日々のこと

日々の生活の中で…

ショック!まただ!

2008-04-30 | 生活

今回は、80分間の間にやられた!

ショックですよ!!

でも、同じ「犯人」なら、私から「盗んだ花器」で、きれいに花を生けてほしい。

と思うほど・・・

なんで、「花を生けたままの花器」を盗むんだろう。。。

午後、ちょっと用事をするために、2時半から80分・・・家を留守にした。

その間に、玄関前に飾ってあった「ガラスの花器」がなくなっていました。

 

前回は、2007.11.21・・・同じ水曜日

 

偶然だろうか? 分からない?

 

この盗まれたガラスの花器は、今・・・闘病中の友人が作った手作り作品です。

 

決して、豪華ではないけれど、彼女が一生懸命作った「ガラスアート」なんです。

 

横に置いてあった、「小便小僧の置物」は・・・今回も盗まれてはいない。

 

なんなんだぁ!!

 

頭がおかしくなった人が持っていったのだろうか~

 

悲しいなぁ・・・

 

少し冷静になって、考えてみた。

以前~~「うぅ!?と感じたことがあった」

私が、外出先から帰宅した時、外階段を「降りる人影」を見た。

その人影に見覚えがあった。

もし、その「人影」と今回のこと、前回のこと・・・と関係があるとしたら、少し推理が働く。

いずれにしても、気をつけよう。

追記:

皆さんに、ご心配をしていただき、本当にありがとうございます。

私のブログは「元気の源」 (自分のね)にしたくて始めたので、ときどき「愚痴っぽく」なるのですが、「デトックス」と思い、我慢してくださいね。

4月30日の今日で、日経の朝刊「私の履歴書」の扇千景さんの連載が29回で終了しました。毎日楽しみに読ませてもらいました。やはり「なかなかの女性」だと感心しています。人生には、「分かれ道」が必ずきて、選ばなくてはいけない時があります。選んだからには、「頑張る!」そんな姿勢がとても強く、逞しい。

私も、ちょっとだけ・・頑張るぞ!

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

私の好きな色

2008-04-29 | 

お昼から出かけて、それほど歩いたとは思わなかったけど・・・

19255歩 歩きました。

満開~八分咲き~90%咲きかなぁ~

 

一番きれいな時です。

 

藤の花

私が好きな色なんです。

 

 

詳しいことは、明日にでも・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008~GW~始まる

2008-04-28 | ひとり言

今が「旬」の木の芽和えを作りました。(今季~5回目)

昨日の夕方、闘病中の友人宅に届けたくて、電話を先ずすると・・・

金曜日(25日)から、5回目の「治療」の為に入院していると聞きました。

でも、詳しく今後の予定も聞きたいので、「木の芽和え」をご主人にお持ちした。

 

三回までの「治療」は、吐き気を伴う辛い後遺症が出て、4回目の治療では、吐き気は出ないものの、「精神不安症状」が出て、まっすく歩けない状態だったと・・・そして、今回5回目の治療後は、「幻覚」のようなものが現れ、「お財布が無くなった!」と大騒ぎしたと言う。でも、数日で症状は治まり、お天気のよかった今日(27日)は、病院の周りをお散歩できるくらい回復されたと・・・話された。

ゴールデンウイーク(後半)には、また「家」に戻られるそうです。

「病院へのお見舞い」を考えていましたが、「病院へ」は行かないことに決めました。

お話を伺うと、「治療中」は、「家族だけ」のほうが

「本人(友人)が」安心するのでしょう。

 

(ブロ友のマダムカウさんちのお母さんが作られた ↑ マーマレード)

 

いつも思っていたのですが、GWが始まると・・・

ゴールデン・ウイーク(苦)と言ってきましたが、イカン!イカン!楽しみに「自宅」に戻ってくる人もいるんです。

ゴールデン・ウイーク(苦)では無くて、ゴールデン・ウイーク(グ~good)にしなければいけませんね。反省しています。

小さなこと、ささやかなことでも、「幸せ・喜び」は、確実にあります。

 

この前・・・母が言っていました。

「朝起きて、手が動き・・・足が動いたら、幸せと思う。思わなくちゃね!」

そうですね。良いこと言うね・・・おかあさん!

