます。
「あ~」ってこぼれた言葉を「わーい」と変えて“伸び”して吹っ飛ばしてみて下さい。





ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おほめ合い☆

2010-11-24 16:32:27 | 日常time
今 スクールの課題で
「私のいい所教えて下さい
集めをしています

やはり いつも身近で過ごしている
会社のお友達から お願いしました

とっても嬉しいお言葉が返ってきて
なんだか胸が熱くなるやら照れくさいやらです。

「私ももらいっぱなしではいけない」と
瞬時に思い 私からも言葉のお返しの様に
頂いた方々の「いい所」を書き出し
お渡ししました

まだ 継続中です

もう少し キラキラ光る言葉のやり取りを
していこうと思います

意外と急にいつも近くにいる人でも
「言葉にして書き出して」となると
言葉に詰まるものですよ

人のよい所探しの名人になると
自分の気分も良くなるし
きっとそうして過ごしているご自分
とっても幸多い日々になっていると思います

なんせ 御めでたい思考の自分になっていますから

「見つけ上手は 見られ上手」にもなると思いますから




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月の満月

2010-11-22 16:57:46 | 日常time
今日は11月の満月です

あいにくのお天気ですが
その上にはちゃんと満月があるので
夜になったら パワーストーンを
浄化したいと思います

ちょっとここにきて
バタバタっとしております

もう少し自分の時間を持つようにしようと心掛け

体調管理と目的意識を明確にしていこうと
思っています

未然に防ぐ事を 良い意味で身体で覚えていこうと
感覚を澄まして過ごしていきます

紅葉が綺麗になってきましたね

黄金色の銀杏が
気分をパーっと明るく光らせてくれる様です

自然を感じ 空気を吸って 匂いを思い出し
一歩一歩歩んで行こうと思います



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『応援』

2010-11-17 17:39:42 | ことば
『応援』するコト、信じるコト。


『応援』するコト程、歯痒いものはない。と感じた時を経験している方は多いのでは
ないでしょうか?

こちらが後ちょっと手を貸し差し伸べれば、
すぐにうまく出来上がるモノや・ちゃんと動きだすモノがあったとして。

「すぐに・ちゃんと」の方向にはいきます。
ただ そういった場面に遭遇しているには 
そこにも意味があり・そこでの学びを得る為でもある。という事です。

もちろん親切心や優しさや思いやりで行っているわけですが、
それを全て自分の思うままに行ってしまう事はどうなのかな?って。

・・・ちょっと考えさせられる所でもあります。
でも いいんですよ。今そのように気付いた事にも意味があり、
そこからもう癒されている事ですからね。大切な気づきです。

そしてもう一つ 

いつでも『応援』してくれている存在が在るって事です。
あなたをいつでも『応援』してくれている存在があるんです。

たとえ目には見えていなかったとしても。

たとえばね、お母さんお父さん兄弟・いつものお友達・遠くに住んでいるお友達・会社の人
カルチャーの人達・名前は知らないよく会うお店の人。
自分の家族や愛する愛しい人。いつもそばにいてくれるペットちゃん。
憧れの人やまだ会わないでいる大切な存在。

目に見える範囲の存在はもちろんの事、あなたと同じ同質のエネルギーで共鳴している存在。
たとえ言葉を交わしていなくても 同じ波動の持ち主同士には、
その波長がしっかりと繋がっていて、何かを感じ取ってるものなんです。
だからはじめて会ったのにはじめてじゃない感覚がする。っていう体験を
私達は経験した事があるのです。
ちょっとチャンネルをちょっとずらしただけで 
とびっきりの世界と繋がるものなのですから*

だから『応援』してくれている存在へ
「ありがとうございます。」と感謝する事の大切さを胸に置いておく。
それだけでも頼もしいパワーをいただけます。

そこには約束はしていない「信頼」が生まれているから。
だからそう思える心が出来るんだと思います。

決してお望み通りに手を貸す事だけが応援ではなく
もしかしたらそれは自分の欲求を満たす為の手助けで
「あなたの為に」と思った事が
「自分の不安」を消したいが為の行為になっている事もあるんです。

「本当の相手への応援は?」と
ちょっと立ち止まって、自分に空気に聞いてみる。
これもいいかもしれないですね。

きっと空気は教えてくれます。
あなたの心地よい方法を。

『応援』するコトは、まず相手を「信頼」するコト。
ここから手を付けるといいかも知れません。

実際自分もそうです。自分を『応援』してくれる存在は
きっと結果はどうであれ 自分を信じてくれている。
そして頼むよって励ましの勇気のエールを送ってくれているのですからね。

本当にありがとう*

「信頼する強さ。」
きっと子供の頃の方が上手に出来たのかもしれません。
純粋にあなたを信頼するコト。愛からきている純粋な『応援』。

だから『応援』はお互いの心に響き
感動を呼ぶ大きな大きな力になるのですね。

『応援』される嬉しさ。『応援』する嬉しさ。
何もりも心強い存在です。


<レクチャー♪>

*あなたを信頼しているから 応援します。
*あなたを応援します。信頼していますから。

*私を信頼しているから 応援します。
*私を応援します。信頼しているから。


どちらが先でもいいって事です。

少し自分と話し合う時間を見つけてみて下さい。

語りかけるコト・話合うコト。



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『祈り』とは☆

2010-11-16 17:02:30 | ことば
『祈り』とはお互いの幸せ☆

『祈り』という言葉を最近使っていますか?

『祈り』という言葉を耳に目に心にしていますか?

ただただそれだけを純粋に、ただただそれだけを思い
ただただそのことを願う。

何かに頼るでもなく 委ねるのでもなく 力むものでもなく。

ただあるがままの 自然の流れ・法則に基づき 願いを捧げる。

自然の中のサイクルに 善き光を伸ばす糸の様なもの。

まぁそのような幻想的に表現できる言葉でもありますね。
なのでなかなか日常会話の中では使われる頻度はかなり少ないと思います。

でもこの『祈り』!!
自分なりの意味を知ってしまうと なんとも使いやすい言葉でもあるんです。

*最近自分にしっくりとくる元気を与える言葉を掛けていますか?
*最近自分の身近な人に勇気と希望を与える言葉を掛けていますか?
*いつでも自分もその周りにいてくれる大切な人へ愛の言葉を掛けていますか?

「ふ~ん~」と声を詰まらせていたらその時に使って下さい。
『祈り』を。

今の時代気軽に「頑張ってね~!」や「お願い!頼むよ~!」「元気出して!」
という言葉を、「やたらめったらと使わない方がいい。」という考え方があります。
例えば ちょっと元気がなかなか出ない人に気楽に「元気出して!!」な~んて言って
しまうと それがプレッシャーやストレスとなり、現状よりさらに心の状態を伏せらせて
しまう事があるからです。
私自身 「がんばろ~!」という言葉は好きで、口クセの様に使ってしまう傾向があるのですが、
力が入り過ぎてしまって空回りしてしまう事も;;

そんな時に登場するのが『祈り』です。
「楽しくやろう!」も一つですが いまいち真剣になっている人には、
その時は伝わらない時があるんです。「今楽しくなんて言わないで~」みたいな。。。
わかります、わかります。私もそのタイプですから。
本当にまじめな方に一途に集中できる方に多いですよね。
肩コリ持ちやむくみやすい方もそうかもしれませんね。(私はこちらかな?!)

もちろん「楽しく」が大大大前提ですので その前のワンクッション的に置いておくと
使いやすく・心地よく・キレイ。

まず『祈り』とは、
*よいことが起こる様にと神仏に願う。
*他人の幸せを切に望む。
と 辞書に書いてありました。

またある書籍には・・・
神仏のみのものではなく、
人が何かを本当に願う時魂から発せられる真摯な願い。と書いてありました。

この意味をどのように・いかように自分なりの意味にするか、です。

とっても神聖な言葉でもありますね。

心を大きく持って
ただただ願う気持ち。

押し付けではなく・善きも悪しきでもなく・期待する事でもなく。

本当に尊い言葉です。

この言葉をもっと自分に・身近に・まわりに伝えていこうと思います。

必ず廻り廻って帰ってくる言葉のサイクル。
祈り多き日々に感謝して。

あなたへそして自分へ。そしてお互いの為に。


ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。



栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きなチカラ☆

2010-11-15 16:53:10 | MEMO
言葉の尊さ・大切さを
また改めて感じました

その人が日々日常で使う言葉の影響力と。

「ことば」を口にして誰かとお話する時の言葉 だけを
一見 想像してしまう方が多いかと思いますが

実はその言葉よりも
もっともっと自分を形成する上での影響力を持っているのが

『ひとり言』です。

これも口に出しているひとり言ではなく
頭の中の自分との会話をしている『ことば』の事なのです。

グルグルと同じ事を話し続けている時・・・。
答えばかりを探し続けている時・・・。
想像の中の物語を会話している時・・・。
などなど。

この時使用している言葉が
実は今現状の自分を創りだし・現わしている。

クセになっている言葉=口ぐせ

これもまた そうです。

例えどんなにきれいな言葉を発していたとしても
自分の内の中で使用されている言葉が
痛いものや辛いものやネガティブなものだらけであると

どんなにいい言葉を外に発していたとしても
全てが帳消しになってしまう。

なんてことでしょう。

最善・最良・最高は・・・
内側も外側も同じ質(同質)である事が
何よりも大切なのです。

多少のニュアンスは違っていても
向いている方向が結局は同じであれば
それはありだと思うんです。

今の自分をより良い自分で言葉にする。

何とも調子の良い事ですけど
これが実は大事な事なのです。

「知ってか知らずか」 の違いで
大きく分かれる道なので
ぜひ 知っている人は実践して
今 知った人は今から実践して欲しい魔法です☆

「そう思える」「そう思った」という事は
自分の中の範囲以内での出来事で
きっと どこかのアンテナが噛み合った時
すんなりと心地よく味わえるのではないかなぁと思います。

もう一歩掘り下げた質問を。

そして 「いかにポジティブな言葉で表現できるか」を
試しながら・楽しみながら・顔を上に上げながら
クセにして・習慣にしてみて下さい。

そうなって身体にインプットされたら
それもまた自分の一部です。

いくら落ちるコトと遭遇しても
ここからの上がりならば楽勝です。



いつでも豊かなパワーに私達は守られています。

計り知れない大きなパワーです。



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天任せ☆

2010-11-12 17:18:14 | MEMO
心の中がザワザワするとき
何が理由で落ち着きを無くしているのか
その事がはっきり分かっている時。

はっきり分かっている事には
今は何も手を加える事も出来なくて
今はただ委ねている時で
今はじっと待つ事だけができる事。

なんともなんともザワザワする感じ。

ただただこんな時は 天に身を任すだけ。

実はこれ 慣れていないとなかなかのクセモノ。

「天任せ~」なんて言いながら
無邪気に次へ または今を過ごしすコトが上手な人は
決してのん気でも楽天でもなければ
お任せ上手。

「やる事やったなら お任せ上手に転身出来る」

この繰り返しを身体で覚えたら
きっとそのまま行けばいい。とそう感じます。

手ぶらになり 大きく振って 
天に向けて手を伸ばし
「よろしくね」って手を振ればいい。

きっと口角上がって 目をギュッと瞑って。

何かが降り注いでくる様です。

どうでしょう?ザワザワ少し消えたかな?

青い澄みっきった空に 白い雲。
形変えながら流れてる。

動いているんだね。



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加