Simplex's Memo

鉄道と本の話題を中心に、気の向くまま綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

黄昏迫る、パノラマカー6連を追う。

2008-03-18 07:33:36 | 鉄道(都市部)
引退の日が刻一刻と迫る、名鉄7000系「パノラマカー」。
最近、心なしか同系を追いかける同業者の数が日に日に増えているような気がする。
そんな中、平日の名古屋本線を走る7000系6連を追ってみた。

名古屋本線で7000系の姿を見る機会は本当に減った。
平日でも容易に運用が特定できるまでに減少している。
そんな平日はまだいい方で、休日運用だと日中は全く姿を見せない。


いつも通り丸ノ内駅手前のカーブで狙ってみる。
勾配を駆け下りてくる電車が撮れる、最近お気に入りの場所だ。
朝のラッシュ時に走る、急行中部国際空港行きを撮る。
犬山線系統ではお馴染みの行き先だが、名古屋本線系統の急行など(特急・快速特急は除く)で、この行き先を見かける機会はあまりない。
その意味で二重に稀少な列車だと思う。


名古屋方面で用事を済ませて丸ノ内駅に戻ってきたのは昼過ぎ。
今度は豊川稲荷行きの6連を撮影する。
中部国際空港行きが少し遠目に写ったのが残念なところだったが、今度は納得の行く絵が撮れた。

3月30日以降、5000系が本格的に投入されることに伴い7000系6連の運用に変化が生じることは確実視されている。
いずれにしても、運用が狭まることは間違いない訳で、記録を考えている向きは早めに動く必要がある。
「待っていれば、パノラマカーは確実に来る」という時代は終わりを告げようとしている。
最近の動向を見ていると、そのことを実感する。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 寝台急行「銀河」、上り最終... | トップ | JR加古川駅にて東海道・山陽... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寂しいですね (ktkr)
2008-07-21 03:39:18
すっかり運用が減ってしまったということで、寂しいかぎりです。ある種、夢を見られる車両が減った今、以前にも増して輝いているような気がします。なんとか名古屋詣でを実現したいです。
いよいよ6連が… (ひらなみ太郎)
2008-09-16 12:47:01
こんにちは。

9月14日、晴天のなか、金山←→河和間でP6のさよなら運転がありました。
車内、沿線の駅・周辺いたるところにカメラの列がありました。
最初は2扉クロスなんて…って思ってましたが、いざ終焉を迎えようとすると名残惜しいのは、なぜなんだろうか?

P.S.
このコメントを打ってるときの入力数字が、三河線に唯一残ってる2両編成のトップナンバーでした…何かの縁なのでしょうか。

コメントを投稿

鉄道(都市部)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事