永田町カフェ7

日本が世界のリーダーとなるために、邪悪なるものを批判し、「地球的正義」を探求してゆきます。強く美しく豊かな日本であれ!

(再送)③河添恵子氏の著書より→「中国人の世界乗っ取り計画」

2019-07-04 13:36:54 | 日記


人気ブログランキングへ  ←よろしかったら、クリックのご協力をお願いいたします。

③です。

在日韓国人や中国人が日本人になりすまして国会前でデモをしています。

在日2世ともなると日本語ベラベラですから、日本人の学生がデモしているのかと思いきや在日韓国人や中国人や朝鮮総連関係者だったり日本人の顔をした在日の教授や学校の先生だったりするわけです。

民主党や日本共産党と結託して日本潰しに余念がない在日と日教組と同和と左翼たち。

これ以上、反日どもに牛耳られているNHKや朝日やTBSやフジテレビの情報を信じていたら

日本は中国人による人口侵略、日本の領土の買い占めで乗っ取られます。

アメリカの西海岸などは、真っ赤なアメリアといわれていますし、

反米の中国人や韓国人や朝鮮人が多数すみついて、

アメリア潰し活動を展開しています。

日本の新聞とテレビがますます中国の工作機関のようになってきていますね。

テレビと新聞はほぼ中国にのっとられているのじゃないでしょうか?

しかも、いまだにNHKや朝日新聞が大好きな日本人が多いのですから。

あっさりといとも簡単に情報工作にだまされてます。

反日左翼の政治家に平気で投票するなど選挙結果によく表れてますね。

これでは地獄行きの列車に乗っているようなものでしょう。

早く下車しないと手遅れになります。

外国人参政権を反日左翼どもにあたえないように警戒しなくてはいけません。

日本の国家存亡の危機です。正しい情報をどんどん知ってゆきましょう。

さっそく③…「中国人の世界乗っ取り計画」河添恵子著

(7ページよりの引用です)

【 「投資移民」というトレンド 】

「2000年前後から株売買や不動産売買で短期富豪になった中国人が、急カーブで増え続け

 人民元以外の国際通貨での投資先を求め子供には英語での教育を望む気運が高まる中

投資移民ブームが沸きおこったと考えられる」

これは、2008年6月、カナダのバンクーバーで取材をした際に移民コンサルタントから聞いた話だ。

日本では、なじみのない表現、「投資移民」こそが2000年前後から富裕層の移民手段のトレンドでもある。

そして移民立国のカナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどでは

「お金の力で永住権を取得。

その後に市民権を得て外国人になる」中国人が激増している。

これは、中国の有史以来、初めての現象といえる。

***これまで納税すらしたこともない外国、歴史も知らず、文化も異なる新天地に中国人は良質かつ良好な

「教育・仕事・医療・福祉・環境」を求め、

また、財産のリスクヘッジや投資先(稼ぎ場)として永住権を取得したがっている。

中国では、不動産をいくつか保有していても現状では50年~70年の借地権だが

諸外国では半永久的に財産となり贈与税や相続税のない国家は珍しくない。

つまり、中国のバブル経済は貧困層の海外闇放出のみならず、

成金の海外移住すら後押ししている。

そして、世界には猛烈な勢いで

「もう一つの中国」が飛び火し、拡大中だ。****

中国政府の世界覇権の野望と

表と裏で流通する巨額マネーによって

人民が”活きる”フィールドは世界へと拡大している。

新天地の国旗に忠誠を誓うはずもない中国人というDNAがいま謳歌している

「民主」とは、欲望のままにいきることであり、どこへでも自由に移動できることであり

「政商」による金稼ぎであり世界中での「義務なき権利」の行使なのだ。****

(ここからは、246ページより)

中国政府は、北米や豪州で進めてきた新スタイル……

人民をあの手この手で大量に送り込み

中国系有権者を増やし、

中国系議員を誕生させ

直接&間接的に中国共産党の影響力をつよめ

一族そして中華民族の利益につなげる……

を日本でも実践したくてウズウズしているはずだ。

(引用ここまで)

親中派、親韓国派、親北朝鮮の議員たちが生き残りと金もうけをかけて、日本政府は

「反日国からの移民1000万人」を決定してしまいましたね。

中国人に大金を見せつけられ、

「信念」も「目標」も、「志」も、簡単にお金と引き替えにしてしまう日本人があとをたちません。

神も仏も信じず、心の教育も受けていない中国人が増えれば、人権弾圧、公害、粛清組織など、生き地獄が広がってしまうだけです。

日本の美しい文化と美しい自然と美しい日本語を破壊されないようにしてゆきたいですね。

日本人は、このままでは中国人から水を買わなければいけなくなることが起きてきますよ!(>_<)

日本は、憲法改正し、日本の国防を強化できる政治家の登場が待たれます。

消費税増税をせずとも、経済力を高める政治家を選びましょう。

幸福実現党こそが、日本を守り日本を発展させられるのです。

全国の地方議員として幸福実現党の議員が36名活躍しています。

いままでの地方議員が できなかった教育改革などに取り組んでます。

本日発信のザ、リバティWEBの記事もぜひご覧ください。
九州の集中豪雨がなぜ発生しているのが紹介されてます。

幸福の科学から発信されている情報もぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

②河添恵子氏の著書より→「中国人の世界乗っ取り計画」

2019-07-04 13:28:33 | 日記


人気ブログランキングへ     ←よろしかったら、クリックのご協力をお願いいたします。

九州に大雨が降り続いていますね。

今までの天災や地震を振り返ってみても、中国資本が日本の土地を買い占めている場所や、中国資本が日本の会社を多く乗っ取っているような場所に地震や天災が多く発生していると感じます。神仏を否定するマスクス思想の共産主義国である中国に対して日本の神々は怒りをあらわにしているのです。

人権弾圧の国 中国
言論弾圧の国 中国
信仰の自由を許さない中国
中国共産党は、日本を自治区にしようとしてます。

日本のテレビが放送しない情報があるのです。
日本政府も中国共産党のやりたい放題に対してみて見ぬふりです。
では、前回の続きを紹介します。

②です。「中国人の世界乗っ取り計画」河添恵子著

(4ページよりの引用です)

インドシナ難民を受け入れるなど「ヨーロッパ最大の華人在住国」とされるフランスは人権に対して伝統的に(表向き)寛容といえる。

だが、パリの一部地域では近年、中国系移民による環境の著しい劣化が原因の「怒りの集会」や著名活動が盛んになっている。

フランス当局もまた、中国人コミュニティへの警戒心を強めている。

中国人オーナーが労働局の検査強化にも動じず労働者の社会保障費や税務上の義務から逃れるため組織的に動いていること、

地下経済と密接につながっている経済活動が半端でない大きさにまで膨らんでいることなどがその背景にある。

また、イタリアのトスカーナ州北部に位置する古都プラートは、11世紀よりヨーロッパの織物業の中心として栄えてきた。

ところが、わずか十余年で、中国系住民を大量に抱える街に変貌してしまった。

中小零細規模の織物工房に雇われた(闇労働者なども含む)中国人が独立して工房を乗っ取るなどしていったためだ。

アングラ系中国人が大多数を占める中国人コミュニティの実体は、世界のどこにあっても同じ特性を持っている。(※アングラ系とは違法という意味)

地元と同化することのない

”治外法権エリア=中国人自治区”の形成であり、美観と衛生を含め、環境を劣化させ密入国を手引きしたり

不法滞在者を闇労働者として囲い込みつつ納税などの義務を果たさない不透明な経済で拡大を続けていく。

中国人自治区はまさに地域、街、国家を破壊しかねない”ガン細胞”と、いえる。

(引用ここまで)8

これ以上、日本に中国人の観光客や中国人の移民を許すことは危険ですね。

 中国には、広大な土地がありあまっているのです。

 中国は、国策として日本乗っ取りの計画ではなく

自分たちの国がこれ以上生き地獄化しないように

「道徳教育」「信仰教育」に力をいれて、「人間らしさ」を

とりもどす必要があるようですね。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

(再送)①河添恵子氏の著書より→「中国人の世界乗っ取り計画」より

2019-07-04 13:15:32 | 日記


人気ブログランキングへ    ←よろしかったらクリックのご協力をお願いいたします。

2019年 7月4日のフジテレビの朝の番組で

沖縄の竹富島に星のや(星野リゾート)がリゾート開発をする問題が
とりあげられていました。

自然あふれる竹富島に年間50万人近い観光客がくるということで
島に不足している旅館などを増やす意味があるという説明でした。
しかし、星のやは、日本の企業でしょうか?

中国資本が入っているとなぜいわないのか?

北海道でもすすめられている中国資本による土地の買い占めは
沖縄や九州でも急ピッチですすめられています。

日本の領土が反日資本に買い占めらているという危険性は
絶対にテレビでは放送されません。

正しい情報を発信すると「嘘つき」とか、危険な人間だとされる中国。

世界最悪な人権弾圧国の中国が常任理事国とか人権理事国では、世界の安全と安定など保てるはずがありません。

中国は、アメリカや日本やアジア諸国を恫喝するために、核ミサイルを1000発持っています。

そして中国は、北朝鮮を番犬として、核ミサイル開発や軍事力を支援しています。

北朝鮮は、中国の瀋陽軍区などの支援を受けながら核弾道ミサイル開発を優先させ、北朝鮮の人々を毎年、2万人以上も餓死させています。

中国共産党政府は、文化大革命の時にも、2000万人以上餓死させ、

広西武宣県では紅衛兵が人民の人肉を食べていたそうです。広西チワン族は文革のときに1000人以上の人肉を食べていた事実があります。

ドキュメント番組があるのです。

現地に行って目撃した人もいます。

中国人の残酷なことはこれだけではありません。

天安門前広場において、罪のない人民や学生たちを戦車で3万人以上殺害しました。

天津大爆発といい、天安門事件といい、残酷な民族性をもった中国人。

この残酷で、法律も道徳も守らない中国人移民を

これから日本が毎年20万人づつ受け入れることを日本政府が許可しています。

中国が仕掛ける人口侵略を日本政府が許可しているのです。

日本人は、中国の正体を知らなすぎます。

このままでは日本は中国の属国となり、日本人は、ウイグル、チベット、内モンゴル自治区の人々と同じ運命をたどることになってしまうことでしょう。

そこで今日は中国情報に詳しい、河添恵子氏の著書を紹介します。

「中国人の世界乗っ取り計画」  河添恵子著

6ページよりの引用です。(ここから↓)

【 人民の海外放出は「国策」】

中国は2001年6月より 

国際移民機関のオブザーバーを務めている。

外交部の関係者はその際「中国は移民問題において世界各国や国際移民機関(IOM) など、関連国際組織との協力を強化し正常な移民流動を促進し、世界の長期的な平和と発展のために共同で努力していく」  と表明している。

十数億の膨大な人口をかかえ、雇用もままならない中、とうとう人民の海外放出を国策の一つにすえたともいえるし

別の側面から見れば全世界に移民ネットワークを広げる秘策に出たとも考えられる。

中国人は国外に暮らしていても中国との経済関係を決してきらないからだ。

が、近年の欧州事情や地元民と殺し合いまで発展しているアフリカ事情を、しれば知るだけどこが「正常な移民流動の促進」なのかとあきれる。

密入国もしくは観光ビサ→不法滞在による中国脱出組が世界中で増殖を続け、蛮行を働く、地下銀行をフル活用しながら雑草のように、生きていく。

多くの中国人の生きざまとは、「遵法精神」「自由と民主」「人権」などを基本的な価値とする先進国とは根本的にことなっている。

その背景には無宗教であること

”金主主義”(神様より金様)という価値観、

何よりも今日にいたるまで中国が「人治国家」であり

「法治国家」ではなかったことがある。

その社会風土ゆえに人民はDNAレベルで「遵法(じゅんぽう)精神」をもっていないのだろう。

それを端的に表す中国社会のおきてが「上有政策、我有対策(国に政策あるなら私には対策がある」であり

権力者が変わろうが、改革開放政策への国家体制が移行しようが、今日までイタチごっこが続いている。

しかも、世界を舞台に”ごっこ”を展開……。

中国から”ゴロツキ”が地球へ大量に放出されている。この未曽有の出来事に一体、誰がどんな方法でストップをかけるのか?

(引用ここまで)

②へと、続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

日本にスパイ情報機関をつくらせなかったのはアメリカ 菅沼光弘氏と石原慎太郎氏の対談

2019-03-01 10:25:27 | 日記

 ←よろしかったらクリックをお願いします。
政治ランキング

 

終戦の1945年から73年たっても いまだにスパイ防止法すらつくらない日本。

なぜでしょうか? その理由はいまだに戦後体制がつづいているからなのです。

アメリカは、日本が二度と立ち上がってこないように、弱い日本のままでいるように

日本弱体化計画をたてました。そして世界共産党員たちとともに ネットワークをつくり

日本を弱体化していっているのです。

以下の動画でもそのお話が聞けますのでご覧ください。



アメリカ(当時は、アメリカ民主党政権=共産党員などの左翼政治家)は、

日本を飼い殺しにするために 日本に中央情報機関をつくらせなかったとお話しています。

このために、政治家は、世界の状況が見えてこない。偏った情報の中だけでしか

政治の判断ができないように仕組まれているわけです。

あるいは、左翼の思いどうりに政治のコントロールされてきたわけです。

つまり、こんな状態では、

日本は中国共産党に皆殺しにされるような運命をたどってしまいます。

しかし、現在は、中国共産党やアメリカの共産党のいいなりになる

NHKや朝日や毎日やTBSやフジテレビやテレ東などでは

ぜったいに放送しない情報をインターネットで発信してますから、

現在 日本がどんな危機的状況におかれているか。確認できるわけですね。

ですから憲法改正して国防強化して、左翼マスコミを撲滅しなくてはいけないのです。

日本弱体化のために組織されている日教組の解体は必要でしょう。

道徳教育を学校でさせないようにして73年たちました。

そのためにどんな社会現象がおきているのか。

善悪の判断をあいまいにする 無責任な人間。ウソやいじめを恥じない人間が

増えてきました。

学校現場をはじめ、家庭や職場でも、いじめや自殺などが社会問題になってます。

ねつ造の歴史を教科書に掲載しても無責任にそれを採用する学校にも

注意勧告をするか。そういう中国共産党員とか

朝鮮半島の共産党員とかアメリカの共産党員のスパイか工作員のような先生は

お辞め頂くのがよいかなと思います。

中国や朝鮮半島の国のいいなりなって、日本を中国に乗っ取らせる

考えに賛同する政治家も多いです。

天皇の処刑を考えている日本共産党や左翼政治家は辞めさせなくてはいけません。

あるいは、これからの選挙では 日本を守るという気概も愛国心もないような

反日で共産主義思想の政治家は選ばないという方法もあります。

日本は、自分の国を自分で守る強い国に生まれ変わるために

大事な岐路に立たされているのです。

そう感じれないという方はまだまだ情報の集め方が不足しておられるか、

NHKや朝日やTBSやフジテレビやテㇾ東の情報にだまされているのでしょう。

 

 

コメント

魂の叫びを聞いてくれ!日本の政治下手すぎ!!歌下手動画を見ながら考えよう!(^^;)

2019-02-28 13:50:27 | 日記

  ←よろしかったらクリックをお願いします。
政治ランキング

タモリの番組で歌下手を紹介してました。

歌っている方々は、自分はめっぽう歌がうまい!!(^^)!と

思っておれるようで、レコードまで出してます。

己を知らないということは、こういうことなんですね。




この歌を聴いてたら政治家と官僚の姿が浮かんできました。


日本は、自称プロだと勘違いしてるど素人政治家とか。

愛国心のない政治家や官僚が わんさかいます。

あまりに低レベルの政治に70年もつきあってきたので、

ついに、国民の反応も歌下手というか政治下手が

どんだけ~~~~か (/・ω・)/ わからなくなっているようです。

 

政治下手の日本の政治家や官僚を見ながら、

中国、韓国、北朝鮮や 世界中にのさばる共産党系のスパイ工作員たちに

馬鹿笑いされているわけです。

「ドヒャヒャ ヒーヒヒッ( ;∀;)( *´艸`) 馬鹿だね~。日本の政治家。

日本って、スパイ防止法もつくらないし。騙しやすいよね」

「日本国憲法もアメリカの共産党員がつくったのに、いまだに後生大事に

護憲!!!とかいいながら改正しないもんね」

俺たちのウソもすぐに 本気で信じるしね。

「賠償金くれ!というと、すぐに金も出すしね。がっぽり稼げるよね」

てなわけで、

政治下手にくわえて、スパイ防止法もないから、国民から集めた税金をごっそりと

反日国にくれてしまうってます。

なにしろ、あまりに政治下手すぎて、自分のお金と国民から集めたお金の

区別がつかなくなっているのですから どんだけ税金をかき集めても

足らなくなってしまうってわけで、それで、増税するわけですね。


しかも、政治下手の議員御一行様たちは、中国もうでとか、韓国もうでして、

妓生(きーせん)とかいう、喜び組のような

売春女にだまされて、魂ごと操られているのです。まあ、だまされているのも

いるんでしょうけれど、スパイ工作員もいますから。……( ゚Д゚)

日本の政界には、中国、韓国、北朝鮮やアメリカ共産党などの

スパイがうじゃうじゃいるってわけです。ロシアのスパイもいますよ。当たり前です。


だからこそ!もっとまともな政治家を選らばないといけないのだ!!

(/・ω・)/ (/・ω・)/

情報戦で負けないように、テレビや新聞が仕掛ける

情報工作を見破れる日本国民になっておきたいものです。

 

コメント

(再送)政界、財界、教育界、マスコミ界、宗教界にひそむ反日国のスパイを一掃しよう!

2019-02-28 13:47:18 | 日記

         ☜よろしかったら、クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ

(2014年に発信したものの、再送です。)

世界の常識は、国家を守るためには、「スパイ防止法制定は当然だ」という考えをもっています。

日本は、反日左翼たちの暗躍により、スパイ防止法を作らせないようにされています。

中国は、情報工作に、アメリカ一国だけでも、1年で、1兆円以上の莫大なお金をかけているのです。

もちろん、日本国内においても、情報工作が進んでいるわけです。

日本の財界、教育界、マスコミにいるスパイ工作員たちは、

どれほど中国政府から「きたないお金」をもらっているのでしょうか。

スパイには「モグラ」とか「スリーパー」というのがあるといいます。

組織に入り込んで、出世して、権力を持つまで、その組織の一員になりすまし、

モグラのようにもぐりこんで 眠るようにだまっているわけですね。そして

組織の一員としての信用を勝ち取り、ある日を境に豹変して、スパイ活動をはじめるのです。

組織まるごと自在に操れるようにするわけです。

みなさんの組織は、まだ、大丈夫でしょうか?

スパイというのは、必ずしも、中国人だけではありませんよ!

中国政府がやとっているスパイは、自民党の中や、ほか、公明党(創価学会)や

民主党や共産党や社民党や生活の党やら、

個人名でいうとアントニオ猪木・福島みずほ・河野洋平・村山富市とか、鳩山由紀夫とか、管直人とか小沢一郎とか、

枝野などの核マル派やなどや(>_<)

(※核マル派とは、日本革命的共産主義同盟革命的マルクス主義派のこと)

NHKや朝日新聞やら毎日新聞やら、日教組や沖縄や北海道や新潟や大阪の左翼など……、

みなさんご存知のスパイ達がいるわけです。

中国の言いなりになるという戦後体制を、潰さなくてはいけません。

年末年始で、日本人が油断している間にも、

中国政府が、日本を間接侵略するための手を休めることはないのです。

 

NHKや朝日新聞が仕込んでくる情報工作の罠にはめられないようにしましょう。

「日本解放第二期工作要綱」や「対日政治工作」や「アメリカのルーズベルトが仕組んだ情報工作」などの情報をご紹介します。ぜひ、ご覧になってください。

 ⇓ これです。(^_^;)

http://www1.r3.rosenet.jp/nb3hoshu/TainichiKousaku.html

反日国からの移民がどんどんきますから、

安全と安心を確保することが、そうとう難しい時代になってくるでしょう。

そうならないための方法があります。(^_^)/~

「日本における外国人犯罪で

第一位の中国人と第二位の韓国人の移民を禁止する!」ことです。

反日国からの移民だけで、あっさり日本を乗っ取られないようにしましょう。

中国人や韓国人を移民させたことで、多大な被害を受け、

環境を破壊され、殺人事件や窃盗や、詐欺事件や麻薬事件など爆発的に増えた

フランスやカナダやアメリカ西海岸やオーストラリアの被害状況を教訓としなければいけませんね。

 

※スパイ情報といえば、2018年の12月にもこのブログで紹介しました。

江崎道朗(えざきみちお)氏の動画を今一度ご覧ください。

 

 

コメント

韓国を反日にしたのは、アメリカだった。菅沼光弘氏のお話(元公安庁)=日本版CIA

2019-02-27 09:01:27 | 日記

  ←よろしかったらクリックをお願いします。
政治ランキング

 

本当に韓国は元から反日だったのでしょうか?

以下、菅沼光弘氏のお話をお聞きして 正しい情報を知っておきたいものです。


 

(動画の内容をざっくりと紹介します。詳細は、動画をご覧ください)

日本は韓国を36年間 併合しておりました。

併合ということは、植民地ではありません。

日本国内と同じように、現地の人々と交流し、

現地に学校をつくり、現地の奴隷制をなくし、

道路や公共施設をつくり、まるで日本人と同じか

それ以上に、朝鮮半島の人々を大事にしてきたわけです。36年間もです。

ですから、第二次世界大戦の時には、朝鮮半島の人々は

日本軍として日本の軍人となって戦い朝鮮半島から日本の特攻隊になった

方々までいるのです。つまり、36年間は親日だったわけです。

しかし、

第二次世界大戦が終わると、アメリカは、日本が二度とたちあがれないように

大日本帝国の領土である 樺太、千島、朝鮮半島、台湾、日本列島を

解体しなくてはいけないと考えたのです。


日本弱体化のために、樺太や千島と朝鮮半島の北側をソ連が占領し、

台湾を中国が、そして、朝鮮半島の南側と日本列島をアメリカが占領しました。


それからアメリカは傀儡政権を韓国につくるために 李承晩を連れてきて

反日をやらせました。



コメント

(再送)北朝鮮ミサイル開発と 拉致(らち)問題解決には、パチンコ店を閉鎖すればよい。

2019-02-21 13:24:57 | 日記


人気ブログランキングへ ☞よろしかったら、クリックお願いいたします。

北朝鮮が核開発を続けることに対して、

国連は、北朝鮮への経済制裁をさらに厳しくすると決定しました。

日本政府も北朝鮮のミサイルに対して「万全の対応をとる」とか「北朝鮮に強く抗議した」と

言ってますが、北朝鮮のミサイル開発の資金源になっているパチンコ店は閉鎖しないのですかね。

日本には、1万店舗以上のパチンコ店があって、そのパチンコ店が稼いでいる

総額は年間20兆円になるそうですよ。一年でですよ。

パチンコにはまって家庭崩壊している日本国民も5万人もいるそうです。

 

パチンコ店の経営者というのはほとんどが在日の朝鮮人とか韓国人らしいですがね。

テリー伊藤は、連日のようにテレビに出ていますが、テリー伊藤はパチンコ広報担当ですよ。

テリー伊藤がテレビに出続けるかぎり、北朝鮮の資金は万全だという合図になって

日本人をいまだにだませているという暗号になっていることでしょう。

北朝鮮の核ミサイル開発の資金になっているパチンコ店を閉鎖しない日本政府は、

国連で決定した経済制裁に協力していないと同じです。

これで「万全の対応」とよく言えたものです。

自分の国が北朝鮮のミサイルでこれだけ狙われているのに、

国民を守る気概が欠落してませんか?

「憲法改正」の時期も安倍首相は 「党に任せている」と言葉を濁していますね。

核シェアリングの話もまだ出ていません。

テレビできれいごとを言っていたら国民をだませるというのも、そろそろ通用しなくなって

きていると思いますが……。(;一_一)

政治家がパチンコ利権で金をもらっちゃったているから、いまさら手放せないとか?


北朝鮮の工作員に拉致されていった日本人は、日本政府の発表では17人となっていますが、

実は、700人もいるということです。

三宅博議員のお話によれば、

拉致容疑者が、今も、日本に0人もいて、逮捕されずに、普通に生活しているとのこと

しかも北朝鮮のスパイだけでも日本国内には10万人もいるといういことです。(※北朝鮮のスパイの人数について青山繫晴氏が10万人といってました」

拉致問題が、40年たっても解決しません。

(※横田めぐみさんが工作員に拉致されたのは、昭和52年です)

朝鮮半島がらみの話になるとなぜか、問題が解決しないばかりか、

ますます、日本が不利な状態になっていってます。

ねつ造話の「従軍慰安婦」が、いつまでも野放しにされて、賠償問題になっていたり、おかしな話ですよね。

でも、パチンコ業界関連の情報を知れば、なぜ解決しないのかが、はっきりしてきます。

パチンコ利権でうるおっているヤクザな人間がたくさんいるからなのですよ。

世界でいちばんパチンコ店があるのは、日本なのだそう。

しかも、パチンコ業界は、年間の売り上げが20兆円とか30兆円にもなるといいます。

パチンコ業界の幹部は、在日、韓国人、北朝鮮人、と、日本の警察官僚さんたち。

パチンコ台やパチンコ玉をつくっているのが韓国と、北朝鮮。

パチンコ業界をしきっているのが、日本の警察官僚から天下った方々なのだそうです。

しかも、政治資金がほしい政治家は、

パチンコ業界からお金の支援をしてもらっていたりしているそうで。

テレビや新聞などのマスコミも、広告代金をもらっている商売相手だから、なにがおきていても、知らんぷり。

パチンコ業界の収入は、北朝鮮の資金になっています。

こちらの動画をご覧ください。

「なぜパチンコは悪いのか」

https://www.youtube.com/watch?v=kBSFDQZgiIY

坂東忠信  「警察官OB天下り パチンコ業界の話」

https://www.youtube.com/watch?v=pCg3HjxKfCY

菅沼光弘氏のお話☞ 「日本の裏社会」

ヤクザの構成員は、60%が同和関係者。30%が在日韓国系、北朝鮮系。

ヤクザは、収入を求めて、右翼団体をつくっている。右翼政治団体などをつくり

真っ黒な街宣車で大音量で街中を走っているがそれが大きな収入となっている。

ほか、産業廃棄物業者や、IT企業など民間企業に進出してきている。 

ヤクザ、同和、在日の資金源は、  パチンコ収入2兆円など。

山口組の収入は、年間8000億円。

北朝鮮・朝鮮総連と、日本の税務署の怪しい関係

日本の税務当局と朝鮮総連は、癒着していて、朝鮮総連には、税金をかけないということになっている。

ヤクザとトヨタ(自動車会社)の関係

統一教会の会長は、北朝鮮人

統一教会は、北朝鮮のために働いている

日本は、スパイ天国

https://www.youtube.com/watch?v=kr1rvu5vR40

とにかく、日本の政治家は、武士道精神も、愛国心もないから、

「拉致被害者を助けだす」という行動にまでいかないようです。

選挙で当選するまでは、「命がけで助けます」なんてことを言うけれど、

結局、お金で買収されて、売国奴に豹変していくのですね。

韓国には、パチンコはないそうです。

パチンコは、精神を蝕むギャンブルだということで、撤廃してそうですが、

反日左翼たちにとっては、日本を弱体化させたいですから、

どんどんパチンコ店を増やしていくように仕向けているのですね。

本当に、どこから、どこまで、日本国民をばかにしているのでしょうか!

パチンコをなくして、北朝鮮に拉致された日本人を取り戻しましょう。

いつまでヤクザ国家の言いなりになっているつもりでしょうか?

パチンコ業界に天下りしている警察官僚さんたちが山ほどいるから、

拉致問題を解決しないように仕向けているとしたら、大問題です!

スパイ防止法をつくらないようにしているのも、

パチンコがらみの政治家や警察官僚さんたちなのでしょうね。

日本のヤクザというのも、韓国人や北朝鮮人や中国人なのですからね。パチンコがらみの話は、ヤクザも絡んでくる。

つまり、拉致問題や従軍慰安婦の話にも、ヤクザがからんでいるのです。

日本国民の生命と安全と財産を守るのが政治家の仕事です。

日本国民を危険から守るのが、警察官の仕事ではないですか?

本来の仕事をせず、日本人の税金を、どんどん北朝鮮や韓国にばらまいているのですね!

断じて許せません!

今年から、中国人と韓国人が毎年20万人づつ移民がきますね。

今後中国人は、600万人、韓国人が400万人きます。

「大津のいじめ事件」のようなことが、日本中におきはじめるでしょう。

加害者の在日の人間が、通名という日本名で、自分の罪を隠し

マスコミも加害者の人権を徹底して守るという構図があります。

被害者の日本人の家族やいじめられている日本人だけが、追い詰められるという現象が広がります。

いじめ事件が、次のいじめ事件をおこしやすくさせているのです。

北朝鮮人や韓国人や中国人だけが、事件をおこしても

「通名」でしか、報道されない。あるいは、事件のその後をあいまいにされてしまうというのであれば、反日どものやりたい放題でしょう。

ですから、「南京事件」「従軍慰安婦」というねつ造話が

歴史教科書に掲載されてしまうという馬鹿げたことがのさばるのです。

中国人と、韓国人と北朝鮮人が多く住む地域は、

これからどんどん日本に増えていくのです。

その地域の警察も学校の教師も、日本人を助けない国ができあがるとうことです。

日本を守るために、スパイ防止法をつくり、

憲法を改正しなくてはいけません。

通名というインチキな制度を廃止すべきですね。

日本にあるパチンコ業界をすべて廃止しなくてはいけないでしょう。

それでなくては、北朝鮮に拉致された700人の日本人は

無事に戻ってくることができないのです。

すでに、小泉純一郎首相のときに、

日本の政界と北朝鮮との間で、人質商売を成立させてしまいました。

拉致された人を5人取り戻すのに、

北朝鮮に1兆3000億円支払ってしまったのですから。

パチンコ店を日本の商店街の方々は、廃止するよう声をあげなくては

自分たちの商売を潰されます。

パチンコ店を潰さなくては、日本全国の町は、治安が悪くなり

事件や事故が次々におきるばかりか、警察が動かない社会になって

しまうのです!ぼんやりしている場合ではありませんね。

北朝鮮の核開発を停止したかったら、パチンコ店を閉鎖すべきでしょう。

お金のほしい北朝鮮は、資金稼ぎのために

日本に麻薬を売りに来ているそうです。とくに港から入ってきて

摘発されていると 先日の虎ノ門ニュースの中で上念司氏がいってました。

日本政府は、北朝鮮のミサイル発射に対して強く抗議するのは当然のこととして

国内のパチンコ店閉鎖も早急に実行していただきたいものです。

だけど、朝鮮総連と癒着しているから無理かな?(◎_◎;)




 

コメント (2)

たまにはお笑いを(*^▽^*) 安倍首相のものまね(*^^*) ニュースペーパー

2019-02-21 11:04:47 | 日記

  ←よろしかったらクリックをお願いします。
政治ランキング

 

たまには、お笑いで息抜きしてください。

安倍首相の語り口調にそっくりです。(*^▽^*)

コメント

財務省が消費税増税したがる理由→職業病、天下り先確保のため(◎_◎;)

2019-02-21 10:50:00 | 日記

  ←よろしかったらクリックをお願いします。
政治ランキング

 

 

税と社会保障の一体改革のウソなど

非常にわかりやすくお話されてますので、ぜひ、ご覧ください。

「財務省は、消費税増税したらえらくなれるとか。

増税した税金収入のお金を各省庁にばらまく時に、各省庁が頭を下げるので

すべての省庁の天下り先に天下れる」

などのお話になってます


「財務省は、「日本たばこ」の大株主で、33%の株をもっている。

財務省は、100以上の関係子会社がある。

だからそういう子会社が民営化するのをいやがっている。

理由は、天下りできなくなるから」

ということは、財務省は、国民から集めたお金を自分たちのために

使っているということでしょう。(◎_◎;)


ということで、財務省は、国民から税金を集めているけれども

国民のことよりも、何兆円ものお金を自分たちの利権のために

1兆円ぐらいのお金は、簡単に隠蔽したり、ごまかしたりできるということなのですね。

20年前のこと。高橋洋一さんが財務省に勤務していた時に、

政府のバランスシートをつくったら、まったく財政赤字になっていない。

ということがわかったけれども、そんなものは、公表する必要はないと

言われたのだそうです。ひどいもんです。

国の借金1000兆円とか、さわいでいたマスコミですが。(; ・`д・´)

 



 

コメント

日本人拉致に関わっていた朝鮮総連の話と在日外国人犯罪。韓国人、朝鮮人多し!

2019-02-20 23:55:07 | 日記

  ←よろしかったらクリックをお願いします。
政治ランキング          

 

(2月19日 虎ノ門ニュース)より

日本人を拉致していた工作員を手助けしていた朝鮮総連の件。

脱北者を手助けするグループがビジネス化しているそうです。

というきわどい話を 元警察官の坂東忠信氏がお話されてます。

画面下をタッチすると赤い〇と時間が出てきます。

37分ごろのところに赤い〇を移動してお聞きください。

昭和61年に坂東氏は、警察官になられたそうですが、その時にすでに

警察官の仲間うちではわかっていたが、テレビでは言ってなかった。などなど。

 

つぎに、在日の中国人犯罪と韓国人や朝鮮人の犯罪が日本国内で

とんでもなく多いというお話をされてます。

ぜひご覧ください。画面下の赤い〇を1時間8分のところにあわせれば、

そこから視聴することができます。

人口侵略で 日本の町や村が占領されて、乗っ取られないようにしたいものですね。

国際法も法律も守れない中国と韓国と北朝鮮です。

在日、来日の外国人犯罪でトップが中国人や韓国人や朝鮮人です。


脱北者を手助けするビジネスが野放しにされていたり

外国人移民といいながら

反日国から多数の移民を受け入れる日本政府は、日本を守る気はないようですね。

いったいいつまで中国と韓国と北朝鮮のいいなりになるつもりでしょうか?

政治家ではなく、自分の仕事として金儲けしたいだけの政治屋しか

日本にはいないようです。官僚さんたちも反日国のいいなりでがっかりですね。

頭がよくても、日本への愛国心が無いに等しいのでしょう。情けないものです。

 


 

 

コメント

日本を壊滅するコミンテルンは今も活動中 →労働組合・日教組

2019-02-20 18:14:07 | 日記

 ←よろしかったらクリックをお願いします。多くに方に知っていただき、戦後の洗脳を解いていきたいです。
政治ランキング

 

ソ連時代につくられた共産党のスパイたちつまり、コミンテルンたちの暗躍によって、

日本は第二次世界大戦に追い込まれ、アメリカと戦うこととなった。

ということは、このブログで江崎道朗氏の講演動画で紹介しました。

(2018年12月19日 20日付けの永田町カフェ7ブログで)

https://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/cd197677d7f3a9f5da9bc0c9c9d0797c


しかし、戦後73年たっても 政界、財界、教育界、テレビや新聞社などの

権力の座に 共産主義思想崇拝者がはびこっているので、

日本はいまだに 敗戦後のマスコミと教育界の洗脳によって

自分の国は自分で守らなければいけない。という思考になってません。

 

戦後73年たっても、中国や韓国や北朝鮮や アメリカの中の共産党思想の人間たちに

あやつられ、日本国民の税金を湯水のように使い放題にされています。

その証拠に 共産主義の国の正体を日本のテレビも新聞も隠蔽してます。

 

日本の教育界においても 共産党のスパイたちが仕込んだ歴史認識を義務教育で教え

反日の中国人を多数受け入れて日本の土地を爆買いさせて、間接侵略しています。

にもかかわらず国会では、いつもの「言葉遊び」で時間を潰しているではないですか。

国会運営には、たった一日で議員一人に、20万円以上が支払われ、

たった一日で3億円が使われているのです。

国会運営について反省するでもなく、消費税増税だけが決められています。

 

世界の共産主義思想のスパイ組織の一つである日教組と労働組合。

この組織がつくられた目的と運営について知っておきたいと思います。

「アメリカ側から見た 東京裁判の虚妄」江崎道朗著

97ページよりの引用です。


《日教組もコミンテルン別働体の末裔》

コミンテルンのユニークな点は、組織建設を重視したことである。

コミンテルンは、世界各国に共産党を設立するだけでなく、その別動隊を構築することで

大衆の組織化を図ったのだ。

特に、労働者と教員の組織化を重視した。

そのため、コミンテルンは、専門の別働隊を設置している。その一つがプロフィンテルンだ。

1921年7月3日にコミンテルンの後援のもとに、モスクワで創設され、第二インターナショナルに加盟していた労働組合を切り崩し、労働者を組織化しようとしたのだ。

しかも、共産党は各国の治安当局にマークされて、自由に動けないことが多かったので、

労働組合を偽装しながら、ひそかに各国で工作活動に従事した。

中国でも上海にプロフィンテルン極東支部として、太平洋労働組合書記局を設立したが

ここが反日宣伝工作の拠点となった。


もう一つの別動隊が、エドキンテルンであり、こちらは、教職員を対象とした

教職員労働組合の世界組織である。

レーニンは、世界共産化のために「学校を共産党の活動家養成の場」と位置づけ

そのために教職員の養成・組織化に力を入れた。


日本でも戦前、エドキンテルン日本支部がひそかに結成されており、その中核メンバーが

戦後GHQのニューディーラーと称する社会主義者と組んで設立したのが、日教組(日本教職員組合)である。


正確に言えば、1929年10月、関東小学校教職員連盟が結成され、次いで1930年8月

全国組織として日本教育労働者組合(教労)準備会が結成され、11月に正式に創立。

これが日教組の母体となった。

日教組は、コミンテルンの別働体の末裔なのだ。だからいまだに中国共産党や北朝鮮

を賛美し、資本主義を罵倒する方向性を堅持しているわけである。


エドキンテルンは、第二次世界大戦後、世界教職員組合連盟となったが、その後、

世界的は教育労働組合ネットワーク「教育インターナショナル」に合流し、いまも

活発に活動している。つまり、世界各国に、日教組のような教職員組合ができていて、

いまも連携して活動中なのだ。コミンテルンは、けっして過去の話などではない。


この教育インターナショナルは、現在、世界172か国で、約3000万人の

教職員が加盟する国際機関で、国連のユネスコとも連携している。


日教組は、この教育インターナショナルに加盟し、教育労働者の待遇改善、児童の権利擁護、

反戦平和教育、差別反対教育などを推進えいる。

コミンテルンというと、共産党だけを思い浮かべる人が多いが、実際は、労働組合、

教職員組合などの、別働隊があり、その裾野は、想像以上に広い。


(以上で引用を終わります。)

 

ねつ造の歴史を継承するのはおかしいと思っても、世界中にコミンテルンの末裔が

3000万人もいるわけですから、この組織を解体するのは難しいわけですね。

国連の事務総長に 韓国の潘基文などがなれた理由は、こういう仕組みがあるから

なのでしょう。こういうバックがあるから、いつまでも日本は国連の中で

「敵国条項」の中に入れられているということなのですね。

ねつ造の歴史を継承しようとする者たちの最終目的は、

天皇の処刑であり、日本民族の消滅であるといことを知っておきたいものです。

日本が中国の属国になってしまってはいけないのです。

ウイグル人やチベット人などのように、民族浄化されないように

悲劇の歴史を未来につくらないようにしなくてはいけないでしょう。

そして、共産党のスパイたちの動きをマークされないように

キリスト教のプロテスタントたちや、YMCAをつかって、日本弱体化を

はかっているということも知っておいたほうがよいと思います。


 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

大川隆法総裁先生  「毛沢東霊言」講義  中国共産党の正体を語る

2019-02-12 08:25:18 | 日記

 ←よろしかったらクリックをお願いします。政治ブログランキングに参加しています。多くの方に見て頂きたいです。
政治ランキング

 

2019年2月11日

大川隆法総裁先生の講演が名古屋でありました。

NHKなど長く 「毛沢東」を称賛する放送を繰り返してきたが

毛沢東は、いったいどういう政治をやってきたのか。その本当の姿が

暴かれました。

共産主義国の中国において、毛沢東の悪政によって

4000万人から5000万人もの

人民が殺されたのです。

この殺された人民の数は、原爆650個分に等しいといわれていました。

太平洋戦争でなくなった日本人は、300万人

           アメリカ人は、30万人

この戦争でなくなった数よりも、悪政によって殺された人民の数は、

それをはるかに越えています。

共産主義国のカンボジアでも、ポルポト政権が200万人殺しています。

共産主義国で殺される人というのは、

財産家、外国帰りの知識人、高学歴の人たち、共産主義国に同意しない人たちです。

知恵をもっている人たちが殺される国家とは、地獄のはじまりです。

今、中国では、30万人の警察がインターネットを検閲しています。

言論の自由が許されていません。

毛沢東は、銃口から革命が生まれると言ってました。

そして多くの人々を虐殺してきたのです。

そういう毛沢東を称賛するような放送を長年してきたのがNHKであり

朝日新聞であり、地方紙に影響を与えている共同通信ではないでしょうか?

この報道姿勢のどこが 公平で正しい情報なのでしょう?

日本国民をだましながら、料金を集めるなど 詐欺師です。犯罪です。

そして、いまも中国は、恐怖で支配する政治をやっています。

こんな中国と友好などといっている日本の政治家も、中国のスパイ工作員と

いうしかありませんね。

中国は、軍事費に18兆円も使ってます。世界を支配するためにです。

毛沢東は、地上最大の悪魔であるということを知っておきましょう。

その毛沢東を崇拝するように仕向けているのが中国です。

毛沢東を崇拝しなければ、キリスト教を弾圧するぞ!皆殺しにするぞ!と

習近平は言ってます。その脅しをイスラム教やチベット仏教の人達にも

言ってます。

だから、日本の邪教団が、中国政府に称賛されているというのは、

中国のスパイ、工作員になっているということを証明をしてますね。

日本の創価学会や阿含などは、悪魔の仲間だということでしょう。

以下、昨日の講演の内容を「ザ・リバティ」で詳しく紹介してますので、ご覧ください。

 

https://the-liberty.com/article.php?item_id=15395

 


大川隆法・幸福の科学総裁は11日、愛知県・名古屋正心館で、

このほど発刊した『毛沢東の霊言』を参考テキストにした「『毛沢東の霊言』講義」を行った。

 

 

同著に収録されている「毛沢東の霊言」は、2018年11月に収録された。

その中で、毛沢東の霊が「地球の悪魔の頂点」に立つ存在だという衝撃の事実が明らかになった。

 

 

大川総裁は冒頭で、「この一冊が世界の命運を分けるか、

少なくともアジアの命運を分けることになる可能性がございますから、

この趣旨を理解していただいて、できるだけ多くの方々に知っていただきたい」と

、今回の講義の趣旨を説明した。

 

 

共産主義思想の問題点

 

毛沢東の霊言

『毛沢東の霊言』

大川隆法著

幸福の科学出版

 

大川総裁は、『共産党宣言』を著したマルクスなどに共通する、

毛沢東の共産主義的な思想の問題点として、「共産主義革命という目的があれば、

その手段は暴力的なもので構わないと、暴力革命で構わないということを明確に肯定していることです」と述べた。

 

 

マルクスは、「一部の裕福な階級が搾取しているために、他の人が貧しいのだ」と考え、

富裕層から財産を奪い、貧しい人々にばらまくことで、平等な社会を実現できるという思想を説いた。

 

 

大川総裁は、こうしたマルクス思想を取り入れた毛沢東が、

大資本家や富裕層を虐殺したり知識階級を弾圧したりして

『毛沢東語録』だけを人民に学ばせ、独裁的に統治したことを痛烈に批判した。

 

 

また、共産主義の2つ目の問題点として、

「努力の違いによって結果に差が生まれる」という「機会の平等」よりも、

「努力してもしなくても結果は同じ」という「結果の平等」を目指していることも指摘した。

 

 

人権弾圧が台湾・香港に広がる恐れ

 

大川総裁はさらに、毛沢東が中華人民共和国を建国した後、

ウイグル、チベット、内モンゴルなどの地域を侵略し、大量に虐殺したことに触れた。

 

中国は建国直後にチベットを侵攻し、100万人近くを虐殺したとされている。

また、ウイグルでは現在、100万人以上が強制収容所で拷問を受けており、

このままでは一気に粛清される恐れもあると警鐘を鳴らした。

 

 

無神論国家・中国で、信仰を持つ人々が弾圧されている実態については、

「国民や人民が本当の意味で解放されて、自由・民主・信仰を持てる国にしていきたいと思っています」と述べた。

 

現在、台湾や香港を併合したいと目論む中国共産党の圧力が高まっている。

大川総裁は、一度「自由・民主・信仰」を知った人々は、

唯物論・無神論の中で一元管理される世界には簡単には入れないと指摘した。

 

 

毛沢東が霊言で、台湾について「一カ月もあれば取れる」と豪語していたことについて、

大川総裁は「日本独自のためだけでなくて、

やはりアジアのリーダーとしての果たすべき使命は果たすべきだと思っています」と述べ、

講演を締めくくった。

 

今回の講演で、大川総裁は、以下のような論点にも言及した。

 

  • 講演当日の朝、○○○の霊がやってきた
  • 毛沢東の正体が今明かされた理由
  • 戦後、マルクス主義を支持した日本の知識層
  • 毛沢東の大躍進政策・文化大革命の過ち
  • フランスの「自由・平等・博愛」の落とし穴
  • 投票制民主主義の大切さ
  • 中国の情報統制社会の危険性
  • 共産主義の独裁者とトランプ米大統領の違い
  • 中国の「一帯一路」政策の問題点
  • 李登輝・台湾元総統から送られた親書

 

ここに紹介したのは法話のごく一部です。


※ウイグル自治区でおきている中国政府によるウイグル人弾圧

について、「風林火山」というウェブリ ブログでも詳しく写真入り紹介しています。

ぜひご覧ください。https://ochimusya.at.webry.info/201811/article_2.html

https://ochimusya.at.webry.info/201811/article_2.html

コメント

日本にいる人民解放軍とチャイナマフィアに警戒を! 反日国からの移民反対!

2019-02-11 17:36:02 | 日記


人気ブログランキングへ   ←よろしかったら、クリックのご協力をお願いいたします。

外国人の技能実習生を受け入れていた日本ですがとんでもないことになってます。

平成23年から平成28年の5年間で、

1万人の外国人技能実習生が失踪(しっそう)しているとのこと。

そのうち、中国人が毎年 3000人以上 日本にきてから失踪しているといいます。行方不明になっているのですよ!

その失踪した中国人たちは、民泊ホテルを経営していたり、中国人同志のつてをたよって、日本の不法滞在し続けているそうです。

NHKは、国民から受信料を集めているにも関わらず、中国の本当の国内状態を正確に放送しません。

放送法違反ではないでしょうか?しかも、中国が民主主義的な国であるような情報工作までしています。

宗教弾圧の中国共産党から高く評価されている日本の創価学会や阿含という宗教は おかしいのではないでしょうか?

宗教で、心の教えや命の大切さをといているはずの宗教なのに、

中国政府から表彰されてますね。しかし、中国国内では、創価学会も阿含も布教はできないのです。

だったら、なんのための表彰なのか?中国政府のつかいっぱしりになるか、中国のスパイ養成大学設置の

ために取引しているだけです。しかし、そういう話は、NHKも朝日も放送しませんね。

NHKも朝日も中国のつかいっぱしりだからでしょう。中国政府と手を組む情報工作機関だからです。

中国の本当の姿を知って警戒を高めなくてはいけないでしょう。

共産主義の国がいかに人の命をないがしろにしているか。ということをまったく放送しないのが

NHKではないでしょうか?

以下の情報をご覧ください。

産経新聞 10月31日付 WEB版

http://www.sankei.com/affairs/news/161031/afr1610310002-n1.html

(※中国人の正体を知っておきましょう。参考まで) 

http://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/95c5dc7c61a63ed5b475ffce61f2a8e2?utm_source=admin_page&utm_medium=realtime&utm_campaign=realtime

 (※日本に移住している人民解放軍   鳴霞(めいか)氏のお話)

http://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/37f4a90d52fa5031e20a53bfec2a5668

(※中国全土にいるチャイナマフィア3000万人  と日本の関係   黄文雄氏の話)

http://blog.goo.ne.jp/nagatachoucafe7/e/5fd214118c08342181d8cdaaca33b80e

 

反日教育を受けている中国人は、本音では、「いつでも日本人を殺せる」という気持ちをもっていると言われています。

日本が今、ウイグル、チベット、内モンゴルが中国の属国になった時と同じ、属国寸前の状態に なってきているということに警戒しなくてはいけません。

中国政府が「国防動員法」を発令したら、

日本にいる中国人たちは一斉に蜂起して 

日本人皆殺しのために暴れまわることでしょう

中国漁船の領海侵犯に、海保が声をかけるか、水をかけるぐらいしかできない現在の日本政府では、日本人の命を助けられません。

蓮舫という二重国籍の華僑(中国人)を 逮捕することすらできない日本政府です。

日本を中国の属国にしてはなりません!

ウイグル人やチベット人を あっという間に120万人以上

大虐殺できるのが中国人なのです!

いま一度、中国の「国防動員法」について再送したいと思います。

(2014年にも 再送しましたが、再度再送します。)

 

中国の「国防動員法」の話です。

2012年。11月。

「在日中国大使館は、25日までに日本に滞在している中国人にたいして、

緊急時にそなえて連絡先を登録するように呼びかける通知をだした」というニュースがありました。

新聞・テレビでは、この件を「緊急事態の中国人の安否確認のため」としか報道していません。

すっかり日本人を油断させてます。中国政府がそんな、なまやさしい政府ではないのです。

中国政府は、「お互いに平和に暮らしていきましょう」といいながら、

中国人をウイグル、チベット、内モンゴルに、どんどん移民させました。

そして中国人がある日突然、ウイグル、チベット、内モンゴルの人々を、逮捕し、拷問にかけ、虐殺したのです。

この時、ウイグルでは160万人、チベットでは、120万人が虐殺されました。

内モンゴルでは、罪のない人々が35万人も逮捕され、拷問で障害が残った人が12万人、死亡者は3~10万人になりました。

この時から、ウイグル、チベット、内モンゴルの生き地獄化がはじまったのです。こうして、ウイグル、チベット、内モンゴルの人々の人権も言論の自由も奪われて現在に至っているのです。

「国防動員法」と「観光ビサ緩和」について、石平氏のお話からご紹介します。

このお話を読む前に

日本の自衛隊は陸上と海上自衛隊をあわせても20万人しかいないということを知っておいていただきたいと思います。

それに、対して、日本にすんでいる中国移民約100万人

中国人の留学生8万人

中国人観光客年間100万人以上となります。

かなりの人数になりますが、さらに、日本政府は今後中国人を600万人移民として受け入れると決定しました。

(※さらに農業従事者として 外国人を受け入れる(←2016年)と安倍首相が言ってます。

日本の農地が中国人にのっとらてしまいます。

日本の農業は高齢者が多いですから中国人に、日本の高齢者が殺されてしまう危険性が高まります。「人の命は羽毛より軽い」という文化をもつ中国人たちです。そのうえ反日感情が強いです。)

日本政府が、外国人を受け入れるというときは、ほとんど半数以上が中国人であるわけですね。

その時、中国政府が、民間人にバケさせた「人民解放軍」「チャイナマフィア」を送り込んできたらどうするつもりでしょうか?

中国は、日本とまったく違う国です。人の命は羽毛より軽いという文化があり、反日教育をしている国ですよ。

さて、この情報をもとに以下の文章をお読みいただければ何がおきているか、将来的にどんな危険が待ち受けているかよくおわかりいただけると思います。

(石平氏のお話のポイントのみ記載)

「国防動員法」は、2010年、7月、中国が決めた法律です。
 
中国の「国防動員法」とは、有事の際に、全中国人が中国を防衛し
侵略に抵抗するための法律。

中国共産党は中国の銀行機関・陸海空の交通手段、報道インターネット、郵便、医療、湾岸施設、貿易など、

これらの物的、人的資源を徴用できる。

同法が発令されたとき、中国国内の民間企業は

戦略物資の準備と徴用にたいする義務と責任がある、外資企業、合弁企業も国防動員法の生産を担うことができる。

国防動員委員会トップが、記者会見でこのようにはなした。

「中国国内の企業であれば、日本人であっても、戦略物資の準備、生産し、徴用にたいする、責任と義務がある。」

※徴用→国家が国民を呼び出して、強制的に仕事をさせること

※物的徴用→財産没収

つまり、中国にいる日本人が日本を攻撃するための武器をつくらねばならないということがおきます。

と、いうことは、国防動員法は、発令されたと同時に中国にいる日本人が人質になる(@_@;)という恐ろしい法律です。

 日本国内では、どうなるか。日本にいる中国人が民兵となり、日本人を殺したり、拷問にかけたり…。

この国防動員法により、有事がおきたら、その時点で日本が負けてしまうこともあります。(>_<)それは、「観光ビサ緩和」問題がからむからです。日本のテレビは、中国の観光客が日本にくるといかに、経済効果をあげているかとあおります。日本人はだまされて、「中国の観光客がこないと日本経済だめかも」「中国サマがどんどんくると、もうかる!」
「中国人がもっとくればよい」という心理状態になる。

こんなことでは、日本人一億人が親中派となってしまいます!!(;一_一)
これで、中国サマにものが言えなくなる。
だから、有事の時にも、中国サマのいいなりになってしまうでしょう。

しかも、中国人観光客は、年間160万人以上……。

そのうえ日本には、在日中国人がたくさん住んでます。

国防動員法(女18歳から55歳、男18歳から60歳)であれば、すべての中国人が民兵になるのです。

中国は、日本侵略のために、したたかにこのような法律をつくりました。
 
しかも、民主党は観光ビサ緩和をさらに緩和して、中国人を日本に招き入れ、日本侵略の手引きをしています。

中国の冷徹な戦略があることを忘れてはいけません

(以上が石平氏のお話のまとめです。)