 

20080320ブログで書いた。ワインの話。

4月26日の「日経プラス1」で、ナビゲーターのソムリエ阿部誠さんが紹介されていました。

生まれ年のワインは将来の楽しみにもなる。例えば子供が生まれた記念に買う。「数年後に市場にでる1万円以上のものは長期成熟できるものが多い」子供の成長とともに価値も上がる。そして、いつか我が子と・・・

1994年のワインが、先週~友人のおうち~にお嫁に出ました。大事に「嫁」を育て・守ってくれるお家だ。

1993年のワイン付きで、我が娘を「嫁」に出す日を想像した。。。

早く「嫁に出てほしい~」と願うのは・・・早すぎるかしらぁ 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

津軽からのおみやげ

2008-04-26 | 食べ物

「桜が綺麗だった~」と、東北での仕事から戻ってきたS氏

弘前からのお土産「りんごジャムとキャンデー」

 

青森県の津軽地方は、2006年の夏に旅しました。

2006.08.24 ブログで

2006.08.21 ブログで

その時の、目的のひとつ「太宰治の由来の地を訪れる」がありました。

この時は、アップルロードをクルマで走りぬけただけで、弘前ではゆっくりすることが時間的に出来ませんでした。

だからかもしれませんが、朝の30分だけ「時間があった」ので、 弘前高校まで足を延ばして、行って来たのでしょう。(宿泊したホテルから、片道10分程度だったそうです。)

校舎の脇に、古い建物(太宰治が 勉学した当時の校舎)が保存されていたそうです。

それと・・・・・非常に感心したこと・・・・・を聞かされました。

朝の通学の時間帯だったのでしょう。

そんな時間に、校舎の前で、佇む「(変な)おじさん」に・・・・・全ての子供達(高校生)が、きちんと挨拶をするんだそうです。

『おはようございます!!』って。。。

日本にも、まだまだ「良い子、良いところ」があるんだなぁ~と感激したそうです。

(弘前の桜の画像が入手できたら、UPしますね。後日~)

 

 今日の出来事 

取りあえずの幹事になっていた、「ヴァイオリンの反省会&親睦会」が無事に今夜終わりました。2時間のお食事(11名参加)の後、場所を変えて二次会(9名参加)になり、先生を交えて話が弾みました。

娘がヴァイオリンを習って、若いお母さん達との交流も増えました。これから・・・先は分からないけど・・・「次回の発表会」でも、幹事とまでは行かなくても、何らかの形で「お手伝い」出来たらいいですね。

・・・と言うことは、「止めないで、細々とでも続けてほしいなぁ~」

 

追画:

携帯画像を送ってもらいました。

携帯画像なので、拡大すると、画像が荒れてしまいそうなので、そのままUPします。

デジカメで撮りたい風景ですね。一眼レフでなくても・・・

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

詩魂

2008-04-25 | アート・作品

23日の水曜日・日経夕刊から、記載が始まりました。

偶然ですが、私たち(友人3人と私)が『生誕100年東山魁夷展』に行った日の夕刊からでした。

一回目は、作家の高樹のぶ子さんが『花明り』を

・・・・・・・詩魂の一点・・・・・・・・として紹介されていました。

(確かに、この絵をみて、なまめかしさを感じた・・わたしも)

 

 

(↑ WEBよりお借りしました)

ほとんどの「絵」が、ガラスに収納されています。額装がガラス付きの額なわけです。

だから、「反射」してしまい、「絵」そのものを、よく見られない。

でも、何点かは、ガラス付き額装ではなくて、筆の筆圧まで感じ取れる「絵」がありました。上の「冬華」も、その中の一点で、魅せられた絵です。

 

時計回りで、左上から、「春・夏・秋・冬」を感じる絵はがきをお土産に購入してきました。この頃、「手紙やはがき」を書かないなぁ~と反省しているので、「春」から~友人へ送ってみようかと考えました。 

さぁ~「夏」になる前に、御葉書かきましょう~~~と。

 

 

昨日~夕方から、ある場所に出かけてきました。どうも~「私が応援する」と、「成果がでない」・・・・・・・「惨敗の報告メール」をするのは、辛いなぁ~

先週の日曜日に、「皐月賞」は終わったけれど・・・・・サツキは満開でした。

 

今日は~娘のお料理の日、晩の9時過ぎのお迎え時、照明に照らされたツツジが色鮮やかでした。

 

5ヶ月ぶりに、友人と会った。友人は、この春から音大生の母となった。おめでとう♪

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2008神楽坂~その2

2008-04-24 | お店

詳しく ソムリエの作ったビストロ を紹介しましょう。

ル・クロ・モンマルトル

Bistrot du Sommelier

Le Clos Montmartre

↑私が頼んだ「前菜」・・・Quiche(キシュ)

 

前菜の前に、サラダ  ↓  そして、私は「鯛のお料理」と「洋梨のタルト」

(画像は、友人達がお料理を撮影ように提供してくれました。)

ですから、全て 私が食べたお料理ではないですよ。

ランチコース(サラダ・前菜・メイン・クラスワイン)に、追加でハイネッケン 赤ワイン デザート コーヒー お腹いっぱいになりました。

 

~~~たまには~いいよね!コース~~~です。(ほんとたまにです!!)

 

因みに、フランス人オーナーのデュラン氏がバーカウンターのなかで忙しそうに働いていました。そして、お客さんの中に、常連さんらしいフランス人の方がいたり、サーブしてくれるかたの中に、キビキビと立ち振る舞うフランス人らしい男性もいました。

オープンしている窓越しから見える「風景」は、ヨーロッパのビストロそのまま~

良い感じでしたね~~~フランス語も聞こえるし(フランス人の人との会話が聞こえてくるんです)~~~た・だ・し「理解できた言葉は、Merciのみだった!」が・が・が・ん~~~

 

神楽坂の町って、メイン通りの神楽坂(早稲田通)を、ほんの一筋わき道に入ると・・・不思議な世界に迷い込みます。

日本旅館が料亭になっていたり、石畳の細い路地の先は行き止まりだったり、このフレンチレストランに行く時も、時間に余裕があったので、1時間は「散策」して、お店にいざ行こう~~と思ったら、

神楽坂と平行している道(軽子坂)から、住所を見て行ってみようとしたけれど、迷い行けなかったのです。おかしいね~と思いながら、メインの神楽坂(早稲田通)から行くと、すぐに見つかった!と言う感じです。

「行き止まり」の道があるせいですね。だから~魅惑的なのかもしれません。

 

友人達も、みんな~「よき主婦・よき母」なので ← (自分で言うのもなんですが~)

それぞれ、お土産を買って帰りました。

神楽坂の不二家でしか、手に入らない・・・「ペコちゃん焼」

神楽坂五十番の、大きな肉まん・・・「純正肉まん」

昔懐かしいお肉屋さんの揚げ物・・・「コロッケ・メンチ・ま~るい揚げ物」

 

(形の小さい肉まんもありますが、やっぱ~大きいのを・・・)

 

(ま~るい揚げ物の中身は ↑ たまご)

 

東京の街も、どんどん変貌しています。

もう~30年以上前になりますが、伯父の会社が江戸川橋近くにあり、用事で出かけた帰りに、この神楽坂によく寄り道したものでした。

町の変貌とともに、私の「記憶」も薄れていくのですね・・・

元気なうちに、いっぱい歩いて、いろんなところ見てみたい、そう~プチ旅っていいですよね。

また お付き合いのほど よろしく  

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

2008神楽坂~その1

2008-04-23 | 景色

帰り道で、友人の一人がつぶやいた。

「これで、夕飯作りがなくて、片付けもしないですんで、お布団も引いてあったら・・・まるで“旅行”だわね!」

そうだ!そうだ!! 今日は、プチ旅しました!!!

・・・・よく歩き~よく見て周り~よく食べ~よく飲み~よくお喋りした・・・・

 

東山魁夷展」 を竹橋の東京国立近代美術館でゆったり気分で、鑑賞させてもらった後、欲張りな1日を過ごしました。

 

