Mr.しもの前途遼遠

オンラインプロレスラー、Mr.しもとザ・ミックの成長日記みたいなものです。

タイガーマスクWまとめ

2017-07-02 15:08:53 | タイガーマスクW

各話のあらすじと感想

第一話「二頭の虎」

第二話「虎とライオン」

第三話「虎の遺産」

第四話「赤き死の仮面」

第五話「ふくわらマスクの謎」

第六話「アイドル×ヒール」

第七話「直人とナオト」

第八話「牙剥く虎の穴」

第九話「波乱の開幕戦」

第十話「謎のミスター?」

第十一話「虎の必殺技」

第十二話「タイガー×タイガー」

第十三話「虚構の勝利」

第十四話「クロスロード」

第十五話「激闘!ビッグフット戦!」

第十六話「優秀なプロモーター」

第十七話「甘ったれんじゃねぇ!」

第十八話「誕生!スプリングタイガー」

第十九話「地獄からの脱出」

第二十話「地獄の門番」

第二十一話「再会!」

第二十二話「ふくわらマスクの野望!」

第二十三話「ウォーゲーム開幕!」

第二十四話「再びの猛虎激突!」

第二十五話「虎の正体」

第二十六話「謎のミラクル1」

第二十七話「死闘!キングタイガー戦」

第二十八話「黄色い悪魔」

第二十九話「孤独の虎」

第三十話「虎の制裁!」

第三十一話「対決!嵐柔剣流」

第三十二話「ランバージャック」

第三十三話「過去からの刺客」

第三十四話「大混戦」

第三十五話「炸裂!虎の牙!」

第三十六話「四頭の虎」

第三十七話「さらば虎よ」

第三十八話「仮面タイガー スプリンガー」



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

第三十八話「仮面タイガー スプリンガー」

2017-07-02 14:25:46 | タイガーマスクW

GWMを退職したミスXは、
新たに女子プロレス団体を
旗揚げした。
エースは春奈こと
虎のマスクウーマン、
スプリンガー。
高岡には内緒で
レスラーとなった。
だが、旗揚げ戦で春奈は
おしりを賭けての試合と
なってしまう。
負けたらマスクではなく
おしりを剥がれるのだ。
強豪相手に春奈は
おしりを守れるのか?



38話続いた
「タイガーマスクW」も
いよいよこれで最終回。
その最後がコレ↑
製作スタッフの感性、
ぶっ飛びすぎでしょ!?(笑)

ところが・・・ですよ。
この最終回が
登場人物の後日談と
若き新人レスラーの
苦悩と期待を
見事に描いていて
賞賛せざるを得ない
素晴らしい内容なんですから
驚きです。

スプリングタイガー改め
スプリンガーは
ナオト同様、
必殺技で悩んでいましたが
偶然生まれた
ローリングソバット式の
ヒップアタックから
ブーメランキック、
そしてロープの反動を
利用してのハイキックと
タイガーマスク顔負けの
打撃技で魅せてくれました。
尻、尻・・・と
しつこいくらいに
煽っていたのは
この布石だったんですねぇ。

また
ミスXの目線で描かれた
女子プロレスの醍醐味と
運営の難しさ、
これもリアルの世界を
しっかりと反映していて
面白かったですね。

我らがオーディンさんは
意外にもタクマと
仲良くやれているようですが
そうなるといよいよ
タクマにお熱だった
ケビンが不憫ですね。

それにしても・・・
裏切り者のダークを
抹消したりすることもせず
経営戦略的な観点から
あっさりと日本市場の制圧を
諦めてしまった虎の穴。
なんだかちょっと
物わかりが良すぎる
気がするのですが
時代・・・でしょうか!?

最終回がギャグ回だった
こともあって
湿っぽさは一切ナシ、
心地よい清清しさを与えて
放送を終えた
「タイガーマスクW」。
毎週、楽しませて
いただきました。
キャスト、
制作スタッフの皆さん、
お疲れ様でした!



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

第三十七話「さらば虎よ」

2017-06-25 05:40:13 | タイガーマスクW

オカダがミラクルワンを下し、
ファイナル・ウォーズは
エクストラマッチに突入。
決着戦に出てきたのは
タイガーマスクと
タイガー・ザ・グレート・
ザ・サード。
マスクを破られた
タイガーマスクは
新たなマスクを被って
登場した。
命を削り合うような
攻防の果てに、
勝利するのはどちらの虎か!



エクストラマッチに
姿を現したタイガー。
マスクの半分は
タイガー・ザ・ダークの
ものを縫い合わせており
呼称されたリングネームは
「タイガーマスクW」。
ダークの技も使いながら
ザ・サードを追い詰め
タイガーファングで
見事、ザ・サードを撃破。
タイガーとダークは
それぞれメキシコと
アメリカへと渡り
再開を誓う。

いやぁ、素晴らしい
最終回でした。
途中、今後が心配になるような
ギャグ回もありましたが
終わってみれば
キレイにまとまりましたね。

・・・えっ!?
コレが最終回じゃない!?
次週はスプリングタイガーが
仮面タイガースプリンガーになって
ミスXの新団体で
自らのおしりをかけて対決!?

最終回、
ギャグ回かよっ!




↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

第三十六話「四頭の虎」

2017-06-18 21:37:34 | タイガーマスクW

新日本プロレスが
後のない状況で、
第四試合を迎える。
タイガーマスク
&タイガー・ザ・ダーク
VSザ・サード&ザ・セカンド。
ザ・サードを前に
エキサイトした
タイガーマスクは
ピンチを招き、
助けに入ったダークは
場外でダウンしてしまう。
その間にザ・サードは
タイガーマスクのマスクを
剥ぎ取ってしまった。
必死にリングに戻った
タイガー・ザ・ダークは、
新必殺技を放つ。



タイトルは
「死闘の虎」と
かかっていた模様です。

今回はとにかく
ダークの活躍が
光る回でしたね。
つまり、残念ながら
これ以上の出番はない
・・・ということでしょう。

ダークの新必殺技の
クロスウォー、
これはイイ!
どういう原理で
相手をあんな状態で
ぶっ飛ばせるのかは
さっぱりわかりませんが
タイガーファングやら
猛虎重爆やらよりも
よっぽど視聴者ウケする
技だと感じました。

やっぱり
良い必殺技って
子供がマネできる技だと
思うんですよ。
その点、クロスウォーは
簡単でわかりやすいですし
「るろうに検心」あたりに
出てきそうなところも
好感が持てました。
上から両腕を抑えられ
見下ろされた屈辱を
バネにして生まれたという
設定も素晴らしい。

その点、タイガーファ(以下略)

次はいよいよ最終決戦。
公式の次回あらすじで
オカダがミラクル1に勝って
タイガーvsザ・サードで
決定戦が行われるのが
ネタバレされてますけど
それはそれ!



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

第三十五話「炸裂!虎の牙!」

2017-06-12 01:39:30 | タイガーマスクW

ファイナル・ウォーズ
第一試合は両者リングアウトで
ドローに終わった。

第二試合はタッグマッチ。
新日本はオカダ・カズチカ、
GWMはザ・サードを送り込み、
両団体のチャンピオン同士が
激突する。
ザ・サードとの試合を
熱望していた
タイガーマスクだったが、
今は両者の闘いを
黙って見つめるしかない。

続く第三試合は6メンタッグ。
だが、内藤哲也は
まだ会場に現れない。
仕方なく、負傷を押して
出場しようとする永田。
するとそこに、
新日本の危機を救うべく、
意外な男が現れる。



きました、王道展開!
ライバル2人の共闘は
私が最も好きな
パターン入りました!
棚橋が負け役だったのは
ちょっとアレですが
まぁ、次のタッグマッチに
繋ぐためには
仕方なかったんでしょうね。

次回予告で
「最強の虎は・・・
 オレとオマエだ!」
これは熱い!

さて、タイガーマスクの
さんざん引っ張ってきた
新必殺技ですが
カカトおとしと
膝蹴りを同時に喰らわせる
割とシンプルな技でした。
どちらも日本人ウケする
打撃技ですけど
やっぱりちょっと
思ってたのと違いました・・・。

ケビンに関しては
もうちょっと扱いが
あったんじゃないかなと。
タクマに失恋(!?)
・・・まではよかったのに
嫉妬の対象のナオトに
試合の勝敗とは
無関係なところで
やられるっていう・・・。
扱い方によっては
ナオトのライバルに
なれたかもしれないのに
勿体なかったですね。

それはそれとして
冒頭でも書きましたが
次週は私が最も好きな
王道展開のようですので
非常に楽しみです。
ラスト、あと2話!?
終わったら
寂しくなりますね。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント