日々のこと

日々の生活の中で…

気に入る言葉

2008-03-27 | ひとり言

数年前から、気なる人がいました。

その人が書く文章が、とっても「気に入る」。最初のうち、「和訳」されているのかと思ったものでした。

でも、それは違っていて、米国・ミシガン州生まれのアメリカ人だったけれど、

「日本語で、書かれた文章」と言うことがわかりました。

日経新聞の夕刊・水曜日のプロムナードにエッセイを載せている

アーサー・ビナード

昨日の、夕刊には「後機知」と題された文章が書かれていました。

毎週・・・・・・楽しみに「どんな題材のエッセイ」だろう~と楽しみにしています。

 

今月、カード会社から届いた「4月号」に ↓ 紹介されていました。

 

 

「文章」で、いい言葉だなぁ~と感じる時があります。娘の学校で、生徒たちが作り上げている「学校新聞」のなかで、「高3からのメッセージ」を読んでいて・・・・

 

「この学校で私が学んだ一番のことは、美術ではありませんでした。相手をよく知らない内から決して決め付けてはいけない。相手を知らなければ、何も見なければ、何の判断も出来ないということ。

そして、自分のことも、きちんと知ってもらわなければ、決して相手には伝わらないのだということ。そんな当たり前のことを、この学校で強く感じ、学んだのです。

『今』がずっと続くなんてことはありません。終わらないことなんてありません。問題は『次』に何をするべきか、『今までに』何をしてきたかということだと私は思います。

・・・・・・・・ありがとうの気持ちを伝えたいです。」

 

この文を読んで、おばさんは感動しました。そう~何が出来るか、わからないけど、「今」出来ることは、頑張ろう~と感じたのです。

 

昨日、3度目の癌入院から退院した、友人に電話をしてみました。電話口に出られて、会えそうならば「顔だけ見に行くわ~」と思って・・・

顔だけ見るつもりが、1時間弱お喋りをしてしまいました。後から、しんどくなかったかなぁ~と心配になったけど、「お喋りが薬」になるような気がしてきました。

「もう入院はしないで、自宅静養し、治療のみ病院に出かける」ことに決めたと話していました。今回の、治療は「かなり苦しかった」そうです。抗がん剤の影響でしょうか、「吐き気」などで辛かったと言っていました。

30分でも、15分でも~時間を作って、お喋りしてあげよう。私に出来ることは、そのくらい・・・・・・・頑張ろうね。

明日から、帰省&旅行に出かけます。昨日のうちに、「宅急便」で荷物も出しました。おばちゃんの証拠かもしれないけど、「着る洋服」なんて、何でもいいと思ってしまうのですが、お若いムスメは、あ~でもない、こ~でもない・・・と、なかなか荷物が決まらなかった。

何か~やるたびに「行動が遅い!」

今朝は、友人Tさんが誘ってくれて「コストコ」へ娘も一緒に連れて行ってくれることになった。

「出かけることになっている時間に遅れたら、置いていくぞ!」と念を押しておいた。今時の「携帯時代の子供たち」は、時間にルーズ!

いつも「イライラ」してしまう。そんな~娘と、行きは「二人旅」

 

 

しばらく・・・・・・・ブログお休みします・・・・・・・・・

 

 

 

コメント (4)

春~移ろふ

2008-03-26 | 

暖かい~

午前中、駅の近くで「タンクトップの女性」を見かけた。

それが、不自然でないくらい「いいお天気」

タンクトップの女性は、TDRで働く「ダンサー」の人でしょう~

見られることに、抵抗なく「さっそうと歩く」

カッコいいなぁ~

 

私は、カッコよく歩けないけど、娘がヴァイオリンのレッスン中、歩いてみたら、

桜は、咲き始めているし

タンポポも黄色鮮やか、ユキヤナギも、ネモフィラも、スイセンも、コブシも、ツバキも、モクレンも・・・・・・・・

そして、アセビも  ↓

 

 

ヒサカキも ↓ 

 

