日々のこと

日々の生活の中で…

GW始まったね(2010)~3

2010-04-30 | 行事

30日:前倒しで「母の日のプレゼント」してきました。

日帰りのバスツアーです。

  • 足利の大藤と白藤トンネル(あしかがフラワーパーク)
  • 大田の芝桜(太田北部運動公園)
  • 館林つつじ(館林つつじが岡公園)

 

 

このツアー人気があるのは前々から知っていました。

だって、驚く~価格です。

お弁当がついて、一人5,980円

 

 

運転しないで良いんですもん~楽ちんです。

バスに乗っている間中・・・・母の話(毎回リピート)を聞くのと、お土産の為に「佐野ラーメン」工場に寄ったのが、オプション()でしたけど・・・

 

帰りは、私は寝不足の為に静かにしていたかったので、イヤホーンでiPod聴いてました。

(まぁ~~同じバスに乗り合わせた方々~超お喋り・・・

 

母は、まったく「疲れを見せず!」楽しんだ様子。

まっすぐ帰宅しなさい~と言う娘(私のことですよ)の意見も聞かず、東京駅のグランチカへと、寄り道して帰る・・・・・・・母。(娘の意見聞かない!)

 

こんな「母の日のプレゼント」も、非常に喜ばれますよ。

お天気も良くて、空気を吸うだけで、幸せな気分になれました。

「藤」だけが・・・・・・・・・・1週間は早かったけどね。

 

3ヵ所でのお花の画像は、また後日にご紹介します

コメント (2)

GW始まったね(2010)~1

2010-04-29 | 景色

今年のGWが始まりましたよ。

いつもはね・・・・・・・・・ゴールデン・ウィークをゴールデン・ウィー苦・・・と書くけどね。

 

今年は、ちょっと違うかもぅ~~~

 

29日:若者の町『原宿』へ、オバサン行ってきました。

 

う~~~数年前から?かしら、娘に「今日は、何処に行くの?」と休日に尋ねると、決まって『原宿』(渋谷・新宿・・・と言う場合もあるけどね)

原宿』で、買い物する所ってどんなとこなんでしょう~と思っていました。

私が、ムカシムカシ(OLという言葉があった頃)出かけていたのは、原宿よりも青山や表参道で、原宿まで出ると・・・お店もあんまりなかった(気がする)

青山・表参道のウィンドショッピングだけ(高級すぎて、何にも買えなかった!)楽しんで、DONQでパンを買って帰ったものでしたから・・・

 

原宿へは、用事があって出かけたのですが、スイスイスイと用事が片付き、娘の案内で・・・いわゆる「裏宿」へ・・・・・

ちょっと高級な靴屋さんがあったと思うと、「ALL 700円」なんてお店があったり、面白い・・・・・・古着屋さんも多い。

娘のなじみ(?)のお店も、何店か出没してみました。

一つのお店では、仲の良い店員さん()を紹介されて、

「○○の母です」なんて挨拶しちゃいました。

とっても感じの良い店員さん(売り子さん)でしたので、私もピアス(1,200円)なんて買っちゃいました。

 

原宿に行ったのが、4時くらいだったので、あっという間に時間が過ぎて、日が暮れだしたら 、娘からの「お腹が空いたよ!」コールがうるさくて、東京駅近くの 「A16」 のテラスでピザをゴチする。

周りは・・・カップルばかりの中で(テラスしか空いてなかったから)夜風に吹かれながら、母娘のオープンテラスでの食事は・・・・ケッコウ良かったですよ。

コメント (2)

心は~ほん和か~に

2010-04-28 | 食べ物

朝から大雨・・・嫌になっちゃいますね。

駅まで、2度のクルマでの見送りをして・・・・・思いましたね。

本当に~~~今年の春は天候不順です。

火曜日の夜は、娘のレッスン中~歩いているのですが、雨ばかり・・・

(昨日は、小雨だったから帽子かぶって、傘はささなかったけどね)

金曜日は、 魚になった気分で泳いでいるけど、毎回水着になるのが、「えいやぁ~!」って気合入れてるくらい、寒い。

 

体調がおかしくなるのも、当然な気候ですね。GWは、お天気になるといいですね。

 

今・・・・・連休までに、終わらせようと~~~「仕事!」してるけど、まぁ~はかどらない。。。ブログupしたら、頑張ろう~~~と。

 

昨日~パソコン教室での「目を休めましょう~」の意の『お茶タイム』に、お菓子作り上手なYさんの  「ロールケーキ」 (中は、漉し餡のテイスト) 

Oさんからの飴は、自宅にお持ち帰り~~~と

 

(ハチミツがしみ込んでいて、お味は最高!和菓子屋さんで売れます

 

これは、 ↓ 伯母からのお土産(お焼のような 、感覚の風パン

 

(中身は、ひじき・高菜・きんぴら・・・の三種類)

 

お隣のおじちゃんからの、お土産で「お豆腐と湯葉」京とうふ~ですねぇ 

 

 (娘は、湯葉が大好き!)

・・・・・・・・・ ごちそうさまでした ・・・・・・・・・

 

 

memo:

高2になった娘は、部活の方で「役職」にもついているので、忙しい。

(幹部職についた子が、家庭の事情で退部したと・・・中1から一緒に頑張ってきたのにね・・・後1年なのにねぇ~~~

学校での大イベントの一つ・・・「運動会での応援団」のメンバーに入るのは、止めたと言っていました。部活優先と決め判断したと言っていた。

それが、誰もいないから~誰もやらないから~と云う事で・・・・・・・・

「応援団衣装係りの長」になっちゃった  とのこと。

エライこっちゃですよ 

私は、心の中では「踊ってる方が楽なんじゃない?」・・・と思ったけど、口には出さず、

「引き受けたからには、頑張ってやり遂げて!」と言っておいた。

先週末も、秋に行う「学芸会」の「劇」のシナリオ探しに、某大学の図書館に行っていた。台本を作る資料探しらしい。○稲○大学は演劇関係では有名だもんね~

忙しい~~5月になりそうですが、パンクしないか・・・・・・心配になる。

おっと~~中間試験もあるんでした!

部屋の中は、「描きかけの絵」が2枚・・・油絵と水彩画

下糸の巻き方が、分からない(?)~と、部屋中央に置かれている・・・ミシン

マンガに、ヘヤー・メイクの雑誌、デザイン関係の本・・・・・・山積み

(部活で使った)カツラ、化粧品多数、洋服大量・・・・・

 

ああああああああ 

 

私の理解外の世界へと、頑張って・・・飛び立ってくれタマエ。

コメント (3)

見逃さないようにね♪

2010-04-27 | THさん

徳永さんの「 VOCALIST4 」が、4/20発売になってから、TV出演が嬉しいことに続いています。

私は、忘れないように・・・・・・「早め早めに予約録画」しています。

今日、会った徳友さんが、「昨日放送のHey!Hey!Hey!」を見忘れた・・・と嘆いていました。

その徳友さんは、朝の時点では、「確認し、覚えていたのに~」と云う事です。

主婦は、家事に追われて・・・・・・・・なかなか「夜の番組」を生では見られないんですよね。

 

  徳友さんに、「見逃さないように~スケジュール~upしますね。」

 

 

①  4月30日(金) 23時30分~23時58分
    フジテレビ「僕らの音楽」徳永英明works

    「V4]の中のピカ1と巷で噂の・・・・・・・・「月光」が聴けるようですよ。

② 5月1日(土) 18時~18時30分
    フジテレビ「MUSIC FAIR」

    プロデューサーの方のブログによると~~

    5月1日徳永英明さん初ワンマン!もちろん全曲生演奏!
    「音組」女子たちメロメロ(笑)。
    徳永さんは『VOCALIST』シリーズ4作から全9曲!
    松任谷由実さんの楽曲を『VOCALIST』『2』『3』『4』から順に1曲ずつ、
    中島みゆきさんの作品を順に1曲ずつ、各4曲。

    と、「時の流れに身をまかせ」

    のようです。

③ 5月4日(火・祝) 19時30分~20時43分 
    NHK総合「歌謡チャリティーコンサート」

    1曲歌われたそうですよ。金沢で・・・

 

・・・・・・・・・とMyブログにメモメモです。

コメント

ハナミズキの季節

2010-04-26 | 

 

週末は、訳ありで・・・・・・・・・・静かな日々でした。

でもお天気が良かったので、「一人散歩」を楽しみました。

 

こんな時間って、とっても気持ちが落ちつきます。

 

見えなかったものに、気がついたり。

見落していたものに、触れ合うことができたり。

いつも見ていたものに、ちょっと感謝しちゃったり・・・・・・・

桜が散り、葉桜になり、木々の芽に新緑の色を発見。

ハナミズキの花が、綺麗に咲いていますね。

 

 

ハナミズキのこと  ↓  「季節の花300」より (参考にいつもさせていただいてます。) 

 


花水木 (はなみずき)
(アメリカ山法師(やまぼうし))
 
(Flowering dogwood)


 
・水木(みずき)科。                         
・学名  Cornus florida                       
          Cornus  : ミズキ属                 
          florida : 花の目立つ、花の充満した 
  Cornus(コーナス)は、                     
  ラテン語の「cornu(角)」が語源。          
  材質が堅いことから。                       
学名 C へ
 
 
・開花時期は、  4/10頃~  5/10頃。   
・北アメリカ原産。                           
・水木の仲間で、花が目立つのでこの名前に。   
・秋につける赤い実と、紅葉も見事。           
 
・1915(大正4)年に、東京市長の         
  尾崎行雄氏がアメリカのワシントン市へ       
  桜を寄贈した返礼として、アメリカから       
  贈られた。                                 
・別名  「アメリカ山法師(やまぼうし)」。   
        アメリカから渡来したときに、日本の   
        山法師に似ているのでとりあえずこの名前
        がつけられた、という経緯がある。     
・英名では「ドッグウッド」。花水木の皮を煎じて
  犬のノミ退治に使ったことから。             

 

 ハナミズキ って、徳永さんが VOCALIST でもカヴァーしています。

空を押し上げて
 手を伸ばす君 五月のこと
 どうか来てほしい
 水際まで来てほしい
 つぼみをあげよう
 庭のハナミズキ

 薄紅色の可愛い君のね
 果てない夢がちゃんと
 終わりますように
 君と好きな人が
 百年続きますように

 夏は暑過ぎて
 僕から気持ちは重すぎて
 一緒にわたるには
 きっと船が沈んじゃう
 どうぞゆきなさい
 お先にゆきなさい

 僕の我慢がいつか実を結び
 果てない波がちゃんと
 止まりますように
 君とすきな人が
 百年続きますように

 

 ひらり蝶々を
 追いかけて白い帆を揚げて
 母の日になれば
 ミズキの葉、贈って下さい
 待たなくてもいいよ
 知らなくてもいいよ

 薄紅色の可愛い君のね
 果てない夢がちゃんと
 終わりますように
 君と好きな人が
 百年続きますように

 僕の我慢がいつか実を結び
 果てない波がちゃんと
 止まりますように
 君と好きな人が
 百年続きますように

 君と好きな人が
 百年続きますように 

 

訳ありの訳って・・・・・・・・

家人(S氏)が、とうとう~~疲労がたまり、ちょっとだけダウンしました。

熱もなく、食欲もあり、競馬も出来るけど、咳が治らない。

2月から、本当に忙しかった。

忙しいと、「人間テンションが上がってしまい。動きすぎてしまう。」

私の場合ではないですよ。 ↑ あくまでも、「家人とその娘」 

海外出張で、夜便で出かけ、仕事をして、その日の夜便で帰国。

38時間で、日本⇔海外 をした週もあった。

無理しては、「還暦の身体にこたえるよ!」と言っても、自分で気付かないと分からない。

娘も、同じ性格を引き継いだ。

 

自分で、気付いた時は・・・・ダウンするとき。

こんな時は、食べたいものを料理して、静かな環境にしてあげる。

薬を飲んで、とにかく寝ていれば・・・・・・・・・大方快方へ向うはず。

コメント (2)

あ~自信がない母国語

2010-04-23 | 生活

友人が、 ↓  「このコミック面白いですよ!」と貸してくれました。

 

 

 

『日本人の知らない日本語』・・・・・・コミックエッセイ の1と2

面白くて、あっという間に「読む!見る!」してしまいました。

クスクス・・・・・・・と思わず笑ってしまう。

だけど、「自分の日本語~は?」と、ちょっと真面目に考えると、

あ・・・・・・・・・・ まったく自信がないです 

 

「国語」苦手だったなぁ~

「漢文」「古文」になると更に・・・・・・・・ダメだった。。。

それが、娘にも「遺伝」している。

(小さい時に、いっぱい読み聞かせしたけど・・・効果はなかったねぇ~

 

このコミックエッセイ を読んで、

(外国人の)生徒さんの「質問」がユニークで、面白いのだけど・・・

それよりも・・・・・・・もっと感心するのは、「質問をすること」自体です。

 

分からないことを、分からないままで終わらせない・・・・・・ということ。

 

大昔(1970年代後半)、カナダにいた時、1年間は「英語のプライベートレッスン」を受けていたのだけど、あまりに進歩しないので、

(この時の英語の先生が今でもお付合いしている、Lonnyです)

1年後から「カナダ政府が主催する外国人の為の英会話学校」に行くことに決めました。(政府主催なので、費用が非常に低料金でした)

先ず、どのくらいのレベルかの試験を受けたんですが、

「筆記試験とヒヤリングテスト」

言わなくてもお分かりのように・・・・・・・「スピーキングテスト」がなかった。

はぁい~~日本人のお得意の文法~~で「点数が取れてしまった!」

1~6 までの6段階の 「4」に私は、入ってしまった。

それからが、「英語地獄」の毎日。

クラスメートには、中国人・フランス人・イタリア人・スペイン人・メキシコ人~ほんと色々な国の人がいましたね。日本人は、私だけでした。

みんな~良くしゃべれるし、「良く質問する」んです。

 

私は、午前中だけの「授業」なのに、帰宅すると・・・・・・「頭痛」の毎日。

3日目くらいに、先生に相談しに行きました。

「私には、レベルが高すぎる~授業に付いていけないから、レベルを下げたクラスに行きたい」と。

先生は、「2週間だけ、頑張ってみてください。そしてから、もう一度考えてみて」と。

 

2週間たったら、「私の頭痛が治った」ので、その後・・・4・5・6と進級して、卒業証明書をいただきました。

 

その時も、思ったんです。

「外国の人は、良く質問する」なぁ~て。

 

私も、もっともっと「質問」できたら、できる「頑張り」があったらね。

もうちっとは・・・・・・・・・・ね。 

 

毎月の、JAF Mate の 「言葉」 ステキですね。

ジ~ン と きます。

 

 

 

 

コメント (6)

ちょっと大人買い

2010-04-22 | 食べ物

只今・・・・・・ワタクシ・・・・・「自己反省中」の為・・・・・

 

 

 

娘と言い争いをして、大人気ない「行動」をしてしまったので、

(娘にアキレタ行動! と ひどく批判されたので、訳は・・・聞かないで・・・)

 

娘も「私の行動・言語」で傷ついたようです。

私も、落ち込んでいます。

 

この「言い争い」が、恋人同士だったら・・・・・・『破局』でしょうね~

でも、親子なので・・・・・・・・「別れられない~」

 

  ↓ (4月20日の書きかけのブログ・・・・月日が経てば、風化するのでしょうかぁ?)

 

 

 

 

 

 

皆さんのまわりでも・・・・・・・・・・ヨーロッパから帰れない、ヨーロッパに戻れない!

