アトリエ time

くり みさこの笑顔と元気のブログ 
JAA認定アロマインストラクター・センセーションカラーシステムティーチャー

そろそろ☆

2011-12-28 10:15:46 | 日常time
もう冬休みに入られている方も
いらしゃる時期ですね

わたしもそろそろお休みに入りそうです

今日も富士山が綺麗に見えます

空に鳥が飛んでるような雲を見つけました

なんだか嬉しくなります




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑わせて なんぼ☆

2011-12-27 11:44:15 | MEMO
この寒い季節を過ごしていると
次に来る暖かな楽しみが“来る”って
思うだけで 嬉しくなって なんだかもう一歩
がんばれちゃうんだ。

この今の痛くなるような寒ささへ
今を感じる要素になり
今を過ごしている時間を確認させてくれる。

「なんだ 実はわたし 冬の方が好きかも」って。

断然 空は綺麗で 星が綺麗。
空気が冷たくて 鼻の奥突き刺さる感じ。

シャキン!と しちゃうくらいの空気が好きみたい♪


わたしが届けられるモノ
日常の中で見つけました。

気づいたって言った方がいいのかな。

そうだ「笑い」だ!ってね。

もちろん笑顔も大好き。
でも なんだか どこかで身に付けた
「笑わせて なんぼ☆」

そう そうなんです!
「笑わせて なんぼ」なんです。って。

笑ってくれれば 始まるんです。

あなたの心が開くんです。
わたしの心も弾むんです。
心が開いて 顔が緩んで 感情が動き出す。

いっぱい笑ってる時は 何もかも忘れて 笑ってしまう。
だっておかしんだもんね!
笑って 笑って 笑って。

もちろん悩みも 問題も 手続きも
まだまだ終わらない 抱えているモノがあっても
笑ったあとだと なんだか軽く感じたりして。

それで本当はちょうどいいのかもしれない。

「笑っても今一つ もう一つ。」の 時は

“涙”かな。
涙が洗い流してくれる。
なかったことにしてくれる。
許してくれる。
無防備にされる。

そうやって 人って自分で立て直せるんだよね。
凄いよね。
やっぱり 「心そのままで」いられる事って幸せなんだ。

誠実にいようとするからこそ
心に触れるモノが増えてしまうけど
最初は痛い時もあるよ。だって初めてだから。
でも最初から優しい時もあるよ。初めてだから。 
だからだから 心 閉じないでいて。
あなたが閉じてしまうと みんなが痛くなる。
だってみんな結局は繋がっているから。

どんな時だってある。
元気な時
ご機嫌な時
穏やかな時
不機嫌な時
忙しい時
悲しい時

みんな経験している色んな時が
みんなに起こっているんだ。

だから 自分の期待と違った時は
「ちょっとそんな時なんだ」って
思ってしまって 
そしてまた いつものように
声を掛ければいい。

大丈夫 誰も悪くはないんだよ。

ねぇ知ってる?
あなたの中にある やさしい真心。




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。



栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハッピーの風☆

2011-12-26 17:07:52 | MEMO
今年も残すところわずかなりましたね~

それぞれに 色んな事があったと思います。

今年はライブに行ったな~

ギターも始めたコトもあって
なんだか 音楽を肌で感じるコトの多い年で
そのタイミング チャンスが
上手に受け取れたのかな~

『まずは 一番の思いを採用

これが功を成して 
本当にありがたい機会に恵まれました

ギターとの出会いもそうですね

こんなにも好きで ハマるとは 思いもしなかったです


 あと チャレンジもしたかな

何度も何度もしてみました
思うようにね

結果はこれからということで
お待ちしています

そして いつでもできるようにちゃんと準備をしておいて

もうじきですよ 楽しみです

いつだって私はチャレンジしていきます

それが好きみたいだし
その方が楽しい。

だからそうする人はそうすればいい。

丁寧に慌てずに謙虚に思いやりっ持って
自分信じていれたら嬉しいね。

誰にだって「自分にとって」があるもんね。

それを大事に信じてみるのも大切だよね。



昨日の新月。
また たくさんの思いを込めて祈りました。

全てが心包み込む温かさで
目の前に現われて
ハッピーの風が吹いている。


ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誰もが☆

2011-12-22 11:23:48 | Weblog
だから今を自分なりに出来る限り
がんばっている。

なのに なかなか感じきれない。

「わたしって 無関心なのかなぁ」
「わたしって 無感情なのかなぁ」
「わたしって なんの魅力もないのかなぁ」

な~んて思ってみたりして。
もしかして深刻に考えていたりして。

これってね、誰もが一度や二度は
心に思い当たる経験事項です。

全く全然おかしくもないし、問題なし!

むしろそのほうが人間らしい 素直な感覚。

あたり前よ~生まれてくる前の神様との交わした約束を
しっかり日本語で覚えている人いないから^^。
だから 大丈夫☆

ゆっくり感じていけばいいし
無理やりこじつけても それが本当にどうかなんて
分からないから。

例え今まさに順調に進んで結果を出している人であっても
それが本当に自分の望んでいるものなのかと
問うとしたら 
「本当のことなんてわからない」と
きっとおっしゃる人もいるでしょう。

「何が良くて 何が違う。」

実際こんな事なんて関係ない。
でも これをある所ではわかっていないと
共存していくことは難しい。

だからこそ 愛に基づく位置を
心の身体の頭の魂のどこかに置いておく。

「境界線を持ちながらも
許し・受け入れ また 愛す。」

痛みも 辛さも 喜びさえも あなたのもの。

今夢中になれるものと出会ってみる。
今無条件で楽しめるものに触れてみる。
今不思議と惹かれることを調べてみる。

そんな些細な所から手を着けてみる。

そこで重要なのが
「決して ばかにしない。」

何事にもついても
「ばかにしない。」

何か知っているかのように決めつけない。
頭ごなしに決めつけない。
何も始めていないのに決めつけない。
少し経験しただけで決めつけない。

この「決めつけ」というキーワードこそが
自分自身を縛り・閉ざしている一つの原因になってます。

実感・充実感ひいては感動を感じる為には
できる限り「決して 決めつけない」
 
「勘」と「決めつけは」は違います。

「勘」はキラメキ・トキメキ・パーっと目の前が光輝くモノです。
又は 自分や周りを含め“守ろう”というエネルギーが
無意識にどこからか湧いてくるものです。

「決めつけ」は単なる頭の出来事が割合を占めてます。
情報・条件・噂・世間体などを材料に
頭の中ではじき出された ある仮定なのです。

実際に「じゃあ自分だったら」という意見は
経験していないので言えないものなのです。

それをあたかも知っているかのように
「それはいい」「それはだめ」と決めつけていては
自分にとっての出来事は何も始まらないのです。

例えば 歌うのが好きで歌の練習を一生懸命やっている人に
「なにばかげてることをしているんだ、プロでもあるまいし」
なんて言っているあなたは そのあなたには
何かを夢中になる位好きなコトをやっていますか?
好きで好きで寝食忘れて夢中になって
それで自分らしく 充実感を得て 笑顔で毎日を過ごすコトが
できていますか?

そこなんですよね。

何もかも上目線で 何もしないうちに全てを
自分の頭の中で終わらせて
何も動かずして 決めつける。

これではあなたの魂が窮屈過ぎて
悲鳴を上げてしまいます。

心が安定しないのも
誰かの目を気にし過ぎるのも
思考がグルグルイタチごっこしているのも。
夜 眠れないのも
冷え症も
肌荒れも 便秘も 過食も。

魂はどこかしらでメッセージを送っています。
「早く気づいて 息をさせて」って。
「自分の心の中を見てみて。
最後に無邪気に大笑いしたのはいつ?
好きなものを好き!と声出して言ったのはいつ?
心動かす感動をしたのはいつ?」

素直な姿はとてつもなくキラキラ素敵に
輝いています。
触れたら壊れてしまいそうな部分もありそう。

その姿は決して恥ずかしいものではありませんよ。

むしろその姿を見せて欲しい。
その姿で感じて欲しい。
大丈夫。おかしくなんかないですよ。
結構みんなおんなじだから。

素直に感じてみて下さい。
分からない事があったら聞いてみて下さい。
感じた事があったら口に出してみて下さい。
思いついた事は紙に書いたり。
行ってみたかった所があったら行ってみたり。
会いたい人には会ってみよう。
触れたい空気には触れてみて
要らなくなった物には感謝を告げさよならする。


