プカプカプク日記 ~Life is Trip~

週末の食べ歩きや国内・海外旅行記など
お出かけ日記を中心に気ままにお届けいたします 
Love&Smile~♪

東京プチトリップ

2011-11-30 | その他国内旅行
一泊二日で東京へ行ってきました。

私はクニパの講習会のお供に引っ付いて行っただけ。
クニパは年に何度か講習会で東京に行ってるけど、
私はいったい何年ぶりだか・・・。
香港には毎年行ってるくせに、東京にはなかなか用事もなくて。。。

12月の連休に
今年3度目のグアムに行くか、又は今年まだ行ってない香港に行くか
計画を練っていたのですが、計画倒れになってしまったので
この東京行きが今年ラストの旅行納めとなりそう。。。

ってことで、ホテル選びに熱が入りました!

どこ泊まろう~
マンダリンかシャングリラかペニンシュラかフォーシーズンズか・・・
な~んて迷っていたらまるで香港のホテル選びをしているみたい。
ここ数年の間に超デラックスホテルが乱立しているから迷う迷う~
結局、クニパの講習会場へのアクセスを考えて

 ザ・ペニンシュラ東京 に決定! 

土曜日は快晴で
新幹線の中から富士山がキレイに見えました。
  
コメント (2)

マルキ旅館 三田牛しゃぶしゃぶ

2011-11-26 | 食べ歩き
日帰り温泉プランのランチは、
会席・ぼたん鍋・三田牛しゃぶしゃぶ・三田牛すき焼きの4種の中から選べます。
ここの名物はぼたん鍋。
私はイノシシ肉はまだ食べたことがありません。
だからぼたん鍋にも興味深々だったのですが
クニパが「やっぱりしゃぶしゃぶやろう!?」と言うので、しゃぶしゃぶに決定。

仲居さん曰く、マルキのぼたん鍋は臭みを抜いているので食べやすく美味しいですよって。
次回はぼたん鍋にしてみよう。

冷蔵庫の中から丹波笹山の地酒「鳳鳴」を出してきて、

         小鉢2品でちびちび。。。

次に運ばれてきたのは、鯉のあらい(卵付き)と

   

前菜5種盛り。

   

そして、あまごの塩焼き。
鯉もあまごもとっても美味しかったです。

   

その後にど~ん、三田牛しゃぶしゃぶです。

   

いや~、食った食った
お腹はち切れそう、デザートのフルーツが食べれないぐらいでした。

こんな景色を見ながらのお鍋は最高でした!
あ~今年は紅葉(と、美味いもん)を満喫した秋でした~

      

   
コメント

マルキ旅館

2011-11-25 | その他お出かけ
ここ「マルキ旅館」は明治30年の創業。
老舗温泉旅館です。

日帰り温泉プランで、私たちの通されたお部屋は1階ぼたんの間。
お部屋は改装されてて、とってもキレイ。

   

お座敷の横に板の間があって、テーブルが置かれ

   

その奥には半露天の内風呂があって、武庫川のせせらぎを聞きながら湯船に浸かれます。

   

その横にはこんなテラス付き。以外とモダンで驚きました!あざれといい勝負!?

   

さ~て、
着いてすぐ内風呂に入りに行くことに。
聞くと、今日の内湯は男性が例の巌窟風呂、女性はみずひきの湯でした。
↓みずひきの湯の入口ドアを開けると脱衣所に現れる岩肌。

   

浴室には誰もいなかったので、一枚写真を撮らせていただきました。
浴槽奥の窓からみえる景色も岩肌。

   

↓こちらが、クニパに撮ってもらった巌窟風呂(せっこくの湯)。
岩穴の中に浴槽が!なかなか気持ち良かったらしい~。

   

内風呂から上がって、お昼のお鍋をお部屋でいただき
その後に入りに行ったのは屋上展望露天風呂。
30分ほど貸切で順番に入れます。
2階の渡り廊下からスリッパを履き替えて、この階段を上がったところにある

   

展望露天風呂。。。う~ん、眺め良し、気持ちよし~。
心配していた雨も降らずに露天風呂を楽しめました。

   

   

お部屋に帰ってしばしテラス席で紅葉を見ながら湯冷ましをして。。。
一泊したなら、このテラスで飲むモーニングコーヒーは格別だろうな。

   

最後に入ったのがお部屋に付いてる内風呂。
ここは残念ながら温泉では無くて、薬草風呂。ブレンドした漢方の匂いがプンプン。

   

と、3つのお風呂に入って大忙しでしたが、いろいろ楽しめました。

展望風呂の帰りにチラッと見た一番奥の離れが水上勉さんの泊まった立花の間。
このお部屋は昔のまま!?

   

外観も昔のままみたいですね、全館この外観を残して欲しかったよな。

   

だって奥の棟以外はこんなトタン屋根でしたから・・・

   
   

と、私たちは11時過ぎに到着して2時半頃までの日帰り客でしたが、
ゆかたに着替えて、温泉めぐり(!?)をして、お部屋でくつろぎ・・・
まるで一泊でもしたような気分♪
プラスあともう一時間ぐらいあれば昼寝もできてなお良かったのだけど、
そんなことしたらもう帰りたくなくなるか・・

紅葉のいい季節に来れてとても良かったです~ 

  
コメント

武田尾温泉ふたたび みたび

2011-11-24 | その他お出かけ
今年2月に日帰りで出かけた「武田尾温泉」
大阪から近くて気に入ったので10月には
友人2人と女3人でかしましく散策&ランチにまた行ってきました。
その時もまた「紅葉館別庭あざれ」のランチをいただいて
武田尾周辺を少し散策した後
「あざれ」の駐車場横にある無料の足湯に浸かって帰ってきたのでした。

   

「あざれ」のランチ、みんなに感激して貰えて良かった~♪

        

4人掛けテーブル席で、区切られているので個室感覚。
周囲を気にせず、おしゃべりしながら
そして大きな窓から山の景色を楽しみながらのお食事が出来たのでした。


その武田尾に今度は紅葉を見に、またまた出かけてきました!
今度はクニパとまた日帰り温泉を利用しに。
駅からの紅葉は↓こんな感じ。

   

山の中だからちょうど紅葉の見頃では・・と期待しつつ行ったのですが
まだまだこれからって感じの色づき具合でした。

   

駅からぶらぶら歩いて温泉の方へ向かいます。

   

トンネルを越えると少し色づき加減もいい感じに。。。

   


今回は「紅葉館別庭あざれ」の向かい側へ。
↓わらぶき屋根の乗った「河鹿荘」も気になったけど

   

興味津々な岩窟風呂のある「マルキ旅館」の日帰り温泉を楽しんできました♪

   

 つづく
コメント

今年ラストのメッチャ

2011-11-22 | ゴルフ
 

先日の日曜日は、いつものメッチャデー。

前日の土曜日がどしゃぶりだったので
出来るかどうだか心配でしたが、無事天気は回復~のち
ところが午後から冷たい北風が吹いてとても寒~い一日となりました。

毎年同じ頃に同じ2番ホールから写真を撮っているので今年も撮っておきましたが
↑今年はやはり紅葉が大分遅いようですね。

去年おととしと比べてもこんなに違います。

まあ、この時期一日違っても自然の移ろいは随分違いますから。。。
そして同じように午後から冷たい北風が吹く季節なんでしょうね、
去年も同じこと書いてて笑いました

残念ながら今年も100切は”夢のまた夢”に終わってしまったゴルフでした
特にドライバーの調子が良くないまま。。。課題だらけ
上手くはならないけど、時々出る会心のショットで気分爽快~!
まっ、それでヨシといたしましょ♪

気になるのは、左ひじと左手首の痛み。
プロの皆さんも負傷されていますものね。
先日引退した29才の古閑美保さんも左手首の負傷がひびいた訳だし。。。

私たちも無理せず、怪我に注意しながら続けていきましょう。
コメント

永観堂 禅林寺 夜間拝観へ

2011-11-21 | その他お出かけ

ゆっくり書いていたら一週間前のこととなってしまいましたが、
続きをば。

永観堂の夜間拝観は5時30分から。
私たちは5時15分頃に着いたのですが、もう大勢の人がチケットを買うのに並んでいました。
その待ってるところ↓の紅葉がキレイだった。ここの紅葉は期待できそう~♪

   

5時30分きっちり開門です。

       

↓こちらが阿弥陀堂、何度撮っても手がぶれて・・・携帯だとなかなか難しい

   

ここのご本尊様は。。。みかえり阿弥陀様。
私とクニパは永観堂に来たのは初めてで、
みんながぞろぞろご本尊様の前を通り過ぎて行くのでアレ~
不思議に思いながら、とりあえず手を合わせてご本尊様を見上げるとギョッギョッ!!
真正面のお顔の部分に耳たぶが~。。。
ハハ~、みかえり阿弥陀様でお顔だけ横をお向きになられていたのでした。


入る時に6時から雅楽が始まると聞いていたので、そろそろ池の方へ向かいました。

   

この橋の上で始まるとのこと、ちょうど写真を撮っていたらみなさんお出ましで。
慌ててシャッターきったらぶれぶれで

 

夜間拝観で聞く雅楽、なんとも風情がありました~素晴らしい!

   

カメラを持って出なかったことが悔やまれた夜なのでした。

   


   

こちらの紅葉が大分色づいていてキレイにライトアップに映えてました。

   

ちなみに永観堂のライトアップは11月30日(水)まで
知恩院は11月27日(日)、青蓮院・高台寺・清水寺は12月4日(日)までです。


もみじのライトアップを堪能して、そろそろ帰ろうと出口に向かうと
永観堂横の会館の「湯豆腐付きもみじ御膳(2900円)」の呼び込みをしていて
ちょうどお腹も空いてきた頃合いだったので
ここで夕食をいただくことに。

   


   

う~ぬお昼に食べた「高澤」のお弁当が美味しかっただけに。。。残念
選択ミスでした。


コメント (2)

秋の特別お茶席

2011-11-18 | その他お出かけ

東福寺の日下門を出て臥雲橋を過ぎたところにある塔頭「一華院」にて
お抹茶を飲めるお席があったのでついつい寄り道


   

「依稀松の庭」を見ながら、一服。
お庭に紅葉はなかったけれど、たぶん御菓子名が「紅葉」・・・!?(笑)

   

美味しい生菓子でした。
そして、一緒に出てきたほうじ茶が香ばしくて美味しかった~
ほうじ茶を美味しいと思ったのは初めてのことかも!?


お抹茶飲みながらのんびりお庭鑑賞。。。
京都では、こういうまったりとした時間を過ごせるところが好き


せっかく京都に来たことだし
ここから次は、夜のライトアップをしている「永観堂」へ向かうことにしました
コメント

東福寺 龍吟庵

2011-11-17 | その他お出かけ

東福寺には塔頭が25寺院もあり、
それぞれ見所があって秋の特別拝観をしていました。
4時までの拝観終了時間まであともう少し時間があったのでどこに行こうか・・・

と、目に止まった国宝「龍吟庵」へ入ることに。
来年は辰年だしね~ってちょっと気が早いか・・・

 

ここは書院造と寝殿造の名残をとどめる、現存する日本最古の方丈建築。
建物に掛かった額「龍吟庵」の字は足利義満筆。
そっちの写真は撮れないけれど、お庭の方は写真OK!
でも残念ながら今回を持って行ってなかったので、カメラで失礼をば。

   

↑西庭(龍の庭) と ↓東庭(不離の庭)

   

ここでは係りの人が付いて説明をしてくださいました。
東庭の赤い石は珍しく、雨の日にはもっと鮮やかな赤い色になるそうな。
そして東福寺の三名橋の内この「偃月橋」(エンゲツキョウ)のみが当時のままだとか。
1903年の建築です。
ここをねねさんが歩いたんだなぁ~。。。感慨深い。

   

橋の中央に年代が書かれてあるので観て帰って下さいねと言われたのででパチリ

   

と、そろそろお時間になったので東福寺を後にすることに・・・

   

行きの時よりも空が青く澄んでいたので「臥雲橋」から「通天橋」をもう一枚。

   
コメント

東福寺へ

2011-11-16 | その他お出かけ
東福寺へはクニパは初めて、
私はず~っと前の紅葉の時期に一度来たことがありました。

まずは↓国宝・三門です。

   

東福寺で有名なのは「通天橋」、橋から眺める紅葉(渓谷)が素晴らしい。
この日はまだまだって感じの紅葉でしたが、初めてのクニパは感動して見惚れてました。

   

「通天橋」から↑「臥雲橋」、↓「偃月橋」方向の眺めです。

   

「通天橋」から開山堂・普門院へ向かう道のもみじが1本綺麗でした。

   

開山堂の石庭を観ながら、しばし休憩。

   

それから洗玉澗の方へとぶらぶら散策。

   

三ノ橋川の渓谷は広くはないけれど、うまく広く見せてるところが凄い。

   

紅葉になりかけの頃のもみじもまたいとおかし。。。

もうちょっと拝観時間があったので、次は特別拝観中の「龍吟庵」へ

コメント

京料理 高澤

2011-11-15 | 食べ歩き
暖かい日が続いた11月ですが、今夜辺りから冷え込むらしいですね。
北日本では雪が。。。!?
インフルエンザも流行ってきているので気を付けましょう。

先日、午後からゆっくりと。。。
紅葉にはまだちょっと早い京都へ、クニパとぶら~っと出かけてきました。
京都の紅葉も今週のこの冷え込みできっと一気に色づくことでしょう。