(この蔵の中には、たぶん御神輿が保存されている)

竹橋から二つ目の駅「飯田橋」から神楽坂散策です。

神楽坂は、久しぶりです。

前は・・・20051205・・・一人で

今日は、賑やかに~やかましく~楽しく~四人で

 

 

以前から、行って見たかった「ル・クロ・モンマルトル」でお食事もできた。

(このお店のことは、後日ご紹介しますね。)

 

二ヶ月以上前から、計画していた「プチ旅」・・・お天気にも恵まれた。やったね!と言う気分。

 

明日の「活力」が湧いてきた一日だ。

あ~よく歩いたね。ありがとう~楽しい一日を

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フクシア~福来や

2008-04-22 | 

お礼にお花を頂いた。

 

今日は、4月22日で 「夫婦の日」だそうです。

闘病中の友人が、「うちの旦那は、私がつわりの時、自分もつわりのようになっちゃう人なのよ~」と言っていた。仲良し夫妻ゆえ、4日から同じ病院に入院していたけれど、ご主人の具合もよくなり15日間の入院から戻られた。

私が、買い物に出かけていた留守の間に、「お礼です。」と持ってきてくれたと言う

・・・・・フクシア・・・・・

赤花(あかばな)科。                     
・学名  Fuchsia hybrida                    
          Fuchsia : フクシア属             
          hybrida : 雑種の                 
  Fuchsia(フクシア)は、                  
  16世紀のドイツの医師&植物学者、         
  「Fuchs さん」の名前にちなむ。            
 
 
・夏から秋にかけて開花。                   
・熱帯アメリカ原産。                       
・花は下向きに咲く。色はみごとな赤。       
  紫の着物を着ているようです。             
  ”着物”の部分は白いものもあります。     
・別名  「ホクシャ」(読み方のちがい)。   
        「ヒューシャ」。(同)             
        「釣浮草(つりうきそう)」         
            釣りの浮き袋に見立てた。       
        「レディー・イヤドロップス」       
            ”女性のイヤリング”           
・6月26日の誕生花(フクシア)           
・花言葉は「暖かい心」(フクシア)         

 (季節の花300より)

「花と木の名前」1200がよくわかる図鑑 には、

欧米では、レディース・イヤードロップス(貴婦人の耳飾り)の名で呼ばれる。と書かれています。

確かに~~こんな可愛らしい、いや魅惑的なイヤリングしてみたいですね。

 

久しぶりに「パソコン教室」まで、散歩気分で歩いていくと、あちこちの「ツツジ」が咲き始めていることに気付きます。まだ「蕾」が多く目に付きますが、連休めがけて、「満開」になりそうですよ。

パソコン教室で、2時間の授業の休憩時間にお茶タイムがあります。「目を休める」のが目的ですが、  こんな お菓子を今日は頂いちゃいました! 

                ↑ベルギーのレオニダスのお菓子とお煎餅

お菓子を置いた「敷き紙」も、生徒さんのSさんの手作り作品ですよ。

レオニダスのお菓子は、いろいろな種類があったけど、私は「りんご」を選びました。

一口いただくと~

グランパレスの近くで、大きな通り(Bd.Anspach)に面したところにある

Leonidas(レオニダス) を思い出しました。

懐かしいなぁ~

 

我が家の来月(5月)のカレンダーは、2000年春のオランダ・キューケンホフ

Keukenhof  ここ ←HP貼り付けてます。

赤い絨毯のように見えるのは、「球根をとるためのチューリップ」

この年の一番チューリップが美しい・最盛期に訪れることができた写真です。 

(娘がピカピカの小学1年生 の時ですね~)

 

 

フクシア~福シア~福幸せ~福来や

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

家庭変革希望

2008-04-21 | ひとり言

週末が過ぎ・・・「晴れの月曜日」に久しぶりになりました。

家の窓を開けて、風を通して、気分を爽快にしたい。

(洗濯を山ほどしましたよ)

今日は、「心のゴミ」を出したいので、「愚痴」になります。

そんな訳で~「気分が落ち込みたくない方」は・・・・・パスしてくださぁ~い!

 

 

  • 人の話が聞ける ← 聞けます
  • 友達を思いやれる ← YES
  • 人に迷惑をかけない ← かけたくないと思ってる
  • いやなことはいやと言う ← はっきりNOと言えない
  • キレない ← 時々キレる
  • 素直に謝る ← 「ごめんなさい」は言える
  • 乱れた言葉を使わない ← 丁寧ではないけど、普通の言葉を使う

 

この本を買おうかしらぁ~ ← は「自分自身」で自己判断したもの

昨日の日曜日の朝刊の広告欄でみつけたものです。家人のことで悩んだ時、自分は「どうだろうかぁ~?」と考えます。そして、少しは「頭を冷やす」 のですが・・・

 

■今朝、出かける1時間前(6時)に起きているにもかかわらず、出かける前に「朝食」もとらず、「自転車の鍵がない」と静かに騒ぐ。(パパに気付かれないようにだぁ!)また、「鍵を付けたまま~かもしれない」と自転車置き場に行くが、自転車が見当たらない。。。先週は、雨や強風の為に、私がクルマで送ることが多かった。。。金曜日・土曜日は私がクルマで送った!「駅の駐輪場に置いたままかもしれない~」

現状が「わからない・・・と言うことがわかった!」

また、鍵を付けっぱなしで、盗まれたかもしれない。。。月曜日の朝から、「キレ」たくはないけれど、

『駐輪場にない場合は、自分で新しい自転車を買うなり、自分で対処しなさい!!』と言葉を吐いて、クルマで駅まで送りました。

 

■1週間のうち6日もお弁当作りをした最終日、食べ終わった空のお弁当箱を出さなかった。・・・・これが、「お弁当問題」です。。。

私と娘のルールで、夕飯の片付けが終わらないうちに、お弁当箱を出さない場合は、「翌日のお弁当は作らない!」と決めています。その代わり、「予備鈴」はならします。この日も、2度「お弁当箱は~?」と声をかけたが、大方洗物が終わるころ、

「あっ~~セーフだぁ~~」と台所に持ってきた。それを、パパが見た!!

「おまえ~それはないだろう~ひどいぞ!自分で洗え~」と言ってくれた。甘やかすまいと思い、洗わせることにした。。。だが、しかし「後で洗うからと言っていた娘は、忘れて寝てしまった」

朝、「洗っていないお弁当箱」を目の当たりにして、悩んだぁ。。。なぜ、「当たり前」のことが出来ないのだろう。

■日曜日は、「パパのカツ!」が入り、「部屋の掃除だけ」やるように言われていた。。。だが、しかし「横の物を縦にしただけ、片隅に物を追いやっただけ」だった。どう見ても、「勉強する時期の、子供の部屋とは思えない」

本人は『片付けた!綺麗に(少しは)なった!』と思っているらしい。この「思っているらしい感覚」が怖い。

「自転車の鍵」を探すにあたり、娘の部屋に入り、掃除機を涙目でかけた。。。(涙が滲んできたよ。ホントだぁ!)なんで~こんな子になってしまったんだろう。小さい時から、「お片づけ」するように、躾けたつもりが・・・・悲しい。。。

■朝一番で、「義父に電話をした!」深呼吸して、色々想定したことに反応できるように、心も落ち着けてから、短縮ダイヤルをかけた。

先週、義父の検査結果を義妹が知らせてきました。前回、帰省した時に「首にしこりがあり、腫れている」というので、気にし屋の義父は、すぐに大きな病院で見てもらった。検査の結果「悪性である可能性は低い。でも、3個のしこりが首に見つかった」と言う。手術するよりも、様子を見る方法がよいとの先生の判断だったと義妹が説明してくれました。。。だが、しかし「1ヵ月後の健診」まで、待てないと言い出した。飛び入りで病院に行き、「手術してもらうように言う」と騒ぎ出したのだ。そこで、義妹は兄であるS氏に連絡をしてきた。

それが、「タダの油の塊を、お前たちが(私と義妹のことらしい)大騒ぎするから、不安になって、そんなことを言い出すんだから、本人が手術したいなら、止められない。本人と医者が相談して決めればいいことだ!」と息子は吐く。

結局、飛び入りで病院に行ったけれど、「様子をみましょう~」と医師の判断に従うことに義父が納得しました。

頑固な「父と兄」を持った心優しい義妹に、申し訳なさとともに、感謝しています。。。これから、色々問題が出てくるだろうなぁ~結果報告のメールに「・・・明るく楽しくお互い過ごしましょうね」と最後に書かれていました。

ありがとう~Yさん。

 

他にも、いろいろ愚痴りたいことはあれど・・・

幾分「ゴミを片付けた気分」になりました。もともと~ブログUPは、「自分の気持ちを吐き出して、すっきりする」ためのものなんですが、大勢の不特定の人が 見るから、「イイカッコシ~~」しちゃう。。。ついね。。。

イカンイカン・・・自分の為に、UPすればいいのですね。

 

何だか納得したら、こころが落ち着いてきました。

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

選ばれし人

2008-04-19 | スポーツ

東京辰巳国際水泳場で、「競泳日本選手権」が行われています。

北京でのオリンピック代表選考会を兼ねているんですね~

エントリーしている人の「表情」が、決勝戦では、「闘志満々」

 

北島が日本新記録 2種目で五輪出場権を獲得=競泳日本選手権第5日
スポーツナビ - 2008/4/19 21:57
 
 北京五輪の代表選手選考会を兼ねた競泳の日本選手権第5日は19日、東京辰巳国際水泳場で決勝4種目などが行われた。男子200m平泳ぎ決勝は、アテネ五輪に続き2種目での2大会連続金メダル獲得を狙う北島康介(日本コカ・コーラ)が、自身の持つ日本記録を塗り替える2分8秒84で優勝。ブレンダン・ハンセン(米国)の持つ世界記録に0秒34まで迫った。2位は2分10秒17で末永雄太(チームアリーナ)。ともに日本水泳連盟の設定した五輪派遣の標準記録を上回り、同100mに続き2種目での五輪出場権を手にした。(写真と記事はWebより)

 

やっぱり「北島選手」は凄かった。何が~違うんでしょう?

選ばれて~選りすぐられて~来た人たち(選手)~その中で、また選ばれる・・・

「オリンピックに出る!」って・・・凄いことですね。

(北島選手は、私の後輩になります。そのことは・・・2005/08/22ブログで)

 

今週は、月~土まで、お弁当作りがあったし、雨が続いたせいで、クルマでの送迎も多かった。。。あっ~~しんど、、、

なぜ「土曜日までお弁当なのか?」の理由は、娘が新学期が始まって『3日目』に、クルマの中で、ふと漏らした言葉

「(運動会での)応援団やるからね!」 ←  今年はやらないって言ってたじゃない?

「団長が(友人の)Yだし、私がやれば、KもMもやるって言うしぃ~、いいメンバーなんだぁ!」 ← 結局三年連続だよ!

応援団は、一クラス8名・・・三学年でまとまるので、合計24名で応援のダンスをする。

この1週間で、「音楽」を決め、「衣装」デザインを考え、「布地」の下見に行き、「衣装仮見本」を作製していた。 ← 毎晩寝るのが12時過ぎていたようだぁ!朝は6時起き

運動会は、6月の半ばだけど・・・連休はあるし、中間試験、修学旅行もそれまでにある・・・出来る時に「やりたい!」そうなんだとかぁ~ ← こう言うのだけは超積極的

3日ぐらい前に、夕方娘から電話があり「家にいらないシーツがあるか?」聞いてきたので、数枚はあると答えたら・・・「その晩」・・・型紙を作り、シーツを裁断して、衣装を縫っていた。 ← 「紐」はあるぅ?「マジックテープ」ちょ~だい!等々うるさい。

そんな理由で、放課後は「部活」と「応援団」の毎日。← 疲れるのは当たり前だよ

 

そんな毎日を過ごした「週末」の今日~「お弁当問題」が起こった!このことは、次回に説明しましょう・・・私も、眠い

(今週は、もろもろの問題があり、精神的に疲れた。睡眠不足もいけないなぁ~)

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加