日々のこと

日々の生活の中で…

踏み出す勇気

2010-03-30 | THさん

昨日amazonさんから、「発送完了」メールが届いていたので、

ドキドキ~ワクワク~しながら、待っていたら

きゃぁ・・・・・・・・「届きました!」

(宅急便の方に捺印して、時計を見たら、12:06 でした。)

 

 

↓ これを頼んでいました。

LIVE DVD

2010.03.31 ON SALE

【初回盤】UMBK-9219 ¥13,600(tax in)
★3DISCS+写真集付

 

amazonさんのお蔭で、1日前にゲットできて、かなりお安く購入出来ました。

 

早速・・・・・・・・「赤い太陽の日Ⅶ 」からDVD見ました。

想っていたように、素晴らしい

2009年8月1日でした。

芝生席だったので、当日は「双眼鏡の世界」だったけど、DVDを見て「あの日が蘇りました」

元気がなくなった時に、このDVDを見よう!っと

私に「一歩踏み出す勇気と力」を与えてくれる~そんな DVDです。

 

「WE ALL」ツアーのDVDは、Wowowさんで放送されていたものに、

カットされていた「2曲」がちゃんと入っているものでした。

この2曲がまたステキだから、やっぱりDVD必要です。

2009年12月4日の中野サンプラザ収録の分ですね。

( ↑ この日コンサートに参加してました)

 

3枚目のDVDは、「 WE ALL 」のVideo Clipのニューバージョン

私が感じたのは、メッセージを含んだ可愛らしい作品~

映画監督のティム・バートン氏の世界に似ているかしら・・・

 

 

 ↑ 27日放送のNHKの「春うた2010」のTV画像から

この放送は、「録画」で見たのですが、

この時の徳永さんのコメントに胸を打たれました。

卒業の思い出を語られた後に、アナウンサーの人が、「今年~卒業した人へ、新たに旅立する人へ、メッセージを・・・」といわれ

徳永さんが、

「このシーズン・・・色々なものに、とらわれがちになるけど・・・「過去」とか・・・」

「・・・『踏み出す勇気』が必要だと思います。・・・」と話されていました。

 

単純な私は、感動しました。

そ~ぅ・・・・・・・「一歩、半歩・・・踏み出す勇気」って必要ですね。

でも、そう簡単ではないんですけど、

「私も、半歩踏み出して頑張ろう~」と徳永さんのコンサートに行き、DVDを見て思うのでした。

 

 

 

追記:

春休み中なので、ヴァイオリンの先生から「レッスンを30分前からに・・・」という連絡を受けていていたので、7時からのレッスンになりました。

娘がレッスン中に、 ↓  これをゲットしてきました。

 

先行シングル

2010.03.31 ON SALE

UMCK-5269 ¥1,200(tax in)
※ アルバム 「VOCALIST 4」 とのW購入特典応募実施!!  

 

アルバム 「VOCALIST 4」は、既に「予約済み」ですが、先行シングルは「予約なし」で前日に購入しようと考えていたんです。

本当の発売日は、31日ですが・・・・・・・・

楽器店には、「前日の午後入荷」なんです。

私が「予約なし」で購入したら・・・・・・・残り「1枚」でしたよ!

予約していた方は、勿論ゲットできるでしょうけどね。

予約してないで、31日に行った人は、「ゲットできないかもぅ~」デスヨ

恐るべし~VOCALISTです。

 

帰りに駐車場で見上げた「夜空」に・・・・ブルームーン

 

良いことありますよ・・・・・きっとね。

コメント

天空より

2010-03-29 | 神戸(明石・舞子)

もうすぐ・・・・・

神戸空港に着陸 

この景色のあと、いくつかのゴルフ場が見えてきました。

神戸に行くのに

行きは、娘と二人旅だったので、

窓際に座れたので・・・・・・

 

雲の上を飛んでいるんだ!・・・と思う瞬間

飛行機って、ふしぎ

 

 

今回の神戸帰省は、たいしたことしなかったけど・・・・・・

自宅に戻ってきたら、何だか「疲れた!」

肩こりがすごい。

今日は、1日ゆっくり休ませてもらいます。

 

 

追記:

 

帰省メモ

お寺さん(お坊さん)のお参り(お経をしていただく)無事に終了。

義祖父の五十回忌法要の日程決定。

お墓参り出来た。(今回は1箇所のみ、相生は次回に延期)

息子は忙しくて日帰り。

嫁と孫だけでは、淋しいよね。

義妹の孫(2010年誕生)に対面。(義父にとっては二人目の曾孫)可愛い。

(お祝いにカエル柄のコットンガウン黄色とお揃い柄の、画像残すの忘れました。)

孫(娘のこと)からおじいちゃんとおばちゃんに、パリ土産(チョコレート)渡す。

神戸の町が静かだった。

三宮のガード下、センタープラザにも「空き店舗」が目立つ。

良く買い物していた靴屋さんが、見当たらなかった。(→閉店ということですねぇ~)

 

理由は、良く分からないけど・・・・・・・・・・

「神戸に人が少なかった!」

どうしてだろう?

 

コメント

Merci Paris 2010

2010-03-25 | 学校行事(娘)

1週間のパリケンから、娘が戻ってきました。

第一声は・・・・・・・・

カルチャーショック!」

この意味は、『またパリに行きたい!』の意味でした。

お次は・・・・・・・・・・

わたしって、生活力あるかも!」

この意味は、『度胸があった!』ということ と

『オバカだけど、生活は(海外でも)やっていけるかも』ということらしい。

片言のフランス語で、色々な人に話しかけたとかぁ~~~

 

同じルームメイトだったKちゃん と モンスタームスメ

 

飛行機は、定刻よりも早く着きました。

さすが~日本の飛行機(JAL)

帰る時(パリ)に、旅行カバンのローラーが破損したらしく

付き添いの男性の先生が、荷物を運んで下さっていた。

(ここでも、生活力を発揮したのね~先生に持たせるんだから・・・)

 

 

成田からリムジンバスで帰宅しました。

その間約60分~デジカメ画像(約500枚) を見せてもらいながら、

旅行中の話をざ~~と聴く。

持たせたユーロのお小遣いの2/3を使い

1/3が残り、空港でしっかり日本円に両替してきていた。

(ここでもチャッカリ自分のお小遣いにしてしまうコンタン!)

 

 

私から見て、「娘の特技」に入れていいのではないかと思うことの一つ。

『お土産購入が上手い!』(←褒めるところが少ないから、褒めますね) 

ほとんどのお土産は、本屋さんとスーパーマーケットで購入したらしい・・・

(30%Offになってた品物があったので、余分に購入したとか~)

 

父親に・・・チーズ

母親に・・・ピアス

お料理の先生・ヴァイオリンの先生・部の後輩達

おじいちゃん・おばあちゃん・おばさん

友人に

 

そして 自分に

 

 

1週間は短いです。

あっという間に、帰ってきてしまった気がしますが・・・・・・・・

「いろんな人と、いっぱい話をした!」そうです。

70歳を超えられている顧問理事の先生とも、仲良くなって、「若い頃パリに留学された話」などを聴き、 ファーストネームで呼ぶくらい仲良くなったと言う。

お土産話は尽きない・・・・・・・・

 

行かせて「良かった!」と思いましたよ。

価値ある研修旅行でした。

費用を支払ってくれたパパに感謝してね。

おっと~~春1番(4月1日)に前期授業料の支払いがあるんでした。

 

パパは、昨夜お土産のチーズを食べてたけど・・・・・・・・

お味は? (→それは、高級なお味だったでしょうね~

コメント (4)

桜開花偵察

2010-03-23 | 浦安

お天気が良いので、用事を済ませながら、歩いてみようと思いました。

午前中です。

 

海まで歩き、海に浮かぶ船を遠目で見て、川沿いに歩いてみました。 

川沿いが桜並木になっています。

先ずは、東側。

 

桜の蕾は、膨らみ始めた感じですね。

西側の桜並木は、ちらほら開花している木もあるように見えました。

市役所まで行き、近くの「美味しいパン屋」さんに寄ってみる。

 

べか舟河童・・・・・・・・・あったんですね。

初めて、写真に撮って見ました 。

 

西側にまわって帰路にしようと思っていたら、

「おさんぽバス」がちょうど通りかかったので、『初めて』乗って見る。

駅まで、ちょっとだけ(2~3停留所)でしたが、バスは満席でした。

 

駅で降りて、用事を済ませて帰宅したら、11663歩

まぁ~軽いウォーキングといったところでした。

 

 

:偵察中と言えば ↓ これもね。 今日『日経電子版』が創刊です。

電子版のみにするのには、抵抗があるので、

「紙面と電子」の両建て・・・・・・・・かなぁ。

偵察中です。

 

コメント

DVD三昧日

2010-03-22 | THさん

丸々1日・・・・・・自由時間がありました。

ほんとうは~~~「仕事」しようと考えていたのですが・・・・・・

衣類の整理、書類の片付け、アイロンかけ、

窓掃除、カーテン洗濯、換気扇掃除、冷蔵庫・冷凍庫の片付け、

パソコン内の画像の整理、

などなど・・・

 

でも、やる気分になれず (→タダ単にやる気が起きなかっただけ!)

 

HDDに撮りだめしていた「録画TV」を見

Wowowでの「録画映画」を見

徳永さんのDVDを見

YouTubeを見

 

1日を過ごした。

あっ~~「目が疲れた」

 

YouTube の 中で、徳永さんの

             Presence

             honest

があり、何回も聴いてしまいました。

 

消されてしまうかもしれませんが、URLリンク貼り付けておきますね。

あと、↓ この頃の短髪の徳永さんも凄くステキ

   

 

 

 

追記:

カテゴリーの徳永さんと関係ないのですが・・・

昨日見た、Wowow で 2時間半の 志の輔さんの落語

 

「志の輔らくごin PARCO」  なかなかのお話でした。( →私、落語好きです!)

生の落語も聴きに行きたくなりました。 (← なかなか日程が合わないんですよね)

  ↓ 

 2010年は、現代の落語家を代表する立川志の輔がパルコ劇場で異例の一ヶ月公演を始めて5年目。もう本当にチケットが取れなくなってしまった。何から何まで異例ずくめで始まった「志の輔らくごin PARCO」は、今や年間を通して最もチケットの取りにくい落語公演の代表となった。従来の落語のイメージをがらりと変え、独自の道を歩き続けた志の輔が当代随一の落語家に上り詰めた現在、最新の「志の輔らくご」を存分に楽しめるパルコ劇場での公演。2010年も当然のごとくチケットは即完売。その貴重な公演の模様を、今回もWOWOWでオンエア!最も旬な落語家の最も趣向を凝らした特別な舞台作品をお見逃しなく。

 

コメント

母娘珍道中~atami(3)

2010-03-21 | 旅行

踊り子号の東京駅10時発で行くと、80分で熱海に着きます。

ちょうど、お昼を食べるには「いい時間」です。

母は、あまり「分量」を食べてしまうと、夕食が食べられなくなるといけないと言うので、

『少量のお寿司と茶碗蒸しとお味噌汁』という、12時まで限定の「ブレックファースト」という感じの・・・・うれしいセット(580円)・・・・を注文。

私は、もちろん・・・・・ランチ(880円)

 

 

沼津港直送だけあって、新鮮で安くて美味しかったですね。

 

ホテルでの夕食は、メインダイニング(大ホールって感じ)での 和洋折衷献立

 

ニュージーランドからのミュージシャンの音楽付き。(← お上手でしたよ)

母は、赤ワインを頼んだ。(→ 味は、フツウ~だわ・・・ですって)

私は、生ビールのあと、静岡茶ハイを頼んだら、母がそれ!美味しそう・・・と言う。

子供のような会話(ひとのモノが美味しそうに見えるのかなぁ~?)なので、母にも同じものを注文すると・・・

(→ あらぁ~お茶だわ・・・って、はぃ!静岡茶割です!)

 

お客さんは、どんな人達がいるのかなぁ~?と見渡すと・・・

シニアのご夫婦、シニアのおば様グループ、三世代家族、韓国からの若者、海外から家族連れ・・・

母娘」というのは、あまり見当たらない。

 

改めて、「行かせていただいたこと」に、感謝しております。。。

 

 

■  帰りのお昼を、せっかく熱海に来たんだから、「海鮮料理」にしない?と提案したのに、母は・・・・・・・ラーメンは?と言う。

ここで「ラーメン」はイヤだといって、妥協して「そば屋」に入って、「天せいろ」を注文するが・・・・・・・・・・・・ガッカリ

■ 帰りに、東京駅のグランチカによって、「お弁当を購入」して分かれたけど、

母は、お肉が食べたいといって「すき焼き弁当」か「ハンバーグ弁当」か、悩み・・・ハンバーグ弁当に決める。

これは・・・・・・まるで、モンスター・ムスメ(娘)と同じ嗜好ではないですか 

きゃぁ~~驚いた。

ラーメン~ワイン~ハンバーグかぁ~最近のおばあちゃんの好みは 

 

■ あと、いつも母との旅行で感じるのですが、「お土産好き」ですね。

まぁ~いろいろ・たくさん~買うこと。

「いったい誰にあげるの?」と聞くと・・・・・・・・「歯医者さんの看護婦さん!」とかぁ~ね。。。。

母にとっては、「医院」は社交の場なんですね。

 

コメント (6)

母娘珍道中~atami(2)

2010-03-21 | 旅行

AKAO HERB & ROSE GARDEN 

での、お花の写真を ↓ UPします。

 

 

風は強かったものの、暖かく

お花たちを見るには良い条件

途中の HERB HOUSE で

ローズアイスクリームを食べる。

 

 

女だけじゃないと、二時間半もゆっくりお花を見られないですよね。

バラの咲く頃も、ステキかも

 

コメント (2)

母娘珍道中~atami(1)

2010-03-21 | 旅行

VIEW’S NEWS の3月号に載っていた 国内おすすめ旅行

1泊2泊 往復JR + 宿泊(朝夕2回食事つき)

熱海温泉 に 母と行って来ました。

 

S氏に、「そんな~近場に行くの?」と言われたけど、母の年齢(84歳)を考えて、駅からの送迎バスもある、このホテルにしました。

ホテルについて、お部屋に入ったら、角部屋で・・・・・・ キャッ!絶景  ↓

 

 フロントで「お部屋の鍵」をいただくときに、

朝日がすごく綺麗に見えるお部屋ですよ・・・と言われていたので

5時半(目が覚めちゃったので)ぐらいから、海面を見つめていたら・・・

Oh!  モネの絵のような景色でした。

 

ゆっくり温泉に入ったり、

のんびり「景色」を眺めていたので

出かけたのは、翌日に

AKAO HERB & ROSE GARDEN  

だけです。  ↓ 

熱海梅

 

 

とにかく「のんびり」をテーマに旅行計画をしたのですが、

ハプニングは帰路の 列車 踊り子号スパービューが強風のために「56分遅れ」たこと。

母は、まあまあ~~良く食べるし、けっこう~~飲む。

歩くことも、「遅い」けど、時間長く歩ける。

 

今回、初めて「二人旅」をして、発見したことが・・・・・・・・いくつかありました。

一つは、「同じ話が多すぎる」 ←(96%は聞いた事ある話)

二つ目は、「人の話を聞いていない」 ←(何回も同じ事を聞く)

三つ目は、「自分の意志を通す」 ←(人のアドバイスを聞かない)

 

一人暮らしをしているのと、年齢を考えると・・・・・・・「まぁ~仕方がないか!」と思いましたね。

ちょっと、  考えさせられる事  もあった。。。

 

朝起きて『手と足が動いたら幸せ!』と思う「ネアカ」考え方は、偉いと思うけどね・・・

 

まぁ~~無事に旅行を終えて帰ってきました。 

 

「お花」と「食事」は・・・・atami(2)・atami(3)・・・・でご紹介しますね。 

コメント (2)

Departure後遺症

2010-03-18 | 学校行事(娘)

「行ってらっしゃい~~」

「いっぱい楽しんでおいで~~」

 

笑顔で娘を見送った。

 

その心は・・・・・・・・・・

 

(しばらくママは、息抜きします!)

(ここ数日の、イライラ解消しますから!)

 

 

モンスター・ムスメが旅立ちました。

本心・・・・・ヤレヤレです。

荷作り完了が「今朝」でした。

思い起せば・・・・・・・・「パリ行き」が当選したと聞いたときから、

「何着ていこう~~~」が始まっていたのに・・・・・デス!

「パリに着ていこう!」と買ったはず・・・じゃないの?「あれも」「これも」

 

着ていくコートが決まらない。。。

履いていくが決まらない。。。

この「コートと靴」が決まらないと、洋服の組み合わせが考えられない・・・だと。。。

 

髪もしかり・・・10日前に、カットモデルをした時からの美容師さんの所で、カットをしたばかりなのに・・・

昨日~旅行の前日ですよ!・・・もっと「パリ風にしたい!」といって、近場の美容院に行って 、「色々注文をして、カットとパーマをかけてきた!」

髪の毛の首側から半分をカリアゲ、残りの髪の毛にパーマ、前髪のみナチュラルスタイル。

近場の美容師さん(40代おじさん)は、注文するたびに・・・

『え 』   『え 』   『え 』 

と言われたそうですが、「注文通りに仕上げてくれた。」とモンスター・ムスメは満足顔。(サザエさんちのワカメちゃんが、パーマかけた感じ?)

 

これだけでは・・・・ない!娘の行動。

半年前にやっておけばということ ・・・・「フランス映画のDVDを借りてきて、見まくる。」(4~5日前から)

前日も、TUTAYAで借りてきて、見ていた

さらに、声を出して・・・・・・・・「フランス語を勉強し始めた!」

 

遅いってば 

それより・・・・・・・「荷作り」じゃない 

 

最後の方で、「私は、あきらめた!」

旅行には、「パスポートと元気な体」があれば、何とかなるだろう~~~と

(WーDayにR君からいただいたポーチも入れましたよ。あと・・・ユーロ)

 

バタバタした数日を過ごし、

「DEPARTURE]と書かれた、入り口に  ピースサインしながら入っていきましたとさ。。。

ヤレヤレ

 

 

この後遺症を打破する為に、明日から「母と二人旅」に行ってきます。

ゆっくり・・・・・・・・温泉に浸かってきます

 

 

 

コメント (4)

春風とともに

2010-03-18 | 生活

プレゼントをいただくとうれしいネ。

8日に送ったといっていたプレゼントが16日に届きました。

お礼に・・・・・・・・Lonnyに画像をEメール

桜だけの風景写真を送ったら、

「顔」付き画像を再度ちょうだいって

やだなぁ ・・・ 「超縮小画像」にして送ろう~

 

 

手作りのマフィンをいただいて・・・

写真を撮っておこう~と思った時は、

2個だけになっちゃった・・・(既に、お腹の中へ)

ご馳走様

 

 

同じ県でも・・・広う~ござんす。

房総のお土産、美味しかったです。

 

 

桜の季節到来と共に

出番が多くなってきたバック

Zちゃん、使いやすいわ~ 

 

お隣のおじちゃんから、いただいた 可愛い「いせ辰のポチ袋」に入った

柿山のおかき(お煎餅) ↓  娘がパリに持って行きました。

 

コメント