日々のこと

日々の生活の中で…

お土産~画像♪

2007-05-31 | ティム・動物

 娘が、夕方 大荷物を抱えて無事に帰宅しました。

4時に東京駅に到着予定だったので、

3:28分の電車に乗り、東京駅まで迎えに行くつもりにしていました。

電車に乗る3分ぐらい前に、娘から連絡があり、

もう東京駅に着いて、これから帰ると言うではないですか・・・

迎えに来なくていいと言うので、改札口で待つことにしました。

 

何だかあっという間の2泊3日・・・

当の本人も、旅行先が「千葉(鴨川)」だから・・・

何だか、「春季旅行」って気がしなかった!そうです。

千葉県・鴨川から  東京駅  千葉へ

だったからのようです。

デジカメで沢山の画像を撮ってきました。

 お土産画像をUPします 

 

 

 

鴨川シーワールド は 3回目だと思います。

娘が小さい時、2回連れて行った記憶があり

本人も微かに覚えていると言っていました。

 

私も・・・また行きたいなぁ~

コメント (4)

回顧録~モネ~

2007-05-30 | ベルギー

昨日から、娘が「春季旅行」に出かけています。

いない間、「お弁当」も作らなくていいし、「早くしなさい!」と言わなくて済みます。

この貴重な時間に何をしようかと、ワクワクしていたのですが・・・

昨日は、気が抜けて、晩には頭痛がしてきて、早寝してしまいました。

 

たった2泊3日なのに、大荷物ででかけました。担当になったからと言って「ヘヤードライヤー」と「ストレートヘヤー用のドライヤー」・・・2台を持って行き。

お着替え用の洋服がわんさか~~~

出かけの朝、「すごい大荷物だね!」とパパが言うので「1週間の旅行みたいよ!」と私が言うと、「へー?そんなに長く行くの!」と信じたくらいです。

でも、今日は生憎の雨になり、本業の「スケッチ」は、ホテルでの作業になっていることでしょう~~娘は晴れ女なので~~どうしたんでしょうね・・・

 

今日は、Myパソコンが「入院」する日です。

午前中に、引き取りに来てくれる事になっているので、待っています。

暇なので、昨日の「優雅なモネ展」から~~回顧してみます~~

 

 

 

時は2000年 夏 に遡ります。

場所はフランス・パリ 

オルセー美術館

「日傘の女性」の前にいるのは・・・

娘です。(おおおぅ~~~あんなに可愛かったのに!)

娘は、この絵を見てから「モネ」が好きになり、

翌年2001年には、モネの美術館と言われている

モンマットン美術館を訪れ、睡蓮の連作を優雅に鑑賞しました。

 

モネの絵が今でも好きな娘なのに・・・

新品なのに、擦り切れ・腰パン・Gパンを替えズボンとして持っていきました。

子供の「成長」と思えばよいのですが・・・

絵のように「子供は不変」ではないのですね。

 

 

1886年作のこの絵が 

 モネが画家として青春時代を過ごしたル・アーヴルやパリとその近郊では、新しい技術や産業に支えられた近代生活が繰り広げられていました。都会とそこに住む人々の近代的な暮らしは、印象派の画家たちの主要な主題でしたが、モネも、列車が走り大通りを群集が行き交う都会や新しい近郊リゾートの様子など、当時の最先端の暮らしを描いています。彼の家族はその中でも主役を演じ、庭や戸外で過ごす幸福な家族として表現されています。   (webより)

 

モンマッタン美術館とは

マルモッタン美術館は、もともとは歴史家ポール・マルモッタンの邸宅で、現在では印象派の巨匠、クロード・モネ(Claude Monet)の作品を所蔵する美術館として、多くの美術ファンによく知られています。このマルモッタン美術館は、パリのブローニュの森近くの静かな住宅街のなかに佇む小さな美術館ですが、フランス語表記がMusee Marmottan Monetとあるように、“モネの美術館”と呼ばれています。また“印象派の聖地”とも呼ばれていて、オルセー美術館やルーブル美術館などともに人気の高い美術館のひとつです。 (webより)

 

コメント (6)

優雅な鑑賞

2007-05-29 | Weblog
ここに来ています♪
『国立新美術館』です。
こんなに優雅に美術鑑賞出来て、チケットを手配して下さったK氏に感謝感激です。
国立新美術館は、休館日が「火曜日」です。つまり・・・本日!

でも、閉ざされた門の隙間(80CM位)にガードマンさんがいて、
水戸黄門の印籠のように、『特別内覧会』の黄色い紙のチケットを見せると中に通してくれました。

「MONETモネ大回顧展」を音声ガイドを聞きながら、
時には部屋の中央に備え付けられている長椅子に腰掛けて見て・・・全体像を見。
『睡蓮』の連作を心に余裕を持って見比べ。

心の中で・・・「この絵、好きだなぁ~」・・・なんて思っていました。

もともと「モネの絵」が好きでしたが、実際に数年でもヨーロッパで暮らしたことがあると、「思い出」も心に巡り・・・よりいっそう、好きになりました。



今日から、娘が「春季旅行」に出かけ、Myデジカメを持って行ってしまいました。(良い画像を撮ってきてね!と私が渡したのですが・・・)

そんな訳で、画像は「携帯からの画像」です。

コメント (7)

たぶんメール開通ッス!

2007-05-28 | パソコン

 

今朝、ベランダの手すりでヒヨドリが毛づくろいをしていたので、デジカメで写そうとしたら・・・逃げられました。

悔しいので、そのときの「空」だけ撮りました。

 

パソコン1号が壊れ、パソコン2号が入院することになったので、元気なパソコン3号に、頼るしかありません。

そこで、パソコン1号・2号で送受信していた「メール」を緊急にパソコン3号で送受信できるように設定しなおしました。

(1日のエネルギーをだいぶ使い果たしました。   )

 

たぶん、これで「メールの送受信」が出来るようになったと思われます。

どなたか・・テストでメールください!

 

パソコン2号を入院させて(予約は取りましたが、入院は水曜日から)、手術費がどのくらいか?聞いてみたところ~~~あれれっって言う費用です。

 

やはり、「保険をかけておくべきだったか!」と思ってしまいました。

そして、パソコンはやっぱり「デスクトップ」がいいですね。

パソコン4号は、CPUの高い・・・頭脳がいいものを選ぶ予定です。

 

夏の洋服もあきらめます。夏のサンダルもあきらめます。

 

早く元気になって、戻ってきてね。その間に「VISTAくん」が新入りするかもね~

 

(昨日、お寺さんでいただいた和菓子です。)

時間がなかったので、家に持ち帰りいただきました。

甘さ抑え目・・・美味しかった

コメント (6)

ノエルちゃん

2007-05-28 | ひとり言

ノエルちゃんです。

(明日・・・ノエルちゃんママにプレゼントします。)

その前に、お披露目です。

(画像の写真は、ここに ←)

 

 

とうとう老体98パソコンが壊れ(デスプレイの問題ですが)使えなくなりました。

それに、Myパソコンも問題ありで入院することになります。

そんな関係で、しばらく娘のパソコンDELLちゃんのお世話になります。

『設定』が、個人個人違うので、これからプロバイダーに聞いて見る事や

設定をしなくてはならないので、しばらくの間『パソコンEメール』が使えません。

 

ブログのコメントか携帯電話メール

ご連絡お願いいたします。

 

26日(土曜日)に使えなくなったので、申し訳ないのですが

週末のメールは読めない状態でしたので・・・・

 

緊急の連絡は、携帯電話または携帯メールにお願いします。

 

 

パソコンが使えなくなると、今の時代「えらいこっちゃ!」です。

週末は、めちゃくちゃ忙しくて疲れました。

週末は、「馬大好き人間」がグリーンチャンネルを見ながら、パソコンの「iPAT」を使って競馬を楽しみます。

楽しむって言うかぁ~~「馬券も買います」

ですから、パソコンが使えないと大変です。

もちろん「APAT」にも加入しているので、電話からも・・・携帯からも・・・

「馬券は購入」出来ます。

でも、「楽しむ」には、パソコンが一番のようです。

 

私が出かける日に限ってハプニングがあると、てんてこ舞いです。

 

土曜日の晩は、娘が学校からの帰宅途中に「事故で電車が不通」になり、別のルートで帰宅したので、駅まで迎えに行ったりと余計なハプニングが重なると、まいります。

 

学校(PTA)の仕事で、土曜日は朝8時半。日曜日は、法事に出るため9時半。

身奇麗にして、朝食を作りー片付けー洗濯してーパソコン設定してーお茶の用意してー外出。

普段~~のん気な母さんしている身には・・・きつい!!!

たまに履いたヒールの靴は疲れるー夕飯の買い物して帰宅してーすぐに夕飯の支度・・・10時にはダウン!!!

 

でも、法事での「お寺さんのご住職のお話」はとってもいいお話でした。

 

お天気も良かったし、「精進落し」のお料理も美味しかったし、亡くなられた伯母さん(四拾九日)伯父さん(一周忌)も喜んでいたような気がして、ちょっと無理して法事に出席して良かった~~の週末でした。

コメント (5)

和訳はしないで!

2007-05-25 | アート・作品

眠い~~

昨晩~~いやいや~~午前1時(ってことは今日)までやってしまいました。

久しぶりに『自由時間』が出来たので、夢中になって作品を作りました。

(4時間半ほど寝て、起きてから「お弁当作り」でした。)

テーブルいっぱいに広げて、「スクラップブッキング」です。

 

真ん中の「お馬さんたち」の写真~~いいでしょう

 

以前に紹介したことがある写真です。(20060502ブログ) 

 

この作品を、スクラップブッキングのお教室でクラスメイトの方たちに見せました。

そこで、コメントを一言入れたいのだけど・・・と、クラスメイトのBさん(アメリカ人)に聞いてみました。そこで、とっても気に入っている「言葉」があるからと、教えてもらいました。

Heart Tight Together

 

う~ん、ステキな言葉をいただいちゃいました。

そぅ~~ 和訳は必要ないのです。

 

(裏話ですが・・・このお馬ちゃんたちは「牡(オス)」同士です。)

 

明日・明後日と朝早くから出かける用事があります。

家族一緒ではない、「単独行動」!!

ふむぅ~~あやしぃ~~??~~ですか。

いえいえ~~明日は学校のお仕事。明後日は~~母のお供で法事です。

 

では・・・月曜日にお会いしましょう~~バハハィ・・・ 

 

 

コメント (9)

お手本になるみたい♪

2007-05-24 | 学校作品(娘)

多摩動物園のオリックスです。

(画像は娘が2006年秋に課外授業で行ったとき撮影したものです)

このオリックスが、作品になって行ったことは以前にブログに載せました。

 20061111ブログ

 20070221ブログ

 

今回、そのときの作品が中学1年生の「参考作品」に選ばれたようです。

一生懸命に作った作品でも、「評価」されない場合もあれば、時間をかけなくても選ばれる作品もあります。

親の私は、どんな作品でも「まじめに取り組んだ作品」は全て、「評価」してあげます。

「親バカ」でいいと思っています。(作品に関してですが・・)

何かに書かれていたのですが、何か・・・(子供に)話をするときに

話の後半に、褒め言葉を持ってくるのと

話の後半に、苦言を持ってくるのと

では受け止め方がぜんぜん違ってくるそうです。

「これとこれは、出来ているけど・・・これが出来ないじゃないの!」というよりは、

「ここだけが出来ていないけど・・・後のことは良く出来ているわ!」と言うほうが、

話しているほうも、聞く側も好感度を高めるのでしょう~~

 

私が、娘に上手く小言を言っているわけではないのですが・・・

 

私だって、「注意」されたり「小言」を言われるとき、一言「温かみのある言葉」がほしいからです。

 

 

今日で、「歯医者さん通い」が終了しました。

歯がピカピカだと気持ちが良いです。

「歯の1本1本を丁寧に磨くようにしてみてください~」と言われるのですが、それだとかなり時間がかかります。

でも、これからは「虫歯」と言うよりは「歯槽膿漏」など歯茎の問題が出てくるので、優しく「時間をかけて丁寧に!」磨くように努力してみます~~~はぁい! 

 

明日で、娘の「中間試験」が終了します。

まぁ~~「麻疹騒動で延期」になって、「気が抜けた!」のは、分かるけど・・・

今までで、一番「試験中にもかかわらずTV観賞」してませんかっ!!!

 

本人が「自覚」しないと、「勉強」は駄目です。私自身が・・・身にしみて経験しています。そう~~「自覚」するには、「ほっておく(干渉しない)」しかないでしょうか?

 

うううううっ・・・・・難問だぁ

 

 

追記:

 昨日のブログで「イラスト作成」してUPしたところ、「背景」が黒くなってしまいました。ああぁ~~ん「透過しないといけないなぁ~」と思っていたのですが、めんどくさいので「そのまま投稿」してしまいました。

 それが・・・先生からメールをいただき、簡単に「背景が黒くならないやり方」を教えてもらいました。「透過しなくても、簡単に出来る方法」

Oneクリックの違いだけでした。

 きれいにイラストが入ったので、違いを見てくださいね。

 キラキラ先生、ご指導ありがとうございます 

 

コメント (2)

癒し~~ぃ

2007-05-23 | アート・作品

 パソコン教室のキラキラ先生から、

「動画」が送られてきました。

Otters holding hands

ラッコちゃんが、手と手をつないで浮かんでる・・・

 

パソコン教室で「エクセル」のお勉強だったので、

ストレス溜めないように、『癒し系』のほのぼのとした画像。

ありがとうございます

 

エクセルのお勉強の後に、「エクセルで敷き紙」を作ったのですが・・・

今日、昨日作った「敷き紙」をみたら、Thank You の

Thank が Thamk

になっていることに気づきました。(早急に眼鏡必要ですね!)

 

 

      

               

図書館で上の3冊の本を借りてきました。

私の好きな「モネの本

読んで見たかった「モーツアルトの手紙

娘が今、練習している「ヴァイオリン協奏曲第5番K219」などの

名曲25の作品の背景を優しく解説した「CD付の本」

さわりで癒される

天才!モーツァルトの名曲25選

 

この曲は、ザルツブルグで作られた「最後のヴァイオリン協奏曲」で

モーツァルトが19歳のとき(1775年)の作品のようです。

モーツァルトはヴァイオリン協奏曲を5曲しか書いていないのです。

その訳は、一つには(その当時)雇い主であった大司教ココレドという人と

「そりが会わなかった」

と言うことらしい、大司教ココレドさんも自らヴァイオリンを弾き「音楽」にも造詣が深かったようですが、生意気盛りのモーツァルトは、ヴァイオリンの腕前もそうとうなものだったようなので・・・

「扱いにくい若造」

と感じていたのでしょう。結局雇い主と決裂して、この後モーツァルトは新しい職探しの旅に出るきっかけになったようです。

この曲を聴いていると、たしかに「トルコ風」に転調するあたりは・・・

脳の中にアルファー波が出てくる気がする。

 

先週の復習兼ねて、イラストを作ってみました。

 

 

 

 

 

コメント (6)

目をすっきりさせた~い!

2007-05-22 | 生活

目が疲れる~~~

眼鏡が合わなくなっているようです。

私の眼鏡は、「近視用」と「老眼用」二種類のレンズを組み合わせています。

針仕事をする時用に、もう一つの眼鏡を持っています。

が・・・どうも、パソコンをするときぐらいの距離が見づらくなってきている・・・

ガッ~~~ン!!!

このような「身体的な加齢度」を感じたときに、落ち込む。

 

昨日の映画「バベル」を見終わったときも、目の疲労からでしょうけど、

・・・まるで軽い「船酔い」状態になってしまいました。

 

本を読んでも、新聞を読んでも、「活字」が「脳細胞」に入っていかない気がします。

 

つまり、「覚えられない!!」(目の問題ではないかもぅ~~

 

今日も、パソコン教室でお勉強したことも、「習った記憶があれど、すぐに忘れてしまう」

家事だって、やりたい事は山ほどあれど、手付かず・・・

つまり、「スピード能力の減退」が諸悪の原因・・・

 

ちょうど落ち込んでいたら、『薬屋さん』が来たので、コンドロイチンが入っている目薬を『置き薬箱』に入れてもらいました。

それと、7倍に薄めて飲むと言う「ブルーベリーと林檎の酢」を購入。

これで・・・スッキリ!!・・・目も心もしたいもんです。

 

 はしか騒動 

 麻疹が流行っています。本来ならば、娘の中間試験も、先週の土曜日に始まり今日が最終日で、今頃~~気分はルンルンで終了しているはずだったけど・・・

試験が延期になり、明日から試験が始まります。

連休中に娘が高熱を出したのは、単に風邪ではなくて、「麻疹」だったのではないかと思います。「発疹」こそなかったのですが、それ以外はばっちり症状が重なります。

「発疹」が出なかったのは、2歳のときに予防注射をしているからではないかと思うのですが・・・約10年で免疫が切れるの?

 

コメント (6)

5度の会釈

2007-05-21 | ひとり言

(ケーキ屋さん 創菓工房の いちじくのタルト)

 

人間、疲れると甘いものが食べたくなります。

でも、これから「疲れるだろう~」と予想できる時・・・その前に・・・

「甘い物」をいただくと、気持ちも落ち着くものです。

先週の土曜日(19日)に、食べたケーキです。

 

19日の土曜日は、娘の学校で保護者会があり、盛りだくさんの「やること」がありました。今まで、「何方かがやってくれていた事」を始めてやって、「今までやってくださった事」に感謝の気持ちが湧いてきました。

秋に行われる「バザー」の為の、「提供品」を集めるのに、大きなダンボールを各お教室前に用意しておきます。今までなら、「品物」を用意して、箱の中に入れるだけでした。誰が準備してくださるのかなんて、気にもとめなかったけれど・・・

大きなダンボールは、ちょっと離れた「PTA室」の倉庫から、持ってきてガムテープで貼って準備するのでした。(もう一人の役員さんに、小柄の私が運ぶと、ダンボールに引きずられているようだと言われて、二人で大笑いしてしまいました。)

今回が「第一回目の収集日」でしたが、大きなダンボール一杯(2箱)になりました。でも、「収穫一杯のダンボール」を帰りは、クラス委員さん達が運んでくださり・・・感謝の気持ちでいっぱいです。

娘のクラスは生徒数40人ですが、今回の保護者会に来られた方は「37名+1名」すごい出席率です。「+1名」は、お母さんと一緒に来た「お兄ちゃん」です。アメリカの大学に留学中のお兄さんが、一時帰国で帰ってきているからと・・・参加されていました。

保護者会の最後に、「一言挨拶」を出席者皆さんから頂きました。

そのお兄ちゃんの挨拶で

『・・・・妹の担任の先生も、優しそうで可愛いので、安心しました!』

クラス全体が爆笑・・・(さすがアメリカでお勉強中、女性へのヨイショが上手い!)

次回の保護者会も楽しくなる予感がしました。

 

この頃

学校に良く行くので、電車の中の「人間観察」しています。

 

この日も、電車に「若いカップル」が乗ってきました。

女の人は、妊婦さんのようで若い旦那さんが、席に座るように勧めていました。

でも、二人並んで座る空席はなくて(一人席はいくつかあり)、妊婦さんは立っていました。そうしたら、iPodを聴いていた男の子が「す~と席をずれてあげた」

若い旦那さんが15度の会釈をして、二人並んで席につき・・・

iPodの男の子は、5度の会釈を返した。

最近は、男の子のほうが感じがいい気がしてしまいます。

 

S氏が読み終わったから、読んでみたら・・・と貸してくれた本

『オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す

著者 三砂ちづる 

光文社新書

 

を読み終えたからでしょうか・・・

私よりも先に電車を下車した若い妊婦さんの後姿をみて、驚いたのは

私がおばさんだからでしょうかぁ~~

お腹の大きな妊婦さんが、10センチのヒールの靴を履いていました。

 

今日は、これから映画「バベル」を見に行ってきます。(チケットが手に入ったので・・)気分悪くならないように・・・気をつけよう~~と

コメント (6)