そんな風に過ごしてみると
意外とこっちの方が楽に過ごせる自分がいるかと思う。

実際経験上 

「正直でいた方が過ごしやすい。」

そう感じてきたからです。

「“素直”ってどうゆう感じか分からな~い。」
と、そうゆう時に使えるのが
この「正直であるコト」に近くて
何か感じたり 思いだしたり 想い廻らせたりさせてくれるものです。

もちろん正直であったり、素直であるゆえに
痛い思いや 誤解されたり 悲しんだりする事も
出てくると思います。
でも 言いかえると そうでなくても色んな事がある世の中です。
人間だもの~色々ありますよ~。
だったら 正直であっても正直でなくても
色々あるコト同じなら
正直で色々あって 感じた方が
もしかしたら良いのかも知れない。

そう思うように 思うようにしていくと
なんだか楽になってくるようです。よ。

~いつでも夢中になれる自分がいる☆~

なんだかワクワクしてきます。




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。



栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心の思いを☆

2011-12-20 16:05:33 | MEMO
私には今回起こった「東日本大震災」は
とっても衝撃を受けたものです。

今でもしっかり思い出せますし
私自身ももちろん
被害にあった被災地のその瞬間も
未だ目に焼き付いています。

涙が込み上げてきます。
抱きしめたくなります。
何も言葉にならないです。

だからこそできる人が動く。
元気な人が元気やればいいし
笑える人は笑えばいい。

そんな中からでも
できる人からやればいい。

出来ない人は出来ないのだから。
出来なくてあたり前って何もなくても
そう 言えるし わかる。

だからだから今を
この一瞬を過ごすことが
どんなにも大切なことか。

あたり前のように笑って
あたり前のように買い物して
あたり前のように家に帰る。

こんなあたり前のことでさえ
尊く儚く脆く悔しく思える時はない。

そんな心の底からの耐えがたい
言葉にならない経験を体感をしたかと思うと
生きていてくれて それだけでいい と
それさえも そう思いたい。

あの時感じた「やばいかも」
そんな思いをさせられたあの時。
もう二度とそんな事を思いたくはない。

だからこそ 今
できる限り今 
今を歩いている人には
今この一瞬を過ごしていることを感じて欲しい。

そして それに関係なくずっと今を感じ取れないでいるのなら
~今この一瞬を過ごす意味が湧いてくる~
そんな生き方を
小さな自分の日常からでも見つけて欲しい。

どんなにちょっとしたことでも笑って欲しい。
笑える時が来ればいい。

だから毎日を生きよう。
交替でハーブに水をあげよう。
朝刊も朝食前に持ってきて。

満月の儀式。
新月の儀式。
忘れてたらそっと教えて。

そうやって過ごす毎日が
本当にやさしく心を満たしてくれる。
微笑みが幸せくれる。
抱きしめたくなる程の屈託のない笑顔。
その無邪気さが胸の中を駆け巡る。

そんな風にどこかの瞬間
過ごしている意味が湧いてきてくれたら
それで嬉しいね。

許し 受け入れ また 愛する。


誰もが守られ 愛されている存在です。






ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オレンジの心☆

2011-12-13 14:45:34 | MEMO
小さなカラダにある 大きなココロ。

そのココロはいつでも前向きで
誰にでもオープンでいる。

真っ直ぐな目と伝わる気持ちは
いつでも正直で自由な表現をして。

だからすぐにわかるんだ。
その気持ちの奥のココロの姿が。

いつだって温かな陽だまりの中にいたいって
オレンジの空気で包まれていて
甘く すっぱい ピュアな発想が湧いてくる
そのココロなんだ。

なのに曇り空の様なココロが感じる時
君の中で雨が降りそうで
傘も持たずに手をグーにして。

今にも弾けそうなココロを抱えている。

そのグーはね、何を握りしめているグーなの?
何を離したくないの?
何がそこに入ってるんだろう?

こんなにも冷たくなった手。

オレンジのココロの空気が届いてないよ。

人差指から開いて行って
次は中指ね ね、親指
どうお 残り二つの指も解けてきたかな。

温かさを受け取って
やさしい気持ちも受け取って
自分労わる気持ちも受け取って

誰も悪くない 何もおかしくなんかないんだよ。

そのココロが解け解けたら また
遊びに行こう。

今はちょっと時間を置いて。
少しだけ落ち着くように寝かせておこう。
ちゃんと時間君が働いてくれるから。

今は時間に任せておこう。

そして笑って答えられる時がくればいいね。




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。



栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末☆

2011-12-12 10:56:09 | 日常time
12月に入り さすがに仕事も細々と
日々忙しくなってきましたね~

普段やらないような集計や作業

しっかり年末ですね



・・・・・・・・・・・・・・・・・

10日の満月の皆既月食
しっかりと見ました

あんなに綺麗な姿を見たのは初めてです

寒い冷たい空気の中
本当に綺麗に輝いていました

ありがとうございます








ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分の切り口☆

2011-12-07 11:11:40 | MEMO
わたしの切り口。

やっぱり私は私の切り口で行くしかないと
気付くんです。

なにか「善かれ」や「そうであろう」と
思い 行ったコトでも

どこかに気を取られていたり
何かを気にしていたり
誰かを毛嫌いしたり。

「なぜ そんな思いになるんだろ?」
そう 私なりには冷静に 一旦間を空けたつもりで
ココロに問いかけて 自分と向かい合ってみたつもりで。

でも そこから出てくる答えは「わかってる」の言葉。
良い人役にもなってみたり
悪い人役で「たまには愚痴も嫌な気分も吐き出さないと」と
あ~だ・こ~だ、と言わせてみたり。

は、するものの、結局はスッキリとはしない。

なんとなく 悶々を抱えたままになる。
そして時折 その事が グルグルと頭の中をめぐり
なんでだろうと会議が始まる。

いけないって断ち切り でもなんか疲れる。

そこで何気なくいつもの私の習慣
「書く」コトをしていたら
その中で自分自身にスッキリとする
腑に落ちるような言葉がやってきた。

それこそが まさに

『自分の切り口』。

全く違うコトを書いていなのに
急にピン!と心に吹いてきた言葉。

「わっ!」と感じ 「これだ~」って心で声が漏れ
その続きを心の中で続き始めた。

このフレーズは その時に考えていた事についての
ちょうどいい湧き上がってきたフレーズで
それと同時に 私のモヤモヤ気分を吹き飛ばしてくれる
最高にピッタリのちょうどいいフレーズでした。

そうそう わたしは自分の切り口でないと
わたしはわたしで生きていけないと。

どうかこつけても なにいい子ちゃんになろうとしても
全然ダメ☆

思いっきり笑えないよ。
思いっきり笑えないって私には辛い。
不健全。

作り笑顔だって限界がある。

作り笑顔にもね いくつか種類があってね
しんどい方の作り笑顔は心に重い。

声の通りも悪くなる。

作り笑顔はね
これからハッピーを呼び込むためのモノ♪

これからたくさんのめいいっぱいのハッピーを
大歓迎するためのモノ♪

だから痛くもないんだ ほっぺ痛くなるけどね。

けど心は上向き☆雰囲気もそんな風に持っていくとこ。

でもね それでも最低限笑顔は忘れない。
そうでもしないと ほんと辛いから。
ハッピーもどっか行っちゃうから。
だから笑顔とありがとうは言い続けるよ、
どんな時も。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の切り口」

(大人としてね。)

自分のスタイルで 軽やかに 晴れやかに 健やかに
そう 振る舞う事があるがまま。

これが通用しないというのなら
ご縁が無かったというコトで。

そう くくって 思うようにしよう。

その方が 今を大切にしているよね☆

笑顔をありがとう。
だって 笑顔が笑顔を呼ぶよね、きっと♪

ありがとう☆




ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月☆

2011-12-01 16:48:54 | 日常time
今日から12月
師走の月となりました

今年最後の1ヶ月となります

今年の集大成をしながら
今月を締めくくっていきたいと思います

色々あった2011年

歴史の残る年だと感じます

その中でも自分なりに今できるコトを
一つ一つこなすコトが大事なコトなのかなと思います。

とは言うモノ
まだまだ12月初日です
今月お誕生日の人もいっぱいいます

冬を感じながらもう少し今年を味わいます


ありがとうございます
ごめんなさい
許して下さい
愛しています。


栗原みさこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加