日々のこと

日々の生活の中で…

超暑~晩夏(続)

2010-08-31 | 神戸(明石・舞子)

 

 

 

まだ・・・暑いけど

今日で、8月も終わります。

明日は、9月だなんて・・・

パソコン教室でも、「秋講座」の説明がありました。

カレンダー作り~年賀状作成のこと~~~~

えっ?  今年も・・・残すは・・・4ヶ月~~~きゃぁ 

 

追記:

後~数時間で8月が終わるのですが・・・

今回(今年)も、夏休み中には~~(娘の)宿題終わらず・・・のようです。

中学生のころは、親の私もハラハラしていたけど、もう~今や・・・「平気!」

3日間・・・[帰省があり]・・・宿題が出来なかったので、昨日から[物凄いイデタチ姿]で、[9月1日提出ものだけ]追い込みでやっています。

デザイン画・・・なので、「構想」の段階で悩んでましたね。(7月に)

だいぶ前から、描き出していたのに、「何回も描き直し」してます。

「そのへんで~手を打ったら?」と言いたい所だけど、

描けない人から・・・[言われたくないだろうから]黙ってみています。

本人も・・・「自己満足」だから・・・と言うので、自分で納得いくまで描いていくのでしょう。

今夜は~~徹夜でしょうね。  だぶん 

コメント (6)

超暑~晩夏

2010-08-30 | 神戸(明石・舞子)

関西も暑かった!


いや~~こちらに帰ってきたら、風が少し涼しい感じがするし・・・


晩には「虫の音」(こおろぎかしら?)が聞こえて、ちょっとだけ夏の終わりを感じました。


やっぱり「1~2度」は、こちらの方が涼しい!


 


(行きのワンショット)



KOBE


今回の帰省、いろいろ事情が重なり、家族それぞれ別々に・・・


神戸入りしました。


一人で飛行機に乗ったお蔭で、窓際席にも座れたし、


自分のペースで移動が出来るので、良いですねぇ~


何十回と「この」前を通り、歩いたけど


デジカメで撮影出来なかったスポット


(いつもいつも急かされ・・・乗車切符を買う係りなので・・・)


 


 


(帰りのワンショット)



8月最後の日曜日


でも、暑い!!


ハンドボール大会(?)が行われるようです


この炎天下!!


見ただけで熱中症になりそう


 


 


 

コメント (2)

ステキな先生の言葉

2010-08-27 | 学校・生活(娘)

娘が3月に[パリ研修旅行]に行った時に、大変お世話になった

「素晴らしい先生」が、今・・・日経新聞に記事を書かれています。

 

娘は、旅行中・・・「ファーストネーム」で呼んじゃった~なんて失礼なことをしていたようで・・・今頃になって、親は汗をかいてます。

2010.03.25 ← そのことは、ここで

 

このお話の中でも、ステキな感心する「言葉」がありました。

「心をこめて ものを観る」

そこから、今まで気付かなかったことや、知らなかったこと、大事なことや、大切なことが・・・・・・・見えてくる気がします。

 

 

今日から、数日・・・「夏休み」をとります。

ブログもお休みします。

パソコンも開きません。

iPadも持参しません。

 

何かいい画像が撮れるといいけどねぇ~~

コメント (2)

やっと!届きました♪

2010-08-26 | パソコン

iPadの本体を購入できたのが、7月の上旬。

その時に、[オリジナルカバー]と[カメラコネクションキット]が同時に手に入るなら、良かったのですが、両方ともいつになるか?分からないというので、キャンセルして・・・

家の近所にある大型電器店で、注文予約しました。

[オリジナルカバー]・・・7/16にゲット!

そして

カメラコネクションキット]・・・8/22にゲット!(8/21にやっと入荷しましたとの連絡あり)

 

(Camera Connection Kit)

 

さっそく[SDカード]を差込 → iPadと接続してみました。

 

 

[フォトアルバム]に入れていた[SDカード]なので、娘用で・・・[パリ研修旅行][相模湖キャンプ][デッサン作品]が入っていました。

・・・・・・・・すごく[画像]キレイです・・・・・・・・

 

ブロ友のZちゃんが、iPadを[サプリ]や[YouTube]などで使わない時は、フォトアルバムの代わりになるわよ~といっていたけど、本当だわ

 

[カメラコネクションキット]には、2種類あって・・・[SDカード]と[USBカメラコネクタ]とあるので、パソコン本体に入れているお気に入りの[画像]を~~取り込めるわね。

 

週末の[嫁仕事]が終了したら、やってみましょう~~

 

コメント (2)

鳥がねぐらに戻る頃

2010-08-25 | 音楽

夏休み中は、お稽古(娘のヴァイオリン)が変則的なので・・・

昨日はいつもよりも~早い時間に、先生のところに・・・

お稽古中は、私は「ウォーキング

30分歩いて、お教室の前で待っていたら・・・

18:10(頃)

一斉に「鳥」達が・・・・・飛んできた。20~30羽の団体。

あっ!また団体!!