たぶん四条界隈は観光客でいっぱいだろうからと、向かった先は 東福寺。
でもここも紅葉の名所ですから結構な賑わいでした。

まずは、
途中の東福寺の塔頭である栗棘庵(りっきょくあん)にて「京料理 高澤」の昼膳をば。
  
   

予約していなくてもすぐに入ることが出来ました。
メニューは、紅葉弁当(3150円)のみです。
見た目の彩りも美しく、煮物とかも京料理らしく薄味で上品な美味さ。

   

お席から見えるお庭は・・・
反対側のお部屋から見えるお庭の方が綺麗だったのですが遅い時間に着いたので
こちら側に案内されてしまいました、残念
でも、お寺の広間で京都料亭のお弁当をいただけるだけで雰囲気があっていい~♪
秋の今の時期だけですからお薦めです!

反対側のお庭は↓こんな感じ。。。紅葉にはちょっと早かったですけどね

   

ごはんの上に乗ったちりめん山椒がとても美味しかったのでお土産に購入しました
自家製で90g入り千円でした。

さあ~お腹もいっぱいになったことだし、
では東福寺に参りましょう。


コメント

インド料理 ARUNA(アルナ)

2011-11-10 | 食べ歩き
このあいだの日曜日。。。
予定が変更となって、出かける前の待機中にボ~っと見ていたTVに流れた
「マツケン・マハラジャ/マツケン・カレー」に大うけ。
マツケンのマハラジャ姿は風格ありすぎてまったく違和感なし!・・・笑
それよりマツケンサンバの大ブレイクからもう7年も経っていただなんて驚きでした。
月日の経つのは早い。。。

そんなのを見た後だったからお昼には急にカレーが食べたくなりました
行ったお店はエスト奥の「ARUNA」、初めて入ったお店です。

ランチにはAセット、Bセット、Cセットの3種あり。
タンドリーチキンも食べたいというクニパの意見でCセット(1500円)にすることに。
   
Cセットにはサラダ、ベジサモサ、パパド、チキン、カバブと

   

カレーは3種の中から1種とライス&ナン、ドリンク(チャイorラッシー)付。
遊びに来ていた甥っ子の3人連れだったので、カレーは3種共持ってきてもらいました。

          

野菜カレー・チキンカレー・キーマカレーの3種。
カレーの辛さも20倍まで選べたのですが、甥っ子は甘めのカレーが好きなので
通常の辛さで出してもらいました。
私とクニパはチキンカレーが一番美味しいと思ったけど、
ちょっと甘めのキーマカレーを甥っ子は気に入ってました。

お店の方たちはみんなインド人。
狭いお店でしたが、雰囲気もあってなかなか感じよかったです。


このお店の横はねぎやき屋さん。並んでたので美味しいのかな~!?

   

コメント

ル・ヌー・パピヨン(再訪)

2011-11-07 | 食べ歩き

以前ランチを食べに行ってとても気に入った堺筋本町のビストロ、
夜にいつか行きたいと思っていた「ル・ヌー・パピヨン」にゴルフ後4人で行って来ました。

予約の時間よりちょっと早く着いたので、
店外のテーブル席で先にちょっと軽くワインでも飲みながら待とうというこのに。
隣がワインショップになっているので、中に入ってワイン選びから。。。
栓抜き料2100円で店内で飲めます。

   

お外が気持ちの良い季節で、そのまま外で食べてもいいぐらい~♪でしたが
しばらくしたら呼ばれて店内に移動。
右↓アミューズは店内に入ってから運ばれてきたけど、早く出して欲しかった一皿。



アラカルトにするかコースにするか悩みましたが、
プリフィックス4200円のコースがお得だったのでそれにすることに。
選ぶお料理によっては追加料金が別にかかりますが、それでもお得。

前菜は(冷・温)3種、メイン2種、デザートは一人それぞれ選びました。
まずは、前菜。 

   

鴨フォアグラのテリーヌ↑と↓沖縄豚すね肉のゼリー寄せ 

   

そして、天然スズキの帆立のクネル・ア・ラリヨネーズ

   

メインは、鴨モモ肉のコンフィー カスレ仕立て と

   

シャロレー種牛リブロースのグリエ フリット添え←↓うっまうま あわゎ、残念な写真

   

いやはや、凄いボリュームでした!
赤ワインを飲みながらオーダーしたので
肉・肉・肉づくしとなってしまって 男性陣は大喜びでしたが、
メインを一皿お魚料理にするべきだったと後で、反省。

けど、どのお料理も美味しかったので大満足。
中でもシャロレー種牛リブロースは絶品の美味さ!

満腹と言いながら、デザートは別腹。
私はモンブランをチョイス。

   

クニパとJumちゃんがナッツの入ったヌガークリーム。

   

N氏はオレンジタルトのチョコ&アイス添え をそれぞれチョイス。
いちじくのデザートがもう品切れで、いちじく好きなJumちゃんは残念そう。
デザートはオレンジタルトの一皿が一番美味しかったです。

   

そして、最後にカヌレが出てきたけど、流石にお腹いっぱいで持ち帰りました。
写真↓撮るのも散漫状態・笑

   


ゴルフ&夕食と、楽しい美味しい一日をありがとうございました~♪ 


■ 住所 大阪市中央区安土町1-5-7  TEL 06-6262-0123
コメント (2)

写真コンクール入選!

2011-11-04 | 日常のつぶやき
去年”佳作”入選した内輪の写真コンクールに今年も応募してみました。

去年は 「とクニパ」 だったので

今年は 「とクニパ」 を撮ろうと勇んで行ったハワイ島でしたが、
さすがにイルカは泳ぎが早くてクニパと一緒のフレームに収めるのも無理でした

今年は応募する写真がないな・・・と諦めモードの私だったのですが、
クニパが「マウナケア山の写真にしたら!題は『ハワイアンドラゴン現る』でどう!?」
って、サッサと選んでお題まで付けてくれたんで、それを応募。

したら、去年の佳作より一段上の”入選”に入選しました~
10月下旬の一週間ほど、心斎橋のギャラリーにて展示。

↓こちらが原版

   


得意満面のクニパですが、撮ったのは ア・タ・シ。
マウナケア山頂では青い顔して突っ立ってただけのクニパ(笑)でしょ。  


コメント (2)

2週連続のメッチャ

2011-11-03 | ゴルフ
ゴルフシーズン到来ということで、
10月の某日、久しぶりにメッチャに行ってきました。それも2週連続!

10月・11月の二ヶ月はゴルフ月間と決めているので
頑張って行っておこうと思います。
ほんと、気持ちよくゴルフが出来るシーズンって短いですから

一時期のティーショットの不調を脱して、少しずつ良くなってきているもののまだまだ
2回とも110を切ることは出来なかったし・・・
せっかくの3on、4onも3パットや4パットではね・・・ パターが課題だわw。

でもこれからはスコアは気にせず、気分よくクラブを振る事だけに専念することにします。
だって、スコアにこだわり過ぎると逆にどんどん身体が固くなり
ゴルフが楽しくなくなるので。


さていつものファッションチェック、この日のJumちゃんの装いは、
カッパの黒ベストに同じくカッパのチェックキュロットパンツを合わせて。
前から見たらスカート風で可愛いけど甘過ぎないチェック柄。
ポイントはニーハイ風ソックスでしょうか!?
(↑実はハイソックスを買ったつもりが紳士用だったのでニーハイになったとか~笑)


メッチャでは18Hスループレーが基本。
お昼休憩は約15分なので、パンやおにぎり、そしておやつが必需品です。
よってゴルフ場へ向かう途中のコンビニでおやつの調達、

   

Ramyy*さんブログで紹介されたチェルシービスケットを見つけたので買ってみたよ。
そういえば、チェルシー自体をしばらく食べてなかったなぁ~と思いつつ
ビスケットを一口パクリ。
中のサンドクリームが、あぁ~懐かしいバタースカッチのお味
美味しかったです

そしてもう一種がカルピスマシュマロ。
カルピスの優しい酸味とマシュマロのふんわり感のコラボもいけました

どちらも好評なおやつでした

コメント

メナード 幻仙の湯

2011-11-02 | グッズ あれこれ
9月に行ったメナード青山リゾート
ショップ「ラ・リュッシュ」で買ったメナードの入浴剤「幻仙の湯」。
使ってみたら
ぬるぬるすべすべしっとりで驚きました!

     

赤霊芝と黒霊芝のエキス入り。
漢方ぽい匂いでもするのかと思ったらそんなことはなく、私の好きな柑橘系のいい香り~。
色は薄いグリーンのお湯になって

そのぬるぬるすべすべ感がもの凄い!

これからの季節、冬場の乾燥時や
クニパのアトピーがひどくなりそうになった時とかに
とても効果がありそうな入浴剤です。

お試しに2袋しか買って帰らなかったけど、
ネット通販もあったので、買いたしておこうっと。
今年の冬は、どうかクニパのアトピーがマシでありますように






     
コメント