Simplex's Memo

鉄道と本の話題を中心に、気の向くまま綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

岳南鉄道吉原駅にて。

2008-03-06 07:32:37 | 鉄道(地方・専用線など)
神保町での古書探しを楽しみ、東京駅へ戻ってきた。
長い間探していた本が手に入ったので、滞在時間の割には成果の多い訪問だった。

お昼前の東海道線に乗り、熱海へ。
熱海、沼津と211系5000番台のロングシートに揺られて、午後の目的地・吉原に着いた。
時計を見ると14時を少し回ったところ。
岳南鉄道の小さなホームには単行の電車が発車を待っていた。


跨線橋を渡り、岳南鉄道乗り場へ移動する。
誰が使っているかわからない自動改札機(というより、動いている所を見たことがない)を横目に、窓口で一日フリーきっぷを購入する。
ここのフリーきっぷは硬券であることが少し嬉しい。

14時20分、電車は岳南江尾に向けて発車した。
乗客の入りは大体四分程度。
ロングシートの一角を占めるには十分過ぎる混み具合だ。

さて、今回岳南鉄道を訪れたのは未乗車区間となっている岳南富士岡・岳南江尾間に乗ることが最大の目的。
と言っても、今乗っている電車で終点まで乗り通せば達成できてしまう。
そんな訳でのんびりと単行電車の旅を楽しむことにする。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
コメント   この記事についてブログを書く
« JR高山線の活性化実験の結果... | トップ | 岳南鉄道の旅。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道(地方・専用線など)」カテゴリの最新記事