Mr.しもの前途遼遠

オンラインプロレスラー、Mr.しもとザ・ミックの成長日記みたいなものです。

杉浦が“大仁田の弟子”田中に猜疑心

2014-07-31 23:08:22 | プロレス話 未整理

ソースはスポナビ

8月2日のプロレスリング・ノア
第8回日テレG+杯争奪ジュニア・ヘビー級
タッグリーグ戦優勝決定戦(ディファ有明)にて行われる
GHCヘビー級タッグ選手権で対戦する王者の
“弾丸ヤンキース”こと杉浦貴&田中将斗組と、
挑戦者の“モハメッドボンバーズ”こと
モハメド ヨネ&池田大輔組が調印式に臨んだ。
王者組はグローバル・タッグリーグ戦で
モハメッドボンバーズに敗れており、
杉浦も「一度リーグ戦で負けてるんで、油断できないチーム。
しっかり勝ちたいです」と2度目の防衛に警戒を強めている。


――パートナーへの不安は?

杉浦 リングに立って横にいてくれれば不安はないです。

――田中選手に対する猜疑心と言っていましたが、どの部分ですか?

杉浦 最近、大仁田がまた俺の名前出し始めたのと、
   田中さんと組み始めたのが近くて。
   大阪で他団体の試合出た時も、
   控室が別なのにわざわざうちの控室に
   大仁田が来やがってね、怪しいんだよね、だから……。

――田中さんとしてはあらぬ疑い?

田中 そうですね、たしかに僕と杉浦さん同じ控室だったんですけど、
   そこに大仁田さんが来たのは事実で。
   そこで密会というかそういうふうになったのは事実ですが、
   違う話題でしたのでそれは問題ではないです。
   ちょっといいですか? 
   杉浦さんはそう言いながらもちゃんと
   弾丸ヤンキースのTシャツ着てるので問題ないですね。
   逆に僕が着てなかったのがちょっとマズイかなと……。

杉浦 だからそういうところが……。

田中 いやいやそれは(調印式開催を)昨日聞いたので
   持ち合わせがなかったというだけなので。

――杉浦さんは9月の大花火で電流爆破にひきずりこまれかねない?

杉浦 いや、まずその前にここのタイトルマッチをしっかり防衛して、
   9月の試合のことはシングルのタイトルマッチもやるんですよね?
   僕はそこに挑戦が決まってるんで、大仁田はないと思います。
   でもまずはこの防衛戦勝たなきゃいけないんで。



猜疑心というのは
杉浦なりの話題作りなんでしょうが
正直、杉浦の電流爆破は見たいです。

杉浦・田中組というのは
現時点のノアでは反則級のタッグチームだと思うので
防衛を重ね続けて、大記録を作ってほしいところ。
TMDKとは何度でも戦って
その度に名勝負を繰り広げてほしいですね。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

PR ファイヤーレオン

2014-07-31 21:38:50 | キング オブ プロレスリング

記念に一枚だけでもと思って
昨日、大きい本屋に行ってみたんですが…
ファイヤーレオン、売ってねぇ�・!

ネットで調べたら
ちゃんとした特撮モノなんですね。
ちょっと驚きです。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

松屋のプレミアム牛めしを食べました

2014-07-31 07:28:02 | その他
普段、あまり牛めしを食べないので
細かいことまではわからないのですが
肉が薄くなって吉野家の肉に近くなった印象でした。
牛めしそのものより
一緒に出してくれる七味が美味しくて
そこが「プレミアム」なのかもしれませんね。

でも、元々の牛めしの値段より値段が高く
通常の牛めしがメニューから消えてしまったのは
ちょっとどうなんでしょうね?
これじゃあプレミアムも何もあったものじゃn

・・・って、「プレミアム牛めし」で検索したら
皆同じような意見じゃないですか!
松屋よ、これが民意だ!



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

今週の週刊プロレス NO.1750

2014-07-30 21:21:02 | 週刊プロレス

表紙は、G1で中邑に続いて棚橋も破った柴田。
星取とは無関係にノリまくってます。


G1クライマックス新日本 7・23弘前 7・25山形 7・26秋田

各試合のリポートもさることながら
4大会の星取りの推移を順位付けして並べた
「G1毎日順位表」がイイですね。
全レスラーの状況が把握できます。

当然と言えば当然なんでしょうが
人気レスラーとそうでないレスラーとの
扱われ方の差が不憫でなりません。
ベンジャミン、全勝なのに・・・(笑)


全日本 7・26 横浜&7・27 後楽園

ジョーが諏訪魔を破って三冠戴冠。
えっ、マジで!?
全日本、なかなか勝負してきますね。

宮原はタッグマッチながら秋山から金星!
全日本をより面白くする為にも
Xceedの面々の成長は必須だと思いますので
今後の展開にも期待したいところです。

生観戦に行きたいか?
うーん、まだまだ物足りないですね。


NOAH 7・21 博多&7・27 米子

ノアのJr.タッグリーグは
新日本のG1とは打って変わって
地味な上にビッグサプライズもナシ。
うーん・・・。

ディファでGHCタッグに挑む
モハメッドボンバーズですが
王者組が杉浦・田中将斗組とあっては
いくらなんでも相手が悪すぎますよね。
結果はともかく
スカッと気持ちのいい試合が見たいです。


プロレスアルバム ハルク・ホーガン

世界一有名なプロレスラーですし
いずれMr.しもと戦わせてみたいとは思うのですが
ホーガンの世界観を否定する勇気はないですね。
ビッグブーツやレッグドロップを避ける試合展開は
世界中のプロレスファンを
敵に回してしまうかのような錯覚に陥ります。

プロレスアルバムシリーズは
サッと読み飛ばしてしまうことが多いのですが
今回はホーガンということもあって
非常に楽しめました。


巻頭特集 「新日本」G1灼熱 新三銃士物語

この巻頭特集、正直言って
「何言ってるの?」
と首を傾げたくなることも多いのですが
今回の本文は「うーん、確かに」と
思わず唸ってしまいました。

柴田コールを引き起こす棚橋の上手さ。
これは今年、両国のインターコンチ戦で
中邑と棚橋が戦ったときも
同じような印象を受けました。
会場全体が中邑を後押ししているかのような
雰囲気に包まれた試合でしたが
言ってみればそれは棚橋の掌の上なんですよね。
本当にバランス感覚に優れていると感心させられます。

話を元に戻しますが
柴田待望論のようなものは
ずいぶんと前からある気がします。
そろそろ柴田にはもうひとつ上のフィールドで
戦ってほしいというのが
ファンの想いなのではないでしょうか?
これほど色気のあるレスラー、なかなかいませんよ!?


龍魂継承~齋藤彰俊~中編

「自分が辞めたら、三沢さんのファンが
 想いをぶつける場所がなくなってしまう」

批難を受けることを覚悟して
ファンの為にリングに立ち続けた齋藤は
本当に素晴らしいレスラーだと思います。

あえて言いましょう。
三沢さんはいなくなってしまいましたが
齋藤彰俊がいるじゃないですか。
私は精一杯、応援していきたいと思います。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

プリンス・デヴィットWWEと正式契約

2014-07-30 21:08:56 | プロレス話 未整理

ソースは、デイリースポーツ

元IWGPジュニア王者のプリンス・デヴィット(33)が
WWEと正式契約したことが29日、分かった。
WWE公式サイトが伝えた。
7月に大阪でWWEと公開契約した
元ノアのKENTA(33)同様、NXTで始動する。

「幼いころから夢見ていた。目標はジョン・シナ」という33歳は、
すでに米フロリダ州オーランドの
WWEパフォーマンスセンター入りしているという。
デヴィットはBULLET CLUBを率いるなど新日本で活躍。
4月6日の両国大会で田口隆祐(35)に敗戦後、
新日本からの離脱意思が判明した。



噂されていた通り、晴れてWWE入りしたデヴィット。
正直、KENTAのWWE入りが大きく取り上げられすぎて
割を食った印象が強いですが
共に切磋琢磨して、成り上がっていってほしいものです。
もしこの2人でタイトルを争うようになれば
日本のファンにとっても堪らないですよね。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント