宮代NOW(GOOな情報)

埼玉県宮代町及び周辺のGOOな情報。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

見沼代用水(34)・掛樋公園

2012年11月07日 19時06分41秒 | gooな場所



瓦葺伏越に隣接する綾瀬川右岸に、上尾市によって掛樋公園が作られている。

 

赤い○印のところが掛樋公園。
 


正確には掛樋井史跡公園というようだ。
 


公園の西側(画面左)に見沼代用水、そして北側(画面奥)に綾瀬川が流れる。
綾瀬川の対岸には瓦葺分水工(画面右)も見えている。
 


暫くの小休止にはもってこいの場所である。
 


案内板が作られているので覗いてみる。
 


説明文は消えかかってしまっているが、昔は掛樋を通してあったこと、その後はレンガの掛樋になったこと、さらにその名残のシンガが残してあること などが記されている。
 


江戸時代の木製掛樋の様子。
見沼代用水の水は、掛樋によって綾瀬川を渡り、その先で西縁と東縁に分かれて流れている。
明治期には木製からレンガの掛樋になったが、そのレンガが今もこの公園に残っているという。
 


明治期のシンガの掛樋の名残り。
 


伏越(サイフォン)になった今でも明治期の掛樋のレンガがよく残されている。
 


綾瀬川右岸から見る掛樋史跡公園。
画面右が見沼代用水。
 


さて、ここで一つの問題が発生。
見沼代用水は、ここで西縁と東縁に分かれる。
この先、どちらに行くべきか決めねばならない。
悩んだ時には、もちろんこの方法で決めるに限る。
靴底が上(天気でいうなら雨)ならば西縁、通常の向き(天気でいうなら晴れ)ならば東縁へ進む。
えいっ!
 


靴は通常の向きになった。
これから先は東縁を下って行くことにする。

 

(写真と文 by pokkunさん)

コメント   この記事についてブログを書く
« 見沼代用水(33)・瓦葺伏越 | トップ | 見沼代用水(35)・宮浜踏切 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

gooな場所」カテゴリの最新記事