いつもは、夜7時半からのレッスンですが、春休み中でもあるので、今日は午前中からのレッスン。

30分過ぎたところで、「お稽古」を覗いて見ると・・・・

おぅ~~~しぼられている。延長で1時間弱のレッスンとなりました。

「自分の音に、プライド持って弾かなくちゃぁ~」「ちゃらちゃら弾くだけなら、自分でも恥ずかしいでしょ~」・・・と聞こえる。

自分で気がつかないと、だめだぁ!「練習しないと、弾けない」と言うことを、自分自身が分からないと進まない。レッスンの当日だけ、出かける前の練習だけで、「本番が何とかなる」と考えてくるのだろうかぁ。

そう思うならば、やらしてみよう。

失敗し、プライドを失い、もう続けられない・・・と本人が、思ったら「止めさせよう」と考えがまとまった。

この時期の子を持つと、頭が痛くなる。

いや、どんな時期でも、同じなのかもしれないけど、

春~移ろふ~私の気持ちも、花たちを見ていたら、穏やかになってきた。 

 

 

 

先週、母がTIMちゃんに・・・とくれた、チューリップが

まだ元気に咲いています。

コメント

看板人形

2008-03-25 | お店

撮影してもいいですか?と尋ねて、「了解」を得て、写しました。

・・・・・・・このお人形です・・・・・・・

 

三匹のカッパくんが、持っているのは~なんでしょう?

 

 

 

用事があって、初めて消防局の建物の中に入ってきました。

「催物開催届出書」と言うのを、提出してきました。その時に、この可愛い「看板カッパ」くんに会ったのです。

 

 

今日は、午前中に細々したことを片付けようと、家から一番近い「郵便局」に先ず最初に出かけたら・・・・・・・あれれっ~長蛇の列・・・・・・あきらめて

 

「図書館」  → 「消防局」に行き → 近くまで来たから「パン屋」へより

→ 「郵便局」速達を出し → 「銀行」頑張って並ぶ → 「自宅」にもどる。

 

自宅に戻ったら、12時の鐘が聞こえました。

 

だがしかし、「まだ娘は寝ていた!」(こらぁ~おきんかい!)

 

焼きたての「パン」ですよ~

 

 

 

パン屋さん: 手作りパン工房 ピエモンテ

浦安市猫実2-4-8

 047-351-0715

 

私の好きな「ぶどうパン」は、まだ焼きあがっていませんでした。(おぅ~残念!)

ここの、「あんぱん」は有名です。(餡子がたっぷり入ってますよ!1個120円)

 

コメント

パーティーは廃墟♪

2008-03-24 | お弁当・献立

今回は、「どこでやるの?」と尋ねると

答えは、「○○先輩のおばあちゃんちのはいきょ」だって・・・

「はいきょ」って、「廃墟」・・・・・・・・・

前回の「部の打ち上げ会場」は、「△△先輩のおばあちゃんちの集会所」だった。

娘は、「揚げ物」を前回持っていきましたが、

揚げ物は、「カブル」ことが多いので、今回は前の晩に作れる、これ ↓ にしました。

 

 

『スイートポテト』です。

 

9時に家を出れば良いと言っていましたが、

娘が、目覚ましをかけたのは「7時」・・・・・・2時間・・・・・・何をするの?

 

ハイ~「髪のセット」「お洋服と靴とバックのコーデネイト」

朝のお天気・気温を肌で感じ取ってから、「決めたい!」とのこと。

 

呆れてしまう。

「これと、これだと~色が合いすぎるから、良くない!」(合わせた方が、まとまるじゃん)

「どうも上手く、髪がカールしない!」(いいよいいよ~それだけ、クルクルなら十分)

 

結局2時間も、時間があったのに、朝食もとらず、駅まで送って~だって(怒)

 

こんな「子」の、親の顔が見たい・・・・・・・・と、考えた時

ぞ~~っと』する。

 

子供は、親の思うようには育たない!・・・・・・とつくづく実感する。

 

:4月13日に行われる、発表会の「会場打ち合わせ」に行って来ました。今回は、市のホールを使用するので、「経費節約」にはなるけれど、「会場設営」を自分たちでやらなくてはいけないので、「男手」が必要です。明日は、写真屋さんに連絡を取らねば・・・春も、駆け足だわぁ~

 

:週末、バタバタと忙しく、ブログUPも出来なかったのですが、Aさんから「いただき物なんだけど、今の私は食べたくない、食べられない・・・から、テレーサさんちなら、美味しく食べてもらえるかしら・・・」と、超高級牛肉をいただいた。

 

一枚ずつラップされている、霜降り肉。100グラムの値段が、たぶん4桁(!)でしょう。こんな~高級肉をどうやって食べたら良いのか・・・・・悩んだ。

「すき焼き」 「ジャブジャブ」・・・・悩んだ挙句、「塩と胡蝶のみ」で鉄板で焼いて食べました。

娘の食後のコメント:「私には、やわらかすぎる。もっと安もんでいいよ!」

(はぁ~ぃ、二度と我が家では、買えませんからご心配なく。)

 

 

コメント (6)

もったりと~

2008-03-21 | 音楽・観劇

昨日は、「仕事で参加できず~のもう一人の甥っ子」から、

CDを受け取りました。(義姉経由で)

 

甥っ子「監修・解説」のCDも入っています。

先日・・・・・・・NHK・FMラジオにも出演し、私も「生放送」を聴きました。

 

仕事が面白くて~忙しくて~バリバリのようです。

 

今日は、もったりと~~~CDを聴いています。

 

コメント (6)

15歳の春

2008-03-20 | 行事

甥っ子は、早生まれなので、15歳に先月なりました。

娘と同じ1993年生まれなのですが、学年は一つ上になり、高校受験が終わりました。

みごと!「お金のかからない学校に合格して、親孝行の第一歩を踏み出した!」

 

押入れの中に入れたまま・・・6年・・・を過ぎたワインを、先ずチェックしてみました。

 

あああっ~~~~りました!1993年のワイン。

 

10本ぐらいは、買ってあったと思っていたのに、6本しかなかった。

1993年は、世界中「冷夏」、気候が良くない年だったので、ワインが不作だったのです。それに、「子供誕生の年のワインを揃えよう~」と気付いたのが・・・遅かったので、手に入りにくかったのです。

その時・・・・・・・・既に、「高値」・・・・・・だった。

甥っ子よ!ごめん!!

10本以上あれば、この「お祝い会」に開けようと、考えていたのですが、止めました。

それに、「まだ15歳、お酒は飲めないのでした。」(と言う理由にしましょう~)

 

(生まれ年のワインを買っておくと良いと書いた、ブログは 20060109

 

その代わり~~どどど~~~と「松葉ガニ」を取り寄せました。

 

「合格したら、蟹パーティー」をしましょう~

去年の「新年会」の時に、話題になったのでした。

おばさんは、「約束を果たす女」ですよ。

 

 

 

 

甥っ子の「合格」が決まり、すぐに「蟹の手配」をインターネットでしてみたのですが、

「時既に遅し・・・」で、取り寄せは「停止」になっていました。

でもそこは、オバちゃんです!現地に電話してみました。

 

若林商店 TEL:0857-28-4548

       FAX:0857-31-6878

 

そしたら、「20日」が最終届け日。→ラッキー

いろいろと、交渉をして、「良い物を届けてもらえることになりました!」

●昨年2月に、鳥取出身の方から紹介を受け、すごく美味しくいただいたこと。

●自宅で食するので、形が崩れたものでもかまわないこと。(足が1本足りないと、値段が安い。味に変わりはない。)

●お祝い会で食するので、必ず「午前必着」でお願いしたい。

口頭で伝えたことを、「FAX」で再確認し、さらに数日前に「電話再再確認」。

 

(妹からのお花)

 

妹や義姉が気を使ってくれて、「会費制」にしましょう~と言う案が出ました。

そしたら・・・・・・江戸っ子の母が・・・・・・「私にお任せ!」と言ってくれて、全ての費用の「スポンサー」になってくれました。

それに、孫たちには「お小遣い付き」

『やってあげられる幸せ』を感じたいそうだぁ!

偉いぞ!・・・・・・・・おばあちゃん・・・・・・・・ありがとう

 

 

オードブルは、「とんかつ双葉」さんから取り寄せて、

私が作ったのは、「お赤飯」と「煮豆」と「漬物」

デザートは、義姉さんが「イチゴ」を用意してくれた。

お酒は、仙台の「乾坤一(けんこんいち)」

 

お天気が悪くて、大変だったのに、みんな~~集まってくれて

 

ありがとう 

 

参考までにUP:押入れの中で眠っていたワイン33本

1994年が、「ワインの当たり年」だったようです。

 

記念に「1994年ワイン」を持っていたいと・・・考える友へ・・・ご一報くだされ~

「9」本あるので・・・・・・・

コメント (2)

ハイビジョン放送から

2008-03-19 | 景色

 昨日の朝の番組

生活ほっとモ~ニング」で

春の瀬戸内・淡路島を紹介していました。

デジカメで「画像」を撮ってみたので

いかがでしょう~~

行ったつもりになれますかぁ?

 

今月末には、

実際に「明石海峡大橋」・・・また、見に行きますよ。

 

そして、明日は「明石の焼鯛」が届くんです!

明日は、我が家で「甥っ子のお祝い会」をしますよ~

 

 

 

 

 

 

一向に娘の部屋が片付かない。一様~やっている風には見えるのだか、「え”」と声が出てしまう。朝ドラの中に出てくる「なっちゃん」の部屋のように、「積んである雑誌のなだれ現象」が起きたり、「見なかったことにしよう~」と思えるような「ゴミ」まで散乱している。明日・・・親戚と言えども、「お客様」が来るのに、どうしようかと迷った。

 

「手を出して、片付けてしまうか?このままにしておくか?」

 

「手を出さないことに決めました!」

コメント (8)

急ピッチなのです~

2008-03-18 | パソコン

20日に向けて、急ピッチで!!!

「部屋を片付けています。」

「はぁ~~ぃ!見えるところだけ、先ず最初!」

 

そんなところに・・・・・昨日の、午前中に頼んだ品物が、早速届きました。

・・・・・・このように、「テキパキしたものごと」って、凄く気持ちが良い・・・・・・

宅急便で届いた、「箱」に ↓ こんな 「シール」が貼ってありました。

 

 

こういう~「心配り」が嬉しいですね。そして、感心しました。

 

そう~「心配りとスピード」~これが、大切かもしれない!

 

:昨日~スポーツクラブで会った方から、質問を受けました。

昨夜は、「自由時間」があったので、早速メールでお答えしました。

 

 インターネットで開いた、「画面」のコピーができないの・・・印刷 しようと思っても、それが見当たらない・・・・

という質問でした。

 

2月からIE(インターネット・イクスプロラー)のバージョンが、
 
「6」から「7」に変わりました。
バージョンが、何か?調べるには、
「ヘルプ」→「バージョン情報」とクリックすると、IE6 か IE7 かがわかります。
 
もし、「7」に自動で変わっていた場合
 
質問:
Internet Explorer 7.0 に「メニューバー」がありません。
 
回答:
簡単な操作で表示させることが可能です。
 
こんな、質問があるようです。これではないですか?
 
この方法 ↓ リンクを貼り付けておきますから。参考にしてみてください。
 
http://www.724685.com/weekly/qa070418.htm
 
「アドレスバー」が消えてしまう場合もあるのですが、
○○さんの言っていた感じだと、これかなぁ~と思うので、
試しにやってみてください。

 

質問を受けると、お勉強になります。私も、以前に「アドレスバー」が消えてしまい、あたふたして、パソコン教室の先生にお聞きしたことがありました。

今、お教室は「春休み中」なのですが、このお休み中に「画像整理」と「バックアップ」だけは、やっておきたいなぁ~~~

先ずは、20日のイベントが済んだらね。

 

コメント

饅頭怖い!

2008-03-17 | 行事

 昨日、娘がもらってきた「紅白饅頭」の

『白』を食べました。

美味しい~

(どちらか~ひとつ、ママ食べていいよ・・と娘に言われました)

もらってきたのは、娘なので

(紅白二つとも、娘に食べる権利があったんですね~)

ありがたく・・いただきましたよ!

 

 

お饅頭を頂いていたら、

「落語」を思い出して・・・

しばらく寄席に行っていないなぁ~と思いました。

ちょっと時間の余裕があるとき、

家で「落語のCD」を聴くのもいいもんですよ。

落語の本もたくさん出ていますが、

「名作落語ベスト20」 ← リンク貼りましたから

どんなお話か、ちょっと聞いてみてはいかがでしょう~

 

バームクーヘンも美味しそうです。

でも、これはお預け~

 

 

 

今日は、ちょっと「自由時間」が出来た日なのに、『宿題』(娘のではなくて、私の分)があったり、細々としたことを片付けていたら~~~あっという間に、時間が過ぎてしまいました。

あっああ~~~「掃除する暇がない!」

20日までに、何とか「見えるところだけ」片付けねば~~マズイ!

そう・・・・・・・・・・・・「見えるところだけ」・・・・・・・やろう!

 

コメント

嬉しい添付画像

2008-03-16 | ベルギー

ベルギーの地を離れて、6年以上が過ぎました。

記憶は・・・・・・薄れていくけれど、

記憶が・・・・・・鮮明になる部分もあります。

 

先日、ベルギー時代の友人Tさんから、ステキな画像が添付されてきました。

2枚とも、とっても とっても いい写真だったので、UPさせてもらいます。

(UPの了解済

 

1枚目は、愛犬 シャルルくん の 「犬は喜び庭駆け回る~ 」そのもの!

嬉しそうに「大雪の日」に走っている画像です。

 

 シャルル君は、「ゴールデン・レトリバー」なのに、ラブラドールと紹介してしまいました。ごめんね~訂正~ありです。

(送ってもらった画像を、ジャストホームで加工したした時、間違えました!)

 

 

ベルギー時代の友人とは、メールで近況などを知らせあっていますが、なかなか会えないのが現状です。でも、こうして「画像」を添付してくれると、「今」がよくわかり、とっても嬉しくなります。

シャルルくんも、5歳を過ぎたころでしょうか?ベルギーから飛行機に乗って、この日本に来た「カッコイイ大型犬」尚且つ、お利口で、優しいらしい。こんな「息子」がいたら~~~どんだけぇ・・・・・愛してしまうでしょうか!

私は、本物は見たことないのだけど、Tさんがメロメロなのは、よくわかりますよ。

 

二枚目は、Tさん「手作り作品」の つるし雛 です。

 

Tさんのお母さんが、「先生」をしているそうです。それで、半強制的に作らされて、「出展」したと言っていました。

そうそう~~お母さんは「洋裁がお得意」で、お母さんの手作りの洋服を着ていたなぁ・・・・・・・・と、思い出しました。

手先の器用さが・・・・・・「遺伝」して良かったね。素晴しい作品です。

 

思い出したついでに、記しておきますが、

ベルギー時代の友人は、「お料理が上手な人」が多かった。 Tさんの作った「チーズケーキ」「お団子」「桜餅」・・・・・・・・美味しかった!

PTAのお役の仕事をやりながら、よく「手作りお菓子」をいただいた。今・・・思えば、「お菓子」があったから、仕事が出来た、そんな気さえします。

もう一人のTさんの「手作りアンパン」も、美味しかったなぁ~

『会長ことおやつ奉行のIさん』 夏には・・・・・帰国とのこと、皆で待ってますからね~~

 

 

Eメールで「もう一つお知らせ」がありました。

友人Tuさんから

Tuさんの、犬友のワンちゃん(ポメラニアン)に

4匹の子犬が産まれたそうです。

どなたか、可愛がって飼ってくれる人を探している・・・とのことです。

 

:今日は、暑いくらい良いお天気でしたね。卒業式に出席した娘は、

バームクーヘンと紅白饅頭をもらってきました。

そう言えば~~去年も~~もらってきたかも?

校長先生のお話が、「スペシャルロング」で、3回居眠りして、三回目に目が覚めたとき・・・「それでは~これが最後の○○~~」と言っていたので、おしまいかと思ったのに、それからも結構長かった!・・・と。

高二の子の「送辞」が、感動的で素晴しかったらしい。 

コメント (6)