という方がいらっしゃるのでは、

うちのモンスタームスメだって、火山の噴火が一月前だったら、どうなっていたか~分かりません。

↓  こんな記事が載っていました。

アイスランドの火山噴火の影響を受けて、ヨーロッパでは先週末から空の便の混乱が続いている。そんな中、飛行機で帰国できなくなったイタリア人10人が18日、北極圏のノルウェー北部からイタリア北部のミラノまで、大型タクシーをチャーターして帰途に就いた。運賃は最大で1万4000ユーロ(約175万円)になる可能性があるという。(サーチナ)

知り合いの方が、帰れず・・・路を止めて、タリスで、飛行機が飛ぶところまで行こうと考えたら、

「タリス」に乗るのに、4日間待たないと切符が手に入らない状況だそうです。

「危機管理」

あなただったら・・・・・・・・どうする?ですね。

イギリスなどでは、「政府」がしっかり、動き出しているようですよ。

(軍用機の手配等・・・)

日本の政府も、「自然災害」なんだから、もっと早くに動いてほしいと思っちゃいます。

飛行機が無理な時は、・・・・・・大変だ。

 

パソコン教室での 「 今日の甘いもの 」  ↓

クラスのお仲間のご主人様からの、差し入れです。

一口サイズで、中は・・・みたらしだんご味

美味しい~~ご馳走様でした 

 

 

チューリップって、可愛い 

 

パリ土産の中に、 Sel de Mer のバターがあり、

非常に美味しかったんです。

娘が習っているお料理の先生のお話から、最寄の「成○△井」で、時々置いてあるとの情報をいただいたので・・・・

帰りに寄ってみたら、「割引」金額で売られていた。

でも・・・・・・・・「定価」が4桁・・・・・・・こんなに高いの

(たぶん、フランスで購入する金額の3倍~4倍ではないかしら)

しかし、美味しいものは・・・・・・・・美味しい!

よって、大事に食べていけば良いと判断して、

大人買しました・・・・・・・・3個

 

 

学校「家庭科」の授業が、『料理』だったそうです。

ミネストローネとナポリタン

 

家で、料理をしたことがない子が多いらしくて・・・・・・大変だったらしい。

娘は、同じ班のクラスメートに 『おかあさん!』と呼ばれたと言う。

 

「おかあさん~トマトのヘタは、どうやって~とるの?」

「おかあさん~トマトピューレは、どっちに入れるの?」

 

 

 

コメント (4)

フライングゲット(V4)

2010-04-19 | THさん

V4・・・・・VOCALIST4・・・・・・ゲットです

 

明日の20日が発売日ですが、今日が「入荷」です。

予約を入れていたので、最寄の山野楽器店で、フライングしてきました。

 

(恥ずかしいので、店員さんに気付かれないように・・・遠くからパチリ!)

 

 

ユニバーサルさん、物凄い力入れてますね。  ↑

この頃のCD発売は1種類ではないのです。

今回も、

DVD付初回盤A

ボーナストラック付初回盤B

通常版

3種類が発売されます。

 

私は、ボーナストラック が付いている  にしました。

 

一度ステレオで聴いたので、これから パソコンに取り込みます。

 


01.時の流れに身をまかせ
作詞:荒木とよひさ 作曲:三木たかし

02.赤いスイートピー
作詩:松本 隆 作曲:呉田軽穂

03.First Love
作詞/作曲:宇多田ヒカル

04.翳りゆく部屋
作詞/作曲:荒井由実

05.セーラー服と機関銃
作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお

06.誰より好きなのに
作詞/作曲:古内東子

07.あばよ
作詞/作曲:中島みゆき

08.月光
作詞/作曲:鬼束ちひろ

09.やさしさで溢れるように
作詞:小倉しんこう/亀田誠治 作曲:小倉しんこう

10.未来へ
作詞/作曲:玉城千春

11.待つわ
作詞/作曲:岡村孝子

12.あの鐘を鳴らすのはあなた
作詞:阿久悠 /作曲:森田公一

13.未来予想図
作詩/作曲:吉田美和


初回限定盤B ボーナストラック収録
ラヴ・イズ・オーヴァー  (作詞/作曲:伊藤 薫)
 

 

歌声が本当に素晴らしいです。

ぜひ~~~「一家に1CD 」・・・・・・・迷わず買って見てください。

 

昨日の24:00~24:25 (日付でいうと、19日の00:00~25分間)

日本テレビの Music Lovers  見ましたか?

23:30~からのNHK総合 の J-MELO でも

「V4」の紹介やら、ご出演。

 

これから、スクリーン登場ラッシュです

 

・・・・・・・・・・あ !  忙しくなってきましたよ。って、録画がね。

 

 

追記:

21日のネットに  ↓  こんなニュースが  

徳永英明が女性アーティストの名曲をカヴァーした『VOCALIST』シリーズ最新作『VOCALIST 4』が4月20日にリリースされ、初回出荷で40万枚を突破。4月19日付のオリコン・アルバムデイリーランキング初登場1位を獲得したことがわかった。今回の出荷枚数により、『VOCALIST』シリーズは累計500万枚突破という金字塔を打ち立てたことになる。

 

詳しくは、  ここ  ←  

 

追記:

21日にNHK~  ↓  (HPから)

 


再放送が、4月23日(金)午前1:30~  (22日の深夜ってことですね)

あります。録画し忘れた方は・・・どうぞ。

コメント (2)

パリ画像2010

2010-04-18 | 学校行事(娘)

パリの画像をもらったので・・・・・・・・・(娘から)

何枚かUPしておきますね。

 

恐竜大好きモンスター娘は、 ↓ お供に「恐竜ちゃん」をパリへ連れて行った!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パリらしい風景写真が多かったです。

本人が撮っているので、「自分(娘)」が写ってる写真が少なかったね。

数枚だけだ。 

 

コメント (2)

ハッピーエンド

2010-04-18 | アート・作品

この前、試写会で見た「オーケストラ」も音楽がメインになっているけど、

昨日見てきた、映画も・・・・・・・・音楽が主になっています。

漫画が最初で、それがTV化して、次に・・・・・・「映画化」と云うパターン。

漫画が好きだった人もいるからかしら、小学生を連れた家族連れの人も多くいらしていました。

 

娘と、公開「初日」に行ってきました 。(17日 イクスピアリでね)

 

のだめカンタービレ最終楽章 後編

 

小学生の子に、非常に「受ける場面」があって、大きな声出して笑ってた! 

笑えるって・・・・・・・・・・若いからかも~

 

帰りに、娘が話していたこと・・・・・・

内容を真剣に受け止めると、笑う場面でも笑えないんだよね。

ちょっとでも、「芸術」っていうか、音楽とかアートをかじると、

「理解できる心境」が描かれているそうだ。

 

そうかぁ~~だから、「娘の部屋は、のだめちゃん部屋なんでしょうかぁ~?」

                ↑  (超きたない!!)

 

クラシックをかじる人なら、「どの曲も知っている曲」 ← (耳にしたことがある曲ね)

音楽を楽しむ為にだけでも、楽しい映画かもです。

もちろん、「玉木ファン」の方は、前編よりも・・・・・・・上手くなってます。(演技)

「のだめちゃん」も可愛い。

演劇部の娘曰く、映画の時間を2時間15分にまとめる為に、本当は2時間30分ぐらいの内容を「端折った!」ために、最後の方の「詳細」があやふやになってるって・・

「最終章」ならば、もう少し・・・って、構成のこと話していました。

 

小学生も見るんだから、心理追求するより、

「ラブロマンス」を主に、ハッピーエンドで・・・拍手なんじゃないの~って、私の感想。

 

 まぁ~

パリの風景も、美しく描かれているし、ほんの「一月前」にパリに行っていた娘には、懐かしい・憧れる風景だったようです。

 

 

 今日行われた、皐月賞も終わってしまいましたね。

ヴィクトワールピサ・・・・・・・・・・強かったですね。

岩田騎手が、皐月賞レース前に、落馬して、騎乗できるのか?心配してましたが、根性で騎乗しちゃったんじゃないかしら~

馬券は買わなかったけど、この馬が勝つような気がしてました。

2000mのレース、体重が500Kgぐらいある大きな馬が強いような気がしました。

ローズキングダムは、ちょっと細い~

でも、ダービーは2400mだから・・・他の馬にもまだまだチャンスがある気がします。

あ・・・・・・今日は、お天気になって良かった。

火山が爆発したり、世界の気候がおかしい~変です。

 

来週から・・・・・・・・・・少しは、「やる気」を出して、生きていこう~~~っと

 

 

コメント (2)