 →

 

左:18:10 携帯フォトなので分かり難いですね。

手前にクルマ・後方は一軒家・左手はマンション建物

 

右:それを少し加工してみました。コントラストを「高」。Box作成。

 

何も考えずに、空を見上げている時間・・・って好きです。

鳥達は、マンションの最上階の屋根の方へ・・・飛んで行き、見えなくなりました。

あそこが~「ねぐら」なのかしら?

 

待っていたら、娘がお教室から出てきて・・・

「今日でモーツアルト(1曲)が終わったよ。あと一つだ!」(三部作の2曲目が終わったから、最終章3曲目ということなんでしょうねぇ~)

モーツアルトさんの曲は・・・・・・長~~~~~い・・・んですよね

1曲が、そして難しい。

 

追記:モーツアルトの何の曲?・・・調べてみました。

ヴァイオリン協奏曲イ長調K.219

 

1曲~完成するまでに(先生からOKが出るまで)・・・長い道のり、何年かかったんだろう~~

気が遠くなるから、考えるのは止めておこう。

 

2008.02.01  ← このブログ見て~習い始めて[13年]ですよ。 

いやぁ~~~[親は偉い!]

お月謝をちゃんと払い続けているんですからぁ~

コメント (2)

珍味~ドリアン

2010-08-24 | 食べ物

私の[特技]の一つに、

「なんでも食べられる!」というのがあります。

好き嫌いがないという事は、とっても幸せなことだと・・・いつも感じています。

でもねぇ・・・・

「食べられるけど~~~あんまり好んでまで~~~」というのもあります。

 

外国の方が、きっと「心をこめて、選んで」お土産にしてくださったんだと思うんです。

 

 

「月餅」と「クッキー」を頂いた。

月餅(Moon Cake)は、食べたことも何回もあり、好きです。

でも、今回頂いたのは・・・・[高級過ぎ?]ドリアンの月餅でした。

ステキな缶に4つ入っていて、[恐る恐る]1個だけパッケージを開けて、小分けして・・・頂いた!

娘と家人は、「気持ちだけ頂きました!」と1cmだけ

好きな人は、「好きなんですよね~」

どなたか~「ドリアン好きな人」いないかしら~?(冷蔵庫で3こ眠ってます)

 

もう一つのお土産「クッキー」は、大丈夫です!

(ゴメンナサイ~大丈夫なんて言い方・・・失礼でしたね。)

沢山あったので、3週間振りに始まった「パソコンのお教室」へもって行きました。

 

クラスメートの方たちが、「美味しいわよ!」と言って下さって~~あっ良かった。

 

重たいのに・・・苦労して、持ってきてくださったと、思うと・・・辛いなぁ~~

「ドリアン味」

コメント (6)

TVで見るCANADA

2010-08-23 | カナダ

毎週必ず見る番組ってあります。

その中の一つ・・・「世界ふしぎ発見!」

予告編を見ていたので、楽しみにしていて、「録画」をとりました。

 

 

(TBSテレビのHPから画像から~ナイアガラの滝)

 

第1156回

ナイアガラから絶景の灯台へ!
豪華列車で行くアトランティック・カナダ
2010/08/21(土)21:00~

 

ナイアガラ ~ ケベックシティー ~ ハリファクス を紹介

それとカナダ大陸横断鉄道VIA鉄道の 「オーシャン号」

  ↑ HPへいって見たら、実際の車内の説明がYouTube動画で観られました。

イギリスの若者二人、ジョーとマックスがVIA鉄道に乗って車内の様子を紹介します。車窓からの眺めやベットルーム、ダイニングカー、パークカーなど車内の隅々までをレポート(英語)。実際に乗車している気分になる映像は必見です。

 

30年前に住んでいたところなので、本当に懐かしかったです。

 

■ナイアガラの滝の[お客様観光御案内]は、[仕事関係の方]はトロントの方がしてくださるので、私がナイアガラの滝を案内したのは、[家族]だけでしたけど・・・

5回ぐらいは行ってるでしょうか。

ナイアガラの滝は、「カナダ滝」と「アメリカ滝」があって、滝つぼへ行く方法が違うのです。私は、カナダ滝にしか行っていないのですが、レインコート(カッパ)をかぶっていくのですが・・・それは、ビチョビチョに水滴で濡れます。

カッパの色が、カナダとアメリカでは違う色でしたね。

ミステリーハンターの浜島 直子さんの説明によると、(世界一臭い)カッパが今までのと変わって、エコ・カッパになっていて、臭くなかったそうです。

こんな説明でした ↓

出発前、ロケの荷物を積んでいると、そこに仲良しのカメラマンさんがやって来て「はまじ、今回はどこ行くの?」と聞かれたので、「今回はカナダでナイアガラの滝も行くんだ」と話したんです。すると「え、ナイアガラ!?俺も結構前に撮影で行ったけど、そこで服が濡れないように配られるカッパがものすっごく臭いよ!」と言うんです。「俺が着た史上、一番臭いカッパだった!“鼻がもげる”から気をつけて!」とまで言われて…!?だからかなり覚悟して出発したんです。でも実際に行ってみると、そのカッパにクレームがあったのかどうか経緯は不明ですが、既に改善されていて、使い捨てのエコなカッパになっていました。使用後は記念に持ち帰ってもいいし、回収されたカッパはリサイクルされるそうです。もう心の底から「良かった~!」と思いました!ナイアガラの滝はやっぱりものすごい迫力で、全身にしぶきを浴びて目も開けられないし、レポートするのに息も辛いし、その上鼻までもげたら…(笑)。

 

■ケベック州の中にある都市、Montreal(モントリオール)に住んでいたのですが、用事で出かけたり、お土産を買いに行ったりと、ケベックシティー(QubecCity)には何回も行ったことがあります。

真冬に「雪祭り」があって、その時に出かけた時は、メチャクチャ寒かった記憶があります。夏場は美しい景色で、ステキな場所ですが 、冬場は一歩間違えると「低温」のために、危険なこともありました。

会社用のお土産を買いに、[銅版のお店]に雪祭りの帰りに寄ったら、お店がクローズでした。仕方がない~帰ろう・・・としたら、[車がストックして動かない]・・・時は夕暮れ、ガソリンも少ない、人影もない、辺りは[気温-20度]

ストックした時の対処方法を、いくつかしたのですが(アラ塩をまく・新聞紙をタイヤの下にひく等)・・・運悪く、発進できない。

そこでの、最後の手段・・・[そこから一番近い明かりのついている家]まで、私一人で行き、[手助け]をお願いしました。

このQubec Cityは、[完全なフランス語圏]で英語が全く通じません。でも人間~「火事場のばか力」なんとか~SOSをお願いできることになり、大きな男性4名が手助けしてくれました。(車を人間の力で後ろから押す~原始的なやり方が一番)

カナダの男性は、本当に優しいですよ。そんなことを思い出してしまいました。

■「ハナミズキ」という映画のロケ地になったと言う、ハリファクス (Halifax)には行っていません。友人のLonnyの(元彼)Boyfriendがハリファクスの人だったから、行かない?~って何回も誘われていたのにねぇ・・・(なんで行かなかったのかなぁ!?)

景色を堪能するつもりで、この映画も観てこようと思ってます。

 

◆不思議な事に、ちょうど1週間前に娘が[楓で出来ているイス]を壊しました。

足を掛けたら、「ギシッ!!!」と音がして・・・

運悪く、父親との会話中。隠しようがありません。

「家具の修理」出来るとこ、探してます。

どこか?「丁寧で、お安く出来る」修理屋さん、ご存知だったらご一報下さい

(8脚揃いのイスなので、高くても修理します

 

 

コメント (2)

今時の少年会話

2010-08-21 | パソコン

今は、夏休み中です。

数日前だったか~、娘と歩道を歩いていたら、反対側から自転車に乗っていた「小学生3~4年生」の男子3名がすれ違いました。

娘が、驚いた顔をして私に・・・・・

娘:「ママ!小学生の会話聞こえた?」

私:「うん~聞こえたよ。」

娘:「今時の子って~~なに?あんな会話してるの~私だって分からない!

私:「今は、小学生だって専門的なことが分かる時代よ。ママは分かるわよ!

娘:「なんなの?フィルタリング(filtering )って?」

私:「filtering softwareのことよ。」

娘:「いやぁ~時代に後れてるね~わたし!

私:「・・・まぁ~そういうことね。

 

~少年達の会話~ 

・・・「 filtering かかっちゃってんだよね~」

・・・「あっ~そうなんだぁ~」

・・・「親がかけちゃってるみたい~」

 

filtering software
特定のWebサイトへのアクセスを禁止するソフト。子供がアダルトサイトなど有害と思われるサイトへアクセスできないようにするために用いられる。最近では企業でも導入するところが多い。

 

パソコン用語集

  ↑  リンク貼ってます

 

 

夏の甲子園が終わると、なんだか寂しいですね。

夏の終わりって・・・

おぅ~~~「宿題追い上げ」も大変なんでした 

 

親は、早く「9月」になってほしい・・・・・

コメント

汗と涙と青春

2010-08-20 | スポーツ

久しぶりに、水の中で「手足」を動かしたら、疲れました。(まぁ~水泳)

水泳が終わったら「取りに行きます!」とお願いしていた用事も、申し訳ないけど、夕方に変更してもらい、「甲子園観戦」してしまいました。

・・・・筋書きのないドラマ・・・・・

・ [第1試合]報徳学園(兵庫)vs.興南(沖縄)
・ [第2試合]東海大相模(神奈川)vs.成田(千葉)

 

兵庫県出身の家人は、報徳を応援

娘は、興南(オレンジレンジが好きだから~)

私は、地元の成田を応援

 

 

 

↑ これは、19日の朝刊

「応援ツアー」があるんですね。

先ず、「甲子園に行くまで」が・・・すごい道のり

「代表校」になるまでには、それはそれは~~~大変だと言う「お話」聞いたことがあります。

選手の親だったら、家族だったら・・・何が何でも「応援」に行きたいでしょうね。

 

私が応援した、地元(千葉)の成田は惜しくも勝ち抜くことは出来なかったけど、「ベスト4」凄いことですよね。

娘と同じくらいの年齢の男の子達が、汗を流し、涙を流し、青春の1ページを作り上げてる。いい試合でした。

TV観戦、途中で止められず、最後まで見てしまいました~~ヨ。

 

そんな訳で、全ての「用事」が連れ込んでしまった。

まぁ~いたしかたない。

 

娘と駅からの道を歩いていた時、「月がきれいだよ」・・・娘が言うので、見上げたら

思わず出た言葉

「芸術的なツチだわねぇ~」

「月(ツキ)」を・・・かんでしまい!・・・「土(ツチ)」と言ってしまったら、青春17歳の女の子は、『笑いのツボ』に入ってしまったらしく、しばらく笑い転げてました。

 

昼間見ていた、「凛々しい高校生姿」を思い出し、

まぁ~~同じ高校生だけど・・・・・・・「これも青春だわ~」と感じて「月」見てました。

 

 

追記:

娘が応援していた沖縄・甲南高校が優勝しましたね。

最初から~閉会式まで、観ました。

甲子園に来てから、6回勝ち抜いてきたということですよね。

頂点になる事は、凄いことですねぇ~~~

(でも準優勝だって、凄いことなんですよ

 

コメント (4)

納得!

2010-08-19 | 音楽

昨日・・・朝刊を読んでいて、時間があったら「見てみよう!」と軽く考えていた「番組」がありました。

チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2010年 8月18日(水)
放送時間 :午後10:00~午後10:50(50分)

堂本光一 すべてはステージのために~究極のエンターテインメント「SHOCK」~

 

堂本光一が10年間、東京・帝国劇場で主演を続ける舞台「SHOCK」。総動員数130万人以上の“究極のエンターテインメント”の魅力に迫るため、2か月にわたるけいこから本番にカメラが初めて密着。ジャニーズの舞台制作の裏側に迫る。演出としてすべてを取りしきる“制作者”の表情、エンターテインメントに、しんしに向き合う光一の生きざまなど“エンターテイナーとしての堂本光一”の魅力をさまざまな角度から見つめた。

詳しくは、ここ (← HPリンクさせます) 

 

録画しておけば良かったと思っています。

「演劇」に関わっている娘に見てもらいたいと思いました。

きっと!!再放送ありますよね~オンデマンドでも購入できるかも~です。

 

「堂本光一さん」のことは、キンキキッズのお一人ということで認識していた程度で、「舞台」もとっても人気があるという事は聞いていましたが・・・

それと、徳永さんが楽曲を提供した曲「永遠に」を歌われている。

歌も上手いですよね。

 

昨日の番組を見て、見方が変わってしまいました。

「舞台(仕事)にかける情熱」ハンパでないですよ。すごい!

「Show musut go on !」の精神も凄みさえ感じる迫力感じました。

 

1ヶ月公演中は、「毎日同じことをする。リズムを変えない。」とか~

失敗した時の「言い訳」にしたくないからだそうです。

「違ったことをしたから~失敗した」っていう言い訳。

 

31歳なんですね。ジャニーズ系の方は、「○○くん」「○○ちゃん」というイメージをもっていたけど・・・「Mr.○○」というイメージに変わりました。尊敬してしまいます。

なかなかチケットが取れないようですね。この放送後は・・・益々「入手困難」かしらね。

 

:本当に久しぶりに、昨夜は[気持ちよい風]が吹いていて、よく眠れました。

でも、日中は・・・「猛暑続き」

やらなくてはいけないことが・・・・「スポット!!」抜けてしまうことがあります

[暑いから~暑かったから~]って言い訳、考えてる今日この頃・・・いけませんね

 

コメント (2)