人権弾圧や、拷問や凌遅刑をしてきた人民解放軍やチャイナマフィアが、民間人になりすまして日本にきています。

中国人民解放軍の退役軍人も日本にきています。留学生や労働者になりすましたり研修生として入国しています。

国防動員法とは、中国人の移民は、もちろん、

中国人の観光客でさえ「民兵」になるのです。

中国の青年層は、「反日教育」を今まで以上に強化されてます。

長野オリンピックの時にも、中国人たちが聖火リレーを邪魔したり、日本人が丹精込めて育てた、オリンピックの花壇などをめちゃくちゃにたたき壊してしまいました。

長野オリンピックに、こうした、オリンピックをボイコットする中国人が、中国政府の指示で、1万人も押し寄せたのです。

では、東京オリンピックでは、どうなるのでしょうか。

オリンピックのための建設現場の人材不足が考えられるから、外国人労働者を多数受け入れると発表した日本政府。

外国人労働者のほとんどが、なんと中国人というではないですか。

中国人移民を毎年20万人受け入れることに加えて、さらに、中国人の労働者をまた別に受け入れる。

さらに、技能実習生、さらに農業従事者も中国人で受けれる (-_-;)

いったい誰のために、日本国民の税金を使っているのだ (; ・`д・´)

中国人たちは、自国で違法建築をたくさんつくり、誰も住めないようなマンションを次々とつくっているのです。

壁の中に ゴミをたくさん混ぜてコンクリートの壁をつくったり。

日本で、不動産屋さんに話を聞きました。

マンションや、戸建など、大手の建設業者の名前が広告でのっていても、

実際に建築するのは、大手の○○建設から依頼された業者。

よい建物が建てられるかどうかは、

建築現場によって大きな違いが出ているとのこと。

中国人が多く働く建設現場などでは、

「モラルが崩壊して、大変なことになっている」

と言ってました。

つまり、一生に一度の買い物となるマンションや、戸建を、中国人が現場監督で、中国人が建てるということが

いかに危険かということです。中国人たちの、不動産の詐欺取引に巻き込まれる可能性が高まるだけだということです。

今まで、日本では、絶対に考えられなかった違法建築が乱立するということでしょう。

40年持つと言われているマンションや戸建が、10年だけで、傾いたり、雨がもったり、壁がドンドンひび割れるなど、中国製であれば、当然おきてくる話です。

東京オリンピックなど、妨害してくてたまらない中国政府が、まともな人間を日本の建築現場に派遣させてくるとでも

本気で思っているのでしょうか?

尖閣諸島沖で、毎日のようにくり返される領海侵犯や、領空侵犯をくりかえしている中国人。

日本の建設現場に、多数の中国人や韓国人など、反日労働者が増えた時、いったい、どのように現場を取り仕切れというのでしょうか?

日本における外国人犯罪第一位が中国人。第二位が韓国人です。

建設現場で、急いでつくれと、無茶な号令がかかったとき、

壁の中に違法なものを仕込まれたりしないか。よくよく考えなくてはいけないでしょう。

粗製乱造が得意な反日国です。中国の高速鉄道事故のことをもうお忘れでしょうか?

中国製の毒入り冷凍食品事件などは、日本だけでなく、世界各地で、問題になっているのです。

中国や韓国や北朝鮮は、憲法前文の「平和を愛する諸国民」ではありません。

反日国限定の観光ビサ緩和を廃止し、

反日国からの移民をゼロにすべきでしょう。

反日国は、憲法にあてはまらない国であると指定して、

緊急に法案をつくっていただきたいと思います。

このような危険がせまっているときに、反日国の国民を「1000万人」も受け入れるなど、許せません!

(※中国人の移民600万人+韓国人の移民400万人=1000万人)

中国は、国際法も無視した行動をとっているのです。

北朝鮮と同じ、残酷な人権弾圧をくりかえしていますが、それを日本のどの新聞もテレビもつたえようとしません。国連も見て見ぬふりです。

中国は、日本を乗っ取り、日本人を奴隷化するために、ねつ造した歴史を世界にバラマキ、「ユネスコの記憶遺産にする」などと言っているのです。

ここまでされて、まだ、中国人移民受け入れとか、観光ビサ緩和とか、反日国から外国人労働者受け入れとか、

中国人が毎年、3000人も失踪しているのに見て見ぬふり( ゚Д゚)

政治家722人の精神状態は、普通ではありませんね。

腐っているのでしょうし、

心が悪魔にあやつられているとしか思えません。

日本政府は、文部科学大臣の下村博文氏と同じように、

「崇教真光」(すうきょうまひかり)という邪教の悪魔にあやつられているのでしょうか。

下村博文文部科学大臣の奥さんは、

「崇教真光」では、霊降ろしが得意な人物として有名だそうですが、

その下村氏の奥様が、「崇教真光」という宗教で、手かざしをして、呪いの祈りをしたりしているといいます。

「崇教真光」の講演会では、正しい宗教の悪口を言っているそうです。

「日本弱体化」を考える悪魔と一緒ですね。当然、類は類を呼びますから。

下村博文・文部科学大臣の奥さんには、とんでもなく悪い霊が、何体もついていることでしょう。

政治家は、選挙で「票」がほしいから、2つとか3つとかの邪教団体に入っていると言います。

日本政府は、真っ当な宗教よりも、邪教を好み、その邪教に、「呪い」の祈りをしてもらうことが得意なようです。

キリストやお釈迦様という立派な神様がおります。

神仏の御心にそった心をもって、悪を粉砕滅失していただきたいものです。

神仏にあらがえる悪魔などいません。

傲慢な心や、うらみ心や、嘘やごまかしの心でいっぱいになっていると悪魔や邪霊がとりつきます。

邪霊を追い払うには、汚れた心を反省して、謙虚な心となり、

素直な心。正直な心、感謝の心。愛の心で心を満たすだけでよいのです。

反日国に限定した観光ビサ緩和反対です。

反日国からの移民と労働者受け入れなど、絶対に反対です。

スパイ防止法制定を急いでいただきたいと思います。

アジアの国は、日本の協力をまっているのです。日本が停滞したり、している場合じゃないのです。

選挙で、まともな政治家を選んでいかなくてはいけませんね。

日本がアジアのリーダーとなって、平和と安全と、発展をすすめていかなくてはいけないのですから。

 

(関連情報)

坂東忠信氏のブログ紹介

(中国大使館が出した、国防動員法の事前準備の現状とその意味)

人民解放軍との関係について、

http://ameblo.jp/japangard/

 

 

 

 

     
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

コメント

④ウイグル・チベットの悲劇は、今も続いていいる。

2019-02-11 17:24:56 | 日記


人気ブログランキングへ

④ウイグル・チベットの悲劇

中国による、ウイグル・チベットへの弾圧や虐殺は今も続いています。

現在進行形で他国を侵略し、残虐な方法で人権弾圧している中国に、「日本は侵略国家」などと言われる筋合いはないのです。

戦後70年ちかく、どことも戦争していない日本です。

過去をふりかえっても、日本は、侵略国家ではありません。

「南京事件」は、朝日新聞記者のでっち上げの話だったと、すでに裁判で証明されています。

「南京事件」の情報工作をしかけたのは、

最初は、アメリカの左翼たちと、中国共産党のスパイたちです。

月刊誌「WILL」2010年増刊号 217ページよりの引用です。《……》は、宇都宮慧氏が文章のなかで紹介した本よりの引用

本のタイトル「中国はいかにチベットを侵略したか」マイケル・ダナム著

……………………………………………………

《リタン省長は、村人の見守るなかで拷問され、射殺された。

何千人もの村人は強制労働にかりだされ、そのまま行方不明になった。

僧院長たちは無理やり自分の糞便を食わされ「仏陀はどうしたんだ」と中共兵にあざけられた。

1956年終わりごろまでに、ある地域ではほとんどの男が断種され、女性は中共兵におかされ妊娠させられていった。

ある村では、25人の裕福な村人が人々の前で生きながら焼き殺された。

また別の村では、24人の親が子供を中共の公立学校へ行かせるのを拒んだ罪で目に釘を打ち込まれ、虐殺された」ときしている》………………………………………………………………

続きは⑤へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント