早野先生の講演会

2013-01-27 22:07:55 | 放射能
放射線の話を書こうと思っていたのですが~
その前に何と早野先生の講演会が
ということで話の前にお知らせです。
関東・東北では自治体主催の放射線の勉強会がたまにありますね。
(と言ってもこのような規模の講演会は松戸でも年に一回くらい?)
早野先生が関東でやるなんていうのは滅多にないのでは?
福島の方に聞いても一押しの方で、地元で地道に活動される方への信頼は厚いです。
現場で活動されている方が関東で講演される機会は少ないのでこの機会に是非。
今回は松戸市主催で誰でも無料、予約制託児もあります。
最先端を走る科学者に学ぶ放射線講演会 ~内部被ばくについて~  

次を逃したら聞けるチャンスはもうないのでは?と申し込みました

早野先生の活動についてはこちら。
①「早野黙れ」と言われたけど~科学者は原発事故とどう向き合うべきか
(2011年12月の内容)
②ラジオ福島特別番組「ホールボディーカウンター~調べてわかった被ばくの現状」——2012年7月21・28日放送

科学者と素人はレベルが違うということをしみじみ感じる(^^;)
給食検査やWBCについても福島以外で細かく報道されることは滅多にないのも問題だと思います。
現場でこのように尽力される方がいらっしゃるからこそ、ということを忘れないようにしたいものですね。
コメント   この記事についてブログを書く
«  | トップ | 久々に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

放射能」カテゴリの最新記事