Mr.しもの前途遼遠

オンラインプロレスラー、Mr.しもとザ・ミックの成長日記みたいなものです。

大炎會2019を終えて・・・

2019-12-31 20:18:28 | ファイプロワールドコラボ関連

60名もの
ファイプロユーザーとともに
10日間を駆け抜けた
ファイプロワールド
年末のお祭り企画
大炎會(ダイエンカイ)2019」。
皆様、お楽しみ
いただけましたでしょうか?
私は非常~に
楽しかったです!



準備の段階から
非常に沢山の方々に
お手伝いいただきまして
心強かった上に
ともぞう監督
アブドーラ・小林選手
ツイッターで大会について
拾っていただいたことで
注目度の急上昇!!
まさか60人も
集まるなんて
思いもしませんでした。
本当に皆さんには
感謝の気持ちで一杯です。



しかも今回は
実況をよなとさん、
解説をかいさんに
ご協力いただきまして
私はガヤ担当のみという
楽チン進行。
ぶっちゃけ決めたのは
試合形式とか日程のところ
くらいなものでした。
出場選手の振り分けや
出場試合に関しても
東軍は
プロレスリングガンジュさん、
西軍は
WAYWARDさんが
中心となって
サクッと決めてくれました。



更に・・・
海外からF4Lさんが
大会参戦に
名乗りを上げてくれました!
来年は世界、
行っちゃうぞバカヤロウ!!



大会を彩ってくれたのは
バラモンPさんが
作成してくださった
パンフレット!
我々実況勢、
本当に助けられました!!



大会を終えた私が
心の声をつぶやいたのが
コチラ。

心無い声も
聞こえてくるかも
しれませんが
ともぞう監督
ファイプロワールドを
世に出していなかったら
この60人の
ファイプラーたちとも
出会えなかったわけで・・・。

ともぞう監督
本当に
ありがとうございました!
胸張って生㌔!!



参戦して下さった皆さん、
ありがとうございました!
楽しんでいただけましたか!?

あなたたちの道も
まだまだ
前途遼遠ですよ!!


またどこかの大会で
お会いできる日を
楽しみにしています!!



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

ツイッターでファイプロワールドの遊び方アンケート実施中!

2019-12-04 20:19:42 | ファイプロワールドコラボ関連

本日よりツイッターで
ファイプロワールドの
遊び方についての
アンケートを
実施しています。

質問は・・・

ファイプロワールド、
主にどんな
遊び方してる?


・・・です。



回答の選択肢は・・・

①実在レスラーで手動プレイ

新日本やスターダムの
DLCのキャラクターや
自分や他のプレイヤーが
エディットした
実在系レスラー
(ノアや全日本など)
を使って
手動プレイで遊ぶ。
ファイプロの
一番スタンダードな
遊び方だと思ってます。
セメントプレイでも
魅せプレイでも
楽しめるのが
ファイプロの
懐の深さですよね~!


②実在レスラーでロジック観戦

ロジックをガッチリ組んで
お酒でも呑みながら
CPU戦を観戦してても
オモシロイのが
ファイプロ。
夢のオールスター戦を
ファイプロで実現する
プロレスファンは
きっと少なくないはず!
他のプレイヤーが
作ったレスラーを
ネットで共有できるなんて
良い時代になりましたよね!


③オリジナルレスラーで手動プレイ

「もしも自分が
 プロレスラーだったら・・・」
そんな妄想を膨らませて
自分をモデルにした
エディットレスラーを
作成するプレイヤーも
いることでしょう。
何を隠そう、
この私もその1人。
ボクが一番
ボクのオリジナルレスラーを
うまく使えるんだ!


④オリジナルレスラーでロジック観戦

特定の1人だけでなく
沢山のオリジナルレスラーを
エディットした
プレイヤーにとっては
その誰もが
思い入れのある
キャラクターのはず。
手動プレイではなく
ロジック観戦で
団体のオーナーの立場で
遊んでいるプレイヤーを
私も沢山知っています。
楽しいんだな、コレが!



このアンケートの
結果を受けて
年末に企画している
大炎會(ダイエンカイ)2019」の
企画内容も
掘り下げていきたいなと。

全世界の
ファイプロで遊んでいる
プレイヤーの皆様、
アンケートへのご協力
何卒よろしく
お願い致します!
アンケートは
12月9日頃まで
実施予定です。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント

Mr.しもがImpuct!!カムイミンタラ2019に参戦!

2019-08-31 00:05:41 | ファイプロワールドコラボ関連



ほっこりプロレスの
Mr.しもが
Impuct!!
カムイミンタラ2019に
緊急参戦!
第3試合の
タッグマッチに出場した。



シークレットタッグと
銘打たれたこの試合は
ジャムカ、
ダニエル・コステロ、
キング"icon"マッドマン、
そしてMr.しもの
4選手が出場することは
事前にアナウンス
されていたものの
タッグの組み合わせは
試合開始時までわからない
変則的な形で行われた。

Mr.しもは
モンゴル出身の
ジャムカとのタッグで
コステロ&マッドマンと
対戦することとなった。



連携で上回ったのは
コステロ&マッドマン組の
方だったが
徐々にMr.しもも
ジャムカとの距離感を
縮めていき
バックドロップと
ネックブリーカードロップの
合体技を放っていった。

「モンゴル人って
 何語で喋んのか
 わからなかったけど
 もしかしたら中の人は
 中国出身の
 残虐超人かもしれないから
 ずっと中国語で
 コミュニケーションを
 取ってた」
・・・と語る
Mr.しもだったが
試合後のコメントで
実はジャムカが
日本語も話せることを
知ることとなる・・・。



試合時間が
10分を過ぎようとした頃、
Mr.しもが
突如、凶暴化。
机の破片を手に
コステロとマッドマンに
容赦なく凶器攻撃を
仕掛けていった。

バーサーカーと化した
このときを振り返り
Mr.しもは・・・
「むしゃくしゃして
 やった。
 後悔はしてない」
と語る。



驚異的な粘りを見せた
Mr.しもだが
最後はマッドマンの
ハイアングル式
逆エビ固めに
無念のギブアップ。
コステロはジャムカを
スリーパーホールドに捕らえ
マッドマンの勝利を
見事にアシストした。



倒れた
Mr.しもを横目に
試合後もにらみ合う
ジャムカ、コステロ、
そしてマッドマン。
どうやら
Mr.しも以外の
3選手の因縁は
まだ始まったばかりのようだ。
"NEXT"への
期待が高まる。



・・・というわけで
Impuct!!さんから
オファーをいただき
お邪魔してきました。

大炎會に
参戦していただいた
ジャムカ選手に
Mr.しも杯参加の
ダニエル・コステロ、
そして先日、
PXF超党タッグにて
Mr.しもとニアミスした
キング"icon"マッドマンと
いずれも因縁浅からぬ
選手たちばかりで
私もワクワクしながら
試合を見てました。
Mr.しもは
明らかに場違いでしたが
それでも最後の
やられっぷりを含め
そこそこ頑張って
くれたんじゃないかなぁ
なんて満足してます。

Impuct!!さん、
あざしたッ!!




↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント (2)

超党タッグを戦い終えて・・・

2019-08-20 22:28:56 | ファイプロワールドコラボ関連

イチヒロさん主催による
ファイプロワールド
オリジナルレスラーによる
U-180pt
世界最高タッグEX
~夢の超党タッグ編~

先日、その全日程が
終了致しました。

他のプレイヤーとの
混成タッグでのみ
エントリーが可能となる
今回の大会、
参加選手の皆様、
視聴者の皆様は
どのような感想を
持たれたでしょうか?

私は・・・
めちゃくちゃ
面白かったです!




私、Mr.しもは
自らの分身、
Mr.しもで
因縁深き相手、
WOLFGANGの
ジンノ・シンスケとの
タッグチームで
エントリー!

・・・と思いきや・・・

実は相棒のキャラ、
ザ・ミックで
エントリーするという
ちょっと裏技的なアレを
ぶち込んでました。



・・・しかも、
この展開のインパクトを
より大きくすべく
自分のチームの
注目度を上げる為に
全方位に向けて
ブログで挑発するという
問題児っぷりを発揮。

関係者の皆様、
正直、スマンかった!!



イチヒロさんからは
素行不良も相まっての
「謹慎処分」という
沙汰が下されましたが
実は私、
まだまだザ・ミックで
暴れ足りないなぁなんて
思ってたりしまして・・・



ザ・ミックの
オンラインプロレス界での
ラスボス化も
思う通りには
行きませんでしたので
もっともっと
ロジックを見直して
色々なところに
お邪魔しちゃおうかなと。
なんかちょっと
そんな野心が
強くなってきちゃいました。



最終的に
ザ・ミックが
ファイプロ界で
目指しているのは
この領域。
その為には
もっともっと
生贄が必要ですなぁ、
グヘヘッ・・・。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント (2)

Mr.しも、ガンジュ特番でヤマネコマスクに完敗!

2019-08-19 22:40:36 | ファイプロワールドコラボ関連

ほっこりプロレスの
Mr.しもが
プロレスリングガンジュ
年間最大のビッグマッチ、
「WRESTLE PHENIX」に参戦し
第1試合の
IWTジュニアヘビー級
選手権試合で
ガンジュの象徴、
ヤマネコマスクと対戦。
奮闘を見せたものの
力の差は大きく
王者の牙城を
崩すことはできなかった。



のらりくらりと
自身のペースで
ヤマネコマスクを
攻めるMr.しも。



しかし、
ヤマネコマスクの
スピーディーな技に
徐々に劣勢を
強いられていく。



最大のサプライズは
ヤマネコマスクが
Mr.しもの得意技、
しもドリラーを
繰り出した場面だろう。
Mr.しもに対する
挑発だったのか、
それとも・・・!?



動揺するMr.しもは
後頭部を狙う危険な
ヘッドバットなどで
巻き返そうとするが
時既に遅し。







ヤマネコマスクが
伝家の宝刀、
ヤマネコスプラッシュで
Mr.しもを撃退し
3度目の王座防衛に
成功した。







大会では
オンラインプロレス界を
代表する
オリジナルレスラーが
多数出場している。
ファンの皆様には
激闘の数々を
是非とも目にして
いただきたい。



・・・というわけで
ガンジュさんの
ビッグマッチの第1試合で
散ってきました!
しもドリラーを
出すこともなく
やられてしまいましたが
ヤマネコスプラッシュを
何度も耐える姿に
ちょっと我ながら
感動を覚えたり・・・。
ええ、親バカですとも!

こんな私に
大役を与えてくださった
ガンジュさん、
ありがとうございました!!



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
コメント (2)