日々のこと

日々の生活の中で…

1万時間以上の人たち(東京JAZZ2008)

2008-08-30 | 音楽

 

行けるのか~行けないのか~ハッキリするのが、午後3時と言われ、仕事で行けない場合は、チケット8,500円は・・・パァ~~・・・となる運命!

もし、S氏が「仕事」で行けない場合は、娘を誘っていたのですが、「No!」と言われちゃってましたので、行けると良いなぁ~と思っていた午後・・・雷は鳴り出すし、どうなるかと心配でした。

でも、なんとか都合が付き、夫婦二人で「東京Jazz2008」の初日

MASTER’S GALA に行ってきました。

 

 

             

 

今年で8回目になるそうです。

音楽は好きですが、ぜんぜんJAZZのことは、分かりません。

だから、3日間のうち、何時のチケットにしようか、NET予約する時に迷いました。

東京JAZZ2008 のサイトを見ていたら、29日に日野皓正(HINO TERUMASA)さんが出ると分かり、聴いてみたい・・・と「MASTER’S GALA」に決めました。

日野皓正さんは、日本人だし、65歳になると言うけれど、新しい17歳のドラマーを加えた「演奏」どんななのか興味があったんです。

 

7時開演~10時45分終了予定

東京フォーラム

 

4組の、生JAZZです!!!

 

 

 

 

会場は「ほぼ満席」、たくさんのカメラが入っていました。9月下旬にNHKハイビジョン、NHKBS2で、放送されるからのようでした。

最近のコンサートって、こんなにスゴイのかなぁ~と驚いたのは、ステージ両脇に「大型スクリーン」があって、リアルタイムで「今演奏中の顔の表情や指の動き」が映し出されてるんです。(時代は変わったのですね~シーラカンス・テレーサには

演奏者の真裏からの映像とか、真上からの映像なんかね。

「双眼鏡」いりません!!

 

 

「東京国際フォーラム広報誌 vol.64」 に記載されていた、

・・・・・・・日野皓正さんに聞く all that jazz・・・・・・

のなかで、「じじいのツッパリ」を満喫してください。と書かれていたんで、どんな「ツッパリ」なのか?興味津々!

 

それが、一人のおじさん(観客)の一声で、崩れました。

 

NHKの放送にどんな風に映像が残っているのか確認したいのですが・・・1グループのステージが大体30分なんでしょうね。2組目に登場した、日野皓正クインテットの演奏が~~~「通しで25分」くらいになった時、ドラムの音も静かな演奏になっていた頃、私の位置からは右手方向から、聞こえたんです。

 

「早く終わって欲しいなぁ~」または「早く終わらせて欲しいなぁ~」

 

ハッキリ聞こえました。その後数分(5分未満だった記憶では・・)で、演奏は終わり、日野皓正さんはメンバー紹介もしないまま~~アレレという感じで、ステージを降りてしまった。(袖に入ったと言うこと)

詳しいことは分からないのですが、演奏中・・・2~3回ステージ端に日野皓正さんだけ移動して、そのたびに「係りの人=スタッフ」がステージ脇から出てきて、何かしているのです。マイクの調整かしらぁ~?と思っていたのですが・・・

「途切れない30分の生演奏」を突っ張って・・・やりたかったんじゃないのかなぁ~

それを、(声を出した)おじさんは理解できなかった!!!のかなぁ

 

おじさんは、私のJazzへの興味を、少し「へこませた!」よ。

 

 

 

70歳を超えている、ロン・カーターさん

優しい微笑みながらの演奏には、余裕を感じました


1937年5月4日ミシガン州ファーディル生まれ。60年代黄金期のマイルス・デイヴィス・グループに参加し、現在もジャズ界のトップ・プレイヤーとして活躍するジャズ・ベースの巨人。マイルス・グループ脱退後も、著名なミュージシャンと数々の共演を重ねる。
1977年にはマイルス・グループの再編を企画したVSOPグループに参加。これが世界的な大反響を呼ぶ。1986年に「サントリー ホワイト」のTVCMに出演し、大評判になる。その後も日本のTVへの出演は数多い。
1992年からEMIミュージック・ジャパンへ移籍。16年の間に「G線上のアリア」「オルフェ」「ベース・アンド・アイ」「ディア・マイルス」など多くのヒット・アルバムを発表する。
2007年5月、カーネギーホールで生誕70年を記念するコンサートが開催され、ハービー・ハンコック、ジム・ホールを初めとする往年の仲間がかけつけた。同年、「ITO EN TULLY'S BARISTA'S SPECIAL」のTVCMに出演。同曲を収めたアルバム「イッツ・ザ・タイム」を発表。2008年6月には最新作「ジャズ&ボッサ」発表予定。(webより)

 

MCもかっこ良かった、デヴィット・サンボーンさん

メンバー紹介も2回(最初と最後)もするあたり、ステージ演出がにくいほど上手い

1945年7月30日フロリダ州タンパ生まれ。タンパよりセント・ルイスへ移った彼は幼少の頃小児マヒにかかり、医師のすすめでリハビリとしてアルト・サックスを始めるようになる。15才の時に地元のブルース・バンドでプレイし、アルバート・キング等のミュージシャンとの共演歴を持つ。ノース・ウェスタン大学、アイオワ大学で音楽を学び、サンフランシスコに移った時にポール・バター・フィールド・ブルース・バンド、リトル・ミントン・バンドに参加。
1971年になるとニューヨークに拠点を移し、スティーヴィー・ワンダー、デヴィッド・ボーイのグループに参加。B.B.キング、ジェイムス・ブラウン、トッド・ラングレン等のレコーディングにも参加し、それ以来トップ・スタジオ・ミュージシャンとして大活躍する。その後ポール・サイモン、ジェイムス・テイラー、マイケル・フランクス、リンダ・ロンシュタット、カーリー・サイモン、チャカ・カーン、イーグルス等のレコーディングにも参加し、そのサンボーンの独特な音色は日々注目されるようになる。そして1975年、ワーナー・ブラザーズと契約。初リーダー作『テイキング・オフ』を発表する。
1980年代に入るとスタジオの仕事よりソロ活動が中心となっていく。1980年に発表した『ハイダウェイ』は大ヒットし、ゴールド・ディスクを獲得する。1981年『夢魔』でゴールド・ディスク、そしてグラミー賞最優秀R&Bインストゥルメンタル賞を受賞し、その後トップ・サックス・プレイヤーとして君臨する。また、サンボーンはメル・ギブソン主演の映画『リーサル・ウエポン』の音楽にもエリック・クラプトンと共に参加し、評価を得る。また、テレビでもNBCの『ナイト・ミュージック』のホスト役を1988年より担当し人気を博す。その後もローリング・ストーンズのツアーにも参加し話題を集めた。日本でも、1978年の深町純ニューヨーク・オールスターズの一員として来日してから数多く来日しており、コンサート、ライヴでは常に超満員、ジャズ・フュージョン・シーンの中では一番の人気といっても過言ではない。
また、缶コーヒー『ジョージア』のCMやNHK朝のテレビ小説『ひまわり』の主題歌をカバーしたりなど、つねに話題性も振り撒いている。そして、1999年12月、名門VERVE MUSIC GROUPと契約。2003年5月、『タイムアゲイン』リリース。2004年11月『クローサー』リリース。そして2008年6月、活動の場をDECCA USAに移し、実に3年半ぶりとなる待望の新作を放つ。(webより)
 

 

最後に、17歳のドラマー、KAZUMARUくん・・・エネルギッシュ でした。若さっていいなぁ~

1991年4月5日沖縄阿嘉島生まれ。7歳からドラムを始め、8歳から米兵を相手にロック・メタルを中心としたライブ活動で人気を得る。10歳、YAMAHAドラムクリニックにゲスト出演し実力を認められ、菅沼孝三氏プロデュースによる渡辺香津美氏や櫻井哲夫氏参加ファーストアルバム「BEAT KIDS」をリリース。またポカリスエットのCMで福山雅治氏と共演、テレビ番組に多数出演し話題を呼ぶ。
2005年8月、ジャズを始めようと日野氏を訪ねてコンサートへ行き、そこで突然舞台から呼ばれ、まさかの共演。この日野氏との衝撃的な出会いがきっかけとなり本格的にジャズにのめりこむ。その後、那覇のジャズクラブや米軍基地のコンサートなどで活動。美しい海の離島で育ち、野生的なドラミングが魅力。全てのジャンルをこなす次世代ドラマーとして注目されている。
2007年春より上京し、日野皓正クインテットのレギュラーメンバーとなり、同年はFUJI ROCK FESTIVALをはじめ多数のイベントに出演。(webより)

 

 

S氏が言うのです、Jazzは「お酒を飲みながら聴きたいね~」・・・そうかもしれません、やっぱり大人の音なのかもしれません。

聴きに来ていた観客も、白髪の男性が多かったかしら、それと中年カップル(まさしくうちらデス!) 

演奏が終了したのが、11時01分

落雷事故などの影響で、電車にも影響が出ていて、家に着いたのが12時ちょっと前でした。本当は、Jazzの余韻に浸り、バーでお酒など飲みたかったのですが・・・そんな「甘いムード」は微塵もなし。

娘に連絡を入れると、自分で作った「カレーライス」を夕飯に食べ、片付けをして、お風呂にも入り、自立していた。(15歳だもん~当たり前か?!)

 

いつかの日経新聞の夕刊に載っていた記事で、ちょうどオリンピック期間中だったでしょうかぁ~?

あることに「優れる人」は、1日3時間の練習を少なくとも10年間・・・10000時間・・・はしている。と言うようなことが書かれていました。どんなに、才能・能力がある人でも、一万時間は練習をしているはず・・・そうだと思ったのでした。

JAZZ2008で演奏する人たちを見て、この記事を思い出したのでした。

 

この人たちは、少なくとも1万時間以上の人たちだってね。。。

 

コメント (8)

雲層(ちょっと不気味)

2008-08-29 | 景色

台風が来ると分かっていると、それなりの「心構え」があると思うのですが、今回の「大雨」は、これほどになるとは、思っていながったと思うんですね。

大阪に行っていたS氏が、「新幹線」が不通なので、急きょ「飛行機」で帰ってくると連絡があったのが・・・昨日の夕方。

 

お疲れ様です。

 

8月下旬に、夏最後の「旅行」に行かれる人たちもあるでしょうに・・・

 

自然の力って、怖いです。

それに、この前会った「愛知県の友人」が、ぜんぜん雨が降らない!・・・と言っていたのが、つい~1週間前ですもんね。

この記録的な集中豪雨って、何の影響なんでしょう。

 

 

(20080829 07:28 撮影)

 

 

 

黒煙のように見えるのも、雲です。

 

不気味です。

 

今日は、夕方から楽しみにしている「お出かけ」なんですけど・・・

お天気大丈夫かなぁ~仕事の都合がつくかなぁ~

 

 

コメント (4)

晩夏の食彩

2008-08-28 | お店

上野の森の中にある、「 韻松亭 」に何年ぶりかで行って来ました。

ブログ検索しても、出てこなかったので・・・たぶん4年ぐらい前に行ったのかもしれません。

ブロ友のMさんが、ランチを何処かでご一緒しましょう~と声をかけてくれました。フルタイムでお仕事バッチリのMさんが、貴重な「午後休」をとってくれるので、「お店選び」悩みました。

だって、いつもフラフラしているわが身とは・・・違う!貴重なランチTIME

 

(出かけたのは、昨日のことです)

 

そこで、ずいぶん「選択」に悩みましたが、なかなか予約が取れない韻松亭に、電話したところ、すんなりと予約が出来て、ラッキー

 

カウンターのお席でのお食事になりました。窓越しには、上野の緑が深々と見える場所・・・アゲハチョウが晩夏を惜しむようにヒラヒラ飛び回っているのが見えます。

 

 

(前菜の、天ぷらの撮影を撮り忘れました!)

 

席の予約が出来るのは、コース料理の「月」からです。(2,600円)

お上品な(チョビットで何種類もの品数)お料理で、お味は保障します。ただし、色気より食い気の若者には、量が物足りないかもしれませんが・・・

私には、十分です。

 

美味しかったです。

 

Mさんから、手作りのペンダントもらっちゃいました。

 

フルタイムでお仕事しているのに、今週末に行われるお嬢さんのピアノの発表会の幹事さんもされている、内容を伺うと、内容濃いコンサートのようなので、親子共々大変だけど・・・楽しんでくださいね。

中学生(中3)で、発表会に子供を出させる~親の苦労・辛さ~よく分かりますので・・・(ごめんなさい~練習しないのは、我が子だけだったかなぁ~)

 

~~~追記~~~

ちょっとご質問を頂いたので、追記しておきます~ね。

(前菜の、天ぷら)のことで・・・

写真を撮り忘れてしまったのですが、席につくと、最初に仲居さんが「焼物か揚物」が付きますが、どちらにしますかぁ~?と言われ・・・

「焼物は、鮭」「揚物は、天ぷらのキス」とのことなので、「天ぷら」にしました。

・・・・お上品と言いましょうかぁ~

・・・・わぁ~可愛いと言いましょうかぁ~

・・・・小さいです(キスとしし唐の2種)~

 

 

 

 

コメント (3)

晩夏の色彩

2008-08-28 | 学校・生活(娘)

夏休みの最終週となれば、大方の学生さんをお持ちの「ご家庭」は、夏休みの宿題に追われている頃ではないでしょうかぁ~

(でも、二期生の学校などは・・・もう2学期が始まっているそうですが。)

 

うちの娘も、ようやく目の色が変わり、お尻に火がついて、頑張っています。

 

そんな訳で、私は「家にいないようにしているんです!」

だって、家にいると・・・色々聞いてくるんです。

 

「ママ~美化して描いていいよね?」

「いいんじゃないの~自分で自画像を描くんだから~美人に描いちゃえば・・・」と

 

「ママ~可愛さだしたいんだよね?」

「いいんじゃないの~自分の好きな色で決めちゃえば・・・」と

 

 

 

英語・数学・国語・社会などなど・・・の他に

デザイン・絵画・書写・・・の宿題があるんですね~

 

作品を描いている姿を見ると・・・「成長」したなぁ~とシミジミ感じます。

 

あっ~~~夏も終わりだぁ 

 

 

コメント

晩夏の高揚

2008-08-28 | 音楽

楽しみに~楽しみにしていた

大人の為の音楽番組 SONGS (← 再放送ありますよ!)

見ました! 聴きました! 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り急ぎ 画像UP

デジカメでTV画面を撮りましたが、

 

聞惚れていて、上手くシャッター切れませんでした・・・

 

 

 

追記: (0829記)

生協の申し込みをしようと思って、カタログをペラペラ捲って見ていたら、

 

えええっ!!!

 

なんで、もう~ トイレットペーパー ~の横に載っているの???

 

 

8月13日発売ですよ。

それも、1割引金額・・・はははぁ~~ん・・・初回限定版ではないなぁ!

 

まぁ~~これで、納得しておこう。

 

コメント

晩夏のみなも

2008-08-27 | 景色

上野に出かけたので、帰り道は「不忍池」へ行ってみましょう~

となり、急に秋風が吹き始めた今週の「唯一の晴れ日」です。(明日から、また雨らしいですよ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この前・・・上野に行ったのは、紫陽花の頃 (20080611

今は・・・もう少し、蓮の花が 水面(みなも) で見られますよ。

コメント

ケータイカイワ

2008-08-26 | ひとり言

 

ふと思い出したので、UPしてみようと思います。

 

この夏神戸に帰省した時、ポルトバザールで夕陽を眺めていました。

(家族3人バラバラで・・・)

 

ケータイで顔を隠しているのは、娘ですが・・・(画像参照)

 

ちょうどその横で、60後半と思える男性が

ケータイ電話をかけ始めました。

 

「うん~わしや」

「明日は、日曜やから・・・彼女とデートかなぁ~おもて~」

「うん~うん~そやかぁ~・・・」

「おかあちゃん、おとうちゃんにナイショで、お小遣い欲しい時は、いいてきやぁ~」

「うん~うん~そやかぁ~・・・」

(関西弁が上手く聞き取れなかったかもしれませんが・・・こんな内容)

 

耳をダンボにしなくても、大きな声なので、聞こえてしまったのです。

 

夕陽を眺めながら、男の子(大学生ぐらい?)のお孫さんにおじいちゃんが電話していたんですね。

 

その後、男性は立ち去りました。

 

娘と顔を合わせて、思わず笑ってしまいました。

 

微笑ましい「ケータイカイワ」でしょう~

 

娘が、こんなおじいちゃんって良いねぇ~って言っていました。

 

昨日、母からケータイ電話があり、娘とも話をしていました。

娘がケラケラ笑っているので、後から内容を聞くと・・・

「おばあちゃんの話が面白い!おかしい!」とまたケラケラ笑ってます。

 

ヘンな孫とおばあちゃん

 

 

3週間ぶりのパソコン教室に行って、授業が終わり「お昼をどうするか?」娘のケータイに電話しても、応答なし・・・メールを入れるも、返信なし!

あれぇ~~~「まだ寝てるのかしらぁ~」と、自宅に電話すると・・・

 

「今、料理してる!ママの分も作ったよ!スパゲティーだからね!」と言う。

自宅に戻ると・・・

 

ミートスパゲティー がお皿に盛り付けてありました。

 

初めてかもしれません。娘が作っておいてくれたお昼を食べるのは~~~

 

おお~~~おお~~~お怖い

 

なんかぁ~~企みあるのかなぁ

 

コメント (4)

あれは・・3年前♪

2008-08-25 | 

この頃、なるべく歩くようにしているので、クルマを使う回数が減りました。

先週・・私がクルマを使ったのは・・・水曜日・・・

 

今朝~少し雨が降っていたので、荷物があったS氏を駅まで送って行こうとした時、

いつもは、「運転席に乗る」のですが、今日は「助手席側」にまわったら、気が付きました。

 

 

3年前に咲いていた百合です。

(そのことは、 20050825 ブログに書きました  ← リンク貼ってあります)

 

(この時は、ブログを始めたばかりで、画像も小さくしか入れられなくて・・・何だか懐かしい~ちなみに、今日の画像は、ケータイフォトです)

 

私の記憶では、2006年も2007年も咲かなかった。

たぶん、「草むしり・除草作業の時」に刈られていたのかもしれません。

 

それが、今年は見事に咲いていました。

 

偶然、今朝・・・雨が降り・・・「ちょっと(クルマでの送りが)めんどくさいなぁ~」と思いながらも、駐車場に出たから、発見できたのです。

 

それも、3年前の同じ日・・・8月25日・・・驚き!!

 

この百合も、「ど根性」あるでしょ~

 

 数日前に、ブロ友のカメリアさんが「銀座のど根性桐」のことをUPされていたのです。

まだ、このど根性桐・・・私は見ていないのですが、銀座に出た折にはぜひ、見てきますね。

オリンピック男子マラソンで優勝した、ケニアのワルジル選手が日本留学で「ガマン」を学んだ・・・と言っていましたが、

『ど根性』 『我慢』 良い言葉ですよね。

 

さぁ~私も、『ど』は付かないけど、根性出して頑張ろう~

 

夏休みも・・・最終週だ・・・根性出して、終わらそう~~

 

何がって~~~?

 

もちろん~~~シュクダイ

 

 

コメント (2)

いただきもの自慢

2008-08-24 | 食べ物

今週は、日ごろの行いが良いのかぁ~(?)

いろいろ・・・いただき物があり、ウレシィ~~

 

 

 

五島列島からの  さざえ

鳥取からの  あごのかまぼこ 

京都の 餃子

横浜の 生チョコ(写真を撮る前に、つまみ食いアリ!)

名古屋からの お味噌・ういろう

マレーシアからの ドライマンゴー・スカーフ・バック

神戸の ジャム

 

 

ゴージャスさざえを、3種類の料理にしました。

 

先ずは、 こんなHP (← クリック!)を参考に軍手を使い捌きました。

 

そのまま・・・生で。お刺身に

茹でて・・・バター炒めに

生をポン酢につけて・・・大根おろしの上に( ↑ 写真あり)

 

ご馳走様でした。

そして~~ありがとう

 

 

コメント (2)

同窓会はスペイン料理

2008-08-22 | ベルギー

連絡が入ったのが4日(月)でした。

一時帰国した「会長」が、「皆で~会おうかぁ~?」と声をかけてくれました。

それから、あっという間に「約束日」が決まり・・・

8月21日(木) お昼 声をかけられる人 (諸事情を考慮して、声をかけられない人もいる)全員が集合しました。

愛知県から来てくれた「書記」もいます。

会長・副会長・書記・会計・M祭委員長~~元ベルギーPTA役員~~

 

会長から「お店」を探して欲しいとの依頼があり、もう~~喜んで楽しんでアレンジしました。

でも「元会計」の私は、錆が脳についているので、「待ち合わせ時間」を間違えて連絡したり、名古屋から来る元書記さんとの「待ち合わせ場所」をきちんと伝えなかったり(東海道線新幹線の改札口は3つあるんですね)・・・ドジッてしまいましたが、

それを、大事に至る前に「チェック」を入れてくれて、「元副会長」が連絡入れてくれます。(ました!)・・・ さすが「よく気がつく副会長」

 

日本のソフトボール女子が『』メダルを獲得した日

 

私も、『金メダル級の爆笑』を得た日になりました。

 

 

 

BAR de ESPANA MUY

 

タバスランチ + パエジャ(3人前) を追加

スペイン白ワイン と サングリア 飲み物

 

 

サービスもさりげなく好感が持てる感じ

一番奥の「個室」が取れて

ゆっくり食事&お喋りが楽しめました。

 

初めて行ったお店でしたが グゥ~~

 

 

追記:

一般的に思われるのは、「海外勤務」について行く『家族』にたいして、「海外生活出来て~~良いねぇー」と言われる言葉です。

確かに、良い経験が出来るし、日本の中だけで暮らすよりは、未知の良いことが体験できたり、得がたいものに接する利点も大いにあります。 

でも、色々な苦労もゼッタイ!!あるんです。

だから、こうして何年ぶりかで会っても理解できる空気があるんですね。

集まった7名のうち、単身赴任の留守宅を守る人3名、ご主人のご両親の面倒を見ている人2名、日本での教育を短期間しか受けていない(長期間が海外教育を受けてる)子供の受験を控えている人1名、また7名中・・・3人が仕事を持っています。

皆~それぞれ・・・大変(悩みもあるってこと)なんです。

だから、話の内容を・・・皆が受けとめて上げられる。

たとえ~内容が「自慢話」でも「愚痴」でも「悩み」でもね・・・

 

うぅ~~~~~やっぱり、「私」が一番、暇人かもねぇ!

コメント (8)