アトリエ time

くり みさこの笑顔と元気のブログ 
JAA認定アロマインストラクター・センセーションカラーシステムティーチャー

持ち物☆

2015-05-28 17:12:51 | MEMO
探究心 好奇心 フットワーク

これを働かすとっておきのセンサーは
やっぱり“好き”

好きなものには人は自然と

知りたくなるし
気になるし
感じてみたくなる。

いつでも新しい部分の自分を作り出す事は
とっても貴重で大切な行為。

好きは自分を成長させる特効薬。

好きをいつでも持っていたいですね。




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

穏やか☆

2015-05-27 16:54:28 | MEMO
穏かな心に戻ってきた日。

何を手にして 何を手放して。

今過ごしている時間の中で
どれくらい幸せを感じられるか。
穏かでいられるか。

なぜか 穏やか。
なぜか ひとり。






ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。

くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宇宙の法則☆

2015-05-26 16:48:21 | MEMO
好きから始まる話

好きから始まる話は
先が長い。

途中寄り道したり 脱線したり。

それでもまだ続く 好きな話。

好きな事に関わっているだけで楽しい気分になるから♪

楽しくて 楽しくて 驚いちゃう程に。

自分がイキイキしているのが
自分でも分かるくらいに。

その好きを味方に付けたら
色んな事が思い通りに展開していく。
不思議なくらいに。


ちょっとだけ ちょっとだけ
そーっとしておく時間を持ちます。

静かに好きなコトを 懇々と続け
そのエネルギーでまた何かが動き出す
私の願うように
その時が来るのを知っているかのように
静かに好きなコトを続けています。

好きのエネルギーがたくさんに届きますように。

好きのエネルギーが解き放たれますように。





ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わがまま☆

2015-05-25 16:26:36 | MEMO
心の中に残るしこり。

これを払拭しないことには
心が完全に安心できない。

元に戻す事ができることなら
戻りたい。

何もなかったあの頃の心のように。

このしこりが思い違いだったと思えるならば
どれだけ心が解き放たれるか。







でもね
女の勘ってほぼ真実だよ。

何故だか分からないけど。

・・・だから怖いんだ。



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ



こうなってわかる相手に送ってた自分の態度。
こうなってわかる100%以上の気持ち。
こうなってわかる自分のしてきたことの未熟さを。

恋しくなる気持ち
遠くに感じる気持ち
その他一人となっている気持ち。

跳ね返ってくるんだよね
宇宙の法則。

知ってるくせにね
いい気になってたんだ。

思いやりの欠如だ。

ごめんね。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お互い☆

2015-05-21 17:02:05 | MEMO

『傷つけられた人間は
  二度と 永遠に 
 傷つけられる前の世界には戻れない』


この文章を読んだ時 胸がざわつきました。

こういった経験を 誰もが一度は
あるかと思います。

そして その逆も 
経験しているかと思います。 

人との関係はお互いさまやお世話さま。
持ちつ持たれずの関係でもあります。

そのバランスを保つことが
時に 難しくなる事があるんだと思うんですよね。

そして厄介なことに
人には感情と言うものがあって
そこを満足出来ているかいないかで
関係の枠から外れてしまったり
もしくは 壊してしまったり 入り込み過ぎたりして
決定的なバランスを崩してしまう。

カタチ的な在り方的な
または 目に見える部分的なバランスは
いくらでも調整可能でも

感情的な部分は
一度壊れたものは
前と同じには 戻らない。

仮に
前と同じようには戻ったとしても
それはあくまで「同じような」ですから
前と同じではない。と言うことです。

だから厄介なのです。

修復できたとしても
前の世界とは違う世界を見始めることになる。

違うカードが一枚増えて。

イエローカードなら少しは余裕があるけれど
レッドカードが出たならば
きっと次は無いと思っていいかもしれない。

前の世界に戻れないとは
いくつかの種類がある
戻れない。なんだと思います。

そして一つ言えることは
お互いが痛みを感じていまう行為。
なんだと思います。




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芽☆

2015-05-20 17:02:09 | MEMO
心に芽生えた一つの思いは
いつ綺麗に摘めるのだろう。

一度根を付けた芽は
その根の感触とその事を
覚えてしまって。

簡単に 一気に摘める芽もあれば
後を残して くすぶる芽もある。

全体を見回して ある要素を見つけるならば
お互い様だとひと言で片付けられる。

しかしそこがくすぶる部分で
折り合いをつけるに必要な距離と時間がある。

そうデリケートな部分なの。

そしてお互いに譲れない部分なの。

だから・・・。


払拭する心が欲しい。
大きな大きな器となって。
許す 譲る 受け入れる。

一歩引いて眺めてみたら
やっぱりそこに辿り着く。

芽を摘む勇気が出てくるんだ。




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「好き」か「嫌い」かで☆

2015-05-20 16:17:38 | MEMO
世の中は「好き」か「嫌い」かで全てが動いている。


誰かの言葉のようで
ママも言っていました。

「結局はその人の好きな方に決まるのよ☆」

例えばその職業に適したスキルが足りなかったとしても
その対象者を気に入ったら 大体はその人に決まる。

なぜか・・・?

それは その人の心に残っているから。

スキルや高学歴やお金持ちだとしても
その人の心に残る「お気に入りポイント」を
持っていたか いないかで
心に残る印象度が変わる。

人柄がよく 波長が合う人は
一緒にいて 疲れなくて 一緒に居たくする。

最終的には条件よりも気に入ったかどうかで決める方が
何度か失敗している人にはわかる 勘が働く。

と言うことは やはり
「好き」か「嫌い」かで判断している事が多い。

それは色んな事に置き換えられる。

人は往々にして「好き」な方を選ぶ。

結局は好きな方がいい♪ってことですね☆



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。



くり みさこ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それでもなお・・・☆

2015-05-19 17:03:33 | MEMO
それでもなお・・・

逆説の10か条のことば。

それでもなお 人を愛しなさい。
それでもなお 良いことをしなさい。
それでもなお 成功しなさい。
それでもなお 正直で素直なあなたでいなさい。
それでもなお 大きな考えを持ちなさい。
それでもなお 弱者のために戦いなさい。
それでもなお 築きあげなさい。
それでもなお 人を助けなさい。
それでもなお 世界のために最善をつくしなさい。

それでもなお・・・


継続していく大切さ はもとより
それでもなお続けていく強さや 難しさ その人自身

それらを計られる。

それをどこまで出来るか 思えるか。

それでもなおの精神。

健全なるそれでもなおの精神。



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

理由☆

2015-05-19 14:32:39 | MEMO
心に素直に思ったことを
正直に伝えてみてるだけ。

ぽっと単純に。


心がモヤモヤして晴れなくて
頭もグルグル回ってボーっとして

その答えを求めてまた
妄想の世界へ。

人の心は見えません。
人の心は操れない。

当の本人ですら
見えなかったり 操れなかったり。

だからこそピッタリとはまった言葉を伝えたい。

どうしても確信に近づくと
靄がかかった言葉になってしまって

それは本心を知りたいけど 知りたくない。みたいな
揺れる心を映し出しているような
心と言葉が連携しているような
そんな関係で。

だからこそピッタリとくる言葉が欲しい。

痛みも 喜びも 怒りも 感謝も
一緒に感じ得る言葉が必要なんだ。

そしてまた
言葉を捜し 物事を伝える。

お互いが同じ似ている景色を見られるように。
お互いが同じ似ている風を感じられるように。



ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。



くり みさこ



愛してるって何回も
何回も言ってくれて
本当に心から ありがとう。

そこには
それ以外に表現できるものが無いくらいの意味が
込められているんだよね。

それ以外 言葉にならないくらいの思いが
こぼれるくらい 込められているんだね。

知ってるよ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の新月☆

2015-05-18 11:43:38 | MEMO
今日は5月の新月☆

そして『天赦日』

・・・とは

ウィキペディア(暦注下段 - Wikipedia)より
この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、
最上の大吉日である。
そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。』
と書かれており、年に5~6回しかない貴重な開運日のようです。

天赦日は日本の暦の上で最上の吉日とされており、
新しい何かをスタートさせたり躊躇していたことに
挑戦するにはもってこいの日。


と言うことは・・・

『始まりに 最もよい日☆』


何を始めよう♪

楽しいコト
好きなコト
嬉しいコト

いっぱいだね☆

心が満たされる

そういったこと 

そこからは
たくさんの愛が溢れてるから。

そしてその波長が心地よく
その波長同士が惹き寄せあって
またさらにより良い巡りが循環する。

健康も愛も経済も。

完全なる自由な人生をかなえるために
絶対に持っておきたいもの。

それが
*健康な心と身体
*家族の愛と絆
*余裕ある経済力
だから。

そして
物事がうまく回らない時は
往々にして思いやりの欠如となっている。


気づかされる事がいっぱいで
その全てを覚えるには到底無理な話で
そしてまた今大切だと知った事を
忘れてしまう。
人って刹那なものですね。

ただ そんな中でも心に頭に残った言葉は
きっと 本人の本質に近しい意味を持ったもの。
心に「そうだ!」って思わされて 
それがずーっと焼きついている言葉はきっと
その人も本質をくすぶるものなんだね。

そして大切に心の扉の向こうに置いておく。

いつでも開けて触れることの出来るように。

そんな言葉を
大切にしたい。

大切に。

言葉で傷つき
言葉で救われたから。

一人言葉と向き合っていた時
「はっ☆」と救われたんだ。

一瞬にして目の前が拓かれたんだ。

一人じゃないんだってね。


私もそう寄り添える言葉を
心に寄り添える言葉を
綴っていく。
心が拓いて 光が届いてくる
その瞬間に出会うために。
あなたのために 私のために お互いのために。


どんなに遠くに居たって
言葉は届くよね。





ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


くり みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加